≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 惚れ惚れヒョウモン 



わたくし、とうとう飼ってしまいました、
「ヒョウモンリクガメ」!!


ってご紹介したいくらいですけど、残念ながら違います。
このコはどんちゃん(飼い主様ma-meiさん)。

体重約2kg3.5kgの男の子です。あああああ、なんて可愛いの~~~。


しかしこのまん丸お目目の表情、かなり緊張なさっている様子。

ご依頼のあったブルマーのフィッティングをしているところなんですが、
お腹と足周りをチェックするために、ちょっと縦抱っこさせてもらいました。


かわいそうにどんちゃんは

「いやだよおお~~」と鳴きました。(←萌え死ぬ)


ごめんね、どんちゃん。
今度はお尻のあたりを見せてね。

5_20121026122456.jpg


いくらヒョウモンといえ、小さいコは足の長さがあまりないので、
足ぐりにゴムが入るブルマーでは、ギャザー部分に爪を引っかけてしまいそうで
無理かも・・・・と思っていました。

だめもとでの試作品です。


お腹の生地と背中の生地は伸縮性の異なるものを使い、
足回りを広く開けて大きいコとパターンを変えたのですが、

お腹はなんとかOKでしたが、お尻がだぼついてしまいました。
これはお直しが必要です^^;

突然予想外のモノを穿かされたどんちゃんは、このあと
頭四肢を引っ込めて「岩」になってしまいました(←萌え死ぬ(再))。


ああああああ、ほんとうにごめんね。
でも「岩」になっても可愛いわ。
ほどなく、岩に頭と手足が生えてきて、リビングをとことこ歩き始めました。


よかったよ~どんちゃん。
もう大丈夫?怒ってない?わたしのこと嫌いにならないでね(必死)。


そして後日。


お直ししたブルマーを郵送し、装着画像をいただきました。
それがこちら。

1_20121026122456.jpg2_20121026122456.jpg
3_20121026122456.jpg

過去にも何度か書いていますが、
わたしはリクガメの身体の中で「前足」が異様に好きです。

中でもヒョウモンの前足は別格です。

少しつま先立ちというか、身体をぐっと高く持ち上げる足さばきは
あまりの美しさにくらくらします。

薄めで末広がりのヘルマンや、武器のような鱗におおわれたケヅメの前足も
素敵ですが、好みでいうと、やっぱりヒョウモン。

気のせいかもしれませんが、オスの方がメスよりも身体が小さいからでしょうか、
より甲高に歩くように見えます。
かっこいいよ、どんちゃん。わたしがカメなら間違いなく惚れるわ。

・・・って、あれ?
ちがうわ、先に見なきゃいけないのはブルマーの具合でした。
熱く語っている場合じゃなかったわ。
どれどれ・・・・なんとか、大丈夫みたいです。ほっ。


そんなわけで、ご相談をくださった数名のヒョウモンキーパーさま、
こんな感じになりそうです。よろしくご検討くださいませ。


さて、

うちの小さなメロンですが、

appu.jpg

「なんか用?」

さんざんよそさまのカメを褒めたので、なんか怒ってます??


こうして見ると、顔は黒いし、手足も短いし、
どう頑張ってもcancanのモデルにはなれないわね。


それでも形だけでもお知り合いのヒョウモンちゃんのライフスタイルを
真似てみましょうか。


furo_20121026122656.jpg

洗面ボールでお風呂に入るとか、

ineka.jpg


いただいたイネ科イタリアンライグラスを試食してみるとか、
(レタスと一緒に与えたが、レタスしか食べず)


utiwa.jpg

いただいたウチワサボテンを試食してみるとか。
(これは好きだった)


あっ

思い出した。

うちにもいました、ウチワサボテン。

ウチワサボテン

これは昨年2月、まだ元気だったころの姿です。(過去記事「大丈夫?エンダイブ」より)

