≪ 2010 11                                                2011 01 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -
 2010年12月の記事一覧 

 ビジネスホテルの亀 

今からひと月以上前の、10月下旬のことです。

住んでいるマンションの補修工事で、
コンクリートにドリルが打ち込まれていました。

専有部分南側のベランダと、北側の共用廊下の
同時作業でした。爆音による包囲網。

ゴゴゴゴゴゴゴゴ
ガガガガガガガガ・・・・・

「ヤマト発進」かと思いました。
自宅でドルビーサラウンド7.1とは想定外です。
なんという臨場感。

ご近所の主婦の方々は、とっくに避難しています。
わたしも・・・・と思いましたが、
メロンを残して自分だけ出かけることはできませんでした。

「いくらカメでも、一日中こんな大音響の中にいたら、
 ストレスで病気になってしまうかもしれない」
本気でそう思いました。

メロンを連れて行かれる場所を考えました。

屋外は寒すぎます。
カフェで粘るには、時間が長すぎます。
図書館では人目が気になります。

悩んでいる間も、爆音は家中に響き渡ります。
わたしはメロンをタオルにくるんで抱き、
檻の中のゴリラのように徘徊していました。

決めました。

向かった先はビジネスホテル。
宿泊ではなく、昼間の数時間利用ができるデイプランです。

カメと出かけるのは、病院以外は初めてのことでした。
ホカロン、餌皿と餌、ペットシート、
タオル、布製ドールハウス、積み木、を
とりあえずバッグに詰め込みました。

メロンは、裏底にホカロンを敷いた昆虫用プラケースに入れ、
布で包みました。

それにしても、大荷物の女一人で昼間からホテルにこもりきり、とは
挙動不審で、なにやら犯罪の臭いがするではありませんか。

なので、「じつは執筆活動に専念したい作家風」を勝手に熱演。
自己暗示の成果で、自然に、かつ堂々とチェックインできました。

まず室温を28℃に設定。
さあメロン、ご飯をお食べ。それからゆっくり眠ってね。
とりあえず食べようかゆっくりお休み

あら、起きたの?
起きた?出てくるの?

うろうろ
うろうろ?うろうろ?

うろうろ
うろうろ?うろうろ?

ひととおり巡視すると、メロンはまた
うとうとし始めました。

すやすや眠るメロンを眺めながら、
わたしも至福の時間を過ごしました。

チェックアウトで、財布の樋口一葉が去って行ったとき、
もしや自分はものすごく異常な行動をとったのか??
との思いが脳裏をかすめましたが、後悔はしていません。

ただし。

その後しばらく
挽肉メインの夕食が続いたのでした・・・・







スポンサーサイト

 ラフランスの香り 

少し前まで、メロンは尿路結石を患っている、と
思い込んでいたので、クエン酸を含む果物を
食べさせるようにしていました。

それですっかりとりこになった「ラフランス」。

メロンは服も着てホテルに滞在もする、
セレブ亀ですが、さすがにメロンのためだけに
ラフランスは買えません。

人間用に購入した際についでにあげる程度です。
芯のまわりの果肉を薄くそぎ取って、
おすそわけするのです。

最近特に、食っちゃ寝生活が度を超してきたメロンです。
日中寝すぎて、夜間に起き出してケージをうろうろ歩いている
こともあり、わたしは「怠惰性国内時差ボケ」と診断しました。

そんなメロンも、ラフランスの香りに対しては、
目を見張るような機敏な反応を見せてくれます。

すやすや

はっ

もしやもしや

じゃまですわっ

ラフランスですね

餌皿は、後方に置いてありました。

香りに気付いて飛び出したメロンは
Uターンして餌皿に向かおうとして、
進路の邪魔になっていたシェルターを凶暴に押しのけ、
突進していきました。

おっとりと大人しいと思っていたので、驚きました。


黒木メイサ演じる森雪を観たときと同種の衝撃でした。







 夜行性のカメ 

メロンは食っちゃ寝を繰り返しているうちに、
とうとう昼夜逆転してしまいました(怠惰性国内時差ボケ)。

日中はほとんど、食事時間を除いて寝ています。
そして夜になるとごそごそ起きてきて、
ケージ内をうろうろしています。

これはいかんと、昼間寝ているメロンを起こして、
部屋を散歩させてみたり、温浴させてみるのですが、

せっかく床暖房ありのカメ仕様リビングなのに、
すみっこをカリカリしながら速攻で寝に入る。

温浴させても、運コもしないで居眠りする。

「眠いんだからほっといて」オーラを出しまくって
わたしの配慮を拒絶するわけです。

こんな状態が数日も続くと、便秘になります。
二日続けて排便がないと、こちらもあせるので、

夜、メロンが起きだしたころに温浴させたり、
それでも出ないと、リビングを歩かせてみたり
(結果、排便する)してしまうのです。

夜更かしを推奨するつもりなどさらさらないのですが、
妙な時間に活動するのを黙認してしまっている現状です。

ある日のメロンです。
snap_melontortoise_2010125235516.jpg

朝6時に電気がついてから、消灯の午後5時をかるく超えて
7時までほとんど寝ています。

起きてから温浴→散歩で排泄させて、ケージに戻しました。
するとまた寝たものの、さすがにもう寝られないのか、

10時ごろには起きだして、午前1時ごろまで
うろうろしていました。

その先は、人間も寝てしまうので、メロンがどう過ごして
いるのか不明です。

深夜のカメ
深夜1時のメロン(目は開いてます)

夜間保温球の赤い光はカメには見えないそうなので、
暗闇で独り、餌場でぼーっと佇んでいるわけです。

まさか、朝までこのままご飯待ち?ってことは
ないと思いますが・・・。

生活リズムを修復させるよう、なんとか頑張ってみます。








 Carpisa 

カメ好きの間では、きっと有名なブランドに違いない「Carpisa」。
わたしが初めて知ったのは、今年の3月でした。

ちょうどメロンを迎える準備を始めたころで、
たまたま目にした愛らしいカメロゴに、
すっかり心を奪われてしまいました。

イタリアブランドにしては庶民的な価格設定だわ、
と思っていたのですが、
ある日ネットで大特価品を見つけてしまいました。

(左:\ 3750\ 2625 右:\ 4200 \ 840 )
カルピサ①

ロゴアップ
カルピサ② カルピサ③

とりわけ赤いショルダーポーチの価格破壊っぷりはすさまじく、
「まじですか??」と疑いましたが、まじでした。
しかもキャンペーン期間につき送料無料!

