≪ 2017 10                                                2017 12 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 かめおむつ・かめハーネスについてのおしらせ 

IMG_20170606_134940.jpg
ユキオです。
元気だよ。

9月になって少し涼しくなって、
そしたらやたらとおなかがすくんだよ。

人間の足の指を見るとどうしても食べてみたくなって
あーんと口を開けると、
背中を持ち上げられて
部屋の隅っこに置かれちゃうんだ。

同じことを一日に何度も何度も繰り返すから
ユキオはおバカなのでは?と疑われているよ。

ところで
いつも世話をしてくれるお母さんが
最近ずっとお留守なんだ。
なんかしらないけどバタバタしてるんだよ。

なので
お母さんに代わってお知らせします

かめおむつ・かめハーネスは
お申し込みの受付をしばらくお休みさせていただきます

再開の目処は12月以降、だそうです。

製作依頼を検討してくださっている方がいらしたら、
大変申し訳ございません。

当面、11月23日のカメdeShow!の出店に向けて
頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!



土下座して言っているので

ボクに免じて許可してやってくださいませ。


スポンサーサイト

 YHM御礼・朝撮りユキオ 

おはようございます、ユキオです。
IMG_20170529_081732.jpg

ユキオが我が家にやってきたころ、
毎日毎日下痢をしていたので、同じヒガシヘルマンでありながら
メロンとは飼育方法を変えていました。

温度管理:サーモスタット1ヵ所⇒2ヵ所
餌:野草含め多種類⇒原則として同じ野菜を数種類に固定
温浴:毎日⇒汚れたときだけ

その影響なのか
ユキオの性格なのか、

さあユキオ、お風呂に行きましょうか、と話しかけ
手を差し伸べても

寄ってきて嗅ぎ、
IMG_20170529_081606.jpg
え、ご飯じゃやないんだ

とわかると

IMG_20170529_081609.jpg
すっと後退。


だよね
正しい反応だよね。


ただ、思い起こせば2011年のメロンは↓

さあ、メロン、お風呂に行きましょう。
DSC_1866_convert_20111208163226_20170529082554fdf.jpg

はあい
DSC_1868_convert_20111208163314_20170529090031fbc.jpg
お風呂ですね、行きます行きます
DSC_1869_convert_20111208163404_201705290825556b4.jpg

と、
自分で登ってきたのでした。
(当時のメロンはこちら

メロンはかわいかったがユキオはかわいくない、とか
そういう話ではなくて
亀はそれぞれ亀なりに考えがあるのだろうなあ、と
感じるわけです。

手には登らないユキオだけれど
人間に添い寝されることには抵抗ないらしく、
たまに「ちょっと一緒にお昼寝しようよ」と布団をかぶると、
ほぼほぼ数分後には伸びきって爆睡します。
メロンが普段と違う寝床に戸惑って居心地悪そうにモゾモゾ動いて
なかなか寝付かなかったのとは対照的で、それもおもしろいなあと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヨコハマハンドメイドマルシェ、2日間の日程を終えました!
いつもいらして下さるかた、
はじめていらして下さったかた、
どうもありがとうございました。楽しい2日間でした!

両サイドのブースの作家さんから
「お友達が大勢いらしてましたね」と言っていただけましたが、
実は
SNSで知って下さった初対面の方も
たまたま通りかかっただけの初対面の方も
亀好き、というだけで尋常でない親近感で会話が成立するので
はたから見ると全員知り合いに見えるらしいのです(笑)

亀グッズを探して、なかなか巡り合えなくて、
偶然MelonMelonのブースで「あった!」と喜んで下さる方と
一般ウケを諦め切り捨てて、ごく一部の層に向けて発信しているわたくしと、
需要と供給が合致したとき、気持ちはシェイクハンド&ハグです。

愛亀のためとなると特殊レーダーが作動するらしく、バッグの影にひっそりと
小さくたたんで置かれ、それまで誰ひとり気づかなかった「かめスリング」を
迷わず手に取り「これを見せていただけますか」と聞いてくださる方もいて、
たいそう驚きました^^;;