ところが現在は、

危篤状態で・・・・・


utiwa2_20121026185922.jpg


ご、ごめんねウチワくん。
ごめんね、メロン。














スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

ヒョウモンの可愛さは同感・・・と思っていたら、
なんやこのウチワサボテンは(爆)。 原型がない(爆)。
お腹が痛くなるほど笑ってしまいました。

ヒョウモンだけでなく、オスは尻尾をタタミ、甲羅を
グイッと持ち上げるようにして歩きますから、甲高に見えると
思います。 イチコさんの観察力は鋭いです♪

メスのメロンちゃんの歩き方だけ見ていると、違いに驚かれ
たかもしれませんね。

種別のブルマー作りも確立して、ますますイチコブランドは
人気になりますね♪
ちょっ!!!最後の1枚に大爆笑です!!!
それまでも萌え萌え~っとヘラヘラ笑っていたのに最後で声を出して笑いました
サボテンちゃん、がんばれ!

そしてどんちゃん
もはや人間の子に見えてきました
なんてかわいいんでしょう
ヒョウモン男子のかわいさは特別なものがありますよね~
お直し後のブルマーはすごくピッタリで決まってます♪

メロンちゃんは色ぐ…褐色のお肌が魅力的よ~
イタリアングラスはお気に召さなかったのね
カメの味覚は正確ですよね
丸呑みのクセに…といつも思ってます('-'*)
こんばんは。
ご無沙汰しております。

ヒョウモンさんの男子は可愛いですよね♪
ブルマ姿で颯爽と歩く姿がとても可愛らしい。

メロンちゃんの瞳のつぶらな瞳も可愛いです(*^_^*)

私もリクガメの前足が好きで、度々むにゅむにゅ触るので嫌がられてます(^^;)

ウチワサボテンの変貌ぶりが・・・(笑)

日曜日は「ぶりくら市」へ行く予定です^^

タイトルから自画自賛ですみません。
だって画像をみた瞬間に「どんちゃん?」って思ったんですよ。
ブログで拝見させて頂いているうちに、個々のお顔がわかるなんて私凄い!(もしや当たり前の事?)

どんちゃんはね~、ma-meiさんにメッチャ甘やかされて育っているから
ちょっといつもと違うとビックリしちゃうのでしょうね~^^
オーダーメードらしく装着後のお直しまでして
作り直すなんて、さすがイチコさんです。
おかげでどんちゃんったら、すっかりご機嫌~♪

うちわさぼてんは植物を育てるのが苦手な私が、結構上手く育っている子なのに
イチコ家では今瀕死状態に!!ほんと…なぜじゃ~ww
(うちは月に1度位、水をあげているだけですw)
JJガールのめろんちゃんの為に、復活させて下さい♪
ハハッ♪我が家も3kgの短足です。
ワンコ用の紙おむつは上手に足で脱いで逃走します。
あ~~~
イチコサン、なんだかほっとしました(;´▽`A``
私も植物はほんの少し収穫したら
どんどん枯らしてしまって・・・
私だけじゃないんだなぁって←失礼すぎますね(*´艸`)

ヒョウモンチャンの腕が好き。
なんとなく共感。
でも私はヒョウモンチャンの顔が好きです♪
なんとも優しく微笑んでいるように見えちゃうのです。
大きくまんまるなお目目のせいでしょうかね。

ブルマーさすがですね!
どんどんカメ用のグッズが仕上がっていきますね。
そういう才能を持っていることもすごいですが
見事に生かしていらっしゃることも尊敬します-。
軽くドラッグしたら、最初の2行しか読めなかったので、「えぇ~っ、イチコさんヒョウモンくん飼い始めたの??」と羨ましくなったら、違ったんですね(笑)

ヒョウモンくん、私も好きです。
やっぱり足がサイコーですよねv-238
いつかヒョウモンくんと生活するのが夢です。

私は陸ガメの知識ゼロからスタートしたので、ホルスも大きくなると思ってたんですよねぇ。。
まぁ、小さくても可愛いから(親ばか)いいんですけど。

年内に依頼するかもですので、その時は宜しくお願いします。<(_ _)>
あら!予想以上の危篤状態!!笑
お話してた時に私の頭に浮かんでたよりだいぶイッておられますねー、サボテンくん。。orz

