≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 かめおむつ・かめハーネス「実用新案登録」 

ず~っと前に出願していたので、忘れたころにやってきた
登録通知にびっくりしました。
家族全員にばかにされてきた、かめおむつ。
これからは、もっと偉そうに作ってやりますよっ。

かめおむつ   実登3191598
かめハーネス 実登3191597


新パッケージはこちら

おむつA
おむつB
ハーネス大
ハーネス小

スポンサーサイト

 かめおむつ・かめハーネスについてのお知らせ 

ブログ開設以来、はじめての連投(って言うんですよね?)です。

今回は、かめおむつ・かめハーネスについて、
よくあるご質問にお答えさせていただきます。


Q1.どのように注文すればよいですか

A1:ネットショップ「MELON MELON」でお買い求めいただく方法と、
   オーダーメイドで個別にご注文いただく方法があります。
   ショップでのサイズ展開には限界がありますので、該当のサイズがない場合や、
   在庫が全くない場合(すみません、このケース多々あります・・・汗)
   は個別にお作りさせていただいております。
 
  
Q2:オーダーメイドの注文方法を教えてください
   
A2:サイドバーにもご案内をしてありますが、
   拙ブログの「2012年4月5日の記事」をご覧いただき、
必要な採寸を行っていただいたうえメールでご注文いただいております。
アドレスも当該記事中に記載しております。


Q3:ハーネスの注文にも採寸が必要ですか

A3:甲幅と胴周りの2か所がわかれば製作可能なのですが、
   データ収集のため、おむつと同じ採寸にご協力いただけると助かります。


Q3:色やデザインは指定できますか

A3:出来る限りお好みに近づけるように努力いたします。
   (が、イメージと違ったものになってしまう可能性はございます。)
   ちなみに、これまでご依頼があったケースでは
   「メスなので赤やピンクなどの可愛い感じで」とか
   「なるべくおむつが目立たない、地味な感じで」などのご希望がありました。
   全力で対応しております(チカラこぶ)。
   特にご指定がない場合(実際はほとんどないんです^^;)は、飼い主様からのメール
   を読んでイメージを膨らませ(妄想ともいう)、こちらで自由にデザインしています。
   
   おむつの場合は特に、色柄よりも「素材感」を重視しています。
   洗濯に強くて丈夫なもの、フルカバータイプならば伸縮性も大切です。
   よって、お好みに合う色柄にならない場合もありますことをご理解下さい。
   
   逆に、良さそうな生地は多めに仕入れていますので、同じデザインのおむつが
   あちこちに出回るというケースもあるんです(笑)。
   決して手抜きではなく「こだわり」なので、がっかりなさらないで下さいね。

   ハーネスについては、カラーゴムを使うタイプと黒ゴムのタイプがあるのですが、
   とても小さいサイズと、とても大きいサイズにはカラーゴムは使いません。
   フィット感の問題なんですが、わたしの感覚なので明確な基準はないです。  
 

Q4:オーダーメイドの製作にはどれくらいの時間と費用がかかりますか

A4:実績としてはご注文をいただいてから遅くとも1週間~10日以内に
   発送しておりますが、時期によってお時間がかかることもございます。
   また、価格についてはショップ価格(概ね、おむつ1200~円、ハーネス1200~円)
   に準じますが、サイズによって多少変わります。
   ご注文メールへの返信で、だいたいの所要日数とお値段をお知らせします。
   (この通知を受けてからキャンセルいただくのは大丈夫です)
    

Q5:オーダーメイドの支払いはどうしたらよいですか

A5:商品発送時に口座番号(ゆうちょ銀行です)を記載したお手紙を同封しています。
   商品をご試着いただき、サイズを確認してからお振り込みをお願いいたします。


Q6:返品はできますか
    (このお問い合わせはありませんでしたが、想定Qとして載せておきます)

A6:サイズが合わない場合は、代金をいただく前にお直しさせていただいておりますので、
   お支払い後の返品は原則としてご容赦いただきたく存じます。



Q7:大型種なんですが、作ってもらえますか

A7:実績としては、ヘルマン・ギリシャ・ロシア・ベルセオレ・インドホシ・
   アカアシ・ヒョウモン・ケヅメ  にお作りさせていただきました。
   ただ、亀のサイズや甲羅の形状によってはブルマーに変更するなど、
   おむつタイプをこちらからご提案させていただいています。
   すべての亜種・サイズに対応できるかは「やってみないとわからない」のが
   正直なところで、サイズを合わせるのに何度かお直しが必要なこともありますが、
   ご相談いただければと思います。
   なお、おむつ・ハーネスともサイズによってお値段が変わりますが、お見積りを
   出させてただきますので、それを踏まえて、発注するかどうかをご検討下さい。  
   

Q8:ハーネス装着のコツはありますか(これも想定Qです)

A8:小型種と大型種ではハーネスのデザインが違うのですが、
   大型種用は迷う余地がないので^^;小型種用でご説明します。 


   2本のゴムバンドのうち、金具(Dカン)が付いている方を頭側にして、
   甲羅の頂点(第3椎甲板)を挟み込むように留めます。
   ゴムを少し引っ張り気味に、マジックテープの重なり具合で調節してください。
   やわらかいゴムを使っていますので、ぴったり着けるのがコツです。
   金具(ナスカンとリング)が付いた革の部品は、はじめに片側だけ取り付けておき、
   ゴムバンドを留めてから最後に反対側を取り付けると簡単です。
   あっという間に装着できます。   