メロンがまた今年も新しい出会いを運んでくれました。


ところで
会場でときどき館内放送が流れて、連絡事項が伝達されるのですが、
そのなかで

「さきほど
○○にてネコとカエルのブローチをお買い上げ下さったお客様、
おことづけがございますので至急・・・(以下省略)」
というアナウンスには(あー猫とカエルが好きな方なんだろな)と
なぜか笑ってしまいました。



もしもわたしが、たとえばおつりを間違えてしまって、
放送でお客様を呼び出していただくとすると

「さきほど かめのおむつをお買い求めいただいた・・・・」
となる可能性もあり
形容しがたいダメージを与えてしまうことになりかねませんので、
ダメ、ぜったいダメ。  と
気を引き締めてミスないようにしなければ。と心に誓ったのでした。



 かわいいカメちゃん 

早くも真夏日となった5月の初旬、
本当なら家で作業に没頭する予定でいたのに、
気温と日差しとユキオの熱視線に負けて、公園に出かけることにしました。
 20170512_112832_convert_20170512154044.jpg
さあユキオ、ザリガニのふりしてね。

・・・・・亀でいいんじゃね??

放たれるカメ
20170512_113711_convert_20170512152605.jpg
今週末、この公演ではなにやらイベントがあるらしく、
いつもの芝生ゾーンはテントが立ち並び、立ち入り禁止のロープが張られていました(泣)。

なので、山下公園から人形の家方面に抜ける、スロープ付近で
ユキオを降ろします。

小さくても恐竜チック。
20170512_113751_convert_20170512153349.jpg

冷静に見てみれば、
固くてごつごつした甲羅
じいさんの足の爪に似た鱗に覆われた手足
禿げてがさがさの後頭部
老朽化したベニヤ板のような質感の首
20170512_113802_convert_20170512153927.jpg
この生き物を構成するどのパーツにも
「かわいい」
と形容される要素は入っていないのに、

人はどうしてこれを
「かわいい」と思ってしまうのか。

わたしは毎日ユキオの世話をしているから、情も移るし、
当たり前に可愛がっているけれど、

忘れていたこの違和感は、
見ず知らずの他人様がユキオを見て
「あら~ かわいいカメちゃん」と
立ち止まり、覗き見、カメラに収める姿を客観的に眺めると
ふっと湧き上がってくるので不思議です。

まさしく今日のユキオは
観光客らしき年配のご婦人グループに囲まれて
しばらくのあいだ「かわいい、かわいい」と賛辞を浴びていました。

わたしはそれを聞きながら
「かわいい」という日本語の守備範囲の広さに一人感心してしまいました。



現在、緑化フェア開催中の公演なので
いたるところに花が飾られてていました。
20170512_121029_convert_20170512153837.jpg
花とカメ


20170512_120905_convert_20170512154209.jpg
マリンタワーとカメ


バケツには摘んだクローバーとタンポポ、
その上にユキオを乗せて撤収します。
20170512_120614_convert_20170512153039.jpg
食料の上に乗るって
人間でいったら
食パンのマットに乗るみたいなものかしら。
あら、いいわね。


IMG_20170512_140005.jpg
YHM.jpg
ヨコハマハンドメイドマルシェ
ブース番号「P-47」
お時間ありましたら、遊びにいらしてくださいね!



 二番目の扱い&新柄ご紹介 

ユキオです。とても元気です。
冬の間にも食欲が落ちることなく、快食快眠快便を維持してくれました。
20170329_134338.jpg
なんか久しぶりに撮ってもらったような。

お口の中もきれいです。
20170329_134522.jpg

レタスが一番すきなんだよ。
20170329_134511.jpg

諸般の事情で、しばらくパソコンから離れていたのですが、
それでも振り返れば、メロンの体重測定はきちんと毎月載せていたのに対して、
ユキオはしばらく放置。

男のコだし、もう成長も止まったみたいだし、と
自分に言い訳しながらさぼっていたのですが、

ブログ記事更新にあたり、ユキオの最新情報をまず登録しなくちゃと
計ってみました。
20170407_151418.jpg
あ・・・900g超えたんだね。


人間の子供でもありがちなんだけど
長男長女の写真や育児日記はものすごく充実しているのに、
次男次女以下になるととたんに
手抜き感が隠せなくなります^^;

