≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 たかが爪切りで大騒ぎ 

先日、メロンを健康診断に連れて行ったときに、
診察のほかに、じつは爪切りもお願いしたのでした。

これまで自分でちまちまカットしてきたのですが、
神経に触らないようにと びびりながらのカットだったので、
じわじわと神経自体が伸びてきてしまい、
「切りたいけど、これ以上切ったら絶対流血」
な感じになってきてしまっていました。


獣医の先生もメロンの爪を見て
「長いですね。野生のリクガメの爪はかなり短いんですよ」
とおっしゃっていました。

爪が長いと、歩くときにかかと(?)がしっかり地面につかずに、
足をひねるような不自然な歩行になると、メロンの足を使ってデモンストレーション
もしてくださいました(画像ありませんがメロン放心)。


先生「こちらで切りましょうか?」

イチコ「あっ、でも、自分で・・・・はい、なんとか」(しどろもどろ)

先生「ご自分で切りますか?」

イチコ「はい、でも、あれ? これってここまで神経ですよね?
    血、出ますよね?」

先生「出ますねえ」

イチコ「けっこう、出そうですね?」

先生「そうですね、出るかもしれないですね」

イチコ「じゃあ、やっぱり、お願いしますっ」

先生「では、切っておきますね」

・・・・・ということで、レントゲンのあと爪切りをして
いただくことにしたものの、

自分が見ていないところでブチブチ切られる姿を
想像するとつらくなり、
あああ、こんなことなら自分でやりますと言えばよかった、
止血剤ももってるし。
これで病院嫌いになったらのちのちやっかいだ、
などと後悔ばかりしていたところ

措置を終えて出てきたメロンを見ると
???
涼しいお顔、そして変わらぬ爪。

わたしの強い思いが通じたようで、
先生、すっかり爪切りを忘れてしまった模様(笑)。
(もちろん会計にも爪切り代は含まれておらず)

あとからきちんと、「爪を切るのを忘れてしまいました~」と連絡を
いただきましたが、
むしろ、こちらとしてはその方が精神的負担が減りましたので^^@
大丈夫です。お気になさらずに。

さあ、そうとなったら
頑張れわたし。


極力メロンにストレスを加えないように、
爪を切って差し上げるザマす。

セレブの産科のように、いたれりつくせりのサービスで
患者様にお仕えする所存です。


準備したお爪切り用品はこちら。

8TW8yr9W2HjaLTp.jpg

ハムスター用のサークルは、出血が完全に止まるまで
安全に過ごしていただくための小部屋となります。

止血剤はこんなにちっちゃくて2310円。
マキロンで充分なんだそうですが、
メロンちゃまのためですから、この程度の出費は当然ザマす。
(ちなみに人間はマキロンだ)


さあ、メロン、
大好きなトマトですよ。好きなだけお食べなさい。

JyXWIFL6fawWm4g.jpg

このスキにぶちんぶちん。←流血


メロン、痛いらしく、
「びくっ」として足を引っ込めますが、
久しぶりのトマトの魅力に負けて、その場を逃げ去ることはできません。

この調子で反対側の足もぶちん。←流血



ついにメロンは、足を甲羅に完全収納したままで
トマトを食べることを思いついてしまいました。

やられました。
切ろうと思っていた本数をあと2本残してしまいました。
賢いな、カメ。


綿棒で止血剤をちょちょっと付けて

Tgoqsjk8pId91fl.jpg

ちゃんと血が止まるまでここで待っててね。

v59CqN13BKRs0yA.jpg
↑閉じ込められた事情がわからず不満なメロン。


ほうら、
すっきりした足になりました。

PtOdY7rfcACRzLu.jpg

これで歩きやすくなるはずよ。
ごめんねメロン、
今度からはもっとこまめにカットしてあげるからね。(え、嫌だ?)

・・・・っていうかさあ、
そもそも、あんたが寝てばっかいないで
ベランダをちゃんと歩き回ってくれたら
こんな事態にならずに済むんじゃないの?

