≪ 2017 01                                                2017 03 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - -
 転倒の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 七転び八起き計画 その5 

転倒した時に自分で起きられるように小さいころから練習してきたメロン。

ケージの床材の上では問題なく起き上がれるようになっていたので
安心したわたしは、近頃はすっかり訓練をさぼっていました。

今朝、いつものようにご飯の前に温浴していたメロンは
プラケースの隅っこから半身を乗り出して「もう風呂はいいからご飯ください」と
アピールしていました。

お湯の入ったプラケースはつるつると滑るので、これまでにもメロンは何度も
脱出を試みてきましたが一度も成功したことはありません。





しかし今日はうっかり成功してしまいました。


2.jpg


勢い余って風呂から転がり出たメロン、
幸いなことに、オーディオラックに手が届く位置で転倒しました。
前足をかけて体勢を整えようとします。


3.jpg



が、
悲しいかな外角側にしか力が入れられないカメ、
ラックを前足でぐいと押したら、自分が予定外の方向にずり下がってしまいました。

4.jpg


その後、メロンはジタバタともがき、
わたしは「メロン頑張れ」と阿呆のように大真面目に応援しながら、
これで起き上がってくれたら箱根駅伝並の感動だわ とつい感情が先走り、
その瞬間を待ちましたが

10分経過し、濡れた腹甲が乾き、ケージ内より10℃も低い
室温20℃では体温も下がってきたのか、


気力を無くしたメロンは諦めて動きを止めてしまいました。

5.jpg

そんなメロンの様子に、わたしも人格がスネ夫ママ化、
「メロンちゃま、いま助けてあげるザマす」と
結局手をかしてしまいました。


6.jpg

無事に生還し、ほっとしたメロン。

ケージに戻すと まずスポットで体を温め、
そして青梗菜をやけ食いしておりました^^;


体が大きくなったせいなのか、以前より身体のキレが悪いというか、
さらにどんくさくなったというか。


床の上で起きるのはむずかしいかな、
ねえメロン。


スポンサーサイト

 七転び八起き計画 その4 

あまりの暑さに血迷って「紫外線簡易測定器UVmoni」なるものを購入してみました。
宅配で届いたので早速試用。
晴天の午前中、気温30℃、ベランダで測定したところ、
UVインデックス(国際的指標らしい)は「6」を表示しました。
これは紫外線程度は「強」で、できるだけ日陰ですごしましょう、のレベルだそうです。


UV moni

大丈夫、こんだけ暑かったら言われなくても日陰で過ごします。

ところでメロンが終日居座っているベランダの日陰はどの程度なのかしらと、
メロンのとなりでチェックしてみました。

すると、紫外線レベルは「0」「紫外線強度(mW/㎡)も「0」を表示しました。
取扱説明書にも書いてありましたが、日陰や屋内での測定はできないようです。
センサーを太陽に向けないとだめなんですね。

ケージ内のUV蛍光灯も、一応チェックしてみたのですが、
やはり測定はできませんでした。

日陰や屋内で使うなら、紫外線をあてると変色するカード(UVチェッカー)
がむしろお手軽なのかもしれません。
UVmoni、懐中時計っぽくてかわいいのでカバンにぶらさ下げて遊んでいます^^


そして、相も変わらず、芝箱のすみっこで日がな一日ぼけっと過ごすメロンですが、
こうしてタッパーを見せると、むくっと起き上がります。

タッパー

さらに、タッパーのふたを開けると、ようやくニューロン働きだしたか、

タッパー開

いそいそとやってきて、食べまくりです。

ごはん

起きた瞬間から、とんかつとかカレーとか食べられる人みたいです。
(わたしには無理です)



夕方、室内に取り込まれたメロンは、リビングの一角を囲った場所でしばらくの間、
放牧されています。
「昼間寝すぎるからでしょ」と思うのですが、ケージに入れてもうろうろうろうろ歩きまわって
うっとうしいので、眠くなるまで好きにさせています。