DSC_2768_edited_convert_20130514140558.jpg
横から見ると「V字」になります

  丸いリング部分に、お手持ちの引き紐(リード)を取り付けてお使いいただきます。



Q9:おむつをうまく着けるコツを教えてください

A9:これについては本当にごめんなさい、
   究極の回答が「慣れて下さい~!」ってことになるんです(大汗)。
   まず、尿ケアパッドの貼り方がポイントになるのですが、
   尻尾周りを袋状にテープで形成するんです。それぞれの亀の尻尾に合わせて
   飼い主さんに奮闘していただくことになります。

参考画像集

パットをこのように形成します(内側に折り込んで留めます)
DSC_2770_edited_convert_20130514130601.jpg
おむつの内側に貼って
DSC_2771_edited_convert_20130514130826.jpg
亀を乗せます。甲幅の台の上でやると手足が邪魔にならずにラクです
(ちなみに普段わたしは自分の膝の上で着せます)
DSC_2772_edited_convert_20130514130849.jpg
じっとしてくれないコの場合は、好物を食べさせている隙にちゃっちゃと着せる手もあります。

お尻のテープを留めればおしまいです
DSC_2774_edited_convert_20130514130906.jpg


これ、慣れればほんの数秒で装着できます。



Q10:尿ケアパッドは何を使えばよいですか

A10:商品と一緒に、お試し用のパッドを送らせていただいています。
    こちらで、合いそうなものを選んでいますが、

    ①しっこがもれる
    ②パッドが大きくて歩きにくそうだ

    など、不都合なことがありましたらご相談くださいませ。

    漏れについては、100%無くすことは
    難しいかもしれませんが、
    股幅がだいたい7cmくらいあれば、吸水量80cc以上の、かなりしっかり
    吸ってくれるパッドを貼ることができます。

    それよりも小さいコだと、15~50ccくらいのパッドを探すことになります。
    ペットシートや生理用品はお勧めできません。
    薄くて貼りやすいですが吸水力が劣ります。
    亀は、身体サイズの割に尿量が多いので、パッドの形成方法を工夫して
    なるべく吸水量の多い尿ケアパッドをお使い下さい。

     
    なお、過去記事「春コレクション2012」で各種尿ケアパッド情報を載せております。
    昨今、このジャンルの商品はものすごい勢いで進化・改定されているので
    廃番商品もかなり含まれてしまっていますが、参考になさってくださいね。




そしてラストはこれ(驚)!


Q11:メロンちゃんが具合悪そうですが、注文していいですか

A11:大丈夫です

   もう、びっくりすることに、何人かの方から同内容のメールをいただきました。
   ありがとうございます。お気遣いいただき申し訳ございませんでした。



このところ、ぐんと暖かくなってきました。

紫外線もたっぷりでお散歩させるには良い季節です。

おかげさまでメロンは元気にしておりますし、仮に元気がなくても、

わたくしの手が24時間ふさがるわけではありませんので、

どうぞお気軽にご利用下さいませ。

無理なときは「無理です」(ひどい話だ)と、ちゃんとお伝えしますので(笑)~



しばらく在庫ゼロになっていましたが、おむつ・ハーネスとも少しですが新たに出品しました。

こちらはすぐに発送できますので、よろしければご覧くださいませ。

ハンドメイドショップ
MELON MELON←こちら

    

   

   

      
    
    


   



    
   

   

 「かめおむつ」「かめハーネス」商品パッケージ作りました~ 

もうすぐ2012年が終わってしまいます。

ここのところ歳を重ねるごとに
「え?今年って西暦何年?」
「それって平成何年?」
「ちなみに昭和に直すと何年?」と浦島太郎化していく哀しみ。
自分の年齢でさえ「おおむね○歳」とアバウトに認識。
お誕生日が嬉しかったのはいつが最後だったんだか。

そんなことをぼんやり考えながら、
大丈夫です。わたくしまだ元気でございます。
長生きする予定のメロンと一緒に、これからも楽しく過ごす所存です。

ときどき、自分でもフォローしきれないボケを発症して驚きますが、
あのキョンキョンも「老化していく自分を楽しむ」的なことをコメントしてました。
「あらやだ、わたしったら老眼かしら、かわいい~」とか、
そんな風に達観できたらいいのでしょうね。

長くなるので老化ネタはここまでにしておいて、
最近頑張った新たなチャレンジを自慢してみます。


その1

「嵐」のDVDを買ってみました


むか~~し、SMAPのBEST版CDを買ったことがありましたが、
それ以来のまさかの嵐。
特にファンというわけでもない(5人を見わけられたのはわりと最近)のに何故か
というと、ママ友に「大野くんファン」が多いのでつい野次馬根性で。

ともあれ、3600円程度で4時間分のPV(1999-2009)という
「お手軽に洗脳」するジャニーズの戦略?にまんまと引っ掛かった感は否めませんが、
楽しいじゃん、これ! とかなり真剣に見てしまいました。

生まれ変わったら、絶対にバック転ができる男の子になろうと決めました。


その2(←実は本題)


「かめおむつ」「かめハーネス」の商品パッケージ(ラベル)を作ってみました



これまでは「かめおむつ・かめハーネス」を発送する際に、
味気ないビニールパックに詰めておりましたけれども、
もっとかわいいパッケージはできないものかと欲を出し、
デザイナーさんにお願いして描いてもらっちゃいました。

基本となるカメは
わたくしの落書きレベルのリクガメでしたが、
CSC_2502_convert_20120819153944.jpg

「色をつける」
「野外編の背景は亀餌(野草ともいう)いっぱいの原っぱ」
「室内編の背景はよくあるリビング」
「カメの口はへの字、ただし楽しそうに」
「爪を書く」
「甲羅の形状・枚数はホンモノ通りに」
 ・・・・・・・etc.

