≪ 2015 04                                                2015 06 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 ユキオ、日本のGWを知る 


ドラマで高等遊民と東大院卒リケジョがデートの待ち合わせをしていたこの場所は、
平日ならば観光バスが乗り付けでもしない限りは人出もまばらなのですが、
さすがに晴天のゴールデンウィークとなると、
それなりにがちゃがちゃしています。

スリングに入れられる=病院に連れて行かれる=不幸だ

と思い込んでいたかもしれないユキオに、

スリングに入れられる=公園に連れて行かれる=楽しい

こういうバージョンもあることを是非とも覚えていただきたい。


祝日につき散歩要員として娘が参加
懐にはカメ


5月ってこんなに暑いんだっけ?と
記憶をたどりたくなるくらいの陽気で紫外線もがんがん降り注ぎます。

日傘を手に、マダムが高級わんこを連れている風に歩いてみます。
日傘は、人間だけでなくユキオの日よけにも有効です。
20150506_112149.jpg

わんこのふりをするには
小さすぎて固すぎて遅すぎるこの子は、
わんこを超える心臓の強さで
「行きたい方に行く。何があっても行く」
方針を貫く姿勢。

寄り添うカップル方面だったり
一般的に浮浪者と呼ばれる方の寝床方面だったり
公衆トイレ入り口方面だったり

内心「そこはちょっと」と思う方向に歩いてしまうこともあるのですが、
危険がある場合を除いては、基本、カメの希望を
尊重してお供しています。


この日は、比較的空いていて安全な広場を悠々と歩けていたのですが、
普段より観光客も多かったのでやっぱり「あ?カメ?」と
気付かれてしまいました。

ご夫婦らしいお二方に「カメに散歩が必要なのか」など
質問されたのでお答えしていると、
その男性に向かって突き進むユキオ。

20150506_112510.jpg
いい感じの日陰をゲットし、くつろぐカメ

このご主人は大変親切だったので、
ユキオが動き出すまで、しばらくじっとしていて下さいました。

知らない人間がいるから近づかないようにしよう、とか
あそこに犬がいるから回り道しよう、とか
一切考えないらしいカメ。

この図太い神経で、たいした進化も遂げぬまま三億年も
生き延びてきたのでしょう。
というか、カメから見たら、犬も人も生物的にはものすごく後輩だから、
恐るるに足らずということかしら。


そういうわけで、青二才な人間どもがこしらえた花壇など、
カメさまにとってはただのサンシェードなので、
20150506_114724.jpg
20150506_114732.jpg
20150506_114525.jpg
「活用してやったぜ」

ドヤ顔で歩きました。



ベランダよりもずっと広い場所を好きなように歩けるので、
ユキオもきっと楽しかろうと思っていますが、
連日連れ出すのも大変なので、自宅で干すことも。

20150507_115817.jpg
20150507_120135.jpg

グリーンのシェルター、園芸店で一目ぼれして買いました。
本来は花を飾るべきおしゃれな容器は
ユキオにぴったりサイズで重宝しています。





スポンサーサイト

 薬を減らそう 

ものすごく気温が上がった昨日、いつもの公園にユキオを連れ出してみたのですが、
とんでもない人出だったので、カメが落ち着いて歩けそうなスペースを見つけられず、
ちょっと遠くの広場まで行ってきました。


向かいに見える赤レンガ倉庫は、メロンがときどき働いていた場所です。


この広場のクローバーはいつもの公園のものよりも大きく育っていて、
人間から見ても「こっちのほうが美味しそう」でした。
外では動いてばかりで草をたべないはずのユキオも思わず試食。
IMG_20150510_141002.jpg
気のせいか微笑み食い


4月後半から5月初旬は、天候にも恵まれたので、
ユキオは外で日光を浴び、よく歩きました。
そのおかげもあってか、
2週間ぶりの診察で先生から「ものすごく元気です。目もいいし力も強いです。
お腹の肉付きもしっかりしてきて、初めのころよりもずっといいです。
あとは、薬を切れればいいですね。」
そうして
「今回から薬の配合と量を調整していきます。袋に番号をふりますので、
順番に飲ませてみてください」

