≪ 2013 07                                                2013 09 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 2013年08月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 三度目の正直 


3rdクラッチ、あるあるとはわかっていても、悪阻で具合悪そうなメロンを見ると
「まだ産むの?ほんとに?やめとけば?」と心の底から思う日々。

産卵促進剤の威力で6個の卵を出してからちょうと一ヶ月後の7月28日に
メロンはまた2個産みました。

ところが、
このお産には「前触れ」「兆候」「気配」がまったくなくて、
気付いたらベランダで割れた卵が2個発見されたという事態。

あれ??
ちゃんと掘れるようになったはずなのに・・・・??

しかもこの卵、巨大運コ→卵→卵→巨大運コ の並びで排出されたもので、
わたしが想像するに、おそらくメロンは「運コのつもりで出した」卵だったんじゃ
ないかと。

無精卵ですから、決して孵化しないんですけど、
これ、もし赤ん坊亀だったら気の毒すぎます。
運コとして生まれるわけです。無精卵でよかったとはじめてそう思いました。

そんな不本意な2個産卵からさらに1週間後の8月4日。


わたくし、とうとう「正しい亀の産卵シーンの一部始終」を
見届けることができました!!(祝)(祝)


日中は食事もそこそこにやたら動き回っていたメロン、
夕方にはケージの中で後ろ足を動かし始めました。

これぞ、「ザ・兆候」ではありませんか。

産卵床の大バケツをスタンバイ、メロンを中に置くと、
犬のようにしばらくクンクンと土の匂いをかいだ後、
意を決したように(ほんとうですって)、大真面目な表情で掘り出しました。


udMqF4UzRJuudMc1375627444_1375627455.jpg


ケータイカメラで撮ったので、画像が悪くてわかりにくいですが、
かなりの深さを掘りました。メロンの体は45度くらいの傾きです。
ずり落ちないかと心配になりましたが、前足で上体を支えて踏ん張っています。




jAvR3X5AfPEjHpM1375627412_1375627422.jpg


一つ卵を産み落とすと、次に産む卵のスペースを確保するために、
足で奥のほうにそっと移動させました。
同じように、産んでは動かし、産んでは動かし、
堀りはじめてから1時間で5つ産みました。


そして、これは初めて目撃したのですが、「埋め戻し作業」。
驚愕の動きです。
むしろ、掘るよりすごい動きだと思いました。


ほぼ180度の大開脚で、左右の土を真ん中にかき集めてきます。
ゲーセンのUFOキャッチャーの動きに似ています。
後ろ足指を開いては土を掴んで寄せていく様は、「え、これは前足か?」と
錯覚を起こしそうになるほどです。
視覚に頼らず感覚だけでの作業、どうしてこんなことができるのか。
わたし、やれと言われてもできる気がしません。一応、優秀な人間様ですけど。


体の位置を変えずに、足の開脚可能な範囲ですべての土を集め終わると、
仕上げに、頭を中心に、まるでコンパスで扇形を描くように
体全体を左右に振りながら、広範囲にわたって平らに均していきました。


「ねえメロン、いつ覚えたの?誰に習ったの??」



堀ちえみさん、かつてドラマで散々「ドジでのろまなカメ」を連呼してましたけど
(若い方には?ですね^^;)反省してください。



カメはドジでものろまでもありません。



3rdクラッチは

合計7個。
内訳は、13g×1個
    14g×1個
    16g×3個 
    割れたので計量不能×2個。


それにしても、

たった一月でこんなにゴロゴロ抱卵して産むんだ・・・・と思うと
母体の負担はいかばかりかと、不安で仕方ありません。
自分が哺乳類だからかな。
爬虫類にしてみたら「それがどうした?」なフツーのことなのでしょうけど。


まだ続く(と思われる)産卵シーズン。
いったいいつまで続くのか、総産卵個数はいくつになるのか、


心臓バクバクしながら伴走します。

     










スポンサーサイト

 突然ですが 

ネットショップ「MELON MELON」の新規商品登録が
滞りまくっておりましたが、

やっとこさ、追加できる運びとなりました。

で、

それに先立ちまして、

初の対面販売をさせていただきますっ。


といいましても、

なんと「明日」8月9日(金)10時~17時30分

という切羽詰りすぎの告知でございますので、

基本、スルーしてくださいませ。


ものづくりが趣味の同志5名で、一日限りの販売会をするという企画です。


一部、出品する作品を載せますが、
このほかに、小さめのバックやポーチ類を出します。
(カメ柄以外のものも含まれます)

