≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 どうなのよ? メロン。 

今朝のメロンの体重は715g。
排泄の関係で上下はあるものの、先週くらいから、だいたい700g台を
維持しています。

急に大きくなったせいで、甲羅が薄くなってしまっていて、
獣医さんからも「食べさせる量を工夫しましょう」的なアドバイスを
いただいたこともあって、
小松菜を減らしてレタス類を増やしつつのメニューにしてきたのですが、
そんな飼い主の意向はおかまいなしのメロン、超マイペースにでかくなっています。

それは仕方ないとして、
気になるのは運コです。

水分野菜が多いからか、以前のようはぷりぷりの運コではなく、
軟い感じのものになっています。
下痢、という言葉は当てはまらない気がしますけど、
ふにゃふにゃした運コ(水彩絵の具をパレットに出した感じ)で、
踏みつけたときのダメージが大きいです。

それに、
常夏のケージ内で、メロンが季節を感じているのかどうかさえ怪しいのですが、
冬になったせいなのか、ただでさえ鈍かった動きが、さらに鈍くなっています。
ケージのガラスにつかまり立ちして、出たそうなそぶりを見せることも
極端に減りました。


・・・・剥製化。


剥製カメなので楽しい話題もなく、ブログ存続の危機、かと思いましたが、
先日はめずらしくおむつを見て寄ってきたので、
床暖房の上を歩かせてみました。


うろうろ

DSC_1928_edited_convert_20120119103117.jpg


うろうろうろ

DSC_1929_edited_convert_20120119103207.jpg


小松菜発見

DSC_1931_edited_convert_20120119103248.jpg


うがあああああ

DSC_1932_edited_convert_20120119103325.jpg


こっちも うがあああああ

DSC_1934_edited_convert_20120119103421.jpg


首尾よく手元に引きずりおろし、うまうまうま

DSC_1938_edited_convert_20120119103455.jpg


しかし、小松菜がなくなると、すぐに部屋の隅っこで寝ようとしてしまいます。
こんなところで寝たら冷えてしまうので、あわててまたケージに戻すと、
再び剥製化。


60cmケージの狭さが気にならないって、嬉しいんだか嬉しくないんだか。



ねえメロン、調子はどうなのよ?


DSC_1919_edited_convert_20120119103009.jpg


不機嫌そうに口をへの字に結んだまま、何も答えてはくれません。

「もうちょっと表情豊かにとか、できないわけ?」
とカメ相手に無理難題を言ってみても通じるわけもありません。


「お腹いたいです」とか
「暑いです」とか
「寒いです」とか

どこかに字幕スーパー出ればいいのに。


結局は
冬だから、眠いんだよね? 


と自己完結するしかないのでありました。
なんだかなー、ほんとに、どうなのよメロン。











スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

あははは^^
どうなんでしょうねーメロンちゃん
水分野菜を多くすると緩くなりますよねー
しかもウンの水分が多いと臭さも倍増って気がします
うちはモヤシが大好きなのでカルシウムかけて食べさせてますが
貼り付き具合がイマイチなのでレタスの方がカルシウムも効率よく食べられそうですね
でもレタス類が高くていつもモヤシに…

メロンちゃんはだいぶ大きくなったけどまだまだ成長が続いていますね
じつはジャイアントヘルマンだったりして(^_^;)
冬の間は運動量が減るコもいるみたいですがメロンちゃんはどうなのかしら
早く外が暖かくなってお散歩できるようになるといいですね~
まるでチェロを見ているようです。笑
めろんちゃん、ここにきてまた伸びていますねー^^;
前足のうろこが大きく、大人の足になってきたように思えます。

寒いとじっとしていることが多いですが
なんだかんだで広い場所にだしてやると
うろうろ動き回ってストレス解消にはなるので
温度に気をつけながら歩かせてあげる方がいいかもですね~

でも代謝が良くなってもっと食べたりして。笑
カメの気持ちって本当に分からないですよね~!
観察しても観察しても、う~ん・・という感じですよね。
本当に字幕スーパー出ればいいのにと思います。
甲羅に電光掲示板みたいのがついててテロップが流れてくるみたいな・・・(切望)

でもメロンちゃんは沢山食べてて体重も増えてるので体調は良さそうですね(^^)/
甲羅を厚くするためには水分野菜多めでウンチが緩くなるのは仕方がないのかな~
でも人間のように緩いうんちの時にお腹が痛くなるのなら可哀想ですよね(>_<)
どうなんでしょう~~

うちのかめ吉はメロンちゃんとは逆で、この真冬もご飯はあまり食べないくせにリビングで楽しそーに遊びまわっています(汗)
ご飯いっぱい食べて寝てくれよ~と思います。
なのでメロンちゃんが羨ましいです(*^_^*)
まぁこれも個性だろう~と私も自己完結しています(笑)
メロンちゃん あっという間に800gになりそうですね♪
粗食にしても成長は止められないと思いますから、
春から日光浴をして紫外線を多く吸収してもらえばいいのでは?