やはり牧草は食べませんでしたか。。
でもサボテン食べたんですねー。
ますます悔やまれるとこですね。。
それにしてもメロンちゃんの温浴姿。。。かわえ〜〜〜。


そして。ドンを載せていただき恐縮ですー。
ホント、まるでイチコさんとこのコのようだわー♪
あ、ひとつだけ訂正させておくんなさい。
ドンの体重、3.5kgくらいです。
でも本当に、イチコさんのお仕事の早さには感服いたしました。
しかもだぼついた部分が完璧に改良されておりましたものねー。
さすが!!

そしてそして、ほり子さんもさすが!!笑

育てて行くうちに「これはもしかしてウチワサボテンではないのかも」
という気持ちになり、
なんとなくお世話をさぼったら、こんなことになっていました@@@@

ここからキセキの復活を信じて
心を入れ替えてお世話します。

そうなんですか、オスは甲羅を持ち上げて歩くものなんですね!
なるほど、その方がメスにもてそうです。
実際、どんちゃんはわたしにモテました。

ブルマー姿のヒョウモンは、おむつでハイハイする赤ちゃんのようで
(大きさ的にも変わらないですね)、
人間のお洋服づくりに近い感覚で縫っています^^
(注:わたし服は縫えませんけど)
前屈姿勢のサボテンになってしまいました。
身体柔らかい~って。そうじゃないか。
これ、諦めずにお世話していたら再びシャキッと立つのかな・・・??

どんちゃんは人間の子のようでした。
わたしは、自分が作ったブルマーをカメに穿かせるのも、
穿いた姿を見るのも初めてだったのですが、
カメ相手にしている感じではなかったです。
声を出して泣いた(鳴いた)ので、とくにそう思ったのかもしれません。
危険すぎるかわいさでした。
なんとかウチでもヒョウモンを飼えないかと、イロイロ計算しそうでした。

ほんとね~
丸の呑みのくせに、ですよね^^;
がじちゃんなんて「ダイソンのくせに」ですよね(笑)。

お久し振りです^^*


ほんとうにイチコさんがヒョウモンちゃんを
お出迎えしたのかと思い、びっくりしました!!

ヒョウモンちゃんの手足は、とっても立派ですね~。

あの形、私も好きです(^ω^*)
凄く大地に映える!!って感じが。。。笑

メロンちゃん、ご飯食べてる時の顔が、
とっても美人さんですね~。
温浴してる姿も。とっても可愛らしいです^^

そして最後のウチワサボテンのしなび方を見て、
大笑いしました!←

わ〜、どんちゃんかわいいですね〜。
ヒョウモン男子、ほんといいですね〜。
どんちゃんのまん丸なお目目が何か訴えてそうで・・・。
鳴いたって「く〜〜ん」て高い音ですか〜?
テンは、甘えん坊するときよく「く〜〜ん」とか「ふ〜〜ん」とか言ってますよ〜。(笑)
メロンちゃんにヒョウモン弟をお迎えするのも近い将来ですね。

おぉ〜、もしかしてどんちゃんとテンのおむつはお揃いですか〜?
うれしい〜!!

ありゃ、ウチワサボテン君どうしちゃったの〜?
もしかして、サボテンの土とか使ってますか?
園芸用の普通の土の方が良いときもあるみたいですので、ダメ元で試して見てください。
ちなみにうちのは、みんな園芸用です。
お水も忘れた頃にあげてます。(-。−;)
前から思っているのですが、ドンちゃんの可愛らしさは反則ですよね。
思わず私も「ヒョウモンリクガメが飼いたい!」 と思ってしまいました(笑)
そして、素っ裸でも十分イケてる彼がイチコさんのブルマーをゲットしてしまうとは、まさに鬼に金棒!
おそらくドンちゃんは、地球上の男性で一番ブルマーの似合う男ですね。
私もいつかブルマーをお願いした際には某有名ヒョウモンキーパーさんを見習って飼い主による試着画像を載せたいと思っていたのですが、超イケメンモデルの出現でその気が失せました(笑)

