≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 白×白の修業中 

いまさらにもほどがありますが、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

まずは、「更新ないけどメロンちゃん病気?」とご心配いただかないように
(え?そんな心配無用ですか?)
直近の画像から。

体重は安定して1kgをキープ、立派なリクガメに見えます。



小松菜398円とか、牛肉並の高級食材になってしまったので、
めったに出さない人参も登場です。

DSC_2628_edited_convert_20130114174745.jpg

小さい頃には見向きもしなかったのに、いつの間に好物になったのかしら。

DSC_2631_edited_convert_20130114174828.jpg

今日は大雪、買い物に行くのにうっかりスニーカーで出てしまい、
水深7cmの水たまり(しかも氷水)にはまりかかったところ、
ギリギリで踏みとどまり、あわてて長靴に履き替えに戻るという、
雪に弱い関東人丸出し行為をやらかしつつ、ああこんな日に限って
コメも買わなきゃならないわ、とババ抜いた気分で過ごしましたが、

ガラス一枚隔てた雪景色とは対照的に、高温多湿なメロン部屋では、
カメがのんびり大あくびをしています。

いいな、雪見カメ。

カメと雪を見ながら一杯飲みたいわ。


明日は道路が凍りつきそうです。

わたしが通っていた高校は、山沿いの階段を120段登ったところに建っていて、
雪が降った翌日は「死の氷階段」を命がけで登り降りした記憶が蘇ります。

そもそも、わたしの実家は坂の上にあったので
駅までの「死の氷坂」を命がけで下った挙げ句の「氷階段」。
バスも通っておらず長距離を歩くしかなかった当時、
坂の上に家を建てた両親と、山の上の学校を受験してしまった自分を恨んだものです。

通勤通学で凍った道を歩く予定の方々のご無事をお祈りいたします。
うちの娘も含めて。あは。


・・・・・・・・・ひとりごと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


好きでやっている手芸ですが、ミシンを使うもののほか刺繍もやっています。
刺繍をはじめると「機械万歳、ミシン万歳」とあらためて思います。

だって あまりに作業効率が違いすぎる~


ここのところ白生地に白糸で刺繍するワークが続いているので、
目がちかちか、肩こりずきずき、自ら身体的老化に拍車をかけている
という馬鹿げた事態ですが、

それでも不思議なことにやめられないんです。

DSC_2640_edited_convert_20130114175209.jpgDSC_2639_edited_convert_20130114175145.jpg
DSC_2637_edited_convert_20130114175049.jpgDSC_2636_edited_convert_20130114175003.jpg

生地の織糸の本数を数えて切ったり抜いたりするので、
間違えたら取り返しがつかないジャンル。誰がこんな無謀な手法を始めたのか、
なぜこんな危険な手法が伝統として踏襲されているのか、などと
刺繍の先生には聞こえない程度の小声でぶちぶち文句を言いつつ、
カメブログも放置気味になりつつ、地味に作業しています。

DSC_2638_edited_convert_20130114175118.jpg
これが最近の仕掛品、死ぬ気で数えてます。

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

すっすごい
メロンちゃんどうしてるかしらん
と気になってましたよ
そんな神様みたいな事をしてたら
ブログどころじゃないでしょうが
今年も大いに文才も披露いただき
たいと思ってます
楽しみにしてます
あけましておめでとうございます
めろんちゃ~ん!
元気そうだね~
ニンジン好きなんですねー
大食い姫のがじは“珍しく”ニンジンが好きではありません
1口食べたらプイッとします
大食いのクセに生意気なっ

今日の雪はすごかったですねー
明日はバリバリになりそうです

刺繍すごいですねー
わたしも3年前編み物に凝ったことがあり肩こり眼精疲労に悩まされました
でも始めてしまうと楽しいんですよね~
だけど毛糸なんかよりはるかに細い刺繍糸
数えてるうちに頭がおかしくなりそうですー