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

イチコさんメロンちゃん頑張りましたねえ
あわてて家のジュリアも見てみました
長!!!v-12
どうしよう
イヌ用の爪切りでいいんですよね
でも止血剤がない・・・
買おうかな・・・
まだジュリアかかりつけのお医者様が見つかってない
この機会に探して連れて行こうか
レントゲン撮りましょうって言われるだろうな・・・いくらだろう
我が家にはチャムの医療費は認められても
ジュリアの医療費は認めない主人がいる
イチコさんとは違う次元から悩みますわv-116
最近、ギルとハル太の爪を切って、血管までいかないだろうというところで停めたつもりが2匹とも出血。
あわてて消毒はしましたが、止血剤まで用意してませんでした〜( ̄Д ̄;;
うわ〜、イチコさんのブログ読んで、うちの子、悪い菌とか入らなかったかな〜?と今更ながら不安に・・・。
次はきちんと準備万端で望みたいと思います^^;
イチコさんもメロンちゃんもお疲れ様でした☆
さすがイチコママは用意周到ですね~
止血剤って液体なんですか?
消毒でいいってことかしら
わたしも切るたびに目測を誤りツーっと血が出てしまうことが多いです
難しいですよね
そうか エサで釣って切るのか ムフフ
本当はいっぱい歩いて削れてくれるのがいいんですけどね~
なかなか難しいですよね
職場の引越しでなかなか来れずすいません。
まだちょっとばたばたしているので
ゆるゆる復活です。

おお~止血剤~
うちもそれ買いました~
めちゃくちゃ高いですよね
値段みて一瞬引きましたよ
おまけに消費期限書いてあるし
そんな期間で使い切れないって(;^ω^)
まだ使っていないのですが
効果はいかがでしたでしょうか?

餌でつるいいですね~
うちは寝込みを襲っています(゚∀゚ ;)タラー
血管がしっかり見えているところが
また躊躇するんですよね
前回完全にすぷらったしてましたし
なかなか踏ん切りつきません
止血剤っていうのがあるんですね〜。
病院で処方された物ですか??

失礼ですが、 イチコさんとメロンちゃんの知恵比べみたいで笑ってしまいました。

でも、ご自分で道具を用意して爪切りをするなんて、イチコさんのメロンちゃんへの愛情が伝わってきます!
ちなみに私はカメの爪切りをしたことがありませんし、流血するなんてコワくて絶対ムリです。。。
幸い今のところは爪が伸びすぎて困ったことはないのですが、その時がきたら是非Dr.イチコさんにお願いしたいと思います!!

しかし、うっかり爪を切り忘れるなんて、先生もよほどお疲れのようですね(笑)
爪切りはメロンもわたしも苦手です。
よく歩く子は自然に摩耗するから伸びないらしいのですが
メロンは食っちゃ寝なので・・・・・

わたしはウサギ等「小動物用」の爪切りを使っています。
これが先丸で切りにくいのです~~

メロンが行っている病院、レントゲン代は5000円です。
定期健診では検便もしてもらうので、お会計は7000円程度でした。

そうですかあ
医療費が認められないんですか・・・・
事業仕訳されちゃってるんね。
うちのオットはメロンの病院代を知らないと思います^^;
半年に一度の7000円なので、月額約1000円、
「メロンへそくり」でなんとか(笑)。
ハナちゃんの目、よくなってよかったですね!

恐竜ちっくなカメから赤い血が出てくると
ものすごくびびってしまうわたしです。
なので、ペットショップで見つけた止血剤に
飛びついてしまいました。

ギルちゃんもハル太ちゃんも、消毒してたらきっと大丈夫ですね。
いくら止血剤をもっていrても、やっぱり流血はこわいので
これからは、こまめにお手入れしてあげようと思います(できるのか?)。
止血剤はパウダーです。黄色っぽい粉です。
湿らせた綿棒に付けてから塗布しています。
あっという間に止まる気がします^^

メロンはわたしが悪意を持って背後に回り込むと
ものすごく不審そうな顔して警戒モードに入ります。
(バレバレなんですね)
好物の食べ物がないと、切らせてもらえないと思います(あああ)。

なにしろ動かないメロンです。
自然に削れるのを期待するのは無理です(残念)。
おおお
職場お引っ越しは大変ですよね(書類の山だ)、頑張って下さい!

