≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 好きなんだもの 

最低気温0度の関東地方、それでもマンションという集合住宅内は暖かいので、
うっかり薄着で外に飛び出し、あわてて上着を取りに戻ることもあります。
メロンのケージも、昼間はガラス越しの日光で室温が上昇、
サーモから32度超えの警告音がピーピーと鳴り響くこともしばしばです。
寒暖差には充分注意が必要です。

雑草が綺麗に取り除かれてしまった公園は、その後も雨が降らないことから
新たな亀餌が生えるでもなく、最近は野菜ばかりの給餌が続いています。
運コを固くするためにも、早く野草が育って欲しいものです。

相変わらず、食べていない時=寝ている時 のメロンですが、
ここ数日、何度か深夜の「寝ぐずり」?がありました。

真夜中に、ケージからゴツゴツしたいや~な感じの音が聞こえてくると、
メロンが起きだして立ちあがっています。
ケージのガラス戸を開けようと(するかのように)、前足でゴリゴリ引っ掻いています。

無視して放っておくと、餌皿に敷いてある薄焼レンガをガチャガチャひっ剥がし、
長方形を並び替えてテトリス遊び(騒音付き)。

やかましいので、仕方なく「どうしたの、メロン」と覗きこむと、
「ちょっと用事があります」みたいな顔して出てこようとするので、
もうこうなったら付き合うしかないと諦めて
お気に入り(らしい)のピンクのクッションに乗せて、マフラーでくるみ、
膝に乗せてよしよししていると、ほどなく上下まぶたが閉まってきて
大人しく眠りに入ります。
ケージに戻すときに動かしてしまうのでどうしても再び目を開けてしまいますが、
もう騒ぐことなくそのまま寝てくれます。

他に形容のしようがないのでわたしはこれを「寝ぐずり」と呼んでいますが、
なんでこうなるのか思いつく原因もないし、
具合がわるそうにも見えないので
普段まったく迷惑をかけないメロンなんだし、たまにはいいじゃないかと
大きな心でお世話してあげることにしています。

メロンが好きな(らしい)ピンクのクッションは
猫用の「もみもみクッション」という商品なのですが、
なんともいえない踏み心地が楽しいのか、自分で乗っかり、ぐるぐる回ります。

DSC_1937_convert_20120128175758.jpg
DSC_1938_convert_20120128175835.jpg

そりゃ、情報誌だって気になるけれど
DSC_1933_edited_convert_20120128175716.jpg

やっぱりここが好きなのよ。
DSC_1928_convert_20120128175632.jpg


好き、といえば
メロンの大好物のトレビス。

マンネリ野菜ではお気の毒なので、奮発して買ってあげました。


おおそうですか、おいしいですか。
DSC_1926_edited_convert_20120128175552.jpg

・・・・・あれ、動きが止まりました。
DSC_1922_edited_convert_20120128175352.jpg


ズームイン



DSC_1923_edited_convert_20120128175434.jpg


暗。




いいんだけどさ、あんた自分の前足つかえるんでしょ。
なんで、いつまでもフリーズしてるのよ。


わたしが背後にいるのをわかっているので
「当然取ってくれるんでしょ」的なこの態度。

ちょーっとイラッとくるけれど


やっぱり わたしは所詮スネ夫ママ。


「まあああああ メロンちゃま、お顔に葉っぱついてるザマス。」
とか言いながら、手を出してしまうのです。



DSC_1925_edited_convert_20120128175508.jpg

してやったり、のメロンでした。









スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

寒い中かじかむ手をこすりながら一生懸命集めたエサを、あっというまに食べつくされると、うれしいながらもちょっとため息が^^;
ほんとに早く春になって草生えてほしいですねぇ。
室内と外の気温差はこたえますよねー
でもたしかに日差しが暖かい日も多いです
ちょこっとだけ部屋散歩させられることもあります

メロンちゃんの寝ぐずりはたまりませんねー
ヒョウモン(オムツ)ガメに変身してお気に入りのピンクの(猫用)クッションに乗っかりママによしよししてもらう姿はもはやカメの域を超えている気がします(笑)

