≪ 2011 11                                                2012 01 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 2011年12月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 かめおむつ5 

ゆるゆると進めている「かめおむつ」製作ですが、第5弾ができました。

おむつモニター「らるさん(ヘルマン♀1300g)」と、飼い主のえちんけ様のご協力を
得ながら、試作→修正→試作→修正→・・・・・を繰り返しました。

今回は「背中開きバージョン」です。
えちんけさまから「おむつ装着中も日光浴できたらいいのでは?」と
アドバイスをいただき、取り入れてみました。
そのほかにも前回までの教訓も活かし、いくつか工夫を加えています。

おむつ4

1.横方向に強い力がかかるこの部分は、ゴムにしました。
2.水分を吸収して重たくなるパットをしっかり支えるため、
  腹甲部分にやや固めの接着芯を貼り、伸び止めにしました。
3.サイドギャザーをつけました。
4.背中開きのデザインにしました。


吸水パットを尻尾部分で立てるようにマスキングテープ留め
おむつ5

おむつにセットし
おむつ3

脇の下でゴムテープをとめます。
おむつ2

甲羅にかぶせるとこんな感じです。
おむつ8
クリスマス仕様。

赤ちゃんのおむつを参考に
おむつ7

ゴムを入れてサイドギャザーをつけてみました。
おむつ6

横から見るとこうなります。
おむつ1

そして、今朝届いたらるさんの装着画像がこちら。
HI3H07460001.jpg

あは~ かわいい!
性能はともかく、クリスマス気分を盛り上げる「サンタ風リクガメ」。


メロンにも着せてあげたいのですが

小さいサイズは難易度高くてちょっと大変・・・なので製作断念。


ところが。

つい先ほど
えちんけさまから届いた小包に入っていたのは
お犬様用のおむつパット&ホルダーでした。
らるさんには小さすぎて(笑)使えなかったそうで、
メロンにどうぞと送って下さったのです。




胴回りで合わせると、縦のバンドが長すぎるのですが、
手縫いで縮めれば着用できます。

さあメロン、お犬様のおむつですよ。

DSC_1872_edited_convert_20111203183047.jpg
DSC_1873_edited_convert_20111203183126.jpg

・・・・ぴったりなんですけど。

これ、SS(胴まわり17cm)~LLサイズ(胴まわり65cmまで)と、
専用マナーパッドも各サイズありますので

リクガメのみなさん
朗報ではないですか~~~

そして同時に

いままでの苦労は何だったのぉぉぉぉぉ


歓喜と脱力の狭間で紙切れのようにひらひらと宙を舞うわたくしの魂・・・・・


あ、
でも告知しちゃたので一応やりますね、
来春の「おむつプレゼント」企画。


あんまり意味ないですけど^^




スポンサーサイト

 手動エスカレーター 

平日の朝のお決まりの手順は、狂うことなく繰り返されるので、
人もカメも、寝ぼけていようが惰性で動きます。

わたしは基本、朝食の支度→弁当づくり→メロンのお風呂→メロンのご飯
→自分がご飯 の流れです。
まれに、お腹がすいてつい自分が先に食べ始めても
ケージのガラス越しにメロンの視線がびしびし突き刺さって落ち着いて食べられず、
結局中座してメロンに給仕するはめになります。

餌と水を準備して床材に散水する間、メロンがうろうろと邪魔なので
風呂に入って待っていてもらいます。
小さいうちは指でひょいとつまめたメロンも、大きくなってからは
片手で掴むのも厳しくなってきました。

わたしがケージに手を入れると、「朝にかぎって」自分で登ってきます。
このあと、お風呂→ごはん、とわかっているからです。
朝以外の時間帯にきまぐれに手を出しても知らん顔です。