食っちゃ寝の日々は、産卵のための体力温存だと思います♪

水分補給などのレタス類を多く与えると、うん○は少し緩くなり
ます。 トマトや果物などを与えすぎると下痢になります。

メロンちゃんは成長中♪ それだけで十分ですよぉ♪♪

本来は軟便になりにくい種類のカメだと思いますので、ちょっと心配ですね。
でも、成長を続けているようですので、きっと大丈夫ですよね。

しかし、本当に凄まじい成長ぶりですね。
豹柄のオムツで、自分はヒョウモンだと思ってしまったのでしょうか(笑)

動きが鈍いのは、季節を感じとっているのかもしれません。
水分の多い食事でも成長を止められませんか????
そうですね我が家のハッピーもそうでした@@
夏にいっぱい太陽を浴びて甲羅を固くするしかないですね。
我が家もいつもより大人しいです、冬はどうしても鈍くなりますね。
うちは逆に当初野菜ばかりだったので、野草を食べさせるようになって、ふにふにうんちがぷりぷりになったときが驚きでした^^
満足してるのか不満なのか、元気なのかしんどいのか、マンガのように頭の上にぽよよんと吹き出しがでたらいいなといつも思います。
我が家も絶賛爆食&成長中だった、うきはが発情中のため増量ペースが落ちてきたので一安心ですが、メロンちゃんは女の仔だし今は成長も仕方がないかも
冬場は加温飼育だし、代謝が上がるから仕方がないカンジがします。
暖かくなったら、コツコツ日光浴作戦のほうが良いかもしれませんね。
メロンちゃんの今までの記録を見て、ハナ子より成長が早いとは思っていましたが、あっという間にハナ子に差をつけてくれました(ノ゚ο゚)ノ!!(今月645g)

ところで、参考程度になんですが、、、
我が家のハナ子とギルもよく軟便になります。
たぶん、メロンちゃんのうんちが絵の具程度なら、ハナ子とギルはもっとひどいかも(^_^;)
で、レタスなどの水分量の多い食事に関係なく、野草だけのときとかでもなるし、同じ食事でもハル太は全く軟便にならないし、いまいち原因は分からないんですが、今オクラが改善にいいと思って食べさせています。
年末、ハル太の不調で、オクラは便秘にいいと聞いたことがあってあげたところ、ついでにハナ子とギルにもあげたら2匹揃って軟便が改善されました。
よくよく考えたら、夏場はうんちが固めだったのに、秋口から軟便に戻ってしまい、気温のせいかと思っていたんですが、オクラが旬じゃなくなってあげなくなったことに気付きました。
元々が軟便体質なので、我が家では夏場でもレタスとかキュウリはあんまりあげないんですが、いちこさんのブログをきっかけに我が家もレタスを多めにしたにも関わらず、オクラを食べ出してからは以前よりもうんちの調子がいいんですよ。
体質があると思うので、みんなに当てはまるか分かりませんが、本当、参考程度に☆
緩さと臭さは比例関係にあったのですね^^;
幸いなことに、わたしは昔から鼻が効かなくて、
お陰であまり臭いが気にならないのですが、普通の人が嗅ぐと
きっとかなり臭いのだと思います。

メロンは動かないです。
すごいですよ、
「1カロリーたりとも無駄に使わないわ」と決意しているかのように
動かないです。
いくら軽めのメニューにしても、ああまで動かなければ、そりゃ身になるでしょう、
って感じです。
本当に早く外に連れ出したいものです。
え!?
いくらなんでも。チェロさんほどでは(笑)・・・・。

そうなんです、うろこが大きくなってきました♪
わたしは前足の、とくにうろこと爪が大好きなのです。
赤ちゃんのころは、吹き出物のようだったうろこが今でははっきり
一枚一枚確認できるようになりました。
テグスのようだった爪も、太くて頑丈になってきて、ながめるのが
楽しくて仕方ありません。
大地を踏みしめて土を掘るリクガメならではの逞しい四肢は、
ちっこいヘルマンといえども、2億年の歴史とロマンを感じさせてくれます。

はやく暖かい季節になって、広い場所を悠々と歩いてほしいものです。
期待に反して寝てばかりだったら・・・少しどついてみようかしら(笑)
甲羅にテロップ、有難いですね~(笑)