大好きなトレビスとはいえ目に貼り付いちゃイヤよねぇ
カメって食べてる途中でゴックンするためなのか思いにふけるのかピタッと止まることがありますよね
あ でもメロンちゃんの場合は「ママ取って~」でしたね(*´∀`*)
こんなかわいいワガママならいつでも聞いちゃいます(よね?)
暫くぶりです♪

うちも11時ごろに起き出して暴れていることがあります。
そういうのはだいたいオリバーですが(笑)
たまにこうやって遊ぶのもいいかなーと、イチコさんと一緒で
手に乗せて寝かしつけています。
ただ、さいきん大きくなって掌に納まらないんですよね(汗)

私も良く「もみもみクッション」見かけますよ!
さわってみましたが、程よい崩れ具合(?)がいいですよね♪
メロンちゃんと気が合いそうです(笑)

トレビスはあげたことないですね(高いので…苦笑)
今はエンダイブを育てて餌に混ぜています♪
この寒さで野草が見当たらないですね。
やっと見つけても葉っぱがしなしなになっていてあまりおいしくはなさそうです。
新鮮な野草が生えてくる春が待ち遠しいです!

どうすればイチコさんが膝の上で寝かしつけてくれるか&顔についた葉っぱを取ってくれるかを
メロンちゃんは熟知していますね!
もみもみクッションは踏むと暖かくなるのでしょうか~。
先日ペットショップで「ワンちゃん自身の体温の反射熱であたたかくなるマット」を見つけ、
うちのカメにも!と手にとったのですが、カメ自体があたたかくないから
反射熱が起こらないと気づきました(^^;)
この状況は人間とカメの関係をはるかに凌駕しているというか・・・
手に乗ったり、膝の上で寝かしつけてもらったり、顔についた葉っぱを取ってもらったり・・・・・etc
私の勝手な予想ですが、きっとメロンちゃん、近い将来、名前を呼ぶと尻尾を振って近寄ってくると思いますよ。
いや~本当の話。

我が家の周りも業者によって一斉に除草されて、最近まで申し訳程度に顔を見せていたタンポポの葉っぱが一切なくなってしまいました。
春まで待つしかなさそうです。
それと、少しでも葉っぱ代を浮かせるためにとプランターで育ててる小松菜の成長がこの寒さで完全に止まってしまったので、小プランター2つを部屋の中とケージの中に移動しました。
さすがにケージの中は紫外線はあるし、暖かいしで、急に葉っぱが大きくなり始めました。
湿度確保にもけっこう役に立ってるみたいです。
ケージの中は狭くなってしまいましたが、まあしょうがないかなと・・・・。(寝てること多いし)

メロンちゃん愛用のピンクのクッション、イチコさんのブログに度々登場していましたよね!
フカフカしてて気持よさそうだな~といつも思っていました!
猫用もみもみクッションだったんですね♪
ペットショップで見かけたことがあります!
メロンちゃんがお気に入りなら~うちも検討してみよぅっと(^^)/

目にトレビス!!(笑)
「とってぇ~」と言わんばかりに首を伸ばしてアピールしていますね!
これはもうスネ夫ママになるしかないです(*^_^*)
ちなみに私もスネ夫ママ全開な毎日です(^_^;)
甘やかしちゃだめだと旦那に言われます(笑)

早く春が来て美味しい野草が生えてきてほしいですね!
メロンちゃんのお腹のために~!!
貴重な野草も瞬殺ですね(笑)
それほどカメもたのしみにしているご馳走なのでしょう。
きっと「ひよちゃんさん、ありがとう」って思ってますよ。
言葉にできないだけで^^
寒い寒いと思っていても、日光が差し込む場所だけは
びっくりするほど熱くなっていたりするので、
「あああ、メロンを歩かせたい」と思うのにぐーすか寝ていたりすると
起こすのもためらって、貴重な数分を逃してしまったりします。
目を覚ましているタイミングと合って、歩かせられた時は得した気分になれます。