 この無理難題に挑んで下さったのはデザイナーの佐川ヤスコ様。
 じつはリクガメにご縁のあったお方で、打ち合わせもとってもスムーズ、
 画風の引き出しも多くて、イメージしていた以上の素敵な仕上がりになりました。


 その作品がこちら↓
ハーネス 大大型種用ハーネス
hanes_under3.jpg小型種用ハーネス
おむつAフルカバータイプのおむつA
おむつB日光浴タイプのおむつB


今月からこのパッケージでお届けしていますので
どうぞお楽しみに~


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

佐川ヤスコさんが参加なさる展示会情報です

●12月14日(金)~12月24日(月)
MerryChristmas & HappyNewYear 展
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/menu/gallery/317.html
会場:横浜・山手 岩崎ミュージアム(入館料300円がかかります)
協賛:東洋インキ・竹尾


●2013年1月15日(火)~1月27日(日)
いろは Carta 展(47名のグループ展示)
ギャラリー DAZZLE (ダズル)
http://gallery-dazzle.com
会場:地下鉄外苑前駅からすぐ


●ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/sagawayasuko/


 かめおむつ番外編 「かめブルマー」 

先日、わたくしのところに、とあるカメちゃんから連絡がありました。

ジジジジジ・・・・・・・(昭和な音)。

「はい、イチコでございます。」

「あ、わたしカメの○○です。こちらでおむつを注文できると聞いたのですが。」

「はいどうぞ、どんなのがいいですか?

「ええと、わたしは普段、人間の介護用の紙ぱんつを穿いているんです。
 でも、ご近所にお散歩に出かけるときにおぱんつ丸出し、というのが
 ちょっと恥ずかしいので、おむつカバーが欲しいのです。」

「なるほど、お気持ちはよおくわかりますよ。女の子ですものね。
ぱんつの上から穿くから・・・『かめブルマー』ですね^^
で、サイズはどのくらいですか?」


「ええと、ウエストがだいたい1メートルで・・・・」

「い、1メートルですか。ちなみに体重は?」

「22Kgくらいです。」

「承知いたしました。でもわたし、かめさん用のブルマーは初めてなので
上手にできるかどうかやってみないとわからないんです。
 とりあえず、試作品を作ってみますから、それをご覧いただいて、
 気に入っていただけたら正式にご注文、ということでいいですか?」

「はい、わかりましした。よろしくおねがいします。」


ということで、


かめおむつ暴走編番外編「かめブルマー」、やらせていただきます。


性懲りもなく、ほいほいと安請け合いしてしまいましたが、
今回はまったく勝算がないわけではありません。

だって、ウチには

こんなイイモノがあるんですもの。

↓ヒョウモンマネキン(妙善ちゃん)とライフリーMぱんつ。


これは今年の5月に「ヒョウモンの集い」にお邪魔したときに
お借りしたおぱんつと、ヒョウモンのハーネス作りのために準備したマネキン人形です。


これをもとにして、ブルマーの型紙を作ります。

人間とカメではとくに足回りの体型がちがうので、
紙ぱんつを穿いたカメの画像をがん見しながら形を決めます。
手元に実物大のカメがいるわけではないのでほとんどカンです。

katagami.jpg


そして、できあがったのがこちら。
dekiagari.jpg

こげ茶色×花柄の上品な生地です。綿100%でありながら、絹のような肌触りのニットで、
「シルキッシュニット」と書いてありました。

さあ、これを試着してくれる方を探しましょう。

白羽の矢が立ったのは、「お座敷がめといっしょ」のu-koさんの愛亀、サンドラちゃんです。
ブルマーのモデルを快諾してくださったu-koさん、どうもありがとうございます。


体重9Kgのヒョウモン、サンドラちゃんに早速、ブルマーを送りました。
お腹にお卵抱えて大変なときにごめんね、ちょっと着てみてくれますか?

こちらがいつものサンドラちゃん。ライフリーMの上から穿いてみましょう。
IMG_1106_convert_20120905233148.jpeg

着用画像をいただきました。
サイズは大丈夫だったようです。歩くときも邪魔にはならないそうです。
サンドラちゃんブルマー

サンドラちゃん、とってもよくお似合いよ。
本当にどうもありがとう。
ブルマー2


こんな仕上がりのかめブルマーです。
ご相談下さった○○ちゃん、どうかな~??


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サンドラちゃんとおそろい柄のおニューおむつのメロンです。

発情期?らしく?