さすがにそれが無理なら、
健康状態によって甲羅の模様が変化、とかでもいいです。
なにしろ「わかりやすくおねがい」って思いますよね。

今日も絵具運コを出しているところを
じいいいいっと観察(迷惑)していましたが、
やっぱり顔色一つ変えないので、痛いんだか平気なんだか。
ただし、出し終わったら急いで朝ごはんの残り(昼ごはん用にとってあるらしい)
を食べに行ったので、具合は悪くないのね、と思いました。

かめ吉ちゃんはパトロール派なのですね。
食べてから動いてくれると一番いいのですけど^^;
うちのメロンと足して2で割るとちょうどいい感じですね~
まさかとは思いますが、来月800g、なんてことにならないでしょうね、
って勢いです。

なにしろ「びっくりするほど」動きません。
心配になって覗いてみるのですが、無防備に気持ち良さそうに
(見える)寝ているので、こちらも遠慮して静かにしていると
調子に乗っていつまででも寝ています。いびきが聞こえてきそうです。

レタス率を多くした給餌なので、運コが緩めは仕方ないのですね。
シャリシャリと良い音をたてて、おいしそうに食べますね。
友人の子供(2歳)が、メロンがあまりにおいしそうにレタスを食べるのを見て、
自分も食べたいと言いだし、生レタスをバリバリかじっていました(笑)。
野菜嫌いの子供に救世主か!?と思いました。

そうですね、
メロンがのんびり寝て、よく食べて、病気しないで成長してくれたら
わたしはそれだけで十分幸せです。

そうなんです、わたしも運コが気になって、
「虫でもいるんじゃないでしょうね??」とガン見してみたのですが、
そんな感じもないので、餌の水分量のせいかなあ??と思いました。

お腹をこわしていると、排泄の回数も多くなるのかな、と
その点も気にして見るようにしています。
なにしろ、体調がわかりにくい生き物ですね、
犬猫とはやっぱり違うんだなとあらためて思います。

ヘルマンの年齢と体格の関係がよくわかっていないので、
成長が速いのか遅いのか普通なのか、他のカメ飼いの方のブログを見たり
いただくコメントから推測するしかないんですが、
メロンは、どうやら、大きくなるのが速いみたいです。

でも長い寿命のカメですから、前半のたった数年のこと、
たいした違いはないのでしょう。
きっちり「ヘルマン」の自覚を持って、「それなりの」体格に育ってくれたら
何も言うことはありません(笑)。

常夏ケージにいても季節を感じるのでしょうか。
すごく不思議な気がしますが、実際、メロンを見ていると
やっぱりちゃんと感じているように思えます。
ハッピーちゃんも給餌内容おかまいなしに大きくなったのですね(笑)。
この夏はきっちりベランダで陽を浴びながら暮らしていただきます!

こころさんちのカメズは、通年外遊びのイメージがあるので(耐寒亀)、
四季をきっちり体感して理解していそうです。
うちのメロンはずうっと28℃の箱で暮らしているはずなのに、
なんで「冬仕様」で寝てばかりなの??
と突っ込みたくなります。
食べ物によって、運コの強度が違いますよね(笑)。
ぷりぷりはお掃除も簡単だし、誤って踏みつける事故が起きても
被害が少なく済むので、うちも戻って欲しいのですが、
なかなか思う通りにはなりません^^;

吹き出しもいいですね~

でもどうしましょう。
うちのコが思っていたよりワルだったら。

「ば~か」
「うざいんだけど~~」
「めし、まずっ」
とか、想定外の吹き出しが出てきたら
カメ相手にガチ喧嘩になりそうです。
そうか、男子には発情があるから、体力消化のチャンス?があるのですね。
メロンには・・・・・・ない。

これでいつまでも産卵しなかったら、それこそ無駄に蓄えたカロリーと体力を
どうしてくれよう、って感じですね(笑)。

春になったら、こんどこそ、芝生を枯らさずに(できるのか?)、
メロンに歩いてもらいたいです。

オクラ!?