がじちゃんは寝ぐずりないですか?
きっとどのカメもたまにはやるんじゃ?と思っていました。
大人しくさせる方法は、飼い主それぞれなんだろうなと思いますが、
メロンには「もみもみクッション」が有効みたいです^^;
自分の臭いがついているから安心する、ってこともあるのでしょう。

食事中に静止されると、「ん?なにごと?」と気になりますね。
今回のは突然目の前が真っ暗になり、フリーズした様子でした。
自分で取れるのにね^^;
過保護に育てたツケです。
オリバちゃんも夜暴れることがありますか!
そしてやっぱり手の上で寝るのですね(笑)
手のひらからはみ出すと、だんだん「お膝のうえ」に寝場所が変わると
思います^^;
人間を警戒するどころか、安心して眠ってくれると本当に嬉しいですね。

もみもみクッション、そうなんです「程よく崩れて」るんですよね。
厚みが均一じゃないというか。
何度も洗濯して色もあせてきましたが、やっぱり愛用しています。

エンダイブ育ててすごいです!
わたしは失敗でした。
ひょろひょろ~~っとものすごく上に伸びて、小さな花はつけましたが
葉はほとんど採れず、餌としては機能しませんでした(恥)。
わははは~~~

同じですよ、わたしもペットショップで犬の「あったかマット」を見つけて
飛びつきましたが、
よく考えたら「爬虫類、だめじゃん」と気付きました(笑)。
レジに進む前に気付いてよかったと思いました。

以前、ブリーダーのケイティママさんが「カメは賢い」と書かれていたのを、
本当かなあ?と思って見ていたのですが、
思っていたよりいろんなことを理解しているらしい様子が、だんだんわかってきました。
人間になつくというより、人間を動かすすべを知っている、って感じです。
そしてわたしはまんまとメロンの思惑通りに働かされてしまいます^^;
人間なんてどんなに威張っても、生物の歴史から見たらカメの後輩なのよね、
と思うのです。
尻尾を振って寄ってきてくれたら、めちゃめちゃ嬉しいですよ。
そういえば、犬ってどうして尻尾を振るんでしょうね?
あれは社会性のある動物が身に付けた、後天的なコニュニケーション能力なのかしら?
感情と尾が連動するって不思議な気がします。

残念ながらいまのメロンが尻尾を動かすのは「なんか出したい」ときだけです^^;
喉はぼこぼこしますけど、あれが犬の尻尾のかわりなのでしょうか。

吾一×2ちゃんのケージには小松菜が育っているのですね。
それは素敵です!
緑のある飼育環境、憧れます。
まだメロンが小さかった頃、ほんの数日でしたがケージ内で植物を
育てたことがありました。が、メロンたら
土をホリホリして壊滅させてしまいました^^;
当時は今ほど食っちゃ寝を極めていなかったのですね。
そうなんです、たびたび写真に映り込んでるあのピンクのクッションは
猫用でした。
わたしが触っても「なにこれ。気持ちいいじゃん」と感心する不思議な造りです。
メロンがこんなに気に入るとは想定外でした。嬉しい誤算です。

一人っ子だし、どうしてもスネ夫に育ててしまいます^^;
いちいち気になるから、過保護になっちゃうんですよね。
旦那さんは偉いですね、甘やかしちゃいけないとスネ夫ママ化にブレーキかけて
くれるのですね(笑)。

野草で運コ強度アップできれば、メロンもわたしも嬉しいのですが。
せめて雨、降って欲しいですね。
「寝ぐずり」、わかる気がします(・ω・)
うちも夜10時以降とか、たまに夜中にも暴れだすことがありますが
背中をさすってあげたりするとその後おとなしくなりますね。
ほんと、何なんだろうと思うのですが、いつもは一方通行のコミュニケーションが
そういう時限定ですが意思が伝わる感じがあるので、嬉しいですよね^^;

でもメロンちゃん、膝の上で寝るなんて可愛いですね(*´Д`*)
うちは絶対寝てくれません。笑
気が済んだら勝手に寝室スポットを探し出す孤高のカメです。笑
ピンクのクッションはいつも出てくるので気になっていましたが
もみもみクッションっていうんですね。今度探してみようかな~