IMG_20170217_134616.jpgそれはないよ~


さて
昨年のHAMAメロンにつづき
今年は
MACHIメロン
を描いてみました。

欧州の街並みを観光するカメです。

メロンはウクライナ、
ユキオはドイツから来日したので
そんな感じで(ざっくりすぎる)。

20170404_165539_convert_20170407155601.jpg
生地の印刷でお世話になっているのは原宿にあるcoromozaさんです。
横幅2m以上ありそうな、巨大なプリンターで出力します。

MACHIメロン

メロン、素敵な帽子をかぶっています。
自撮り棒を駆使するカメも。

注目していただきたいのは、この2カメ。
りんごとペンを持っています。
ppap.jpg
PPAP(笑)

赤レンガ倉庫でいやいやスケートしていたあの2カメ

リターンズ


何年か経って、

ピコ太郎とか
自撮り棒とか

あーそんなの流行ったな~と
なつかしく思うのでしょう。


5月27日・28日
パシフィコ横浜で開催の「ヨコハマハンドメイドマルシェ」に
出展します~




 ユキオが「留守番はつまらない」と言っている 

大寒な1月、財力にものをいわせて設置した(嘘です)床暖房のおかげて、
少しなら窓越しの日光浴ができます。



なんかひさしぶり。



最近、だれもいないから、
つまらなかったんだよう。
002.jpg


昨年の記事で、「夢のように儲かる仕事」の面接を受けたものの、
あまりの怪しさに求職申込を辞退したことを書きました。
そのあと自宅近くで仕事を見つけて、ほどほどに働き始めたのです。




わたしが働き始めて数週間後に、となりに座っていた「社員見習い」の男性が辞職、
いよいよ繁忙期に突入というときに人出不足となり、

「もう少し、出勤日を増やせませんか?」な展開となって

わたしが留守にする→ユキオはケージから出してもらえない→つまらない寂しい→軽く性格ゆがむ


あらららら。
育児をとるか仕事をとるか、の選択で悩む若い母親みたいじゃないの。
若くないのに。

そういえば
「若くない」ことを
痛切に実感させられた出来事がありました。

履歴書を作成するなかで、
22年前に「宅地建物取引主任者」に合格していたことを思いだし、
というか、
「こんな資格ありますけど」と少々ウリにして就活していたものの、
試験に合格しただけで資格を登録していなかったので、実際には使い物にならないわけです。
これはちゃんと登録した方がいい気がして、手続きを調べたら、

なんと
いまは「宅地建物取引士」に名称まで変わってしまっていて。
え、登録の権利って消滅した?とあせりましたが、
それは大丈夫で、およそ四半世紀前の、古書みたく変色した合格証書をもって手続きをすることに。

しかしわたしは、不動産業界での就労経験がないので、
まずはDVDとテキストで自宅学習→2日間の座学講習→確認テスト
を受けてからやっと登録手続きが可能になるとのこと。
なので、その座学講習を受けてきたのです。

10時から18時までの予備校生のようなお勉強タイムです。
講習初日に、講師の先生からお話がありました。

「えー、明日、講習内容の習得チェックのために確認テストを受けていただきますが、
これは99%合格しますので、心配しないでください。テキスト持ち込みOKですし」
ふむふむ。
「えー、ところが、それならなぜ100%じゃないの?ってことですが」
むむ??
「100人に1人、不合格になるその人は、いったいどういう人かというと」

続きはwebで、とかやめてよね。

「①答案用紙に名前を書かない人②問題用紙を飛ばしてめくってしまう人③そもそもできない人」

こわいこわい

「そもそもできない、といいますのは、
この講習中、まあ寝ていてもいいんですけど、
ずっと熟睡していると、とさすがに厳しいです。
それから
何年も前に合格された人で、知識がすっかり抜けてしまったような場合ですね。」


ビンゴ
ストライク
てか指名?