一方、メロンお嬢様も可愛らしさは健在ですね。
イチコさんの演出のおかげで、どうしても実在しない空想上のキャラクターに見えてしまうのは私だけでしょうか。。。
でも、食べるの大好きなメロンちゃんでもイネ科の草を拒否するあたりは現実的ですね(笑)

サボテンさんがギャグマンガみたいになってますね。。。
ウチも枯れたと諦めていたサボテンが今では立派に育ってます(理由は不明)。
奇跡的な復活に期待します!
ドンちゃん、ブルマーとってもよく似合っていますね~(≧∇≦)
柄も男の子っぽくてカッコイイです!赤ちゃん抱っこもすごくカワイイ~
ヒョウモンさんの前足は私も注目してまして、かっこいいですよね~ギザギザ感が☆
この間飲み会の時に、セオレ用ブルマーのお話をしたものの、何だか企画モノっぽい話だし、イチコさんは注文殺到でお忙しいかしら?と思いまして、どうしたものかと考え中であります(^_^;)

メロンちゃん、顔が黒くて手足が短いのはケン太子も同じくですよ(笑)
それはそれで魅力があってかわゆいのですよね(o^∀^o)
あはは~

どらりんさんも前足派ですか、同じです(笑)。
後ろ足派が多い中、貴重なお仲間です^^

キラちゃんもルナちゃんも、触られちゃうんですね~
仕方ないですね、可愛いんだから。

ウチワくんは大変なことになっております。
土と鉢を変えてみようかな、と思います。

おおお、ぶりくらですね!

きっと大盛況なんでしょうね。
思い切り楽しんで来て下さいね(買いすぎ注意^^)!
ほり子さんすごい!
最初の画像だけでわかっちゃうんですね~

わたしはまだ、ヒョウモンのお顔を見わけることができないのですが、
もともと可愛いヒョウモンのなかでも、どんちゃんは特にお顔がアイドル系、との
ウワサを聞いたことがあります^^

縦にされてびっくりしたどんちゃんは、嫌がっていたのですが、
暴れて手足を振り回すとか、ぶしゅーと威嚇するとか、まったくしないんです。
あんなに大きな身体のヒョウモン、本気で暴れたら簡単に逃げられるのに、
「やだよ~」ってちょっと泣いて、引きこもっちゃうだけなんて・・・・・。

性格の穏やかさ、おとなしさにもびっくりでした。

うちのメロンもかなり大人しいコだと思っていたのですが、
それでもいやな時は「ぷっしゅ~~っ!」と大口開けて抗議するし、
短い手足をぶんぶん振り回して抵抗します。
それに比べて、なんておっとりしているのかしら~~と思いました。

ブルマー、お直ししなくて済むように最初からびしっと決めればいいだけの話なんですが、
そのあたりはまだ未熟者なので(てへっ)。

ウチワ、ほり子さんもちゃんと育てていらしゃるのですか・・・
(なんとなくアウェイ感^^;)
ここから、頑張って復活させますよ!

過去に命名した「妖怪盆踊り」改め「妖怪リオのカーニバル」目指して、
がっつり元気になってもらいます。

おお、ヒマちゃんも3㌔でしたか。

ではどんちゃんと同じくらいの大きさなんですね。

あれくらいだと、かろうじて抱っこできますね(笑)。

ワンコおむつを上手に脱ぎますか~

亀の足が意外に器用な動きをすることに、驚かされますね!