もう、とにかく付きまとって大変です。

嗅ぎたいし、
kagitai.jpg

乗りたいし、
noritai.jpg

乗っちゃうし。
nobotta.jpg

逃げると走って追ってきます。この写真ではそうは見えないかもしれませんが、
本気で走っています。
hasiru.jpg


狭いリビングでの追いかけっこの結末は
hasamaru.jpg


身動きとれなくなりました^^;





 春コレクション2012 

かめおむつファッションショーの続編です。

応募くださった11カメさん、どうもありがとうございます。
お陰さまで、楽しく作らせていただきました。

それでは、2012春コレクション、
製作者の自己満足度200%、自画自賛度300%でお送りします。


受付番号5 ギリシャ♀1500g
初代「なんちゃってインドホシ」です。
薄暗い所で後ろから見ると、それらしく見える予定なのですが^^; 


受付番号6 ロシア♂500g
ブルーチェック生地のおしりの部分に❤がちらりとのぞくデザインです。
バンドの長さを計算間違えし(恥)後日慌ててお直ししたという、思い出の作品。
uketuke6-2.jpg

受付番号7 ギリシャ♂320g
後ろ足ほどの太さがある、大きな尻尾に対応するため、伸びの良い豹柄ニットを使いました。
メロンに続く「なんちゃってヒョウモン」2号。
uketuke7-1.jpg

受付番号8 ギリシャ♀660g
淡いベージュ色の甲羅を持つ女のコに似合うように、ピンクの花柄+レースで
ラブリーに仕立てました。
uketuke8-2_convert_20120507201920.jpg

受付番号9 ギリシャ♂600g
色白で優しい顔立ちのコ。クリーム地×カメ柄という遊び心いっぱいの
生地をチョイス。元気&キュートなイメージで。
uketuke9-3.jpg

受付番号10 ニシヘルマン♂650g
男のコらしくデニム風に。細い方のバンドに木製ボタンを飾って
サスペンダーっぽくしてみました。
uketuke10-2.jpg

受付番号11 ギリシャ♂860g
飼い主様のご希望で、こちらも豹柄ニット。(豹柄、意外と人気です)
なんちゃってヒョウモン3号。
uketuke11.jpg


かめおむつに使用する尿ケアパットについて、
いつもモデル亀としてお世話になっているらるさん(ヘルマン♀1300g)
の飼い主、えちんけさまから「大変貴重な」データをいただきました。

画面サイズとわたくしのPC技術の関係で(あああ)
一部抜粋になりますが、紹介させていただきます。

かめおむつ用パットは吸水量と横幅がポイントになるのですが、
横幅サイズの表示がされていない商品もあって、
空欄だったり、また、わたくしが実測したものも含まれております。

参考になさってください~

商品名製造吸水cc幅mmギャザー消臭
レディセルフ吸水セーフティ花王20あり活性炭&銀
レディセルフ吸水セーフティ花王5080あり活性炭&銀
ナチュラ快滴さらりエリエール3080あり
インナーシート王子ネピア9560あり消臭ポリマー
フリーディすーっとスリム花王2065あり
フリーディすーっとスリム花王4065あり
フリーディ デオドラントライナー花王60あり活性炭
ポイズパッド軽快ライト日本製紙クレシア5085あり消臭ポ&銀
YouYou(旧ウェルレディ)白十字5095あり
ライフリーユニチャーム20あり芳香剤
リクープ快適パッドピジョン7080なし消臭ポリマー
リフレ安心パッドレギュラーリブドウco.10095あり消臭ポ&銀
ケアドウさわやか安心パッドリブドウco.5070なし消臭ポ&銀
Poneマナーパッド(犬用)第一衛材60なし


ちなみに

わたくしのイチオシは「ナチュラ快滴さらり」
えちんけさまのイチオシは「インナーシート」「リフレ安心パッドレギュラー」


おむつプレゼント、そろそろいったん〆させていただこうかと思いますので、
もしご希望がありましたら今月中にご連絡くださいませ。
(なお、飼い主おひとり様につき1点でお願いいたします^^)


さて

張り切ってベランダを整理、メロン専用スペースを確保し
「さあメロンちゃま、のびのび遊ぶザマス」
と送りだしても

このとおり

ど~こ~に~い~る~の~

berannda.jpg

こ~こ~に~い~る~の~

berannda2_20120508135212.jpg

ま~い~に~ち~こ~こ~に~




むなしいので、満開の「あたまの良くなる花」カランコエ と
カメ友さんからいただいて育てていた多肉系を眺めて気分転換です。

berannda3.jpg


この夏もまた、このベランダに芝生を置こうと思っているのに
ヤルキが急降下しつつある今日このごろ・・・・・・・。

 おむつ事情 

イチコかめおむつの専属モデル、ヘルマンのらるさん
(と(笑)、飼い主えちんけさま)から新着レポです。

今回試着いただいたのは尿ケアパットを甲羅にくくりつける式の簡易形、
体重800gのメロンは特に問題なく使えていましたが、
1300g超えのコが使うと、パットを支えるテープが外れてしまうかも??
と心配でしたが、大丈夫なようでよかったです。

今回も緻密な排泄量測定が光るえちんけさまの報告(笑)です。
小さなカメ飼いさまは「大きくなるとこんなに出すの!?」と
驚きながら、また、おむつプレゼントにご応募いただいた方は
「パットはこんな感じで貼るのね、ふむふむ」と参考にしていただきながら、

そして、カメのお尻事情には関心が無い方は
カーソルをががーっと下げていただきながら、

ご覧いただければと思います。

最後に、おむつファッションショー(前半)
画像もあります。よ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<えちんけさまメール引用です>