22年て相当ですよ。
忘れたとかそういうレベルじゃないもの。
覚えてることの方が少ないし、法律だって変わってる。


「登記簿謄本」「権利証」←古い不動産屋はいまだにこう言いますが、
ってなんでしょうかね?
古くてすみませんね(軽くキレる)。


手元のテキストは老眼鏡をかけないと見えないし、
でも、うっかりそのままホワイトボードを見るとピンとがずれて目まいがするし。
眼鏡の着脱しながらノートとるのって忙しいのよ。
大変なのよおばちゃんは。


ひいひい言いながら受講を修了し、テストも受けました。
結果通知はまだ来ていません。
来ていないからいま書けているとも言います。


だからね、ごめんねユキオ。
遊んであげられなくて。


なんだよう。
003.jpg


そんな落ち着きのない生活の中で、ブログやツイッッターからも遠ざかってしまいましたが、
これだけはどうしても
どうしても書きたくて。

もしかしたら、もう有名かもしれないけれど
電車のドア窓に貼ってある企業広告で
↓この美人さんが紹介している商品は
unnamed_20170123141637419.jpg





unnamed_201701231414311bd.jpg
すごいでしょう。
ねえ、すごいでしょう。

笑いをこらえるのに必死なんだから。
小林製薬、攻めてるわ~~~




 芋洗い 

派手にうんこを踏んでしまったカメをタライに入れて、
ぬるまゆでゴシゴシし、泥水色のうんこ水を何度も入れ替え、
もういいだろう、と思っても、どこからか土色のカスが浮かんでくるときは、
たいてい、小さな指の間とか、鱗の中とか、尻甲板の内側にこびりついているので、
さらに力を入れてこすり落とそうとすると、カメ側もさらに力を入れて抵抗するので、
大騒ぎになります。

それでも、とうとう洗いきってタオルでふき取れば、
・・・・じつはきれいだったのね。とツルツルになるさまは里芋と同じ。

いま、きれいな里芋が足下をうろうろしていましたが、
なんども和室(床暖房がないので寒い)に侵入しようとして
叱られています。

あんたはカメなんだから、寒い部屋に行ってはいけません。

いちいちバリケードを築かなくても、
「じぶんはカメだからあそこには入らない方がいいな」と理解してくれるように
教えることはできないものかしら。

20161221_112858.jpg
そうそう、あったかいところにいてちょうだいね、ユキオ

元気よくたべるよ
20161219_065419.jpg

あ、くちばし切らなきゃね
20161219_065454_2016122111372169c.jpg
やなこった









 こんなものよね 

昨日、「ちょっとだけなら」と路駐していた自転車が撤去されていました(涙)。
天気予報によれば今日は午後から雨。
自転車が保管されている場所まではかなりの距離なので、
降り出す前に回収にいかなくちゃ。
どうしたって乗って帰って来なくちゃならないですからね。

バスで自転車をお迎えに行くと、係のおじさんが、それはそれは丁寧な対応で
身分証明書を確認し、1500円を徴収し
自転車を引き渡す前には、サドルを布で拭いてくれました。

も、もうしわけございません・・・・・

上空でどんどん厚くなる雲と競争するように大急ぎで帰宅し、
やれやれと玄関の鍵を開け、リビングに向かって短い廊下を歩いていると、

がちゃん がっちゃん ごんごん




音が聞こえます。


どうしたユキオ??