肌色エスカレーターを認識するメロン


これでも「急いで」近づくメロン
DSC_1868_convert_20111208163314.jpg

よいしょ、と乗っかるメロン
DSC_1869_convert_20111208163404.jpg

文字通りの「手動」でぎゅいんと運ばれる先は
DSC_1870_edited_convert_20111208163837.jpg

4代目のお風呂(広くなりました)。
DSC_1871_edited_convert_20111208163445.jpg

入浴のあと、腹甲を拭かれると以前は「しゅーしゅー」嫌がったメロンでしたが、
習慣になるといちいち文句を言わなくなりました。
それから餌場に連れていく前に「さあメロン、ご飯ですよ、はいチュー」と
わたしが鼻チューする(変態)のも儀式なので、これも「しょうがないなあ」
といった風にぬぼーと顔を出して付き合ってくれます。

じつはこれでも、用があるとき以外はカメに触らないようにしている
つもりなので、毎朝のお風呂はわたしにとっても楽しみな時間です。
気の毒なのは娘たちで、学校の合間にしかメロンに会えないうえに、
触るときにはわたしに許可を得てから、という厳しい制限がついています。
ものめずらしさで、メロンが眠い時でも食事中でも、人間都合で触ろうとするのを
回避するためのルールでしたが、もう娘たちも分かってくれているようなので、
解除しても大丈夫かなあ、と思います。

おっと
一番危険な人物がいました、夫です。
脈絡なく「おりゃおりゃ~」など意味不明にいじっています。
むしろこっちに制限が必要でした。


さいごに
水入れから降りようとしているメロン・・・・ではなくて、
この不安定な体勢でぼんやりくつろいでいるメロンです。

DSC_1877_edited_convert_20111208163522.jpg

そんな格好でよくもまあ
落ち着けますね^^;





 おむつレポート続編 

世間がクリスマスモード突入のこの時期、浮かれてばかりもいられぬ
事情がある我が家、「平常心」をモットーになすべきことを
淡々と消化する日々です。

イチコおむつ専属モデル「らるさん(ヒガシヘルマン♀1300g)」の飼い主
えちんけさまから、かめおむつクリスマスバージョン試着レポが届きました(嬉)!

ぱっくり背中が開いたデザイン、こんなの着こなせるのって川島なお美か?らるさんか?
って感じで作りましたが、開き具合を間違うとずり落ちる心配がありましたので
「どうだったかな~~」と、どきどきの結果報告です。

それでは前回同様、他人様のふんどしで相撲とりまくりですが、
えちんけレポート掲載させていただきます^^~

******************************************************************************


こんにちは、イチコさん♪

さて、おむつレポートです。
これまでのものとあわせて、3枚のおむつを日替わりで使ってみています。
今回のサンタおむつが一番使いやすいです。
装着しやすさ、フィット感、歩きやすさ、どれをとっても一番です。
細かい点をチェックしますと、

バンドのゴム
   一段と装着しやすくなりました。
   ゴムの強さもちょうど良い感じです。
   多少暴れても、問題なく装着できます。
   着脱しやすさは、毎日の使用では重要なポイントだと思います。

サイドギャザー&接着芯
   もりもりうんぴも大量おしっこも漏れません。
   排泄物の重みで垂れ下がり、引きずることもありません。
   しかも、しっかりうんぴはもとより、多少やわらかめのうんぴでも
   腹甲や臀部にべっとりへばりつく感じはなく、適度な空間がある
   ようです。(適度に垂れ下がるようです。)
   すばらしい!!いままでで、一番安定しています。
   らるさんくらいの大きさにはこれで十分です。
   サイドギャザーは、漏れ防止と同時に、歩きやすさにも貢献して
   います。おむつを踏みつけることがなくなりました。
   大型種には、長めのサイドギャザーと厚めの接着芯で対応可能
   かもしれません。(大型種制覇への野望)

背中開き
   デザインが強烈にかわいい♪
   私も夫も目がハートになりました。(古い?)
   亀も嬉しそう。長らくノーパン派だったせいか、甲羅の感覚(触覚)を
   感じたいようにみえますので、開口部が広いほど喜ぶ…かも
   しれません。

