≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 手動エスカレーター 

平日の朝のお決まりの手順は、狂うことなく繰り返されるので、
人もカメも、寝ぼけていようが惰性で動きます。

わたしは基本、朝食の支度→弁当づくり→メロンのお風呂→メロンのご飯
→自分がご飯 の流れです。
まれに、お腹がすいてつい自分が先に食べ始めても
ケージのガラス越しにメロンの視線がびしびし突き刺さって落ち着いて食べられず、
結局中座してメロンに給仕するはめになります。

餌と水を準備して床材に散水する間、メロンがうろうろと邪魔なので
風呂に入って待っていてもらいます。
小さいうちは指でひょいとつまめたメロンも、大きくなってからは
片手で掴むのも厳しくなってきました。

わたしがケージに手を入れると、「朝にかぎって」自分で登ってきます。
このあと、お風呂→ごはん、とわかっているからです。
朝以外の時間帯にきまぐれに手を出しても知らん顔です。

肌色エスカレーターを認識するメロン


これでも「急いで」近づくメロン
DSC_1868_convert_20111208163314.jpg

よいしょ、と乗っかるメロン
DSC_1869_convert_20111208163404.jpg

文字通りの「手動」でぎゅいんと運ばれる先は
DSC_1870_edited_convert_20111208163837.jpg

4代目のお風呂(広くなりました)。
DSC_1871_edited_convert_20111208163445.jpg

入浴のあと、腹甲を拭かれると以前は「しゅーしゅー」嫌がったメロンでしたが、
習慣になるといちいち文句を言わなくなりました。
それから餌場に連れていく前に「さあメロン、ご飯ですよ、はいチュー」と
わたしが鼻チューする(変態)のも儀式なので、これも「しょうがないなあ」
といった風にぬぼーと顔を出して付き合ってくれます。

じつはこれでも、用があるとき以外はカメに触らないようにしている
つもりなので、毎朝のお風呂はわたしにとっても楽しみな時間です。
気の毒なのは娘たちで、学校の合間にしかメロンに会えないうえに、
触るときにはわたしに許可を得てから、という厳しい制限がついています。
ものめずらしさで、メロンが眠い時でも食事中でも、人間都合で触ろうとするのを
回避するためのルールでしたが、もう娘たちも分かってくれているようなので、
解除しても大丈夫かなあ、と思います。

おっと
一番危険な人物がいました、夫です。
脈絡なく「おりゃおりゃ~」など意味不明にいじっています。
むしろこっちに制限が必要でした。


さいごに
水入れから降りようとしているメロン・・・・ではなくて、
この不安定な体勢でぼんやりくつろいでいるメロンです。

DSC_1877_edited_convert_20111208163522.jpg

そんな格好でよくもまあ
落ち着けますね^^;



スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

おぉぉ~メロンちゃんは、ご飯にありつくまでの毎朝の日課を理解しているんですね~^^偉いよ!メロンちゃん!!
我が家のカメズは、、、シバ以外の仔たちは、私がカメ部屋に顔を出すとソワソワしています(^_^;)しまいには、、、イライラに変わります(((^_^;)

あっ、私も毎晩『おやすみの鼻チュー』をしています^^
いろんな所で寝ている仔たちを回収しながら、、、(^-^)
リクは、お返しの鼻チューをしてくれます♪
けして私も触りまくってはいませんよ^^
私のふれあいタイムは夜の回収時のみなんです~(^.^)
肌色エスカレーターに乗っている時のメロンちゃん、ドヤ顔ですね(*^。^*)
うちもケージの外に出してもらえると思って手のひらに乗ってきます。
そうゆうとこカメさんて頭いいですよね!

鼻チューかぁ!
きっとメロンちゃんにとっても朝の鼻チューは楽しみな日課になっていると思いますよ~。
うちも朝だけ健康チェックを兼ねたスキンシップをはかっているので、鼻チューしてみます♪

嫌がられそう・・または齧られそう(笑)
イチコさん、主婦業とカメ飼育を見事に両立されていますね!
あと、カメオムツ製造業も…(笑)

娘さんたち対するルールにも感動しました!
必要以上に触れないというのは、爬虫類飼育において本当に重要だと思います。
一見、何気なく成長してくれているメロンちゃんも、実はイチコさんの規則正しい飼育スタイルに起因していたのですね。