早速、使ってみました。
良いです、すごくイイです!
亀おむつ、進化しています!! (←あ、ありがとうございます)
前作のクリスマスバージョンよりも、排泄物の様子をチラ見しやすいです。
チラ見中に歩かれても安心です♪
今のところ、横漏れや溢れもなく、完璧な仕事ぶりです! (←それは誉めすぎです)
(横漏れがないのは、使用中のギャザー付きパッドによるところもあるかも)
臀部のマジックテープも剝がれてきません。
これなら脱げないであろう…と思っていたら、1回脱げました。 (←ああああ残念)
私のバンドの締め具合が甘かったのかもしれません。

<一週間の使用感>

布がのびてこないので、数日毎に洗わなくてもよい
(いや、洗った方が清潔でよいと思います)(笑)
今までで一番軽いので、亀さんの足取りが軽い(ように見える)
 参考値:おしめ本体の重さ
  1号(小花柄):28.5g
  2号(Wバンド):40.6g
  3号(X’マス):28.7g
  4号(セクシー):19.7g
今回の形状は、マジックテープを調節することによって、成長中でもある程度
の間使えそう

さて、排泄物フェチ(?)なえちんけの半年間のデータをまとめてみた。

<これまでの排泄物データまとめ>

かなりいい加減な計測ではあるが、これまでの測定結果、

しっかりうんぴ(最大値):8.8g
ゆるゆるうんぴ(+おしっこかも):20.6g
おしっこ(最大値):38.6g  (←しっこは重いですね)
尿酸:おしっこと同時排泄なので、おしっこに含めた。

であった。
計測は、パッドの重さを使用前・使用後に計測する方法で行った。
しっかりうんぴはラップで包んで個別に計測し、ラップの重さを引いた。
(↑なんという研究者魂)
おしめの装着時間は、室内散歩開始からおおむね1時間で、あとはノーパンで
過ごした。

ケージ内で排泄したものや横漏れした分は無視しているので、上記のデータは
1日の排泄量というわけではない。もっと排泄している可能性あり。
おしっこは1回の排泄量が10gくらいで、おしっこのみの場合、パッドに吸収
された平均の排泄量は20g程度であった。
室内散歩開始時には、必ず水分補給のためのきゅうりやチコリ等を与えるため、  
排尿量は多めである。おしっこ38.6gのときは、驚いた! (←ええ、わたくしも!)
ちなみに、この半年間に30g超えは3回あった。

上から
1_20120422200729.jpg下から
3_20120422200728.jpg排泄チェック
4_20120422200727.jpg運コでてます。
5_20120422200727.jpgこんなの出します
※最後の巨大運コ(6cm)は、おむつで出したものではありません


パッドは、
現在、らるさんが使用中のものは、インナーシート60(王子ネピア)です。
大きさは、長さ230mmX幅95mmX厚さ2.5mmです。気に入っています。
他に、リフレ安心パッドレギュラー100(リブドゥコーポレーション)も良かったです。
大きさは、長さ230mmX幅95mmX厚さ2mmです。
どちらも薄くてサイドギャザー付きなので、カメパッドとして優れていると思います。
カメさんは足が短いので、少しでも薄いものが良いと思います。

パッドの貼り付けは、初めの頃はマスキングテープで丁寧に形を作っていたのですが、
試行錯誤の結果(根が無精なので)、現在の形になりました。
使用直前に、チョイチョイっと餃子の皮にヒダを作る要領で成形しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

らるさん、えちんけさま、
ありがとうございました!

パット情報、とくに「横幅」は貴重です。
尿ケア商品、パッケージに長さは表示されていても、横幅の表示はありません。
それから「餃子の皮にヒダを作る要領で」成形する、って
これもナイスアドバイスです。
わたしが動画をアップできないばかりに(勉強しろと)、
うまく伝えられずにいたのですが、そうそう、そんな感じです。
これからお試しになる方、現在苦戦中の方、参考になさってくださいね。


で、

現在まで、おむつ6枚製作し、4カメさんから着用画像を
いただいております。


uketuke1.jpg
受付番号1 ヘルマン 体重50g台


uketuke2.jpg
受付番号2 ヘルマン 体重(推定)400g台


uketuke3.jpg
受付番号3 ロシア 体重50g台


uketuke4.jpguketuke4-2.jpg
受付番号4 ロシア 体重100g台


ここでお知らせなのですが、

体重100g未満のカメさんについては
おむつ製作の受付をしないことにいたしました。

写真でもわかるとおり、小さいコのおむつ姿はとっても可愛いのですが、

わたくし、大変なことを忘れておりました。

メロンはかかりつけの獣医さんのアドバイスにしたがって、
「小さいうちはケージから出さないで」箱入り娘として
育てていたのでした。

そんなわたしが、ちびちゃんのおむつを作るということは、
ケージから出すことを推奨してしまっていることになり、

「だめじゃん」

といまさらながら気付いたのでした。


受付番号1,3の飼い主様には、あわててご連絡申し上げ、
着用に際しては、くれぐれも負担がかからないようお願いいたしました。

とういわけで、早くも製造中止の幻のマイクロおむつ画像でした^^;