20150511_184554.jpg
順番を細かく指示されたお薬


便は相変わらず柔らかめですが、消化はされています。
ときどき泥水状の便を少量出すのも同じです。
それでも、体重が増え、肉付きがよくなり、元気なのであれば、
軟便とうまく付き合っていけばいいのかなと、気持ちに余裕がでてきます。
自分ひとりでユキオと向き合っていたら、不安で仕方なかったと思いますが、
診察で触診するたびに、ユキオの身体が丈夫になってきていることについて
獣医さんが一緒に喜んで下さることが本当にありがたいです。



GW中に、カメ友さんに連れて行っていただいたオシャレな雑貨屋さんで
アルダのフィギュアを買いました。

「とても人気で、入荷するとすぐに売り切れてしまうんですよ」と店員さん。

カメってそんなに人気だったんだあ。

とびっくりしましたが、
店内の3頭をすべて買い占めたわたしが驚くのは筋違いですね。

IMG_20150510_224638.jpg

ユキオのおむつとハーネスがちょうどぴったりの大きさです。
モデル亀としてデビューします。

 かめスリング再販しました 

ブルー系チェック、モノトーン、ストライプの3柄を追加しました。

ネットショップMELON MELONからご購入いただけます。

20150512_104745.jpg
20150512_105307_1.jpg
20150512_104436.jpg

2015.5.13追記  5月12日完売いたしました。追加生産しだい再販売いたします。

 春のイベントとカメ番人(かめスリングのお知らせも) 

天気の良い日はカメを干します。
ミシンに座ると見える景色はユキオエリア。


オシャレシェルターが魅力的すぎるので、
すっかり入り浸ってしまうのが問題ですが、
IMG_20150521_115202.jpg

そうそう、お日様に当たっていてね。
IMG_20150521_114745.jpg
甲羅にソーラーパネル取り付けたら速く動けるんじゃないかと
いけない考えが。

こんなふうに今年もまたカメ番人を務めることができるなんて
思わなかったな、と岡山に向けて手を振ります。
「ありがとうございます~、お蔭さまで楽しくやってます~」


ユキオは、ケージの水入れに自分が浸かりたいときに浸かるので、
温浴はたまーに、汚れたときだけにしています。
IMG_20150521_100418.jpg
いいきもちだよ


ところで、春は楽しい行事が続きます。
5月16~17日は東京ビックサイトでデザインフェスタ、
23~24日はパシフィコ横浜でヨコハマハンドメイドマルシェ
のイベントに行ってきました。


これは、昨年赤レンガの出店でご一緒して衝撃を受けた作家さん、
馴鹿Jun-Rokuさんの作品。
IMG_20150517_122055.jpg
IMG_20150517_122043.jpg
IMG_20150517_122118.jpg
いつか個展開いて下さい(土下座)。

どの子も素晴らしくて見とれてしまいます。
今回はポストカードで我慢。


そしてそして!
微笑む粘土カメちゃんと多肉植物は
あこさんの作品です。
丸いガラスの中に美しく飾られていたのですが、
わたしが「メロンの卵をこの中に入れたい」と我儘を言ったので、
配置換えの仕方を丁寧にアドバイスして下さいました。

メロン卵の中からそっと外界をうかがうチビメロンが目にするのは、
楽しげな表情の仲間たちとみずみずしい植物。

かめがめしい世界
20150524_163130.jpg

ガラスの手前で、棒のようなものを抱えている陶器カメおよび
ガラスを乗せているレースの敷物はkuuさんの作品です。

なんと、この子はお線香を持ってくれているんです。
20150524_155237.jpg
この子もまたカメ番人、いえ、カメ卵番亀。

すごい、すごいよ。嬉しいわ。
作家さんたちの温もりがあふれ出てます。
ハンドメイドの醍醐味ってこういうことなのね、と思います。

でも、まだまだ野望があるの。
次は亀型の花入れをどこかで見つけなきゃ!


・・・・・・・・・・・・おしらせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめスリングの追加販売を開始しました。
MELON MELON をどうぞご覧くださいませ。
チェック
モンステラ
紺
ストライプ



イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910