メロンちゃんはお行儀が良くて羨ましいです。
ウチのカメたちにも見習って欲しいと思うのですが、そこは躾の違いですね。。。
便利なエスカレーターですね~
メロンちゃんも毎朝恒例になっているようですね
カメはどこまで分かっているんでしょうか
うちのチビも毎朝(飽きもせず)ケージ内をグルグルしています
出すまでグルグルします
動くとお腹が空くって知らないのかしら…

朝はメロンちゃんとの大切なスキンシップの時間ですね
向こうには必要ないかもしれませんが(汗)
こっちには必須事項です( ̄∇ ̄)
鼻チューもエサとセットだと思い込んでもらえばこっちのもんですね!

旦那さまのウリャウリャ攻撃はどう思ってるんでしょう(笑)
メロンちゃんに聞いてみたいです
毎度同じ時間に同じ作業とはいえ
こちらの意思に答えてくれる姿には愛情が増しますね^^
毎朝の何気ないひと時でも、ふれあいによる癒しは大切です☆

それと、イチコ家はなかなかに厳格なのですねー
確かに動物と人間って、近づきすぎも良くないと思います。
本来そんなに触られる事は無いはずですから
人が喜んでいるほどカメが喜んでいるとは限りませんよね^^;
イチコさんの考え方に私も賛成です!
カメは体が小さいから脳みそも…って感じですが、
それでもゆっくり確実に学習してるんですよね♪
うちは手を入れるとオリバーだけ駆け寄ってきます(意外に速い)

そういえば、最近オリバーが本格的に発情を始めました!
お迎えしてから1年足らずで+6センチって…速すぎです;
ピータンに毎日猛烈アタック、そして無視され続けています。

あ~分かります、不安定な場所好きみたいですよね。
オリバーは良くシェルターとピータンの間の隙間に
挟まってます(笑)だいぶはみ出ててピータンもちょっと
重そうです(苦笑)
朝のルーティンとはいえ、これってすごくないですか?
自分から手に乗ってくるんですよね?
カメということを考えると、ほとんど〝お手〟〝お座り〟に匹敵するのではないですか。
これはかわいい!!!鼻チューも納得です。

ところで、この季節、ケージ内の湿度管理で頭を悩ますことになるのですが、我が家には〝しめる君〟がいないので、いろいろと策を考えています。(メスの吾一を迎えた今年2月にはいろいろ試した)
で、一番オーソドックスですが、〝濡れタオル掛け〟がなかなかいい結果をもたらしてくれることに気が付きました。
ケージ内に突っ張り棒を通して、それに濡れタオルをかけるのですが、今のところいい感じです。
えええええ~
朝は自分から手に登ってきてくれるんですか~
うらやましい!!うらやましすぎます!!!
やはり女の子が世間一般に育てやすいのでしょうか!!(カメの話にあらず!!)

うちも片手ではつかむのがつらくなってきました
それでおなかを洗うと文句をいうのでなかなか大変です
このところ顔の近くを洗うときはわかってくれたのか
ちょっと引っ込めるというかあごをそるようになってきました

イチコさんちは管理が徹底してますね~
うちんちは一番管理があまりのがうちで
なんか事あるごとに触ってしまってます
もう寝るというのに心配でつつく大馬鹿です~~。゚(゚´ω`゚)゚。

そうそう、怪しい格好でくつろがれると~~
・・・・
なぜか癒されるんですよね~(笑)
ソワソワ→イライラ(大笑)

はやくご飯~はやくってば~、って感じでしょうか。

おお
riku-natiさんは「おやすみ鼻チュー」派でしたか。
え、お返ししてくれるんですか!? それは羨ましいです。
メロンもできるようにならないかしら。
行き倒れで寝ちゃった子供たちを回収しながら寝床に運ぶのですね。
カメとのスキンシップはちょっと硬いけど楽しいです。
わたしは、飼育開始当初はカメがこわくてまともに持てなかったのに。
うそみたいです。
ぼこさんちも手に乗ってくるんですね、かわいいですね。

メロンはどうして毎朝「ちゅー」と言われて鼻を付けられるのか、
理解できないと思うのですが、継続すると「そんなものか」と
受け入れてくれています。喜んでいるようには・・・・見えませんが(笑)。