え、ヨウコさんも植物下手な人なんですか。
それはよかった(え?)、わたしと同じですね~~

なぜだか、過去に手を出した植物ほとんどダメにしちゃうんです。

現在かろうじてちゃんとしてるのは、カランコエ、キンチョー、コダカラベンケイ草、
・・・・って、よほどのことがなければ育つという多肉系だけではないですか~

ヒョウモン、お顔もかわいいです。
そうそう、「笑ってます」。

手足も首も長くて小顔ですね。そして目が大きい。
そりゃあカッコイイわけです。

おむつもブルマーも「必要性と好奇心」から作り始めましたが、
なにせ、うちにはメロンが一匹いるだけなので、
活かせているかどうかは、自分ではよくわからないんです。

だから、送ったおむつやブルマーを穿いたカメちゃんを
他の方のブログで見つけると「使ってもらえてるのかな」と
ちょっとほっとします^^


ヒョウモンは、はじめて行った「伊豆アンディランド」で触らせてもらって、
かわいいなあ~とは思ったんですが、

こうして実際に飼いこまれている様子を見ると、
ほどんど犬ですね(笑)。
動きがゆっくりで媚びない犬。

大きくなるメスはさすがに勇気が出ませんが、
オスだったら、なんとかならないかしら・・??などど
本気で検討したくなるくらいの可愛さですね。

ざるばさんもヒョウモン好きですか、
近い将来、お迎えしてたりして~~^^
小さいホルスと大きなヒョウモン、それぞれの魅力を堪能して下さい!

おむつのご注文は、いつでも大丈夫です^^ ありがとうございます~
ああああ・・最後の写真で爆笑してしまった^^;
そして以前の記事を拝見して”妖怪盆踊り”に、また爆笑してしまった。笑

さてさて本題のドンちゃん!
ma-meiさんの方のブログと一緒に拝見しましたがとても似合ってますね^^
素晴らしい出来のようで、さすがイチコブランドですね☆
ヒョウモンの魅力は解るような気がします。
私もアンディに行った時に初めて実物を観て
あのなんともいえない動きと表情にやられました^^;

勿論、メロンちゃんも可愛いですよー(´∀`;)
すいません、ウチワサボテンでお腹が痛いです(笑)
しばらく思い出し笑いになりそうなくらい面白い(^^;

ブルマー記事待ってました♪
さっそくウチの八ヶ岳連峰を計測してみます。

ヒョウモンの前足は、歩くたびキュッと内股っぽく
なるのがかわいいです~(*^^*)
わぁぁ~ドンちゃん♪困った顔のドンちゃんも可愛いわ~(≧∇≦)
そして凄いよイチコさん!!出張サービス♪アフターケアもバッチリ!!世のヒョウモンキーパーさんの強い見方ですね^^
そして、、、ビックリなのが『ウチワサボテン』何があったのー??
時々ブログ上で見かけますが、、、電車の車内で吹き出しそうになっちゃたよ~(≧∇≦)
うーん、おっきいこかわいいですねぇ。
ちっこいこは「カメ」ですがおっきいこはニンゲンの子供みたい^^
うちは最近休日ほぼ半日部屋の中でうろうろ、その後お気に入りの隙間でお休みになります。
飼い主安心していられるのもすべておむつのおかげです。
ありがたやありがたや~(笑)
でもって、がんばれサボテン。。。
そうなんです、かなり重篤な感じです、うちのウチワくん。
ちょっと反響が大かったので、あわてて本日、鉢も土も替えてみました。
これで元気になってくれるといいのですが。
ma-meiさんの多肉植物はみんな素晴らしい状態でしたね。
あまりの違いに驚きました。驚いてないで反省しなきゃですけど。