なぬ!?
消費期限!?
(あわててか確認)
ひえええ2013年9月まででした。。。。
絶対使いきらない。あああもったいない。
小分けしてどなたかに差し上げようかしら・・・

そうですね血管透けてるのが恐ろしいです。
どうしても避けて切ろうとするので、いつも計画よりも少なくしか
切れません。
ペットショップで購入しました^^
商品名は「クイック ストップ」です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
止血用パウダー「クイック ストップ」は、
犬と猫の爪切りによる出血をすばやく止血します。
ギンボーン社の「クイック ストップ」は、1961年以来の
ユニークな処方の止血剤です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑商品箱書より
メロンは最大限に頭を使って警戒していました。

おそらく、赤い小鋏=「痛いやつ」
と覚えてしまっていると思います。

リューターで嘴を削れるミツオさんが爪切りに抵抗感、とはびっくりです。
わたしからみれば、嘴のお手入れの方が数段難しいです。
頭を押えることが、もう大変です。

Dr.イチコ、ミツオ家のカメ隊のためなら頑張りますよ!
・・・って、ヒョウモンの爪ってハムスター用の爪切りで切れますかね???

あは~
先生、ついうっかりですね。
わたしがごちゃごちゃ言っていたから、結局切るんだか切らないんだか
わけわからなくなったものと思われます^^;

伸びちゃった爪を切るのは勇気がいりますよね。
イチコさん上手!
陸雄くんもkwikstop持っていますが既に使用期限切れ。
開封したら雑菌、湿気が入ってしまうようでちょっと変色してるし
質感も違っていたので結局1回しか使わなかったw。
買う時に使用期限を確認できるのかなぁ、と思いつつ、
未だ新しいのを買えずe-263そのままオフィスの机の上に
期限切れのkwikstopが置きっぱなしなのです。
陸雄くんでさえ期限内に使いきれないのですから、
使いきりの少量サイズでお安く売っていたら良いのにね。
爪きりお疲れ様でした^^;
そういえばうちも爪って切ってないので
かなり長いように思えますが
一度もそういうのを言われたこと無かったです。汗

しかしメロンちゃん、超VIP待遇ですね!笑
餌でつるという作戦は素晴らしい☆
ちょっとその発想はなかったー(´∀`)
でも・・神経があって出血があっても
トマトひとつで解決してしまう辺りが
カメって単純だなぁと思うところですね。笑

そういえば去年、うちも石をかじるのに必死で
踏ん張りすぎて爪が欠けてたっけ^^;
痛みは思ったほど、そんなに無いのかもしれませんね。
メロンをだましながらの悪意に満ちた爪切りです。
嫌われないようにやりたいのですが、赤い鋏を持って近づくと、
いや~な感じでこちらを凝視します。

陸雄くんは、爪ボキッと折れるとか(ひいい)
衝撃の流血がありましたね。
それでもあの量は使いきれないまま使用期限を迎えてしまうのですか。。。
ちっこいメロンなど、一生に一箱で充分なのに~~


クイックストップ、手元にあるものには、商品の外箱に使用期限が
表示されていました。

でも、購入するときにちっとも気付かず
nezhaさんのコメントで初めてそんな期限があると知り、
衝撃を受けているところです。
来年の9月までに、とても使いきれないです。
全身から出血でもしない限り無理です。
そうですよね、少量サイズがあったらいいのに・・・・・・。

チェロさんはよく外を散歩させてもらっているので
爪が長い印象がなかったです。

メロンはなにかにつけて餌でつられています。
おむつ装着、爪切り、駆虫(胃に薬を注入するとき顔を出させる)。
ただし学習するので、同じ手口は連続では使えません。
数日たてば忘れるので(ううむ)、また使えるようになりますが^^;


チェロさんは「餌」じゃなく「石」に齧りついて
爪が欠けるほど踏ん張ったのですか???