うっかり鼻にみかんの汁とか付けてなければ齧られないとは思います、けど!?
本当は「家事」と「育児」をしなくちゃならないのですが
「育児」がすっぽ抜けて「飼育」「かめおむつ製造」に走ってます。
娘はどんどん生意気になりますが、メロンはいつまでもずっと可愛い子で
いてくれます。

初めはこわくて触れなかったので、娘に頼んでケージから出してもらって
いたのですが、いつの間にかメロンに関するすべての主導権を掌握するに至りました(笑)。
慣れっておそろしいです。

ミツオさんちのカメ隊もお行儀よいイメージですが??
とくにナミビア3兄妹はいつも行動がシンクロしていて
全盛期の少年隊みたいですよ(←またも妙なイメージ)。
本当に、カメってどこまで分かっていて、どこから分かっていないのでしょう。
わたしの手には乗りますが、娘の手には乗りません。
匂いで判別してるのか、手の形で判別してるのか、
わからないのですが不思議です。
がじちゃんはケージぐるぐるですか(笑)。
もうそれが習慣化しているなら、ずうっとぐるぐるですね。

お風呂→鼻チュー→ごはん です。
そのとおりです、セットメニューです。

旦那の襲撃に明らかに迷惑顔で耐えていますが(笑)
なぜだか部屋に放置すると寄って行くのです。
カメを飼うことになったとき、正直「なんの期待感もなかった」ので、
ほんの少し覚えてくれるだけで有頂天になります。
寒くて起きるのがつらい冬でも、メロンの顔を思い浮かべて
「それっ」と布団から這い出て行けます(笑)。
どんな目覚まし時計よりも効果があります。

厳格ですか~(笑)
子供は、犬などの愛玩動物と区別できずに触りまくってしまうだろう、と
思ったのでガードをかけました。
メロンは夕方には寝てしまうので、「ああ今日は一度も触れなかった~」
と娘は残念がる日も多いのですが、
「だったら早起きしてお母さんのかわりにお風呂にいれなさい」と言っています。
それは無理らしいので^^;
週末、メロンがケージから出たがるそぶりを見せたときには抱きあげて部屋に放し、
歩き飽きたらまた回収させています。
あとは、嘴や爪の手入れのときに補佐係としてスキンシップ(?)していますね。
ただし、お互いにあまり楽しくないですけど^^;
オリバーちゃん、駆け寄ってきますか、賢いですね!
そしてピータンちゃんにアタック(笑)、何かが間違ってます~~

地中海系の発情はすさまじい、と他の方々のブログで読みかじり、
うちはメスなので、すっかり他人事として「ほほう」と面白がって
いるのですが、当事者(ピータンちゃん)にとっては笑ってばかりは
いられない事態なのかもしれませんね^^;

発情アタックに加え、踏み台にもされてるんですね~
大きくなるピータンちゃん、オリバーちゃんとの力関係逆転の日は
いつ来るのでしょう~^^
わたしが甲羅をつかんで持ち上げると、保温球で「あちち」となるし、
メロンが大きくなってつかみにくくなったので、
いつからか、手のひらに乗せるようにして運び出すようになりました。
間もなく自分から登ってくるようになり、数日間は「まぐれでしょ」と
馬鹿にしていましたが、まぐれが続くと「あれ?学習したの?」と思うように
なりました。
吾一ちゃん×2も、餌関係でなにか習慣づければきっと覚えると思います。

濡れタオル、わたしもやっていたことがあります。
ケージがある程度広いとうまく利用できますね。
うちのは狭かったので、小さいタオルしかかけられず
あっという間に乾燥タオル化してしまい、何度も濡らし直さなければなりませんでした^^;
それが面倒で(笑)、加湿器のしめる君を動員しました~
ケージの構造上も、メロンが自分で登ってくれるのが一番出やすい
方法なのです。
朝はとにかく「はやく食べたい」一心ですから、せかせか登ります(笑)。
ぺいちゃんも、飼育環境が同じなら、やっぱり登ると思います。

ぺいちゃんとメロン、ほとんど同じ体格なので、片手掴みが厳しいのは
実感としてわかります~
おおお、顔周りを洗うときに協力してくれるようになったのですね、
すごいです!