IMG_20161213_131356.jpg
可愛い顔しちゃって。

飼い主が帰ってきた気配を察知して喜んでいるの?
IMG_20161213_131540.jpg

おかあさんが帰ってきた、わあいわあい
IMG_20161213_131627.jpg

一緒にあそぼうよお まってたんだよお
IMG_20161213_131506.jpg


いや
なんだか
違う気がする。




・・・・・ ぼけっと見とらんと
IMG_20161213_131651.jpg


さっさと出さんかい ばばあ
IMG_20161213_131722.jpg


ううっ ううっ

ユキオちゃま。
反抗期の中学男子なんて所詮こんなものざます。


生意気なバカ息子には、ど派手なおむつ着せるざます。
IMG_20161205_095511.jpg
ふっ、はずかしいだろー
見合い写真はこれを使ってやる~~~











 イベント御礼 

11月25~26日は赤レンガ倉庫でハンドメイドのイベントに出展させていただきました。

すっきりと晴天。


赤レンガ倉庫は「倉庫」なので
建物の中はちょと暗いんです。

窓際にブースを設営すると
IMG_20161126_101530.jpg
なにかが降臨しそうなほどの神々しさ。


カメdeShow!を2日後にひかえているので、赤レンガに持ち込んだのは「カメ濃度ひくめ」の作品が中心。
IMG_20161126_101245.jpg
メロンのタグに対してチェック柄とか花柄とか、背景の面積が大きいんです。
なので、ここではお客様に「カメのタグがついているんですよ」と説明してはじめて、
「あら、そうなの? ほんとだ、カメちゃんだわ」と気づかれることが多いです。
(カメdeShow!ではありえない)

それでもここ数年、地味に地味にカメの布教をしてきましたので、
「あ、カメの人だ! 前回もいましたよね?」と声をかけていただけるようになりました。

メロンの看板を見て「これこれ、おぼえてるわ」と言われることも。
IMG_20161125_125806.jpg

じつは今月はちょっと風邪をこじらせていて、鼻づまりと喉の炎症で
オネエのような声しか出ないし、
身体もだるくて3日間のイベントが終わるまで持ちこたえるかどうか不安だったんです。

初日の午後あたりは頭も悪くなってきて(いつもか。)、
2600円の品物に、2600円ぴったり支払って下さったお客様に
「3000円のおつりです」と渡そうとする始末。
正直者すぎたお客様が「ええええ!!」と驚愕してくれたお蔭で事なきを得ましたが、
すっかり自信喪失。

そんな私に、以前おなじイベントでお隣ブースだったアロマキャンドル作家さんが、
ペパーミントほかブレンドの精油を作ってきてくれました。
そして、これまた近くのブースでガーゼマスクを販売していた作家さんからマスクを購入し、
このアロマオイルを数滴浸みこませて装着するとあら不思議。
鼻づまりも喉痛みもみるみるうちに治ってきました。
すごいよアロマセラピー。本当に助かりました!

お蔭さまで元気にカメdeShow!に参加することができました。

そんなカメdeShowの様子はというと、
IMG_20161127_204254.jpg
赤レンガとは真逆の採光たっぷりの環境。
遠目から見てもはっきりしすぎる「カメ濃度の高さ」。


こちらは今回初出店のエッグアート作家さんの作品。
IMG_20161128_220729.jpg
以前、メロンの卵をきれいに仕上げて下さった方なんです。
このイベントではカメの卵を使った作品が多数並びました。

「メロンちゃんの卵がきっかけで世界が広がりました、ありがとう」と言ってくださいました。

嬉しいね、メロン。
ありがとう、まいちゃん(←卵を提供してくれたカメちゃん)


そして今年もすごかったです、お客様の気合。

気合の具体例は
①開場前からできる行列。開場時刻を早めるほどの威力。
②カメまみれの服装。持ち物。カメのTシャツ着てるくらいでは誰も反応しないレベル。
③遠隔地から参戦。秋田、山口、広島、愛知ほか

それから、お客さま同士が「知り合い」「知り合いの知り合い」である確率はかなり高いんじゃないかと思います。
SNSの普及にともなって、直接会ったことがなくてもどこかでつながっている感が強くて、
ブロガーさんに会いたい、ツイッターで交流している人に会いたい、など
グッズ探し以外にもわくわく感をもってご来場なさっている方も多いように感じます。

出店者同士、お客さま同士、出展者とお客様、楽しくおしゃべりしている様子を見るにつけて、
単にカメのグッズを販売する場所にとどまらず、
カメが好きなもの同士が交流する社交場なんだなあと、あらためて思いました。

わたくし自身も、SNSで交流のあった方とお会いできました。
文章からその方の人となりを勝手にイメージしていますと、目の前に現れる実在の人物が
「思っていたとおりの方」だったり
「思ってもいなかった方」だったりします。