わわ、3.5kgでしたか、失礼しました。(訂正します~)
抱っこして「重いな」とは思ったのですが^^;
他のヒョウモンちゃんと混同してしまったみたいです。

かわいいどんちゃんとたっぷり触れ合えて、ブルマー係冥利に尽きます。
とっても楽しかったです。ありがとうございました!
そして「オレのブルマー」。可笑しすぎる~~




ほんとうにお迎えできたらいいのですけど・・・・。
いまは、ほかの方のヒョウモンちゃんを指を咥えて眺めています^^;

akariさんもヒョウモンお好きですか?
いいですよね。いかにも「陸の亀」って感じがします。

メロン美人ですか~(笑)。
いやあ、メロンが赤ちゃんのころは「これは相当な美人になるに違いない」
と本気で思っていましたが、だんだん現実が見えてきました(笑)。
顔面偏差値51、ってとこでしょうか。
もちろん、悪くないですよ。

ねえ、ウチワサボテン。
どうしましょう。
植え替えしたので、もしかしたら数ヵ月後には見違えるような立派な姿を
お見せできるかもしれません(ほんとうか??)。
縦に抱かれたどんちゃん、ただでさえ大きな目がまんまるになりました。
鳴き声は・・・「うっく~っ」みたいな、なんていうのか、空気音ぽい。
そんなに高音じゃないです。中低音。でも迫力ナシです(笑)。

え、テンちゃん甘え鳴きするんですか??
前世は犬ですね。
メロンは文句言うときだけ、鳴きます。なのであまり聞きたくないです。

ヒョウモン弟!!
夢のようですが、夢で終わりそうです(笑)。
将来、娘が嫁いだ先で飼ってもらって、わたしは孫の世話じゃなく亀の世話に通う、
って作戦はどうかしら。
広いお家を持ってる資産家に嫁がせなくては・・・・・。

サボテン、買ったときの鉢のままなので何の土だかわからなかったんです。
今日、心を入れ替え、植え替えました。
園芸用の土にしました。これで復活してくれるでしょうか??




ヒョウモン飼いがヒョウモンを飼いたくなるほどの可愛さですか!
(思い出しましょう、大ちゃんを(笑))。
反則だらけのどんちゃんに、わたくしは完敗でございました。

でも大丈夫、負けず劣らずのメンバー揃いのミツオ家ですから、
ミツオさんならきっと理性を保って接することができるでしょう。

いやいや、どんちゃんとブルマー対決で勝負できるのはミツオさんだけかも
しれません。遠慮せず、どうぞ穿いて載せてみてくださいませ~。

実在するメロン、今日は健診に行ってきました^^
毎度の「淡々とした」診察を受け(笑)、
虫下しのお薬をもらいました。
病院までの道中、やっぱり大暴れでいっぱい運コしてました^^;
お嬢様キャラに限界を感じた瞬間です。

なんと、諦めていたサボテンが復活したんですね!
しかも理由が不明ってところが素晴らしいです。
(あれこれ肥料やお薬を施した結果、だとわたしには課題が重すぎる・・・)
うちも、なんかわからないけど復活した、を目指してみます。



この時期のニット、ウール混とかアクリル・ポリエステル混が多くて
生地選びが難しいのですが、これは綿100%ニット、厚さもよかったです。
柄は少し変化のあるボーダーでお洒落なんです。
ダーク系の色合いが男の子用にぴったりでした^^

セオちゃんの企画モノ、得意の「だめもと」ですがやってみましょうか?
これまでで最少サイズのブルマーになりますが、ベルセオレはどこまで足長なのか、
という関心もあります。
それに・・・・、たぶん世界唯一の「おむつセオレ」になるでしょうね(笑)。

ありがたいことに、そこそこのオーダーがありますので、
多少のお時間をいただきますが、「殺到」には程遠いのでご心配には及びません。
おむつがあったらいいなあと感じたときに、いつでもご連絡下さいね。

色黒、短足のメロンとケン太子ちゃん(笑)。
そうですね、それでも可愛いですね。




なつかしの「妖怪盆踊り」です。
エンダイブの「越冬つばめ」もいましたよ。
振り返っても、ひどい家です。

小型種キーパーさんでも、隠れヒョウモンファン、はかなりいるのですね。
チェロさんのサイズと、ちいさめのヒョウモン男子ではさほど差がないように思います。

段ボールハウスを補強したら、飼えないですかね??
(何を勧めるのかと)