あは~
ぺいちゃん命のnezhaさん、とくに今は冬眠前の心配なとき、
ちゃんと生きてるか確認したくなる気持ちはよくわかります。
ぺいちゃんもちゃんとわかってると思います^^

メロンは地味に怪しい格好ですが
ぺいちゃんはかなり豪快に怪しい格好しますよね(大笑)。
やっぱり亀も豚も変わらない様な気がしてきます(^_^)
うちでもご飯の前になると、私が差し出した腕に
自分から前足をかけて乗ってきますが、
それ以外では無視されています(^_^)
メロンちゃんもご飯の時は乗ってくるなんてね(笑)

旦那様~楽しそうな方ですねぇ(^_^)
旦那様とメロンちゃんの付き合い方ってどうなんでしょう?
イチコ様とは違った接し方してるのでしょうか~
なんて思ってしまいました(^_^)
ご無沙汰です~~。
メロンちゃん、なんという格好で落ち着いているのやら・・。

朝の恒例儀式(?)をしっかり理解しているようですね。
うちは、人間の朝食が先です(笑)。
亀吉たちの視線を感じますけどね・・・。
えさを与えようと手を入れると、やはり手に向かってスタスタと走って、いえ、突進してきます。なんか可愛いですよね~。

私もやたらめったら触らないようにしています。
でも、温浴後に拭いてあげる時は、幸せ気分になりますね。
メロンちゃんから手に乗ってきてくれるなんて~♪しかも「急いで」くるところがたまらなくかわいいです☆
そして「鼻チュー」!衝撃です!
臆病といわれるカメですから、(鼻で)チューできるとは思いもしませんでした~。
メロンちゃんとイチコさんの信頼関係があってこそですね!
私もなるべく触らないようにしているので、温浴後に身体を拭いてあげるときが異常に楽しいです(笑)

ガラス越しの視線、わかります~。すごいですよね!カメの目力。
人間がなにか食べてるって絶対わかってると思います。
か・か・か・かしこい(゚д゚)!!
しかも大人しく乗ってるなんて偉可愛い❤❤❤

習慣になるとお互い楽ですよね~♪
鼻ちゅー習慣・・いいな(>ω<)
うちも最近ぼつに合わせてダラけきった習慣を
元に直していかなければ!!!!

最後のメロンちゃん、すごい体制www
絶妙なバランスですね(`・ω・´)
うっ、うらやましい!!
ウチのらるさんは、もっと反応が薄いです…。(悲)
よし、私も明日から手乗りをめざして特訓してみよーっと!
重いけど…。(笑)

あれ?
この間、3代目のお風呂になったばかりでなかったっけ?
順調に成長していますね♪
メロンちゃん 620gですか♪
来年は700g台ではなく、800g台になりますね♪

温浴をさせることに関し、賛否両論はありますが、
私は人工飼育下では、適度な温浴は必要だと思います。
自分の飼育個体のことは、飼育者が一番の理解者ですから、
自分なりの飼育管理で良いと思います。

メロンちゃんはイチコさんにとって、ペットのリクガメではなく
愛しのお嬢様です♪ 

リクガメは意外にちゃっかり屋さん、賢い動物だと思います。

そろそろクリスマスのお衣装が気になります(笑)♪♪
メロンちゃん、ちゃっかりしてるー!もとい、賢い~ (・∀・)
オスはいつでもホイホイ釣られてくるけど、メスは現金ですね^^
私も自分の朝食は最後ですが、途中たまらず何か食べていると、洗面所でうん子ブリブリ。。。結局中断となってしまいます(≧w≦)そして変態儀式(爆)何故かこのタイミングですることはみんな同じなのですね(^~^)サンドラだけはちょっと出来ませんが。。。笑
ご主人への飼育指導はお子さま達より大変そうです^^;
おぉ!メロンちゃん、自主的にバランスダイエットしてる☆
公園で一緒にお散歩したときに、アニキさんに
よじ登って甘えるうーちゃんの姿が印象的でした。
あれはアニキさんがおやつを持っているのを知っていたから
だったのでしょうか??