「木」もお好きですよね、

なんだか
チェロさんて深いわ~~~



こんにちは~^^
うちはまだ切ったことありません。
気になってるのですが程度がわからなくて。。。
たまに飼い主用の爪やすりでシャカシャカすると、最初はじっとしてるのに我慢の限界きたらダッシュで逃げ出します(爆笑)
近いうちにやっと動物病院に連れて行く予定なので、そのとき教えていただこうかと。
現在梅雨真っ盛り、野草は伸び放題なんですがぜんぜん日光浴できません^^;
このコメントは管理人のみ閲覧できます
私も先月、カメの爪切りをしたところでした。
黒い部分は切らないようにしてましたが、出血が!
マキロンで消毒した後、近所のペットショップに止血剤を買いに
走りました~。
イチコさんのとメーカーは違うのですが
値段は2500円くらいしました。高いですよねぇ。
もう血は止まってるのに、なんとなく心配で止血剤つけてみましたよ。笑

そしてうちのにこも、最近全然動かないです!
出てくるのはごはんの時だけで、爪が削れるように置いた
レンガの上はほとんど歩きません。
なるべく歩いて自然に爪が削れてほしいですよね~!
こんにちは。
爪切りって、ひと騒動になりますよね~。なので、ついつい先延ばしに(汗)。
ウチでは、人間用のニッパー型の爪切りを使っています。
やはり最初は小動物用を使いましたが、刃が爪のどこに当たっているかが
見難いので、変えました。
ひとつニッパー型の難点は、上下から平らに力が加わることでしょうか。
なので、ウチの4カメなら問題ありませんが、大きな丸い爪には、
ちょっと不向きかもしれませんが。
爪切りって大変ですよね~お疲れさまでした(@_@;)
病院の先生に頼らずにご自身で頑張って爪切りされていたので感動しました!
イチコさんのメロンちゃんへの愛を感じます♪
私だったら病院に行ったついでに確実にお願いしてしまうでしょう(笑)
先生が忘れていたら「あれ?爪切りは・・」って言うでしょう(苦笑)

しかしメロンちゃん、賢いですな!!
足を引っ込めたままトマトを召し上がるなんて(^o^)丿
メロンちゃんは後ろ肢の爪が伸びやすいのでしょうか?
前は平気なのですか?

うちは毎日ガタガタ、ゴトゴト、ガリガリ、ゴリゴリ、シャー
などとやっているので爪は伸びないのですが、逆にお腹が擦れてしまうのでそっちの方が心配です。。
遊びすぎも困ったものです~
爪切り、お疲れさまでした
爪が黒いと、余計に神経が見えないのでドキドキしますよね以前、実家にいたワンコも爪が黒くて、切るときにドキドキしました
トマトで気を引いておく作戦はいいですね♪
メロンちゃんも、お疲れさまでした

因みにうちのケンタコ、結構爪長いと思うんですが、病院に行くと「どこが長いんですか?」と言われて 実は切ったことがないんです(^_^;)
♀のわりにはよく歩く方かもしれませんが
おおおおお
haruさんも止血剤を購入しましたか~

高いですよね(泣)。

しかも、使用期限が~~~
使いきれませんね(泣)。

犬を飼っている友人と半分こするとか、
次回からはそんな買い方にしてみようかと思います。

にこちゃんも歩きませんか(笑)。
困りますよね。
レンガまで用意されているというのに
爪伸び放題・・・・・・・。

メロンは、数日たったらもう伸びてきました。
いやになります^^;
ひよちゃんさんはヤスリ派ですね。

ダッシュで逃げますか~
カメのダッシュは馬鹿にできないですからね。
予想外に速いです。

動物病院で教えていただくのはいい考えですね。
わたしは、人間用の爪切りで勝手に切っていましたが、
動物用のものを使った方が、爪割れが防げるとネットで見て、
あわてて買いに走りました。