この日は、うっかり出しっぱなしになっていたカメラ収納バックの間によじ登っていました。

登ったが

上手に登れたものの、降りられません。

降りられず

こころなしか涙目です。

悲。

そのまま放置していましたら、

きゃあ

やっぱり転んでしまいました。



ここはコルクマットの上、いままでは一度も起き上がれたことがない場所です。
案の定、手足をばたつかせても甲羅が回転するだけです。

ところが、バックの持ち手がうまいこと甲羅の滑り止めになり、

よいしょ

前脚で床面をぐぐっと押さえて、
はじめて自分で起き上がることができました。

生還。

小学校に補助板つきの鉄棒があるんですが(斜めになった板を蹴りあがって
逆上がりする)、ようやくそれを使って回れたって感じです。

これで感覚をつかんでくれたらいいんですが。

補助なし逆上がり、きっとすぐにできるでしょう。



 七転び八起き計画 その3 

転んだときに自力で起きる練習を初めて3ヵ月。
バークチップの上では、どうにかこうにか起き上がることが
できるようになりましたが、
①より速く起きる ②左右どちらからも起きる ③平面でも起きる
ことが課題です。「七転び八起き計画」まだ修行中のメロンです。

最近2ヶ月間でのメロンの奮闘ぶりをチェックです。
ちなみに
初期の悪戦苦闘の様子はこちら。(七転び八起き計画その1その2
♪でっきるかな、でっきるかな (←これわかる方、古いです(^_^;))。

(注:すべて自分で転んだものです。飼い主の犯行ではありません。)

lesson6 餌場で転倒
レンガ1
レンガ2
↑敷き詰めたレンガに爪をひっかけて起きました
所要時間1分。


lesson7 どちらに回るかな
asa0.jpg
asa1.jpg
asa2.jpg
asa3.jpg
asa4.jpg
↑右回転するかと思いきや、利き手?の左回転でした。 所要時間4分


lesson8 平面でも起きられるかな(6回クリックしてみて)

↑どうしても、床に着いた手が離れてしまい、身体を起こすことができません。
ひたすらクルクル回るだけなので、12分後に助けてしまいました。
反動をつけて勢いで起きればいいのにと思いますが、
メロンにはわからないようです。


このあともlessonは続き、今はバークチップの上ならば左右どちらにも
回転して起きることができます。
転んでから起き上がるまでにかかる時間も、平均4分と、
当初の17分からだいぶタイムを縮めてきました。
コツを覚えてきたように見えます。

それでもやはり、平面(コルク板なので滑る素材ではありませんが)では
一度も起きることができません。
宙に浮いている方の手足をエイッと振れば、できる気がするんですけど。
どうやってこれをメロンに教えるかが問題ですが、
わたしも諦めずに根気よくやろうと思います。


そして番外編。
加湿器にしてメロンのルームメイトでもある「しめる君」受難の朝です。

ケージをのぞくとメロンに襲われた「しめる君」が負傷していました。
しめる君受難①
自業自得のメロンは自力で生還しましたが
しめる君受難②
しめる君受難③
お気の毒な「しめる君」は背中が外れる大怪我です。
しめる君受難④
ほれメロン、「しめる君」にお詫びしなさい。


お、お詫びと言えば・・・・



番外編追加です。

わたしが朝寝坊した朝のこと、
お腹がすいて暴れたメロンは転倒し
起きようともがいているうちに、水入れとトレーの窪みに
すっぽり甲羅がはまってしまったらしく、こんな状態に。
怒るメロン

いつもなら、「メロン頑張って起きなさい」とわたしが声をかけると
まるで呼応するように動き出すメロンですが

この日は、空腹+転覆なのに、すぐに助けようとしないわたしに対して
怒りMAXになったらしく、こちらを睨みつけたままみじろぎもせず
嫌がらせにじょじょーっとおしっこを出したのでした。