どんちゃん、初のブルマー男子になりましたが、
似合っていましたね。
白い紙おむつそのままよりも、むしろ男らしく見える気がします^^

王子様顔のどんちゃんを見た後では、
メロンは庶民派なのね、と思いました(笑)。
どうぞ、笑ってやっておくんなせえ。(投げやり)

こんなのウチでは日常茶飯事なんですけど、
けっこう「どうしたんですか??」な反応があるので
「みなさんはちゃんと育てているのね・・・・・」と
敗北感いっぱいです。

からんちゃん、標高が楽しみです(笑)。

やっぱりヒョウモンは地中海とくらべると圧倒的に高いです。
だからあんなにカッコいいんですね。

そうそう足先が内側に入り込むように歩きますよね。
ほんとうに可愛いですね~


わたしは鏡に映ったお腹を見るのに精一杯で、
どんちゃんの困り顔はma-meiさんの写真で初めて知りました(笑)。
あんな顔してたのね~ってますます可愛いです。

主張サービス、じつは自転車で着ける距離なんです~
といいつつ、坂にくじけたわたしはバスを選択しましたが。
電動自転車を買ったので、「もし次があったら」
今度は自転車ですいっと行かれるはずなんです(笑)。

今回はどんちゃんのマネキン人形を作らなかったので、一発合格にはできませんでしたが、
実際に穿いている姿を見られたので、お直しがラクでした(ほっ)。

riku-natiさんもたくさん亀餌を上手に育てていらっしゃいますよね。
わたし・・・・どうもダメなんです。
いくつ鉢を潰してきたか、数えきれません(白状)。


どんちゃん、人間の子供みたいでした。
しかも、ギャーギャー騒がない、おとなしい良い子です。
欲しいわ、わたしも。
交換したいわ、うちの娘と。(え??)

リクちゃん、お部屋を歩いているんですね。
「おむつ着けたら自由になった」とカメに思ってもらえることが
一番の喜びです。
で、「おむつ着せたらお世話が楽になった」と飼い主さまに思ってもらえることが
二番目の喜びです。

ウチワくん、今日から新環境になりました!
今後の頑張りを期待してください!


わぁ~素敵ですねぇ~
いつかブルーマーのファッションショーが見られたら素敵かもぉ~
しかし「えっ!」という戸惑った顔も可愛いですよね(笑)
あらら~ウチワサボテン?ですよね??
ミニウチワサボテンなら2鉢あるので1鉢いりますか?
ユ〇ワヤにでも持っていきますよぉ~
ブルマー姿の大型種が並んだら笑っちゃいますね。

どんちゃん、目をまあるく見開いたまま固まっていました(笑)。
ジタバタもしないんですよ。もうかわいくて~

ウチワサボテン・・・・ってこれに限った話じゃないんですが、
どうしてこうなるのか(恥)。
ありがとうございます。
でも、こころ産の植物をもし枯らしてしまったら
ダメージ大きすぎて再起不能になりそうなので、
サボテン抜きで、ユ○ワヤでお会いしましょう(笑)。
わたしのメルアド、2012.4.5記事に載ってますので、
よかったら連絡下さい!

先日は、ありがとうございましたぁーーー!!
とーーーっても楽しかったですぅ~♪♪

大型種用ブルマーも順調ですね!
ドンちゃん、早くブルマーに慣れてくれますように。

メロンさん、たくましいお顔ですね。
洗面ボールでは、ちょっと固まってます?(笑)

それにしても、ウチワくん…
ごめんなさい。
笑いが止まりません!
イチコさん、素敵ですぅ~~~!
きゃははは…
こちらこそ、「やっと」お会いできて感激でした!

