≪ 2017 10                                                2017 12 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 火サス 


メロン爆睡の写真です。

・・・・なんとも事件現場的。


ちなみに、この撮影は「おりゃおりゃ族」のオットです。

「おりゃおりゃ族」とは、

ペットのカメの面倒をみるとか愛でたりはしないが、
かといってまったく興味がないわけではなく、

というか、
むしろ興味はあるのだが、
どのように接すればよいのかわからないために

意味もなく「おりゃおりゃ」とちょっかいを出す種族のこと。


具体的には

「おりゃおりゃ」とひっくり返してみる

「おりゃおりゃ」と上から魚釣りもどきのカメ釣りに挑む

「おりゃおりゃ」と甲羅を3cm持ちあげ、ルームランナー状態の動きを見る

「おりゃおりゃ」と妙なオブジェを目の前に置き、対面させる

「おりゃおりゃ」と食事中のカメの後ろ足をつつく

「おりゃおりゃ」とろくでもない写真を撮影

「おりゃおりゃ」と




・・・・・・むなしいわ。



地域限定なのか?それとも全国に生息しているのだろうか?
「おりゃおりゃ族」。


カラス対策も施し、箱入り娘として蝶よ花よと育ててきたメロン。


最大の天敵はごく近くにいるのだった。






スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

あははは 首なし猟奇殺人…殺亀!
たまに全然リラックスしてねんでないの?という格好で寝てますよねー
この四肢のだらけっぷりからいったら完全に死体ですよね
ホトケ どざえもんってな感じです

イチコ家にはおりゃおりゃ族が現れますかー
おりゃおりゃリストにカメんぽしたときの子どもたちの反応がちらほらと(笑)
見てるだけでもかわいいけどやっぱりつい手を出したくなりますよねー

あ!食事中のカメの後ろ足をスリスリするのはわたしもやっちゃいます(笑)
脚フェチなものでつい…
神経が図太いコでよかった
いや 意外とストレス貯めてたりして(゜Д゜)

旦那様もほどほどに~( ̄∇ ̄)
なんと ご主人さまはおりゃおりゃ族でしたか(爆)。

あれ? メロンちゃんの首がない(笑)。

うちの主人は、「おりゃおりゃ」という言葉を知らないと
思います(滝汗)。 自分が生まれる前から、ギリシャリクガメ
がいたのに、少し大きくなると、気持ち悪くて亀に触ることが
できない種です(汗汗)。

イチコさんのご主人さま、きっと素敵な方だと思います♪
申し訳ありません。
前にも書いたような気がしますが、私も何を隠そう〝おりゃおりゃ族〟です。
女房には〝ストレスになるからあまり触らないように〟と言っておきながら、おりゃおりゃ族です。
〝スキンシップが大切だ〟などと自分勝手な持論を持ち出し、頭を撫でる、のどをごろごろ撫でる、裏返す、尻尾をつまむ、等々、悪事の数々です。どうもすいません。
ねねと吾一!すまん!!
あぁ~~~
私がおりゃおりや族です@@
ついつい見てると触りたくなる・・・
でも我が家のカメは全然気にしません><
されるがままで完全に野生には帰れない(苦笑)
くっ、首がない…。
凄い写真ですね。思わず息を飲みました。
なんか、 殺人現場に書かれたチョークの線みたいです。
いや、サメに顔を食べられたウミガメが、スイスイ泳いでいるようにも見えますね。
いずれにしても、メロンちゃんって本当に面白い存在だと思います。

そして、「おりゃおりゃ族」 の旦那様、お気持ちはよーくわかります。
きっと、旦那様なりの愛情表現なのですね。

イチコさん宅はご夫婦揃って面白い方なのですね。
明るい食卓シーンが目に浮びます。
メロンちゃんが面白いのもお二人の影響なのでは…。
カメを飼育したことないと、こういう状態でカメが寝るなんて想像できないんですよね^^
そのうち甲羅脱いじゃうんではとさえ思ってしまいます。
うちのはかなり臆病っぽいのでなるべく触らないようにしたいのですが、それはそれで飼い主のストレスが・・・
いい加減慣れてほしいんですけどまだまだ試行錯誤です^^;
なかなか面白い写真ですねー。笑
でもカメって結構気配に敏感なので
寝てても起きてしまうことが多く
変な姿勢で寝てても写真を撮ろうとすると
気付いて普通になっちゃうことって多いですよね^^;

「おりゃおりゃ族」ですが、なんだか小学校で
好きな女の子にちょっかいを出す男の子のようですね(´ω`)
ちなみにこれが火サスの事件なら
この犯人はご主人ですな( ̄∀ ̄)
こわいでしょう~