めちゃくちゃ面白い文章を書く方がいて、
もうわたしの頭の中ではイモトアヤコみたいなキャラができあがっていたのに、
現れたのが荒川静香みたいな方で倒れそうになるとか、
心臓に悪いので(笑)、これからは初めて会う場合には事前に「誰に似ていると言われますか?」と
聞いておこうと思いました。


ちなみに

わたくし自身が、これまでの人生(長いよ)のなかで、
「○○に似てるね」と言われた人を偽りなく列挙しますと

メーテル
松本伊代
小谷実可子
ラクダ
一青窈
松下奈緒
原沙知絵
片平なぎさ
森口瑤子

注1)ラクダ以外は4割引きでお見積りください
注2)石を投げないでください

これって共通点があるんだかないんだかわからないのですが、
9人足して(人間じゃないのも混ざってるけど)9で割ったら
近くなるのかなあ?


さて楽しいはずのイベントで、がっかりしたこともありました。

わたくし、コミュニケーション能力低すぎて

いや、それともちがって

記憶力が悪すぎて


人間の顔と名前、SNS上のハンドルネーム、飼っているカメの名前、
ご利用いただいている商品、
これが混同しまくるわけです。

なので結果、
せっかく来て下さったお客様の顔を見ても属性が思い出せなくて、
「○○です」ハンドルネームを名乗っていただくだけではピンとこず、
「○○の飼い主です」「以前ショルダーバックを買いました」
などと言っていただいてはじめて「あっ!」とつながるとか、
ニューロンが途切れてるんじゃないかと不安になるくらいの接続の悪さ。

しかもあとになってから「カメが入院してたんだった。お見舞いの言葉をかければよかった」
「赤ちゃん産まれたんだった。お祝いの言葉をかければよかった」などと後悔することばかりで、
かなり凹みました。


こんなわたくしですが、どうか見捨てず、
今後ともよろしくお願い申し上げます。

この3日間でお立ち寄り下さった皆様、
搬入や販売を助けて下さったカメ友さん、
各イベント主催者およびスタッフの方々、
交流してくださった出展者の方々、
ここに御礼申し上げます。
どうもありがとうございました!

2016.12.1追記
かめスリング、 ネットショップMELON MELONで再販開始しました

















 重要なおしらせ 

11月27日のカメ DE Show! で、かめおむつ・かめハーネスのオーダーメイドをご注文くださった方々にお願いです。

お見積りと納期のご連絡を差し上げるお約束で、教えていただいたメールアドレスに送信していますが、
数名の方につきましてはアドレス相違でエラーになってしまっています。

大変おそれいりますが

「ちっとも連絡こないよう~」とお待ちいただいているお心当りのある方、
イニシャル EHさま、 TFさま、TNさま

わたくしのメールまたはこのブログのコメントに、再度メールアドレスをお知らせ下さいませ。

とり急ぎ、よろしくお願い申し上げます~









 赤レンガ&KDS出展のおしらせ 

IMG_20161123_212405.jpg
メロンは冬支度であったかグッズに貼りついております。

11月25日(金) 手作り・雑貨&クラフトフェア
           14時~19時 赤レンガ倉庫

11月26日(土) 手作り・雑貨&クラフトフェア
           10時~19時 赤レンガ倉庫

11月27日(日) カメ DE Show! 11時~16時
           東京卸売センター3階


先月は「お金と商売」についての作文を書くなど、
斬新すぎる筆記テストで迷走した就活でしたが、
今月は、自宅から近距離にある、「普通に」面接していただけた会社にご縁があり、
通勤時間ストレスから解放される運びとなりました(喜)。

慌ただしかったので、思うように制作が進みませんでしたが、
上記にご案内の通り、出展させていただきます。

カメdeShow!には、ネットショップで在庫切れになっていた「かめスリング」
も持っていきますので、興味のあるかたは是非お手に取ってご覧くださいませ~



IMG_20161104_130509_20161123220052a1d.jpg
最近、出番がないけど元気なユキオ







イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。