FC2ブログ
≪ 2019 11                                                2020 01 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 ユキオ、鼻炎になる 

IMG_20191210.jpg
ユキオです
すましてサニーレタスを咥えてますが

風呂と食事を同時に済ませる男
IMG_20191210_125240.jpg


ユキオはなにもわかっていないように見えて
じつは、意外と人間のことをよく見ています。

私が朝から出かけていて、夕方帰宅して声をかけると
口をパクパクして反応します。
はじめは、威嚇?か餌待ち?どちらだろうと思っていました。
しかし、やっぱりどちらとも違うような気がしていて
こんなことを書くと「あいつ、やばいって」と言われそうだけれども
どうしても「何か返事をしている」ように見えてしまいます。
しゃべることのないカメだけれども、人間に覗き込まれ、その人間の口がいつも
動いていたら、なにかしら影響を受けることがあるのか?と
そんな風に思ってしまいます。
動物研究科の先生、これってありえないですかね?

ユキオのケージは、人間の食卓のすぐそばにあるのですが、
人間がテーブルについて食事を始めると、寝ていたはずのユキオが
いつのまにか起きて、自分も餌を食べているという姿をよく見ます。
これはわたしだけでなく、子供たちも目撃しているので盛ってる話ではありません。
これらのことから、カメも他者の動きを見て真似をするんじゃなかろうか?と
思わずにいられないわけです。


IMG_20191203_090951.jpg

さらに
そんなユキオのあるある行動が

「うんち出ました」報告

爆音とともに甲羅をガラスにぶつけながら
立ち上がったり
水入れをひっくり返したり
エサ皿を対角線上に移動させたりしだすと

85%(飼い主調べ)の確率で
うんちが出ています。
ただし、「水入れの中で排便した場合を除く」です。

「うんちが出たから床から除去してください」
と言っています。

言っています(言い切った)。

IMG_20191105_124756.jpg

ユキオのリクエストにお応えして
ケージを掃除している間、部屋の一角にハムスターサークルを設置して
待機していてもらいます。

・・・・・・これがいけなかったのか

冬場は床暖房+窓越し日光浴で保温しながら待たせていますけど
冷えてしまったのでしょうか、
ユキオは鼻炎になりました。

わたしは普段から定期的に、ユキオを耳の近くに持ち上げて
鼻息を聞くのですが、あるとき鼻穴の奥からかすかに「ぷしゅ」という音がしていることに
気付きました。
かかりつけの動物病院に連れていくと、抗生剤の注射をしてくれました。

毎度恒例の「よしよし、ちょっと我慢してねー」からの「良く頑張ったねー」と
小児科レベルの励ましを受け、問題なく治療されるカメ。
人間をよく見ているはずのユキオなので、きっともう、獣医さんのことは
「敵じゃない」「怖くない」とわかってくれていることでしょう。

IMG_20191203_091300.jpg
カメだけど
そこそこ賢いよ


浅草橋のカメdeShow!では
びっくりするほど多くのお客様にお越しいただきました。
メロンはまた、グッズに貼りついて全国各地に飛んでいきました。
本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます!






スポンサーサイト



 カメ de Show!2019 

イチコです。

明日は、浅草橋でカメdeShow !
に参加させていただきます。

いままで、イベント出展時に傘をさして会場入りした記憶がほとんどなく、
自称「晴れ女」だったはずなのですが、
明日の午前中はあいにくの雨予報です。

今年は、想定外の出来事が多くて
生活リズムが変拍子すぎて身体がついていかなかったりしたものの、
カメをながめながら絵を描き、縫い物をしている時間は、
脳の緊張が緩んで、頭の中がお花畑になれました。
亀の功。

心残りは、せっかくの出展なのに作品の画像を撮影する余裕がなかったことです。
ご紹介画像がないまま、当日を迎えます(とほほ)。


とんぶり市では、ヘビやトカゲに押された感があったのですが
明日はカメ率100%の祭典です!
わたしも、他の作家さんの作品をとても楽しみにしています。
みなさまのご来場をお待ち申し上げております。

↓生地の絵柄をご紹介

201811071908162fd_2019112222411735a.jpg冬タグ
タグは2種類
基本バージョン(左)と冬バージョン(右)