夫は対カメに関しては、ある意味子供より危ないです。
「腹はどうなってるのか?」とつぶやきながら
おもむろに持ち上げ、ひっくり返したりします。
わたしの方が「ひいいいいいいい」と死にそうになります。

「所詮、カメ」が口癖です。
わたしの溺愛っぷりが理解できないそうです^^;
腹甲があると、あんな斜め体勢でも休めるのだなあ、と
感心してしまいます。
人間には、無理ですね~

yonyonさんちは人間のご飯が先でしたか。
我が家は、子供と夫とメロンが先で、わたしが最後です(笑)。
すっかり、メロンのばあやです。
手に向かって突進、が2カメですね。かわいさも2倍です。いいなあ~

カメ温浴後の体拭きは、まるで素焼きの壺を拭いてる感じですけど、
ほんとうですね、とても気持ちがあったかくなりますね。
カメの鼻息が思いのほか強いのに驚いて、
自分の顔を近づけて確認していたら、どんどん接近して
しまいには鼻チューになりました。そしてそれが習慣化(笑)。

にこちゃんもたぶん大丈夫でしょう。
驚いて引っ込んだとしても、日数をかけて繰り返すうちに
「怖くない」と知ってくれると思います^^

温浴後の体拭きが至福の時、っていう飼い主さんが多いのですね。
乳児の沐浴と同じですね^^

ですよね、「いいのも食べてるんでしょ」って顔して見られてる気がしてましたが、
わかってますよね??
だからカメより先には、おちおち食事していられないのですね。
食べて寝るのが生きがいの♀なので、
ご飯のためなら手にも乗ります。

繰り返されることがらとか、
部屋のどこに何があるか、とか、
記憶できることがあるのだなあと感心します。

犬なら当たり前のことを、カメがほんの一部でもできたりすると
異様に感激します。ぼつちゃんもきっと同じでしょう。
鼻チューも慣れました。メロンは顔を出しっぱなしです。
引っ込めることはありません。

水入れの縁に腹甲の中心を乗せて、一人シーソー状態です。
甲羅って便利だなと感じる、数少ない場面です。
1300gのらるさんが腕に登ってきたら、
喜んでる場合じゃないような(笑)。
特訓するなら、せめて足に登っていただくようにした方が・・・^^;

つい最近3代目に昇格したのは水入れで、お風呂は少し前から3代目に
なっていたのです。
まだ使えるのですが、手足を伸ばしてリラックスするだけの広さはないので、
4代目はかなり大きな四角いプラケースにしてみました。

ところが高さがあまりないので、脱走しそうな勢いです(想定外)~
> 来年は700g台ではなく、800g台になりますね♪

わわ、そうですか!?
800gといえば、産卵できそうな体格ですね??
思っていたよりすっと成長が早い気がしてあせります~~

住んでいるマンションの、冬場の乾燥ぶりがすごいので、
ケージをうろつかれて邪魔ということを抜いても、
この季節は毎日になってしまいます。
ベランダに出せる夏場は「汚れたときだけ」に減ったりするのですが^^;

わたくしの愛しの四足お嬢様は、おっしゃるとおり、ちゃっかりしてます。
ご飯のためなら、脳みそフル稼働です(通常時は休止)。

きゃああ
クリスマス衣装!
どうしましょう。
打倒お犬様で、気合いの入った服でも着せてみようかな??
> オスはいつでもホイホイ釣られてくる・・・・

お、可笑しい。
聞けば♂って本当に面白いのですね。

変態儀式はカメ飼界で普及率高くてびっくりです(安堵)。
どうしででしょうか、やってみたくなるのです。
あれ、サンドラちゃんにできないのは
持ち上げられないからでしょうか???

夫指導、しんどいです。
「おりゃおりゃ」の声が聞こえるとマジ頭痛です。
オトコってどうしてこんなに阿呆なの~と口あんぐりです。

そうか
あれは
バランスダイエット
だったのですね(笑)!?
肌色エスカレーターいいですねぇ~
我が家は登らなくなりました@@
早く甲羅つかんであげろ~~っと怒ります^^
我が家では1番偉いです??
1番は娘ですが(笑)
で・・・順位は1番カメごはん、2番人間です^^
我が家のココロは私が食べてるのを欲しがります、自分も人間だと思っています。
こぼしたおかず、お菓子すぐに見つけて食べます、なので落とさないように気を付けています^^
こころさん、新居での生活は落ち着いてきましたか?

あは~
ココロちゃんは「抱っこして~」と寄ってきますよね。
メロンは「ご飯のためだけに」よじ登るのです。
必死です(笑)。

こぼしたおかずやお菓子を食べようとしますか!?
それはかなり人間ぽいですね。
いま流行りの「はやく人間になりた~い」の名セリフを
言ってそうです。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。