そういえば、うちはメニューにオクラが入ることがあまりありませんでした。
なぜならば
「わたしがあまり好きでないから~」(笑)
ねばねば系、食べられますけど、どちらかというと敬遠傾向なんです。
口の周りが痒くなるとか、食器洗いがいらいらいする、とか
くだらない理由なんですが、「よし買うぞ」と意気込んで購入する部類なんです。

子供もカメも好物なので、たまには食卓に~と思いつつ
そういえば最近ご無沙汰でした。
ありがとうございます。さっそく試してみます。
たとえメロンの運コ強度に変化がなかったとしても
メロンはオクラが好きなので、大喜びで食べるでしょう。
ちょっと継続してみようと思います。

そして過保護なスネ夫ママのわたしは
いちいち「種を取り除いて」メロンに差し上げるのです(笑)。
野菜がメインになると、食物繊維が不足して便、緩くなるみたいですね。
食物繊維の豊富さはやはり野草に限るようです。

我が家の〝吾一×2〟もよ~く寝ます。夏場はケージの中でけっこう動いていた印象がありますが、やはり本能で外界の季節がわかるのでしょうか?食べる以外は寝る!を徹底しているようです。
しかし、メロンちゃんの体重増加率はすごいものがありますね。
少ない栄養を最大限取り入れる術を知っている・・というか。
吾一×2はサニーレタスをメインにしていたのですが、あまりにも体重増加が鈍ってしまったので、小松菜メインに変更しました。(そういう時期だったのかもしれませんが・・)

ところで、カミハタのメタハラが生産中止になってしまいました。そろそろ交換時期だなと思っていたのですが・・
個人的に非常に気に入っていたので残念です。
吾一たちにも好評のようで〝メタハラ浴〟する光景を頻繁に見ていたので。
在庫のある店もけっこうあるようなので、今のうちに入手しようか・・と悩んでます。
メロンちゃん着実にでかくなってますね~
もうぺいちゃんは抜かせないかな~
今日体重量ったところ526gでした(´-∀-`;)

水物多くなるとどうしてもんこゆるくなりますよね
踏みつけた時というのがメロンちゃんなのか
イチコさんなのかとどきどきしました(ノ∀`)

やっぱり肌で冬を感じているんですかね~
うちも冬眠していますが、起きる反応がますます
鈍くなってきています
その割に持ち上げたりすると「ぶしゅ」と怒るので
たち悪いです(´-∀-`;)

それにしてもメロンちゃんオムツみてよってくるなんて~~~
めちゃくちゃいい子ですね~
イチコさんのブランド力の賜物ですね
お座敷かめとして定着しそうですね~

小松菜の時だけ反応するメロンちゃんが
さすが~~~と感心してしまいました
レタス類はどうしても繊維が足りないですものねー。
濡らしたレタスに桑の木ふりかけをまぶして与えると少しは摂れるかもしれません。
めろんマンもキュウリやレタスがメインなのですが、毎日たっぷりふりかけているので軟便になったことがありません(体質もあるかもですが)
うちも♀ホルス達はひたすら眠っていますよ~。起こさないといつまでだって眠っていそうで、やはり冬を感じているのでしょうね。最初は心配でしたが、今はそういうもんだと思っています。
おむつに寄って来るなんて学習したのかな?(^~^)
いつも野草を収穫する公園が「お手入れ」されてしまい、
何一つ手に入らなくなってしまいました(悲)。
運コがゆるいのは、レタスが増えたからというより、野草量が減った
からなのかもしれません。

吾一×2ちゃんもよく寝るんですね、よかったです。
メロンばかりがぐうたらではないとわかって嬉しいです^^

え、カミハタさんメタハラ生産中止しちゃうんですか!?
それはショックです~
いまでこそ、熱量が足りないので他のランプにしてますが、
暖かくなってきたらまた戻すつもりでいたのに~
他のメーカーでもいいから製造してくれないかしら・・・・
ぺいちゃんはご飯食べずに冬眠だから、体重増えないのは当然ですよ~
(増えたら驚く)寝ぼけながらもぶしゅぶしゅ言ってるのですね、
かわいいです^^
ギリシャだから、大きくなりますよ。春になったらまた爆食ですね。

メロンは「ヘルマン」なので。「ちっこいヘルマン」なので(確認)。
小学生の時には「でかいな」と思った同級生が、中学高校でどんどん小さくなったこと
ありますよね、あんな感じではないかと思っています。

おむつ見て寄ってくるような気がするんですけど、実はまだ確信はもてません。
わたしの顔見て「ごはんかな?」と思って寄ってくるだけかもしれませんし。
でもとりあえず、おとなしく装着されてくれるだけでよし、とします。
動かなくなったとはいえ、小松菜には大反応です。
こればかりは通年変わりません^^;
昨年のとんぶりで「桑の木カルシウム」を初めて購入し、
使っているのですが、それでもやはり今は緩めです。
もっどどっさりふりかけたらいいのかな・・・・
めろんマンちゃんはお腹が丈夫なんですね、いい運コ出してくれるのも
飼い主孝行というものです。