そんなおむつ事情は「我関せず」のメロン。

基本食っちゃ寝ながら、ときどきガラスケージに顔を押し付け
「ちょっと~出してくんない~?」と
感じ悪くヤンキー風に凄むので

「あああああ。かわいかったメロンちゃまはどこへいったんでしょう」
などと、おろおろ泣きながら要求に従うと

DSC_2342_edited_convert_20120422213753.jpg
さっそく、針仕事の現場に乱入。
(おむつ着けられてるところがおこちゃま)


邪魔なので
いつもの場所に引っ込んでいただきました。

DSC_2338_edited_convert_20120422213655.jpg

リーフシェルターに身体4分の1だけ突っ込んで、
ピンクのクッションに寝そべるメロン。


そうやってる姿は、かわいこちゃんなんだけどな~~























 2周年:かめおむつプレゼント 

今月で、メロンをお迎えして丸2年になります。

基本的に食べて寝るだけの生活なので
「ペットとしてどうなのよ?」
という問題はさておき、

物おじしないおおらかな性格(たぶん)と、
旺盛な食欲のお陰で、身体はすいぶん大きくなりました。

6月体重
DSC_2299_edited_convert_20120405122854.jpg

写真の縮尺に統一感がないのは気付かないことにして^^;

惜しいことに一番最初の体重測定写真が残っていないのですが
うちに来て半月後に47gでしたから、お迎え時はたぶん40~45g
くらいだったのだと思います。

ああああ
ちっちゃい頃の写真、愛らしいです。
ヤングコーンのような前足が頼りないですね。




身体と比例して態度も大きくなりました。

まだ餌皿にこんなに野草が残っているというのに



ly8PydKjq3wOdNP.jpg

こんなこと 言いやがります。


昨日お客様が、「メロンちゃんにお土産」といって
プチトマトを下さったので 調子こいています。


メロンのケージが置いてあるリビングの角から
わたしがいつも立っている台所まではおよそ3m、
カウンター越しに確かに見えはするのですけど、
カメの視力はそんなにいいのか?といつも不思議なことながら、

どうも「冷蔵庫」から餌が出てくるのを知っているようで、
メロンをケージから出して部屋を自由に歩かせると
かならず台所に侵入し、冷蔵庫の前で地味に止まっています。

お陰で、うっかり踏まれそうになることもしばしば。

危ないので進入禁止にしてみました。

vA3nLD2IuGvGa0e.jpg
_EuII_QMRnymWfe.jpg
INIUaIibxgVAlG9.jpg

なんとなく納得できないながらも、
お脳が小さいのでそれ以上悩み続けることもなく、
あきらめてすごすごと引き返して行きました。

4月に入り気温が上がって、メロンをケージから出して
こうしてリビングを歩かせられるようになりました。

しっこ運コされては大変と、メロンの後ろを追いかけ回した時期もありましたが、
おむつを着用するようになってからは、放置しておくことができ、
ずいぶんらくちんになりました。

そこで 昨年予告させていただきましたとおり

これまで拙ブログを通じてメロンの成長を見守って下さった皆様にも
この「らくちん」をおすそわけさせていただきたく、

めろんめろん読者様 かめおむつプレゼント

やらせていだだきますっ!!

(追記:無料プレゼントは2012年6月1日をもちまして受付終了しておりますが、
2012年8月19日以降有料にてご注文承っております。価格はサイズにより上下しますが
1200~円(送料別)です。お問い合わせは下記メールアドレスにどうぞ)


応募要領です↓


snap_melontortoise_201244144934.jpg
snap_melontortoise_20124414559.jpg
snap_melontortoise_201244145959.jpg

①甲長( )cm
②第二椎甲板から臀甲板まで( )cm
③胸甲板から尾先まで( )cm
④肛甲板の間※足のつけ根の間隔( )cm
⑤甲幅( )cm
⑥一番高い位置の半周( )cm
※⑤+⑥=外周になります
⑦体重( )g
⑧おむつタイプを選んでください
A:フルカバータイプ(お洋服感覚であたたかい)
B:おむつパットホルダータイプ(装着簡単、日光浴に適)
DSC_1825_edited_convert_20111114095146.jpg
2012033116160000_edited.jpg(上)Aタイプ、(下)Bタイプ

①~⑦まで測定、⑧をお選びいただき、
カメのお名前、亜種とともに

メールにてお知らせくださいませ。

アドレスはこちら
melon.tortoise@gmail.com


なお、このかめおむつは、体重100g未満のカメさんは応募対象外となります。
また、尻尾の長い♂用を作ったことがありませんので、
♂のカメさんは自動的にモニターさんになっていただきます(要するに実験台です^^;)。
それから、体重1300g超と550g未満のカメさんについても、
未知の領域なのでやっぱりモニターさんです^^;

股間が7cm未満のちいさい子だと、使用する吸水材として尿取りパットでは
合わないと思いますので、
生理用品かペットシートで代用することになりそうですが、
吸水性は劣りますので、もれやすくなってしまうかもしれません。

(拙ブログ カテゴリ「かめおむつ」で過去の試行錯誤っぷりを御覧下さいませ)


オーダーメイドで作らせていただきます♪
ご希望のイメージ(かわいい、かっこいい、甲羅になじむ、ポップ・・・など)が
ございましたら、お知らせくださいませ。
それぞれのカメさんに似合うように作ってみたいと思います。

なるべく早くお届けできるように頑張りますが
お時間かかってしまったらごめんなさい^^;


ブログ上でファッションショーができたら楽しいな~~







                              







 やめろといわれても 

お正月です。


今年はおせちの量も品数も、例年よりもかなり少なめ(手を抜いた)で
簡素な幕開けだったのですが、

やはり、

これだけは。

やめろといわれても。

いまではおそすぎる(ヒデキ~)。



2010年クリスマスには「シャネ○風パンツ」、
2011年ひなまつりには「大奥風晴れ着」、と 
これまでメロンにこしらえてきた「勝負服」の流れをやめるわけにはいきません。
(なんで?)