HAMA_2018110720303538e_201911222241211b0.gif
横浜の観光地×カメ

20181107190812f27_201911222241148a5.gif
8種類のリクガメと学名(英語)のシルエット柄

20181107190847dad_20191122224116107.gif
洋館×カメ ピコ太郎が流行っていた時に描いたので、リンゴとペンを持っているカメがいます

20181107190846426_20191122224120742.gif
標識柄 手書きとは異なるテイストで、男性もご利用しやすいデザイン

2018110719081547a_20191122224118723.gif
メロン48 

日本昔話jpg
日本昔話×カメ  11の昔話にカメが登場

卍
カメ卍 ブルー系と赤系の2種

名古屋MELON jpeg
名古屋×カメ

ハートメロン
ハートメロン、バレンタイン仕様

ユキオ
唯一、プロのデザイナーさんに描いてもらったカメ

エスニック緑PNG
エスニック調(初登場)



 






 エスニックメロン 

象の像です
アジア象

豪華絢爛な衣装を身につけた象を
亀バージョンで描いてみました

エスニックメロン

やはり、ゾウガメサイズでないと衣装映えしませんので、
うちの小さい地中海系リクガメは、そっとお供に加えました。

メロンは
わたしの妄想につきあって世界の果てまで行ってQです 笑


追伸:
とんぶり市にご来場くださったみなさま、
どうもありがとうございました!
更新もグダグダなこんなポンコツブログを見てくださって
お運びいただき、
恐縮でございます^^;






 明日はとんぶり市 

ユキオです
IMG_20191102_222710.jpg
ちょっと前ですが、とても温かかったのでユキオを公園に連れ出しました。

タイルアートと同化するリクガメ
IMG_20191102_222625.jpg
ほぼ備品の一部

奥がオブジェで
手間がカメです
IMG_20191102_222444.jpg
解説しなければ気づかれないレベル


久しぶりの外出に大喜びのユキオは
ちゃきちゃきと歩き、登れそうなところは登り、
IMG_20191102_222540.jpg
元気いっぱいに動き回っていました。

今回は、次女も同伴
かめキャリーバックを背負ってみましたら
いい感じで安定しておりました。
0_2019110222404687f.jpg

生活が乱れていたので、ブログもツイッターも更新できないまま
明日のとんぶり市を迎えることになってしまいました(>_<)

11月3日 11時から16時
浅草の産業貿易センター台東館
6階ブール番号181です

かめキャリーバック(初登場です!)
かめスリング
ほか
バッグや小物類を出品いたします。

亀を見る→亀を描く→亀絵を生地にする→仕立てる
全行程一人で気の向くままに行っておりますので、
基本的にはすべて1点ものになります。
お手にとってご覧いただけると嬉しいです。

ご来場の際には、是非、お立ち寄りくださいませ。




 気付は秋 

ユキオです。
IMG_20190920_113044.jpg

猛烈に暑かったこの夏も、元気に過ごしてくれました。
IMG_20190920_112900.jpg

本当はトレビスが一番好きだけど
人の手で食べさせてもらえるなら、レタスでもがっつくユキオ
IMG_20190920_112951.jpg

11月から続く、親族の入院ドミノ。

義母→義兄→義父
につづき、
→義姉も入院。

わたしの住んでいる地域には、占館がたくさんあるので、
こうなるとついつい占い師巡り。

中華街で当たる、とネットで評判のベスト3 のうち
1位(オリジナル)と3位(手相)にみてもらい、
何年も前から継続してみてもらってきた方(四柱推命)にもみてもらい、
さらには、ふらりと思いつきで立ち寄った方(タロット)にみてもらい、

わかったことは

占い師に驚かれると
こちらはむしろ落ち着いてくる


気づけば10月。
来月は3日にどんぶり市、23日にカメdeShow!
があります。

今年は作品数が例年より少なくなりそうですが、
できる範囲で
自分も楽しんで、
出展しようと思っていますので、

イベントに参加される予定のある方は、
MelonMelonのブースにも、遊びにいらしてくださいませ!