あわてて助けてさしあげました。(-_-;)
ご、ごめんね、メロン。

 七転び八起き計画 その2 

毎月5日に体重・甲長を測定していますが、
今月、はじめて200gを超えました。

6月には51gだったので、この8カ月で4倍です。
見た目には4倍も大きくなったようには見えません。
が、手に乗せるとずしっと重みを感じるようになりました。

6月のメロン     2月のメロン

こうなると、やはり転倒時に早く自力で起きてほしいものです。
体が大きくなってしまう前に、なんとか練習しなければ。

で、メロンの七転び八起き計画の途中経過です。
頑張ってます。

Lesson1 「1月21日(シェルター遊び中の事故)」

1-21①自分で起きる気がないメロン
21日完璧にカメラ目線
1-21②仕方ないなぁ、お手手を埋めてあげるから
1-21③そうそう左手を軸に回るのよ それっ
1-21④よくできました

Lesson 2 「1月22日(早朝から転倒)」

22日①朝、ケージの布をはずしてみると(!)
22日②いつからその体勢?? お手手を押さえてあげる
22日③ふうぅぅ~
シェルターが危険因子なので、しばらく撤去することにしました。

Lesson 3 「1月28日(故意の事故)」

メロンがなかなか転んでくれないので、練習が中断していました。
・・・・やるしかありません(悪)。

気分は仲間由紀恵@美しい隣人。
親切そうに近づき、足元をすくいます。

わたしの犯行とばれると、今後の信頼関係にひびが入るので、
ここは慎重にコトに及びます。

28日①まんまと横倒し
28日②おお、うまく手足を使ってます
28日③自分で起きました
28日④頑張ったメロンに花丸

Lesson 4  「1月31日(ごはん待ち中、暴れてすってん)」

31日①お腹がすいて暴れた結果
31日②さすがにここは難しいので
31日③手伝ってしまいました

Lesson 5 「2月3日(すみっこで転倒)」

ケージのすみっこで立ちあがり、転倒
3日①
「たすけて~」のパー? でも今日は自分で起きなさい
3日②
左手で床材をつかむメロン
3日③
「そうだ、ガンバレ!」(普通に応援)
3日④
「行け~ッ!自分を信じろ~ッ!諦めるな~ッ!!」(松岡修造が憑依)
3日⑤
17分後、初めて仰向けから自力で起き上がったメロン
3日⑥
ご褒美のイチゴです
3日⑦

床材上で左回りができました(感動)。
次は右回転を練習しようと思います。

頑張るぞー





 七転び八起き計画 その1 

誓って呪詛などしておりませんが、ここ数日、メロンはよく転びます。

確かに、メロンが本当に自力では起きられないのか確認したい、
という気持ちにはなっていましたが。
わたしの念が通じてしまったのか、
おとなしいメロンにしてはめずらしく、立て続けに転倒しました。

先日は、朝ケージを覗いたら餌場でひっくり返っており、
そのときはさすがに何も考える余裕なく、ただちに起こしてあげました。
一体いつからその体勢なのか検討もつかず、あまりに心配で
わたしの方が死にそうでした。

そして昨日は、リビングで日光浴をさせていたときに
コルクマットの上で転倒したのでした。

古いマットで少々たわみが出ており、重しに黒い道具箱を置いてありました。

転倒0登ろうとするメロン
1転倒すっころぶメロン
転倒2助けてもらえないと察知するメロン
転倒3なんとかしようと暴れるメロン
転倒4がんばるメロン
転倒5おっと、左手が床についた!
転倒6しかし力が入らない
転倒7どんなにどんなにもがいても♪
転倒8反時計回りに動くだけ
転倒9・・・・・・
転倒104分後、ようやく助けられるメロン

カメラを構えて、祈るような気持ちで見守りましたが、
結局、4分後に見かねて助けてしまいました。

転倒中のメロンは、眼が充血し、万一これで具合が悪くなったら
どうしようと、恐くてたまりませんでした。
子供に泳ぎを教えたときと、よく似た恐さだなと思いました。

泳げなくても生活に支障はない。でも、万一のときに、
泳げるコは生き残り、そうでないコは死んでしまうなら、
練習させたいと、そう思う気持ちと同じです。

メロンの「七転び八起き計画」。
まずは、転倒してもしばらく様子を見ることから始めてみます。
見守る時間も、徐々に延ばしてみます。

というわけで、この日2度目の転倒は

転倒11

6分後に助けてあげました(早っ!)

がんばれメロン!!


イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875
2016年11月 163  874   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。