今年は「デザイナーズブランド風晴れ着」です。


DSC_1910_edited_convert_20120105135438.jpg
DSC_1909_edited_convert_20120105135402.jpg
DSC_1913_edited_convert_20120105135514.jpg

鎌倉に行ったときに通りがかった呉服店で仕入れてきた、
和柄のハギレで艶やかに仕立てました。
浴衣にレースをあしらったものが最近の若いコに人気なので、
それを参考に、裾にレースをふりふりと飾ってみました。

どうでしょう。

お上品なカメに見えるでしょうか。


甲羅の高さと丸さが和装によく合う体型なので
お犬様が晴れ着を着ている姿よりもむしろ、
カメの方が似合うんじゃないの?と思います。

DSC_1919_edited_convert_20120105135656.jpg

過去の勝負服は、メロンには小さくなってしまって使えないのですが、
カメ人形たちがお下がりを着ています。


あらためて並べてみると




なんと ばかばかしい






ええい、こうなったらついでに
先日完成した「おむつホルダー」をご紹介です。
おむつモニターのえちんけさまが設計図を書いてくださり、
それをもとに製作したものです。

DSC_1915_edited_convert_20120105135546.jpg
DSC_1917_edited_convert_20120105135618.jpg


「ビキニ」「Tバック」と称される理由はこのフォルムです。
先ほどの和装とはうって変わって
JALのキャンギャルみたいですね。
甲羅の露出が大きいので、このまま日光浴させられます。


かっこいいんじゃないの?メロン。

キュウリに夢中で後ろ足が伸びきってるけどね^^













 おむつレポート続編 

世間がクリスマスモード突入のこの時期、浮かれてばかりもいられぬ
事情がある我が家、「平常心」をモットーになすべきことを
淡々と消化する日々です。

イチコおむつ専属モデル「らるさん(ヒガシヘルマン♀1300g)」の飼い主
えちんけさまから、かめおむつクリスマスバージョン試着レポが届きました(嬉)!

ぱっくり背中が開いたデザイン、こんなの着こなせるのって川島なお美か?らるさんか?
って感じで作りましたが、開き具合を間違うとずり落ちる心配がありましたので
「どうだったかな~~」と、どきどきの結果報告です。

それでは前回同様、他人様のふんどしで相撲とりまくりですが、
えちんけレポート掲載させていただきます^^~

******************************************************************************


こんにちは、イチコさん♪

さて、おむつレポートです。
これまでのものとあわせて、3枚のおむつを日替わりで使ってみています。
今回のサンタおむつが一番使いやすいです。
装着しやすさ、フィット感、歩きやすさ、どれをとっても一番です。
細かい点をチェックしますと、

バンドのゴム
   一段と装着しやすくなりました。
   ゴムの強さもちょうど良い感じです。
   多少暴れても、問題なく装着できます。
   着脱しやすさは、毎日の使用では重要なポイントだと思います。

サイドギャザー&接着芯
   もりもりうんぴも大量おしっこも漏れません。
   排泄物の重みで垂れ下がり、引きずることもありません。
   しかも、しっかりうんぴはもとより、多少やわらかめのうんぴでも
   腹甲や臀部にべっとりへばりつく感じはなく、適度な空間がある
   ようです。(適度に垂れ下がるようです。)
   すばらしい!!いままでで、一番安定しています。
   らるさんくらいの大きさにはこれで十分です。
   サイドギャザーは、漏れ防止と同時に、歩きやすさにも貢献して
   います。おむつを踏みつけることがなくなりました。
   大型種には、長めのサイドギャザーと厚めの接着芯で対応可能
   かもしれません。(大型種制覇への野望)

背中開き
   デザインが強烈にかわいい♪
   私も夫も目がハートになりました。(古い?)
   亀も嬉しそう。長らくノーパン派だったせいか、甲羅の感覚(触覚)を
   感じたいようにみえますので、開口部が広いほど喜ぶ…かも
   しれません。

ブログコメントの中で何度も縫い直したとおっしゃっていましたね。
がんばってくださって、ありがとうございます。
本当に感謝します。

モニターなので、敢えて難点をあげますと、縁甲板のマジックテープは
避けたほうがよいかもしれません。
実は、我が家では亀さんが甲羅幅ギリギリのところを好んで通るので、居間に
そういうポイントをいくつか作っています。そこを通るときに、マジックテープが
引っかかって、稀に脱げます。(おむつ1号・2号よりは脱げません)
ただ、これはらるさんの体型のせいかもしれません。丸くてコロンとしている
ので、脱げやすいのかも。標準体型なら、真ん中あたりのくびれで引っかかる
のかもしれません。

おかげさまで、我が家のカーペットはほとんど汚れなくなりました。
うんぴシミが増えて、模様にみえるようになるのを待っていましたが、
染み抜き方法を考えることにします。(嬉しい方向転換です)