 知らぬ間に 「行雄」 

ユキオです
今日も元気です
IMG_20190710_114423.jpg

ベランダに出ていても、
わたしの姿を見つけると、いそいそと寄ってきます。
IMG_20190710_114537.jpg
ここから出して 膝に乗せておくれよぅ

ちっ だめなら草でも食っとくよ
IMG_20190710_114430.jpg

昨年末から夫方の、母→兄→父と順番に
ドミノ倒し状態で大病を患い、ザワザワ生活が進行中なのですが

先日、夫の実家を訪問した際に
義母がわたしに、部屋のとある一角を指さして
「あそこに古いノートがあるから、取って欲しい」といいました。

高い位置に、隠すように置かれていたそのノートを取り出すには、
背の高いわたしでも踏み台が必要でした。

ノートは、日記とは違っていましたが、でも日付順にメモ書きが綴られていて、
義母曰く「大事なことを、あとで思い出せるように」書き留め続けてきたものでした。
会った人の名前や住所、電話番号、いただき物があったら品目、
そんな内容がびっしりと記録してあって、素晴らしいことに間違いはないのですが、

情報量が多すぎて
思い出したい項目にたどり着けない問題が・・・・(>_<)

一緒に探して欲しいというので、わたしも目で追ったのですが
結局、義母が欲しかった情報を取り出すことはできませんでした。



横浜 孫 亀 行雄 

の文字を発見。

行雄?? ユキオのことだよね?

義母が独自に変換したらしい漢字名が、妙に人間らしくて笑いました。

ちなみに、「ユキオ」はもとの飼い主さんが付けていた名前で、
大雪の日にペットショップからお迎えしたので「ユキ」と名付けたんだけれども、
その後、メスだと思っていた「ユキ」ちゃんが、オスと判明して「ユキオ」に改名したと
聞いていました。
なので、漢字表記するとすれば
「雪男」または「雪雄」になると思います。

でもなあ、どちらの漢字もイメージないんだよな、ユキオ。
「行雄」はさらにないなあ 笑

さて、楽しい息抜き時間が必要です。
亀友さんに誘っていただき、ユーハイムの「例のケーキ」をいただきました!
IMG_20190706_182852.jpg
どこから食べるか??
みんなで悩んだのも楽しかったです。


 メロンとユキオ、亀戸に降り立つ 

メロンです
メロン
もともとは幼稚園児の落書き並みだったカメの絵を
2014年にデジタルデータ化して、現在MelonMelonのキャラクターに定着したのでした。

それより前、2012年にイラストレーターの佐川ヤスコさんに
「かめおむつ」「かめハーネス」のパッケージイラスト作成を依頼して
描いていただいたものがこちら↓
hanes_under3_2019052100252414f.jpg

カメ単体
以降、かめおむつ・かめハーネス発送時に
商品とともにユーザーさまにお届けしてきましたが、
このたび、この子も生地にすることに。

IMG_20190514_193713.jpg


あふれ出る小心者感

首を伸ばしきらないところといい
やや上目遣いといい
「なんだよう」と
セリフが聞こえてきそうな感じといい

見れば見るほど

ユキオじゃん。これ。  笑
さすが小心者クラブ副会長。

というわけで、じつはプライスカートには「yukio」と
記載してありました。
お会計の時に外してしまうので、気づくお客様もいなかったのですが(寂)。
ひっそ~り
デビューを果たしたユキオ。
これからもメロンの陰に隠れつつ、ときどき出没する予定です。


ついでにメロンとハートが渋滞している生地も作ってみました
IMG_20190514_193606.jpg
みなぎる活力 (笑)

そんな彼らとともに
先日、はじめて亀戸に行ってきました!

IMG_20190519_085728.jpg
亀飼いの聖地

おじゃましたのは「亀の日フェスタ」

IMG_20190416_233307.jpg

会場のカメリアプラザの窓から見えた亀のオブジェは
IMG_20190519_164255.jpg
じゃばじゃば水を噴いていた

さすが亀戸
戸惑いを微塵も感じさせない堂々たる「亀推し」。

イベントが終わった後、ちょっとだけ駅の近くを歩いてみたら
なんとなく覗いた洋菓子店で
あっという間に「亀戸土産 かめサブレ」に遭遇。

横浜じゃあ亀屋万年堂様頼みの亀お菓子に
いとも簡単に出会えるだなんて。
ぜひとも、ゆっくり時間をかけて街を探索しなくては。

IMG_20190520_221158.jpg

名古屋のカメデショウと亀の日フェスタでお迎えしたグッズたちを加えて
至福のおやつタイム

亀の日フェスタ翌日、職場で亀クッキーと亀サブレを配りました。
ここぞというときには、亀形のお菓子を配り続けてきましたので、
いまでは、何のメモもつけずに机に置いておいても
わたしからのお土産だ、と認識してもらえるまでになりました。