やや子供っぽいデザインに加え、サイズが微妙に小さいこと、
ショッキングピンクに近い発色が敗因でしょうか。
たたき売りです。
うちには、小学生の娘がいるので迷わずポチでした。

このブランドの魅力は、人目に触れるおもて側には、
控えめなカメがちんまり一匹いるだけなのに、

カルピサ⑥ カルピサ⑦
(財布とデニム地バックについているカメ)

誰にも見えない裏地では、団体で乱舞しているところだと思うのです。

カルピサ④ カルピサ⑤
(飛び回るカメ)

それから、このような ふわもこ系アイテムも。
カルピサ⑧
(カメがへばりついてるポーチ)

こんなにかわいらしいブランド、
メロンにも感想を聞いてみました。


「ね、メロン、どう思う?」



シャネル こっちがいいです。



・・・セレブ亀メロンはシャネラーでした。






 初! 牡蠣・パプリカ・チコリ 

昼夜逆転してしまっていたメロンですが、
夜間ケージを布で覆うようにしてから数日後に、
ようやく生活時間が改善されました。

相変わらずお昼寝大好きではありますが、
夜中は起きだすことなく眠っているようです。

ところで、最近くちばしの伸びが気になってきました。
とはいっても、適正な長さというものを理解しているわけでは
ありません。カメ本に出ている写真や、
他のカメ飼いさんのブログを拝見して比べて見ると、
なんとなく、長いかな??と素人目に見て思うのです。

牡蠣の殻をかじらせる手があると知り、
試してみることにしました。

初めて目にする牡蠣、鑑賞したり、登ったり、と
趣旨を完全に履き違えていましたが、

ある日、ようやくかじってくれました。

牡蠣殻をかじる

おおっ~ これで口元プチ整形か!?
と期待しましたが、かじったのはこの日この一口だけで、
その後は知らんぷりです。

次の初食材はパプリカ。

色鮮やかで、苦味のある高級食材です。
カメには人気と聞いていました。

さあメロン、パプリカですよ。

パプリカ

・・・なんで無視?

口元に持って行ってあげましたが、
さんざんクンクンした挙げ句、
ぷいっとそっぽを向きました。

自称セレブ亀のメロンがなんということでしょう。

危険なことに、
「高級食材を食べさせてみたい願望」に火がついてしまいました。

うう
それでは・・・これはどうです。

チコリ①

さすがはチコリ。
目の色が変わりました。

チコリ②

舌かみそうです。かんでます。
ついでに右手が裏返ってます。

チコリ③

高速食いの後、放心状態。

トレビス\598の近所のスーパーで見たチコリは、
よく見る黄緑色のほか、紫色!?のものもあり、
思わず飛びつきそうになりましたが、
¥398の値札に腰が引けました。

そこで、少々足を延ばして別のスーパーへ。
納得の\198円を見つけたのでした。
喜んでもらえてよかったです。

チコリは、普段まったく買うことがないので
よく知らない野菜でした。
こんなに美しい花が咲くことも。

チコリの花

メロンがやって来てから、いろんなドアが開きます。


 カメ用「あったかパンツ」@Xmas 

街はXmasモードです。

人間はもちろん浮かれまくっていますが、
お祭り気分はペットにも波及しているようです。
お犬様用品@Xmasの豊富さには度肝を抜かれます。

ペットショップで見かけた、山積みのブーツは、
お犬様のお菓子&おもちゃでした。

メロンが来るまで、ペットとは無縁の暮らしだったので、
昨今のペット(とりわけお犬様)事情には、ただただ驚くばかりです。

先日も、近所のお犬様ショップに貼ってあった、、
「12月生まれの子 お誕生日会」のポスターを見て
軽いめまいを発症しました。

会費1000円(招待したお友達(もちろん犬)は参加費500円)で、
パティシエ特製のケーキを食べ、ゲームをし、プレゼントをもらう
いう内容でした。


犬クリスマス用品 お犬さま
(お犬様用Xmasグッズ&たまたま通りかかった素敵なお犬様)


お犬様に恨みはありませんが、
危険なことに、めらめらと闘争心に火がついてしまいました。

さあメロン、Xmasのイチゴですよ。
クリスマスの朝

それから、ママからプレゼント。
手製のあったかパンツですよ。しかも高級ブランド風。
メロンのパンツ
(微妙に犯罪のにおい)

古いモコモコ靴下で作ったパンツです。
暖かいので、お部屋散歩にいいんじゃないの、と思ったのですが、

メロンには大迷惑だったようで、
ものすごい勢いで足を振り回して抵抗し、
すんなり着せることができません。


お誕生日のまめぐいは、縫製もせずに包んだだけだったので、
足も出せずに不自由だったのですが、

これはちゃんとパンツ型に作ったので
足さばきもよく、気にいってもらえる予定だったのですが・・・。

二度と着たくないそうです。

またも撃沈。










イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910