しかし
いまだに、いまいち使い慣れません。

湿度高くじめじめの梅雨、去年は部屋に置いていましたが、
今年はスパルタ方式で、ベランダに出てもらっています。

天気予報で「曇っていますが紫外線が強いので注意してください」と
言っていたので「あら?だったら出てもらおう」と思いました。
メロンは不満そうですが(笑)。
ライチーさんのところは
4本×4手足×3頭+5本×4手足×1頭=68本も切らなきゃですから
それは大変です(軽いめまい)。

「刃がとこに当たっているのか見にくい」

それ、すごおくよくわかります。
わたしは、よく空振りします。

切り過ぎたら恐いので、ついつい控えめにしか
切れないです。

人間用のニッパー型っていうのがあるのですね。
探してみようかな・・・・・。
ライチーさんのカメズで大丈夫なら、メロンにも使えると思います。
いいことを教えていただき、ありがとうございます!

かめ吉くんは爪が伸びないんですね!!
羨ましいです。

やはり男の子、運動量が違うのですね。
お腹が擦れる心配をするほど動くなんて、うちではありえません~

メロンは本当に寝てばかりなので、あれでは爪が削れません~
ところが、ご指摘のとおり、なぜか前足はあまり伸びないのです。
思い当たる点といえば
ときどき、餌皿に敷いている薄焼レンガをひき剥がしているので
それで削れているのかもしれません。
かなりの騒音と引き換えですが、それはそれでよしとしましょう。
きっと犬や猫でも、爪切りは大変なんだと思いますが、
カメの最大の難点は「甲羅に収納」してしまうことですね。
もう、こっちは手も足もでません(さかさまですね)。

好物を食べているときはものすごく無防備なので、
うちはトマトが登場します。
もっと小さいころは、口も小さくて、食べるのにも時間がかかって
いましたが、最近はあっという間にたいらげてしまうので、
時間稼ぎにならなくなってきました^^;

ケン太子ちゃん、セオちゃんを追いかけてよく歩いているイメージが
あります。
爪が削れるほどについて回っていたのですね(笑)。


爪切り作業お疲れ様でした。
爪ってそんなギリギリまで切らなくちゃいけないんですか!!
止血剤を塗り塗りするレベルまでなんて…ブルブルブル…恐ろしい~。
せっぱ詰まらないと私はやれないです。つか先生!忘れないで下さいw

ペットのグッズは見た目は玩具みたいに華やかw
メロンちゃんが食べ物に夢中になる子だったのは有難いですね。
でも手際も良くなくちゃバレるのでイチコさんの技術も凄い!

うちは電動のヤスリで1年に一回位やっていましたが、病院で大丈夫と言われているので
今は放っておいています。
レンガとしょっちゅう戯れている為と思われるのでレンガ様様ですが
次の健康診断で何か言われないかドキドキ^^;
けっこう短く切るように言われるんですよ^^;

でも、切ったら歩く速度が速くなりました(笑)。
歩きやすくなったんだと思います。

爪切り時に止血剤は欠かせません。常にスタンバイです。
メロンは食い意地が張っているので、
痛いのいやだ<おいしの食べたい
の精神構造が幸いし、作業がしやすいのだと思います。

おおおお
電動やすり!!
人間用ニッパーにもくらっときましたが
さらにくらくらきています。
高いのかな?
それほどでもないなら、それがいいかな。
嘴にも使えそうですね(メモメモ)。

軍曹ちゃんはレンガ好きなんですね~
それならきっと大丈夫ですね^^
初めまして、初書きこです。
ずっと楽しく見てました。
自分もヘルマンを飼ってまして、すごく共感して更新をいつも楽しみにしてました。

我が家のやり方(爪切りじゃないけど)を参考になれば是非。
色々な場所の角(角好きですよねw)シェルターの中など、ある程度カメは落ち着くまで、床材じゃない平坦な場所でも、穴掘りみたいにシャカシャカしませんか?
それを利用して、紙やすりを両面テープで張っておくと、爪切りしないで大丈夫だし、そんなに歩かない子でもカメの本能を利用するので自然に短くなりますよ。