なんて格好で倒れてるのかと。
これ、飼育開始3日以内だったら「死んだ」と思ってしまったこと
でしょう。

小学生レベルの思考回路のオット(呆)。
びっくりするようなことをいきなり始めます。
メロンに何かあったら、病気かオットに起因する事故です。

zerokoさんも、食事中のがじちゃんの足、触りますか~

おりゃおりゃ度2%くらいですね(笑)。
首なし写真の周りを白線で囲った編集画像もあるのですが
動物愛護団体から「冗談にもほどがある」と叱られそうなので
掲載を見送りました^^;

ケイティママさんのブログに
旦那様が亀のお世話をしている様子が書かれている記事を
みないなあ、と思っていましたら
「触れない族」でした(大笑)。

生まれる前からギリシャリクガメがいたなんて!!
いつから「きもちわる」と思うようになったのでしょうか~(笑)

そうでしたね、CHIHARUさんも「おりゃおりゃ族」でした。

裏返す、尻尾をつまむ~(爆)そのココロは・・・・???

ねねちゃん、吾一ちゃん、
逞しく育っているのですね~(笑)
>サメに顔を食べられたウミガメが、スイスイ泳いでいる

・・・・こわいっす。こわすぎます~~

この寝像、ちいさいメロンでもぎょっつとするので、
大ちゃんだったら・・・卒倒しそうです。
首だけひっこめるの、禁止したいです。

> 「おりゃおりゃ族」 の旦那様、お気持ちはよーくわかります。
なんと!
お世話に奮闘しているミツオさんが共感!?
そっちに驚きです(笑)。
男子は「おりゃおりゃ因子」持ってますね~

そして、
面白いのはオットだけで、わたくしは「まとも」ですっ(たぶん)。
食卓、明るくないですよ~
うちは女3対男1なので、
空気を読めないオットの会話を女3人で右から左に聞き流すの構造。
あ、メロンも女子だから4対1だわ。
劣勢なオット。
そうですよね、わたしは飼育前は「カメは甲羅に全部ひっこめて寝る」と
勝手に思い込んでいました。
飼い始めてから、全部出しっぱなしで寝るとわかりましたが、
「頭だけ引っ込めて寝る」はまだ見慣れず、こわいです~

リクちゃんは恐がりさんなんですか~

おなじ種類のカメでも性格に個亀差あるのですね。
ギリシャはどちらかというと人懐っこいイメージでしたが
慎重派もいるのですね。素敵な個性です^^
火サスに触れて下さってありがとうございます~

バックミュージックは「マドンナたちのララバイ」(表記違うかも)by岩崎宏美
でお願いします。

犯人は小学生レベルのオトナです。
すぐに犯行がばれるので
2時間ドラマになりません~
順番間違えてすみません~

こころさんちの2カメは「ほぼ人間」なので
抱っこしても触っても
ストレスには縁遠いと思いますよ~

っていうか、
カメ側の要望ですよね、「かまってください」って(笑)。

確かに野生ではお目にかかれないタイプかも(笑)。
通院バッグの顛末、突き出した大根がそれをまとめたようでやたら可笑しかったです ( ´艸`)

さて、おりゃおりゃ族(笑)
飼育に特に積極的にかかわっていない家族って、もしかすると大半がそうなのかな〜なんて。。。あーいるいると頷いてしまいました。因みにうちは実家の母がそうです^^;
そして、おりゃおりゃ族だからこそ撮れたようなメロンちゃんの首無しショット(@▽@; 衝撃ー(笑)
わーお!!メロンちゃんの衝撃!!
ちょーナイスショットですね。
それがさらに怖さを増しているような。。
火サスなつかすぅいー。
ちっちゃい頃、火サスの「チャチャチャチャッ、チャチャチャチャッ、チャーラ〜」が怖くて怖くて。。。
コレ聞くと眠れなかったことを思い出しました。笑

おりゃおりゃ族、意外とうちの夫もそうかしら。。。
世話は頼まないとしてくれないし。。
ドンのことをドニー♡と呼んで抱き上げ、自分の顔の上に乗せたりします。
ドンを愛していることは分かるんですけどねー。。
うわわわ、メロンちゃんが猟奇的な事になってる。
ジャンジャンジャ~~~ン の音楽が聞こえました。


「おりゃおりゃ族」爆笑しながら拝読しましたw

う~ん、何かわかる気がするなあ。
話しかけたいけれど、カメと思うと話しかけられない!でも
可愛いから何か声に出ちゃうって感じなのでは~?