♀ホルスちゃんも寝てますか~
じゃあ、メロンも寝てていいんですね。
もう、最近は常に目が半開きで(笑)、下まぶたがすぐに上がってきちゃうんですよね。
人間は「まぶたが落ちそう」といいますが、カメは下まぶたがせり上がってきますね、
おかしいです。

おむつ=お外、と学習したような気がしていますが
まだときどき怪しいです。
覚えてくれると楽しいんですけど^^
度々スミマセン!
桑の木カルシウムとは別に『桑ふりかけ』という商品があるのです。単品でも十分な食物繊維と殺菌乳酸菌が摂れますし、私は更に乾燥牧草や夏に乾燥させておいた葛をミルサーで粉にして混ぜています。1袋でも送料無料ですよ♪
ありがとうございます、早速HP見ました。
「桑ふりかけ」わかりました~!

お値段だけ見て、あら、こちらの方がお安いの?と思ったら
内容量が・・・・・^^;
やはり高級ふりかけでした。今の桑の木カルシウムがじきになくなりそうなので
次はこちらを試してみようと思います。
ウチのらるさんは、只今絶賛発情中で~す♪
大人しいらるさんがケージから出る出るアピールをするのは、発情期間中だけです。
普通の亀さんは春秋に発情するそうですが、通年加温飼育のせいか、ウチでは夏冬です。
居間に放すと、おやつをもらってから意気揚々と歩き続けます。
3、4歳ころからなので、メロンさんも近々かも…。(笑)

軟便は、腸内細菌叢の影響もあるかもしれません。
ウチのらるさんは、レプラーゼを使うようになってからチョット硬めになりました。
個体差もありますし、いろいろ試してみるしかないですね~。
らるさん、♀ですよね???
え、♀でも発情期があるのですね?
そりゃ、犬猫でもあるんだからあるかもしれないけど
♀亀もあるだなんて知りませんでした~~~

ヘルマン男子が見苦しいほどの(スミマセン)発情行動をするさまを
他人さまのブログを通じて見るたびに、ああメスでよかったと
すっかり人ごとと思っていたのですが~~~
そうですか、食っちゃ寝のらるさんも出せ出せアピールするのなら
メロンもきっとやりそうですね。
覚悟しておかねば!

そして、レプラーゼ!?
知らなかったので調べましたら整腸剤ですね。
らるさんは本当に手厚く育ててもらってるんですね!
イメージは「ペルシャ猫」ですよ~
ものすごくグレード高いペット、な感じです(笑)
お久しぶりです♪

字幕スーパーあたしも欲しいwww
カメ飼い全員の願いですね(゚ω゚)
まーつれないからたまらないってのもありますがw

メロン嬢もマイペース化してますか・・
うちもです。。
他の方のブログを見ていて元気モリモリなのを見ると
心配になっちゃいます。。
常夏のケージの中でも季節を感じてるんでしょうか・・・
カメが考えていることがわかりやすくなると
本当に助かるのに~~~
メロン、ここ数日連続して「寝ぐずり」するのですが、
何をどうしたいんだか、どんなに話しかけても顔色をうかがっても
よくわかりません。
今夜はまだ眠っています。これでむっくり起きなければ
朝まで寝てくれそうですが、なぜか深夜1時すぎに
ゾンビのように起き上がり立ち上がりケージのガラスを
開けようと前脚をぶんぶん振り回します(恐怖)。
なわけで、字幕スーパー切実です。

ぼつちゃんも冬を感じて剥製化してますか(笑)。
メロンのように深夜限定で暴れないといいですね^^;
激しく遅くなってしまい、ここにコメしてよいのか不安ですが…
らるさん、実はまだ♀確定ではありません。
♀の可能性が高いですが、まだ卵を産んでいませんので確定ではないのです。(笑)
♀の発情期は卵を形成する時期になるようです。
ホルモンバランスが崩れて暴れたり、♂化して他のカメさんにマウンティングしたりします。(驚)
らるさんの場合、♂と会ったことがないのと、冬眠の経験がないので、時期がずれてしまっているようです。
いつか無精卵を生むかもしれないので産卵床を用意していますが、さっぱり後ろ足ホリホリしてくれません。

整腸剤は、レプラーゼの他にニュートリバック(NutriBAC df)というのも市販されていますし、他にもあるかもしれません。
らるさんにはレプラーゼの方が合っているようなので、こちらを使っています。
興味がおありになるようでしたら、お分けします。
レプラーゼもニュートリバックもたくさんあります!
ただ、購入して3~5年とチョット古いですが…。(汗)
(密閉して冷蔵保存していますので、大丈夫だと思います。)
耳かき1杯/日しか使わないので、減らないんです…。

この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。