シャカシャカしすぎて短くなったらさすがに紙やすりを剥がしますけど、
前足が先に短くなるので、掘る行為の後ろ足に当たる場所だけピンポイントにするのも長さを見て図ってみてくださいね。
すぐに短くはならないけど、爪切りのストレスがなくなりました。

紙やすりはホームセンターで40円くらいでした。良かったら試してみてください。


私は誕生時の孵化仔の爪切りもします(笑)。 
亀だけでなく、うさぎもします(苦笑)。

亀の場合は、温浴後に切ると、爪がやわらかくなって
切り易いです。

しかし、新しくお迎えしたインドホシの後肢は、
全部爪切りがされ、全部血管が見えています。
どれだけ出血したことか・・・、そう考えると
可哀そうでしかたがありません。

我が家は、爪が擦り切れるほどの飼育環境では
ありませんので、爪切りをしています。

夏場だけ完全屋外飼育をしているビルマホシのオスたちの
爪は擦り切れているため、一度も爪切りをしたことがあり
ません。 しかし、どこにいても食べて寝るだけのメスたち
は爪切りが必要です(チビアルダは例外 爪切り不要)。

みなさん いろいろな工夫をされています。
とても参考になります!
爪切り・・・苦手です。
おっかなびっくりなので、なかなかうまくいきません。
前足の爪は、壁を引っかいたりでそれほどでもないのですが、後ろ足の爪はまずいことになってます。
んで、イチコさんに習って、爪切り慣行です。
後ろ足を、むんずと捕まえて爪を切ろうとすると、なんと捕まえられている部分を支点にして回転しようとするではありませんか!!
このままでは骨が折れてしまいそうなので、慌てて手を離しましたが・・・・。う~ん、こいつやりよる!!!
で・・作戦変更、メロンちゃんをまねて大好物のニンジンに気を取られている間に、ちょこっと切りました。

みなさんの爪切りの様子、大変参考になりました。
はじめました、コメントありがとうございます!

おおおおお
紙やすりを敷く!?
それは新しい発想です~

ところが!!
うちのメロン、小さい頃はシャカシャカしてから
眠ったりくつろいだりしていましたが、
身体が大きくなってからはほとんど掘らなくなってしまいました。
前記事「火サス」のように、準備なく行き倒れ状態で寝ています。
ケージの中の床材でも、半分くらい潜れるような厚さに敷いてあるのに
掘らずにのっぺり乗っかっています。

これって
「なまけぐせ」
なんでしょうかね???
本能がふっとんじゃったんでしょうか??

でも40円の紙やすりなら、だめもとで
試してみてもいいかなあという気になりました^^

ありがとうございます~
わずか10g程度の赤ちゃん亀の爪切り!!
職人技としか言いようがありません~(驚愕)

食っちゃ寝女子のメロン、とくに後ろ足の爪の伸び方が早いです。
自分としては、定期的にカットしていたつもりでしたが
じわじわ伸びてしまっていました。

今日も「10日前に切ったばかりなのに~こんなに伸びてる!」
と驚きながら、また爪切りしました。
今回は教えていただいた温浴後にやってみました^^
いつもより切りやすかったです、ありがとうございます。

痛かったらかわいそうなので、
やっぱりトマトを食べさせながら切りました。
数滴、出血してしまいましたが
おいしいトマトに大喜びのメロンはあまり気にしていないようで
わたしの罪悪感が少し減りました。
食いしん坊のカメで本当によかったと思う瞬間でした^^;
chinaruさんも苦手ですか~
そうですよね、後ろ足が問題で・・・・

え??
回転しようとしましたか!?
大技もってますね(笑)。体操ニッポンみたいな。

ニンジンで爪切り(笑)。
そういえば、メロンにはあまりニンジンを食べさせたことが
なかったなあ。
久しぶりにあげてみようかな^^

ほんとうに、飼い主さんそれぞれに工夫して
お手入れしていますね。
参考になります^^
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。