ちなみに私もどんどん作業(掃除とか)をこなしたい時は
「うりゃうりゃうりゃ~~」と言いながらやります。
だって うりゃうりゃ族だもの。

先住犬トイプードルのチャム大好きの家のパパは
いまだカメに触ってもいません
でもイチコさんにいただいたお洋服を着せて
お部屋を歩かせたら
踏むぞ!といいますが踏んではいないのが救いです
あれから家具をずらしたりついたてをしたり
試行錯誤してます
最近どうも服が脱げやすくなったと思ったら
体重が520グラムになってました
家は犬の関節対策のために
フローリングの上にカーペットを敷いていて
滑らないのとジュリアが脱ぐコツを覚えたのが原因のようです
座敷カメデビューしてまだ数日ですが
慣れてパパにも可愛がってもらおうと思います
がんばってHPらしきものも作ってみました
http://tudukukana.blog.bbiq.jp/
ご指導よろしくお願いします
めっメロンちゃん頭ない~~~(・o・;)
4肢を出した状態で頭だけ引っ込めた姿はあまり見たことがないです!
メロンちゃんの特技?!
ご主人さまが「おりゃおりゃ」と撮ったのですね(笑)
良く撮れていますね(笑)

うちの旦那もおりゃおりゃ族なので、埼玉にも生息しているということですね!!
ルームランナー状態にさせるのと、ひっくり返すのはうちもよくやります。
おりゃおりゃ族の定番なんですかね(笑)

ちなみに最近やったことは・・・
「おりゃおりゃ」と空き段ボールに入れてみるがすぐに可哀想になって「出してあげて~」と言う。(自分で出せよ)
「おりゃおりゃ」とカメの餌に適さないフルーツなどをあげてがっつくのを見て満足する。
「おりゃおりゃ」と「おいでおいで~」としつこく呼んでみる。
などです。

メロンちゃんもかめ吉も、おりゃおりゃ族の相手に苦労しますね(笑)
所詮、大根がお似合いのキャリーバックでした(開き直り)~

おおお
お母様が?おりゃおりゃ族~~
一族、どこまでさかのぼっても「おりゃおりゃ」には縁遠い
イメージのu-koさん方でも、いらっしゃいましたか。
(しかも結構近いぞ)

首・・・・ないですね。
手足がだらんと脱力してるから余計に恐怖画像です。
こんな姿をよく撮影する気になったものだわ、と
妙な感心^^;
>「チャチャチャチャッ、チャチャチャチャッ、チャーラ〜」が怖くて怖くて。。。

わははは
そうそう、この音響~
恐いですよね~~~
必ずだれかが殺されかかってます。

わたしは、勝手な先入観で
爬虫類は男が好んで飼い、女は仕方なく容認するもの、と
思っていましたが、
女が好んで飼い、男が遠巻きに見てる的なお宅が意外に多そうなので
驚きました。

え、ドンちゃんを顔の上に乗せる!?
ドンちゃんって4~5㌔ありますよね!?
すごいわ、それは愛ですね!

首なしメロン、どう見てもご遺体でした。
どうしてあんな姿で寝られるのか~

オットは本当に声に出して「おりゃおりゃ」とちょっかい出すんです。
あまりにベタな構い方にびっくりです。
そうか、でも無言でやられるとむしろ恐いですね^^;

「うりゃうりゃ族」(笑)。
やはり、なにか口から言葉がでちゃうんですね。
> 先住犬トイプードルのチャム大好きの家のパパは
> いまだカメに触ってもいません

そ、そうなんですね!?
踏まれないだけでもよしとしましょう(笑)。

ジュリアちゃん大きくなりましたね。
お迎えしたときは弱っていたそうですが、
元気に過ごしている証拠ですね。
よかったです。
おむつを脱ぐコツを習得^^;
賢いですが、そこはそんなに賢くならなくても・・・と
思ってしまいますね。

HPさっそくお邪魔しました。
これからもかわいいジュリアちゃんの様子を
お伝えくださいね。

埼玉のおりゃおりゃ族はおりゃおりゃ度が高い!!

段ボール箱に「入れてみる」って(笑)
なんで「入れてみよう」と思うのか~~
しかも出すのは嫁とか、可笑しすぎる~~

カメ餌に「適さない」フルーツ・・・・(泣)
すごいわ、かめ吉くんもぼこさんも。

おりゃおりゃ選手権、うちのオットとぼこさんの旦那さまは
間違いなく優勝候補です。
あはは~ いかにも火サス的ビジュアルなメロンちゃん(>▽<)
うちも、よくリラックスしてる時はこういうカッコして寝てますw

おりゃおりゃ族、うちの場合は父がそうかもしれません^^;
まさに、ご主人のように実家の故ワンコにも手を出していました。
お世話はしないんですけど・・足のつま先でワンコの背中をチョイチョイつついて怒らせたりとか・・(いぢめか?)

でもきっと、「おりゃおりゃ」がご主人のメロンちゃんに対しての愛情表現なんでしょうネ♪
この寝姿、カメならではの姿ですね。
犬猫には決して真似できない(無駄な優越感)。

bellさんのお父様~~
なぜワンコの背中を突くのか(笑)。

統計的に(え?)、おりゃおりゃ族は男に多いと
思います。
愛情とか関心とか、表現方法が単調なんでしょうか^^;
でも不思議なことに、オットはカメに嫌われてないんです。
お父様も、ワンコに懐かれてたりしませんでしたか?

真面目にお世話しているわたしは
「割に合わないわ」と
少々不服です。
「割に合わないわ」
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。