継続は力なり


お立ち寄りくださったみなさま、
ありがとうございました!
タノシカッタヨ! by メロンとユキオ














 ユキオ、チャラ男に褒められる 


ユキオです
脱走を試みています

暖かくて風もなく、絶好の亀日和となった平日、
近くの公園にはバラが咲き誇っていて、
IMG_20190510_203118.jpg
ユキオを散歩に連れて行くことにしました。

おでかけの準備するから、待っててね
の意味が分からないユキオは
IMG_20190510_203926.jpg

突然入れられた茶色のケースからなんとか出ようと
短い足をこれでもかと振り上げますが
IMG_20190510_203843.jpg
凹凸のない滑らか素材に阻まれ、目的を果たせません。

IMG_20190510_204041.jpg
なんとかなりそうで
なんともならないもどかしさよ

短く刈り込まれた芝の上は5月の強い紫外線が降り注ぎ、
わたしは日傘をさしながらユキオに付き添いました
IMG_20190510_203756.jpg

これぞ、理想的な亀干しと
IMG_20190510_203656.jpg
満足できたのはほんの数分のことで

あまりに開放的な空間は おそらくユキオにとっては不安なのでしょう、
身を隠せる草むらへ
IMG_20190510_203439.jpg

IMG_20190510_114922.jpg
IMG_20190510_203313.jpg
枯葉をホリホリして寝床を作り出す始末

いやいや
ちがうから。
あんたが日陰で昼寝するのを見届けに来たわけじゃないから。

甲羅をむんずとつかんで
振り出しに戻すと

こんどはなぜか土から降りて舗装された道を行くユキオ

IMG_20190510_203228.jpg

ものすごく広い芝が広がっているのに
人工物コンクリートを選択するセンス
IMG_20190510_203152.jpg

爪とぎになるから、いいんですけどね、べつに。

GW明けの平日というのに、とても多くの人が公園にいたもので、
ユキオは
お犬様にぎょっとされ
高齢者に「あらまあ」と話しかけられ
子供に追走され
中高年観光客に写真を撮られ
女子高生に「あ、うそまじ?カメ?」と疑われるなどしながらも

周囲の反応などまったく気にすることなく歩き続けました。

最終的には、チャラ男グループに
「おっ? カメ、! 超かわぅぃ~」と褒められるに至り、
男女全世代コンプリートしたのでした。


さて、先月おじゃましたカメデショウ名古屋。

おむつやハーネスの利用者様、ネットでご利用いただいたことがあるお客様、
関東ではなかなかお会いできない方々がご来場くださって、
びっくりしてとてもうれしかったです。

勢いだけで描いた名古屋生地、地元愛溢れるご来場者様にご好評いただき、
ポーチとロープバック、メッセンジャーバックは完売となりました。
IMG_20190427_085348.jpg
IMG_20190427_085309.jpg

次回のイベントは
5月19日 カメの日フェスタ
5月30日~6月2日赤レンガ倉庫
です
亀戸は初めてなので、とても楽しみです。
新柄の生地もできましたので、後日あらためてご紹介させていただきますね^^


お近くにお越しの際は、ぜひ遊びにいらしてくださいませ!



 ユキオ、お出かけして気疲れする 


ユキオです。
今日はほぼ2年ぶりにどうぶつ病院に行きました。
待合室でわんこと遭遇、お互いにニオイを嗅ぎあってました 笑

獣医さんは、大きくなったユキオを嬉しそうに診察してくれました。
「おおお~ 大きくなったなあ。 ちょっと触らせて。
うんうん、お腹もいいね、しっかりしてる。目も、鼻の穴も、大丈夫だね。」

甲羅をとんとんされ、足の付け根からおなかを触られ、
ルーペで顔面を凝視され、ひっくり返され腹甲を確認されて、
ユキオは手足をぶんぶん振り回して抗議していましたが

「こらこら、そんなに怒らなくてもいいじゃない」と

絶対に伝わらないであろう日本語で諭され、

なんとなく神妙な顔つきになっていました。

「これから、暖かくなったら、日光浴たくさんしてあげてくださいね」

はい先生、頑張ります。ありがとうございます。
小さくてやせていて胃腸が弱かったユキオをこんなに元気にしてくださって
ありがとうございます。

いきなり体じゅうをいじられて
どうにも納得いかない様子のユキオに反して、
嬉しい気分になっていた私は、急に自分の実家に立ち寄ろうと思い立ちました。
どうぶつ病院からは電車とバスを乗り継ぎ付き、30分くらいで着ける距離です。