ブログコメントの中で何度も縫い直したとおっしゃっていましたね。
がんばってくださって、ありがとうございます。
本当に感謝します。

モニターなので、敢えて難点をあげますと、縁甲板のマジックテープは
避けたほうがよいかもしれません。
実は、我が家では亀さんが甲羅幅ギリギリのところを好んで通るので、居間に
そういうポイントをいくつか作っています。そこを通るときに、マジックテープが
引っかかって、稀に脱げます。(おむつ1号・2号よりは脱げません)
ただ、これはらるさんの体型のせいかもしれません。丸くてコロンとしている
ので、脱げやすいのかも。標準体型なら、真ん中あたりのくびれで引っかかる
のかもしれません。

おかげさまで、我が家のカーペットはほとんど汚れなくなりました。
うんぴシミが増えて、模様にみえるようになるのを待っていましたが、
染み抜き方法を考えることにします。(嬉しい方向転換です)

写真は、4枚送ります。
また、レポートしますね。(えっ?もういらない!?)(笑)

風邪などひいたりしませんように。


<写真>
mail.jpg23.jpg24.jpg

*****************************************************************************


おおおお
なんとかしっこも運コもキャッチできているようです。

「カーペットが汚れなくなった」というお言葉が一番嬉しかったです。
お掃除の負担が少しでも軽減できれば、らるさんも大威張りでお部屋を歩けますね。


何度もあれこれ試着させてしまって、らるさんもえちんけさんも大変だったと
思うのですが、いつも誠実にレポして下さって本当に感謝しています。
どうもありがとう~~~~(北の大地に向かって愛を叫ぶ)
これでメロンがどどんと大きくなっても、室内放し飼いの道が見えてきました。

吸水材は生理用品よりも尿ケアパットが優れていることも、大きな情報でした。
メロンも現在は30ccの尿ケアパットを使っていますが、
まったく漏れなくなりました。香料が強いタイプは目しょぼしょぼ、くしゃみ出る、
と教えて下さっていたので、イオン消臭タイプを選び、問題なく使えています。

サイドのマジックテープがとれやすいという課題が残っているのですが、
これ、いろいろ考えましたが、留める位置をずらしても、どこかしらに引っかける
可能性はなくならず、すぐには改善策が浮かびません。
ゆるゆるやっていこうかなあ、とのんびり考えています^^;

最後に、
かめおむつを極めた(笑)えちんけさま発案の、尿パットホルダー製作を
秘密裏に(どこがじゃ)進めております。
これは「超日光浴版」になる予定です。いままでのおむつが、水着に例えると
ワンピース→セパレートだとすると、きっと「ビキニ」です。
完成したらまたご紹介させていただきます~