野草はもう一ヶ月くらい厳しい時期ですが
思わぬところで発見できる場合もあるので
お出かけの際には袋を持っておくといいかもです^^
ここ数日は、本当に寒いですね。
メロンちゃんは暖かいケージの中でも、外気の異変を感じているのかもしれませんね。

でも、「寝ぐずり」はイチコさんとメロンちゃんのコミュニケーションを深めるという意味では良いのではないでしょうか(笑)

メロンちゃん、大好物のトレビスを食べている時もマイペースな感じですね。
一人っ子だと競争しなくてすむので、上品に育つのでしょうか。。。
リクガメのメロンちゃんにとっては
この時期はヒーターがあってもつらい時期なんでしょうねぇ
人間だってあまり動きたくないですもんねf^_^:
雑草問題も深刻ですね↓
うちではあまりの寒さに散歩自体をしていないので
最近雑草みかけなくなってしまいましたけどf^_^:

メロンちゃんを抱っこ(?)して寝かしつける姿に
愛情を感じました~
感動しました♪
素敵なスネママですね(^_^)
我が家も時々あります@@
夜泣きみたいな感じですよね・・・・
抱っこして寝かしつけ・・・ケージに入れると起きる・・・
抱っこだとずっと寝てるって事があります・・
寝てる時に怖い夢でも見たのかしらと考えてしまいます(笑)
ある程度落ちつくとケージに戻しても起きず朝まで寝ています。
年に何回かな?あるんですよね・・・
もちろん2匹別々ですがあります・・・・
何でそうなるかは全く解りませんが、私も夜泣き見たいと考えていました(笑)
カメの行動は解らない事だらけです。
メロンちゃん前もねぐずりしてた時期ありませんでしたっけ~|
でもよしよししてると寝ちゃうなんて~
よっぽどイチコさんといると安心しているんですね~
いいなあ、可愛い~~~

お気に入りのクッションがあるなんていいですね~
ますます室内ガメまっしぐらですね~
そのうちそのクッションにすわって一緒にテレビ見てたりして( ´艸`)

ご飯が目の前にあるってわかってても
フリーズしてますか~
さすがですメロンちゃん
お嬢様ですね~
絶対他のペットだったらここまでしないですよね~
うちもやってしまいそう
大きなチェロさんが夜中に暴れたら
ちょっとした騒ぎになりそうですね(笑)。
やはり、さすってあげると大人しくなりますか、不思議ですね。
安心するんでしょうか。
で、安心してスポットを探しに旅立つマイペースなチェロさんなのですね~

猫用のクッション、普通のクッションと違って、
「変な」凹凸があるんです。でも気持ちいい。
猫は喜んでもみもみするらしいですよ。さすがにカメはしませんが^^;
(乗ってうろうろするだけ)

そうですね、袋は携帯しないと、野草を発見しても持ち帰れないですね。
出かけるときは忘れずに(笑)頑張ります。

どうして外が寒いとわかるのか、よくわかりませんが、
多分カメにはわかるんですね。不思議だ・・・・・・。

寝ぐずったカメを抱えて話しかけたりさすったりする姿は
立派な変態だと思うのですが、わたしも喜んでやってます。
飼い主を怖がらずに安心して体を預けてくれるのは、
信頼されている気がして嬉しくなります^^

一人っ子なので、好物も誰にも邪魔されずに自分のペースで食べられます。
ミツオさんちのナミビア兄弟は頑張って先に食べないと、なくなってしまいますね。
たくましく育ちますね。
毛があるうーちゃんもさすがにこの気温でのお散歩は無理ですか。
早く暖かくなって、また一緒に公園に行きたいですね。
あれからメロンは一回り大きくなりましたので、
今度はうーちゃんも「お友達」として認識してくれるかもしれません^^。

硬い甲羅をさするのは、柔らかい哺乳類ペットをなでるのと違って、
味気ない感じは否めませんが(笑)、それでもせっかく背負ってる甲羅に引っ込む
こともなく、頭手足出しっぱなしで膝の上で眠ってくれると
とても優しい気持ちになります。