わたくし以外のメンバーは、バック・小物・アクセサリー・フラ用スカート、
ブリザーブドフワラー など出品します。


猛暑&南武線武蔵新城駅から徒歩5分という微妙な立地条件なので
売上げは正直「まったく期待してません」あはははは。


おそらく、ほとんど売れ残って、そのまんまネット販売に回すことになりそうですが、

「万が一」、家が近いとか、暇すぎて死にそうだ、とかいう方がいらっしゃいましたら、
覗きにいらしてくださいね。


開催場所へのアクセスはこちらでご確認くださいませ。

※今回会場を提供してくださるのは「サポートひろがり」。
 通常は、障害があるなど支援を必要とする方々が手作りした小物などを販売している場所です。
 この貸しスペースは、地域住民と福祉との接点の場として機能しています。








JJEdmDSLcjEcfF21375947328_1375947337.jpg
tYY0AD5tE2COwmb1375947237_1375947249.jpg
XOJHK9wbPDzlJpR1375947359_1375947367.jpg
uS_SxRMuSrLLrHM1375947416_1375947423.jpg
7rgK40xQzNP7vNt1375947389_1375947397.jpg

上の4つがカメ柄です。画像ありませんが、もうひとつ、大きいカメ柄バックあります。


<2013.8.13追記しました>

ネットショップ「MELON MELON」で販売開始します








 ヘルマンリクガメは暑さにも強い(?) 

41度の四万十とか、そのうちピラニアが泳ぐんじゃないかと心配になるくらい、
尋常でない暑さな今夏。

なんだか、毎年のように「記録更新」って、
もはや、スタンダードはどこだったのかわからない事態。 

確かに、昔から日本の夏は蒸し暑いんだけれど、
こんなにもねっとりと、気道を塞がれるような、ちょっと生命の危機を
感じるような季節だったっけ?と不安になります。

犬・猫・ウサギを飼っている友人たちは、外出時には「当然」エアコンを
つけっぱなしにしてペットの身の安全を図っていますが、

わたくしについて言えば、
リクガメは「太陽の子」らしいので。

エアコンを切った室内で、通気性の悪いガラスケージに入れておくのは
むしろ危ない気がして、
最高気温34度とかの日でも、基本、メロンにはベランダで過ごしていただいています。

うちのベランダは、塀がブロックなので、冬場には「柵だったら陽が差したのに」と
うらめしいのですが、夏場はきちんとした日陰を作ってくれています。

それでも南中時刻近くには、強い日差しが降り注ぐので、
メロンコーナーにはよしずをかけて日除けし、大きな水入れ兼簡易プールを
設置、飲んだり浸ったり、あれこれ出したり(え?)、
一応、好き勝手にできるようにしてあげています。
幸か不幸か始終ビル風が吹き抜けるので、暑いんだけどなんとかなりそうな
ギリギリなベランダ。


日陰といえども余裕で30度超えのエリア。



メロン、大丈夫?



なんかご用ですか?
zNZe2BdkM7Zst_R1376698042_1376698050.jpg



相変わらず、おそろしいほど正確な腹時計を持つメロン、
正午になると、のそのそとお昼ご飯を食べに出てきます。


甲羅が黒いので、日に当たると「・・・・けっこう熱いですが?」

温まって美味しくなさそうな小松菜を食べようとするメロン。
AdMTuYRfm0_3tyd1376697948_1376697958.jpg



かわいそうなので、冷たいレタスをあげましょうね。
s2NT5mhonARGN261376698111_1376698119.jpg


あ~~~ん
hX2XrLwwf7gyV0b1376698075_1376698086.jpg



こうして、丸い目とぱっか~んと無防備に開け放った口を見ていると、
とても、つい先日、見事な産卵作業をしてくれたのと同じカメとは
思えませんが、

メロン、あっつい真夏をバテることなく元気に過ごしています。


ペットショップで「ヒガシへルマンは寒さに強いので日本で飼うにはお勧めです」と
言われてお迎えしたメロンですが、

実際飼いはじめてみると、むしろ「暑さに強い」のがありがたい感じです。



<おまけ>


BSで「フランダースの犬」「アルプスの少女ハイジ」を再放送しています。

「ハイジ」はともかく、

あああああどうして「フランダース」を録画、それも

「毎回録画」をポチっとしてしまったのか・・・・・。

まだおじいさんは元気ですが、きっと亡くなってしまうし、

ネロを守ってくれる人々がどんどん減っていくし、

盗みの疑いかけられるし、絵画コンクールには落選するし、

わかっているのに、なぜまた見たい?(自問自答)



一方、ハイジはいいです。安心して録画できます。

繰り返し見て思うのは、クララが本当にいい子だということです。

直近の放送では、ペーターのズボン、つぎはぎのズボンを普通に穿いてました。

執事がいるお屋敷のお嬢さんが、何の抵抗も無くできる行為じゃないでしょう。

自分より年下の、お金持ちでもなく教養があるわけでもない女の子を

見下すことなく、ありのまま受け入れる素直さ、器の大きさ、

クララあってのハイジだったんだなあと、しみじみ思うこの夏。




イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。