ユキオを実家に連れて行くのは初めてでした。
わたしの母とは何度も会っていて、手から葉を食べさせてもらったことも
あるのですが、
知らない場所に緊張したユキオは
せっかくのレタスにもキュウリにも口をつけずに、ただただ周囲を見回していました。

わたしは、スマホデビューした母にLINEの使い方をレクチャーし、
「既読」の意味、スタンプの使い方、無j料通話のかけかたなど
かなりの時間をかけてレッスンしていました。
それでも自宅とはちがう家にとまどい、
とうとう一口も食べないユキオが不憫になり、
早めに帰ることにしたのでした。

無事に自宅に着き、いつもの見慣れた場所に戻れたユキオは
ものすごい勢いで、小松菜レタス青梗菜を食べました。

さて、
今回のお出かけで、あたらしい亀キャリーバックを試してみました。
IMG_20190416_182328.jpg
市販のボックス(26.5×19.5×12cm)

IMG_20190416_182416.jpg
断熱シートをめぐらしたバックに入れます
IMG_20190416_182504.jpg
おおきく開くふたにしてあるので、ユキオをいつでも目視できます
IMG_20190416_182259.jpg
何かに似てると思ったら
IMG_20190416_182101.jpg
駅弁の車内販売(昔のドラマで見たことあるやつ)
IMG_20190416_182606.jpg
そういえば
どうぶつ病院の目の前のビルに
和食やの看板がかかってて
すっぽんの絵が描いてありました。

こうなるともはや食材の行商だ

かめスリングと比べると、密着感、抱っこ感は劣りますが、
重量を両肩均等に分散できるのと、箱をとり出せてお手入れしやすいのがポイント。

今年のとんぶり市で販売予定です。
予定・・・・です ^^;










 メロン、名古屋へ 

4月27日、 カメデショウ名古屋に出展させていただくにあたり、
横浜を散歩するメロンを描いた「HAMAメロン」に続き、
ご当地メロン第2弾、「名古屋メロン」の絵を描きました。

名古屋MELON jpeg
名古屋城、岡崎城、犬山城、
レゴランド
さつきとメイの家
テレビ塔
オアシス21

名古屋からはみ出したエリアもありますが大丈夫。

トヨタ車に乗って観光してます。

手羽先
ひつまぶし
味噌かつ
名古屋グルメに混ざってなぜかスッポン鍋。

コックのメロンが腕をふるい、
美しいノリタケの食器で
ゲストにふるまいます。

ゲスト・・・・??
(大人の配慮で見て見ぬふりをしてください)

おやつのカエルまんじゅうもありますよ
IMG_20190307_220934.jpg

ところで名鉄百貨店メンズ館前の
ナナちゃん人形、
気になっていたことがありまして

「パンツはいているのか?」

わたくし、現地調査に行ってまいりました。

IMG_20190307_215836.jpg

調査方法は簡単でした。
ナナさんのお股の下を、なにげなく上を見ながらくぐるだけです。

調査結果は

じゃらじゃらじゃらじゃらじゃら・・・・・・

「安心してください、はいてますよ!」

だと思っていたのに!!!

なんと

はいてなかった

いいんですか、名鉄さん??
コンプライアンス的に?
セクハラなどと
ナナちゃんに訴えられたらまずくないですか?

想定外ではありましたが、
確認できてすっきりしました。

そんなわけで、名古屋メロンの生地を印刷
IMG_20190206_114255.jpg
カメデショウ名古屋でデビューです

ところでこちらは
バスキングしながら中途半端に片足だけ足湯中のユキオ
IMG_20190307_171152.jpg
なんだよぅ

大好きなかわいいお手手
IMG_20190307_111624.jpg
だがしかし食事中のブスなこと
IMG_20190307_111521.jpg
ひどい ひどすぎる インスタ不向きなユキオ
IMG_20190307_111433.jpg
なんだよぅ
IMG_20190307_111319.jpg


IMG_20190307_110928.jpg
後ろ姿だけは ばえるんだけどねぇ






イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910
2017年12月 180  949
2019年02月 180 1006