メロンに対してはスネ夫ママのわたしは
娘に対してはのび太ママです。
こころさんちのカメズはなんたって人間っぽいですから(笑)。
寝ぐずり、夜泣き、人見知り、一般的な子供がやることはすべて
やってくれそうです。

メロンは普段はそんなに甘えるタイプではないので、
たまに人恋しそうにしていると「おおおお」と感動します。

本当にわからないことだらけですね^^;
よく覚えていてくださいました、そうです、以前にもありました。
当時うまく寝かせられたので、同じようにしてみたらやっぱり寝てくれました。

ぺいちゃんは昼間でも「あそぼうよ」と寄ってきますよね。
うちはそれはめったにないのですよ。
♀だから、あくまでも「自分の都合で」要求してくるのです(笑)。
ピンクのクッションでテレビの方を向いて座っていると、
そういえば「一緒にテレビみてます」みたいな雰囲気になってます^^;
実際は見ちゃいないんでしょうけど。

カメ相手に、なぜかどうしても過保護になってしまいます。
nezhaさんも、もちろん同じですね(笑)。
メロンさんがお膝の上で寝てくれるなんて、うらやましい~♪
もみもみクッションをゲットして、私も挑戦してみるわ!

そういえば、らるさんも夜中に起きた時期があったなぁ~。
らるさんは、「寝なさい!」って放っておかれたけど…。(笑)
明るいところに出したら、かえって寝なくなるかもしれないと思ったんだけど、でも、このときに拗ねちゃって、信頼関係にヒビが入っていたのかも…。後の祭りですが。

ちなみに、らるさんの発情は数日前から収まってきました。
ホッとしています。
メロンちゃんの寝ぐずり、どうしたのでしょうね。。。
おんなの仔だから多少月齢に反応したりするのでしょうか。
まだ早いかな?^^;
さすが母!寝かしつけ方が上手です~。
もみもみクッションが好きだなんて。。。
ウォーターベッドも間違いなく好きですね(笑)
ホントに居心地良さそうにしてる表情がたまりません。

メロンちゃんもトレビス大好きですか~!
うちはいつ登場したままか。。。
高貴なトレビスはメロンちゃまにはぴったりですね^^
メロンちゃん、寝ぐずりですか~♪
我が家もリクが小さい頃、何度か起きてきたことがありましたね~^^
我が家では大抵ヒーターで体が暖まり涼しい所に行こうとして起きちゃったってカンジでした(^.^)

ピンクのもみもみクッション可愛いな~姫なメロンちゃんによく似合っていますね♪
らるさん、落ち着いてきたのですね、よかったです~

メロン愛用のもみもみクッションはおススメです。
万一らるさんのお気に召さなかった場合にはえちんけさんが
気持ちよく使用できると思います^^

メロンの軟便は餌のせいだとばかり思っていたのですが、
ケージの設定温度を1℃上げたら改善されました(驚)。
寒かったんですね、かわいそうなことをしました。
整腸剤、お願いしようと思っていたところでしたが、
なんとか乗り切れそうです。ありがとうございました!

そうですか、女子は月に影響されて暴れることもあるのですね。
メロンは子供だけど体格はそこそこ立派なので、そういう時期なのかも・・・??

あれからしばらくして、メロンの深夜のぐずぐずはなくなりました。
ピンクのクッションで寝かしつけも、それなりによかったんですが、
やっぱりカメの体調を思うと、寝床でぐっすり眠ったほうがいいですね。

トレビス、メロンちゃまに合いますか~
スネ夫ママなので、財布の紐もゆるむゆるむ(笑)
温度変化で起きちゃうってのもあるのですね~
カメ、敏感ですね、カメ。
そういえば、いくらマンションとはいえ、やはり夜間は部屋の温度が
下がりますから、「寒いんですけど」って起きて訴えていたのかも
しれません。
設定温度を1℃あげたら、運コも状態も良くなって、
ねぐずりもおさまっています。

メロン姫はピンクのクッションに「当然のように」座ってます。
ペルシャ猫気どりです。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。