かめおむつは、ちょうど一年前のこの時期、らるさん用のおむつを
作らせていただいたところから始まったんです。
それから使用感だとか、パッド情報だとか、排泄量だとか、
詳細な報告をいただけて、それを頼りに修正しつつ現在のおむつに
なっています。
実物のカメがいなくても、数字だけで形がとれるようになったのも大きな収穫でした。
あのとき、えちんけさんにお願いしていなかったら、
こうして他の方に使っていただけるよなモノにはならなかったでしょう。
本当にありがとうございました。

で、偶然とはいえ、動物関係の調査を依頼するには「もってこいの人材」だったのですね(笑)。
驚きました~~


洗面所のメロン、あれは気持ちよくお風呂に浸かっている姿です^^ 
あそこだと、お湯の温度を保てるのでずっと温かいんですね。喜んでいます。

ウチワくんには恨まれていると思いますが、
こういうダメな人間もいるとわかって、安心する方もいるでしょうから^^; 
存在意義はありますよ・・・ね??










イチコさんに抱かれるとドンちゃん赤ちゃんみたい (*´∀`) 
カッコイイブルマーに仕上がりましたね♪
難しいと思われた男子用も近くだからお直しが出来て完ぺき!!
とんぶりでは私も気付かなかったヒョウモンクリアファイルをゲットしたり、想像以上にヒョウモンラブなんですね^^
メロンちゃん、ママがよそのカメさんに心を奪われない様アピールしなくちゃねと思ったら、今度はサボテンに笑いを持ってかれたー(笑)
いまでもときどき、どんちゃんを抱っこしたときの感触が
思い出されてにやけてしまいます。
わたし、次に産むなら絶対カメを産むわ、と思いました。

ご近所でフィッティングにお邪魔できたので、2回で済みましたけど、
郵送と画像だけのやりとりだったら、もう1回お直しになったかもしれません。
ご近所万歳。

ヒョウモン愛は、u-koさんのお宅にお招きいただいた「ヒョウモン集会」で
深まったと思います。
あのときは、「オフ会」も初めてでしたし、初対面の方ばかりでしたので、
あまりベタベタとヒョウモンちゃんを触りませんでしたが、
あのときかなり悩殺されていました。
大きなサンドラちゃんと甘えん坊のマルちゃん、
オスもメスもいるu-koさんのお家は垂涎モノです。お世話は大変そうですけど^^;

ネタにするために育てたサボテンではなかったのに、芸人のようになってしまいました。
メロンの影は薄くなる一方です(笑)。
うちわサボテンが~~~
脱水気味??

ところで、おむつほしいんですけどね、どうしたらいいのかな??
そ、そうですね、脱水・・・でしょうか??

現在は新しい植木鉢でリハビリ中です^^;

おむつですが、2012.4.5の記事をご覧いただき、
サイズを測ってメールでお申込み下さいね。
(アドレスも記事中に記載しています)

お値段は大きさによって変わりますので、受付の返信メールで
お知らせいたします^^。
わ~どんちゃんかわいすぎですね~
まん丸おめめがもう鼻血でそうです

ヒョウモンいいですよね~
ケヅメやアルダは無理だけどヒョウモンならという
悪魔のささやきがかなりあります
また前にみた爬虫類喫茶のヒョウモンくんもめっちゃ
かわいかったんですよね~

こちらもいろいろお手数かけてすいません
助かりました
あとで画像送りますね~

それにしてもウチワサボテンwwwww
前からすごかったですが
さらにすごくなりましたね
関東がいかに暑いかわかりますwwww
無事復帰しますように~
どんちゃんのお顔は、ヒョウモンキーパーさんのお仲間内でも評判の美形らしいです。
本当に可愛かったデス。

「ヒョウモンならなんとかなるかも」の悪魔の囁き、わかります。
わたしも耳元で何度か囁かれました。危ないです。

賢いぺいちゃんとのおむつ攻防戦、どうなっているのか気になります(笑)。
まだ脱いじゃうかな~~

それからウチワくんの惨状は「関東の暑さ」が原因ではありません~。
わたくしの家のベランダだけ、どういうわけか局地的な異常気象が襲ったみたいなんです。
おかしいなあ・・・・・。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。