写真は、4枚送ります。
また、レポートしますね。(えっ?もういらない!?)(笑)

風邪などひいたりしませんように。


<写真>
mail.jpg23.jpg24.jpg

*****************************************************************************


おおおお
なんとかしっこも運コもキャッチできているようです。

「カーペットが汚れなくなった」というお言葉が一番嬉しかったです。
お掃除の負担が少しでも軽減できれば、らるさんも大威張りでお部屋を歩けますね。


何度もあれこれ試着させてしまって、らるさんもえちんけさんも大変だったと
思うのですが、いつも誠実にレポして下さって本当に感謝しています。
どうもありがとう~~~~(北の大地に向かって愛を叫ぶ)
これでメロンがどどんと大きくなっても、室内放し飼いの道が見えてきました。

吸水材は生理用品よりも尿ケアパットが優れていることも、大きな情報でした。
メロンも現在は30ccの尿ケアパットを使っていますが、
まったく漏れなくなりました。香料が強いタイプは目しょぼしょぼ、くしゃみ出る、
と教えて下さっていたので、イオン消臭タイプを選び、問題なく使えています。

サイドのマジックテープがとれやすいという課題が残っているのですが、
これ、いろいろ考えましたが、留める位置をずらしても、どこかしらに引っかける
可能性はなくならず、すぐには改善策が浮かびません。
ゆるゆるやっていこうかなあ、とのんびり考えています^^;

最後に、
かめおむつを極めた(笑)えちんけさま発案の、尿パットホルダー製作を
秘密裏に(どこがじゃ)進めております。
これは「超日光浴版」になる予定です。いままでのおむつが、水着に例えると
ワンピース→セパレートだとすると、きっと「ビキニ」です。
完成したらまたご紹介させていただきます~



うちのメロンもお陰さまで元気で過ごしています。

DSC_1879_edited_convert_20111216203609.jpg

すっかりヒョウモン化しながら、めずらしく日当りのよい場所にいるわ、と
嬉しく見守っていると

DSC_1880_edited_convert_20111216203643.jpg

ものの10分で日陰に移動しました。
あんたにビキニは必要ないわね、と思いました。

DSC_1881_edited_convert_20111216203720.jpg

そのくせケージの電気は大好きで喜んで温まっています。




何か思いつめたような表情ですが

DSC_1882_edited_convert_20111216203757.jpg

DSC_1883_edited_convert_20111216203832.jpg

運コしたかっただけです。



DSC_1886_edited_convert_20111216203907.jpg

そして一日三度はおこなう顔面ケア。


今日も麗しいメロン嬢です~



 かめおむつ5 

ゆるゆると進めている「かめおむつ」製作ですが、第5弾ができました。

おむつモニター「らるさん(ヘルマン♀1300g)」と、飼い主のえちんけ様のご協力を
得ながら、試作→修正→試作→修正→・・・・・を繰り返しました。

今回は「背中開きバージョン」です。
えちんけさまから「おむつ装着中も日光浴できたらいいのでは?」と
アドバイスをいただき、取り入れてみました。
そのほかにも前回までの教訓も活かし、いくつか工夫を加えています。

おむつ4

1.横方向に強い力がかかるこの部分は、ゴムにしました。
2.水分を吸収して重たくなるパットをしっかり支えるため、
  腹甲部分にやや固めの接着芯を貼り、伸び止めにしました。
3.サイドギャザーをつけました。
4.背中開きのデザインにしました。


吸水パットを尻尾部分で立てるようにマスキングテープ留め
おむつ5

おむつにセットし
おむつ3

脇の下でゴムテープをとめます。
おむつ2

甲羅にかぶせるとこんな感じです。
おむつ8
クリスマス仕様。

赤ちゃんのおむつを参考に
おむつ7

ゴムを入れてサイドギャザーをつけてみました。
おむつ6

横から見るとこうなります。
おむつ1

そして、今朝届いたらるさんの装着画像がこちら。
HI3H07460001.jpg

あは~ かわいい!
性能はともかく、クリスマス気分を盛り上げる「サンタ風リクガメ」。


メロンにも着せてあげたいのですが

小さいサイズは難易度高くてちょっと大変・・・なので製作断念。


ところが。

つい先ほど
えちんけさまから届いた小包に入っていたのは
お犬様用のおむつパット&ホルダーでした。
らるさんには小さすぎて(笑)使えなかったそうで、
メロンにどうぞと送って下さったのです。




胴回りで合わせると、縦のバンドが長すぎるのですが、
手縫いで縮めれば着用できます。

さあメロン、お犬様のおむつですよ。

DSC_1872_edited_convert_20111203183047.jpg
DSC_1873_edited_convert_20111203183126.jpg

・・・・ぴったりなんですけど。

これ、SS(胴まわり17cm)~LLサイズ(胴まわり65cmまで)と、
専用マナーパッドも各サイズありますので

リクガメのみなさん
朗報ではないですか~~~

そして同時に

いままでの苦労は何だったのぉぉぉぉぉ


歓喜と脱力の狭間で紙切れのようにひらひらと宙を舞うわたくしの魂・・・・・


あ、
でも告知しちゃたので一応やりますね、
来春の「おむつプレゼント」企画。


あんまり意味ないですけど^^




イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910