うちのメロンもお陰さまで元気で過ごしています。

DSC_1879_edited_convert_20111216203609.jpg

すっかりヒョウモン化しながら、めずらしく日当りのよい場所にいるわ、と
嬉しく見守っていると

DSC_1880_edited_convert_20111216203643.jpg

ものの10分で日陰に移動しました。
あんたにビキニは必要ないわね、と思いました。

DSC_1881_edited_convert_20111216203720.jpg

そのくせケージの電気は大好きで喜んで温まっています。




何か思いつめたような表情ですが

DSC_1882_edited_convert_20111216203757.jpg

DSC_1883_edited_convert_20111216203832.jpg

運コしたかっただけです。



DSC_1886_edited_convert_20111216203907.jpg

そして一日三度はおこなう顔面ケア。


今日も麗しいメロン嬢です~



 メロン入りリース 

ママ友に教えてもらいながらクリスマスリースを作ってみました。
ブリザードフラワーって、好きなようにどかどか刺してけばいいんでしょ?
などど甘く考えていましたが、

適当に刺していったら、本来、円になるはずのリースが楕円になりました(あああ)。

すかさず、ママ友が手直ししてくれてなんとか格好がつきました(ふうう)。

松ぼっくり、コットン花、オレンジ、トナカイ、ボール・・・・
綺麗な飾りを足していくと、あらら、それらしく出来上がりました。

さあ、メロン。
クリスマス写真を撮りましょうか。

今年はお洋服を仕立てる時間がなかったので裸で(=正しいカメの姿)撮影です。

あれ、なんかカメラの調子がよくないわ、と
もたたもたしていたら






がざごそ潜り込んでしまいました。


DSC_1893_convert_20111225165909.jpg


ちょっとメロン、出てきてよ。


DSC_1894_edited_convert_20111225170002.jpg


・・・・ぴったり収まってるんですが。

ものすごく自然になじんでるんですが。


こういう商品として売られていても違和感なく買ってしまいそうな。


もみの木とヒバはちくちくしていて、人間が素手で触るとかなり痛い
のですけど、さすがカメ、甲羅で守られているから大丈夫なのね。
と感心していました。

ところが

やっぱり居心地悪かったらしく、しばらくすると急に暴れ出し、


DSC_1896_edited_convert_20111225170044.jpg


ものすごい勢いで飛び出してきました(大笑)。




大人になると、誰もクリスマスプレゼントをくれないので^^;
自分で自分にプレゼントです。

DSC_1901_edited_convert_20111225170129.jpg

真面目にツリーを鑑賞するメロンの
12月だけ使えるバックです。



そういえば、先日放送された「情熱大陸」にメロンがお世話になっている
獣医の田向先生が出ていらっしゃいました。

実はこの夏、定期健診に行ったときに取材の方がいらしていて、
メロンの診察も撮影していたのですが
「予想どおりに」(笑)、お蔵入りでした~~

数か月にわたる取材から、たった30分弱の番組を作るのですから、
相当インパクトのある対象でないとオンエアされないだろうと思っていましたので、
あの日わたしもひっどい格好(ジーンズにTシャツ)でインタビューされてしまった
のですが、気になりませんでした。
無事にカットされていてよかったです(本音)。


リクガメについては、ケヅメの結石手術が紹介されていました。
手術をしなければいけない症状はかわいそうですが、
術後の回復が早い方法を先生が考案なさったそうなので、
きっとすぐに元気になるだろう、と安心して見ていられました。


著書で読んだのですが、年末年始は病院のスタッフにお休みしてもらうので、
先生御自ら病院で預かっている犬たちの散歩に出るのだそうです。


そんな多忙な獣医さんにも
全国のリクガメLOVEのみなさまにも


楽しいクリスマスが訪れますように!










 さよならウサギ 

うさぎ年最後の日です。

震災に見舞われた今年、いまなお不自由な暮らしを強いられている方々も多い中、
わたくしどもは変わらず元気で過ごすことができました。
ペットのカメも
計画停電にかかることもなく、病気ひとつせずに健康に育ってくれました。


来年も節電生活に努めつつ、かわいいメロンと一緒に
穏やかに暮らしていけたらと思います。


そんな大晦日、


我が家の「なるべくカメに触らないルール」を唯一無視する
危険人物=わが夫
が「おりゃおりゃ」とメロンにちょっかいを出していました。

言い分は
「うさぎに挨拶させていた」


意味不明。


意味不明だから画像でご説明。
(撮影は夫。わたしの知らぬ間に撮影)




うさぎ「メロンさん今年はお世話になりました。今日でおわかれです」
メロン「それは さびしいことです」

DSC_1898_edited_convert_20111231204951.jpg





「メロンさん、そんなに悲しまなくても。」

DSC_1899_edited_convert_20111231205057.jpg






「メロンさん。   ・・・・・・食いたいのですね」

DSC_1906_edited_convert_20111231205154.jpg



一年間ブログを通じてメロンの成長を見守って下さったみなさま、
飼育アドバイスを下さったみなさま
はじめて行ってみた「とんぶり市」でお会いすることができたみなさま


大変お世話になりました。
よいお年をお迎えください。


そして来年もまたどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。