ご自愛くださいませ♪
刺繍楽しそうです、すごくやりたくなります。
母が洋裁和裁から手編み刺繍その他もろもろあらゆる手芸をする人なので、子どものころはほんとにいろんなものを手作りしてくれてました。
イチコさんの作品見てると母を思い出します(まだ元気で生きてますが(笑))。
アトピー回復して時間にゆとりができたら、まず手編みを復活してもう何年もほったらかしの編みかけスカートを完成させて、調子の悪いままこれまたほったらかしのミシンをなんとかして家中のカバー類を新調したいと思ってますが、いったいいつになることやら^^;

明日は路面凍結で大変そうですから、どうぞ気をつけてお過ごしください~

あけましておめでとうございます~
今年もよろしくお願いします

メロンちゃん1kgキープですか~
最初の写真貫禄ありますね~( ´艸`)

そうそう、野菜めっちゃ高いですよね~
ぺいちゃんがいない今、一気に我が家の
食物繊維摂取量が激減しました
(キャベツと白菜ばっか(;^ω^))

おおっニンジン好物になったのですか~
うちんちも嫌いで食べないので今後に期待大です

関東すごい降ったみたいですね~
ちなみに今日の○○、うちの近所の今年の積雪記録抜いてますよ~∑(゚ω゚ノ)ノ
こっちに来て歩くのずいぶん慣れましたが
去年ひねった膝がまだおかしくて定期的に病院いってます。・゚・(ノД`)・゚・。
気をつけてくださいね~
(ちなみにやっぱりこっちの長靴は雪仕様なのでごついです
すごい格好で通勤しています)

カメ部屋がこの時期一番幸せなのはいずこも同じですね~
なんというゴージャス生活
いまだにたまにしか暖房つけてない我が家では
うらやましい限りです

ひ~~~~~イチコさんすごいです
うちだったら絶対気狂ってます(裁縫類全滅)
友達が以前いろいろはまっているのを
横で見学していたのですが、見てるだけで
気が遠くなりましたヒ━━━━━(;゚;д;゚;)━━━━━!!
完成したらぜひ全景載せてくださいね~
あらためまして、あけましておめでとうございます^^
メロンちゃん、立派になりましたねー
このくらいのなってくるとかなり安定しますから
ある意味ネタがなくなるのも解る気がします。笑

昨日の雪は凄かったですね。
なんて他の地域の方から見たら軽度なのかもしれませんが
雪に慣れていない関東人としては豪雪レベルでした^^;
うちも坂の町なので、その「命がけ感」はよく解ります。
よくお客さんに「自転車のチェーンとかはないの?」とか
「雪の日はどうしたらいいの?」と言われますが
即答で「乗らないでください。」と答えてます^^;
まだまだ滑りやすくなっているのでお買い物などお気をつけて。

刺繍って、ある種の職人芸ですよね。
わざと難解な事をやっているように思えます(いい意味で)。
それだけに、のめりこむ気持ちは凄く解ります。
実はうちの母も手芸が好きで
たまにキルトなどをやる事があるのですが
見ているとずーっとやってます^^;
趣味があるっていいことだと思いますよ☆
最初の写真はメロンちゃん貫禄たっぷりですね、何だか図鑑に載っていそうな横からのショット^^

ご実家と学校凄いですね~、考えただけで怖いですねW
雪が降らなくてもヒーヒー言ってしまいそうです(^_^;)

刺繍までされるのですか?
凄いなぁ、仕組みが全く解りませんが、素敵な趣味をお持ちですねぇ♪
細かい細工物とか好きです~完成品のアップ楽しみにしています!
寒中お見舞い申し上げます~。

積雪5cmで交通マヒの関東で埼玉は10cmでした。
さっそく雪だるまを作って、からん嬢に進呈したところ
さっぱり興味を示さず無視され、かじかんだ手が空しかったです(TへT)
年末年始の小松菜・レタスの高騰も、ちょっと落ち着いて来て
ほっとしてます~大食漢がいるので(^^;
メロンちゃんも1kgともなると結構食べませんか?

今年もまたメロンちゃんの活躍(?)楽しみにしています。
白×白も出来上がったらUPして下さいね~。
ブログの更新、お待ちしておりました!(笑)

メロンちゃんの写真、文句なしの健康体であることが伝わってきます。
この安定感、リクガメの鏡ですね!
あと100年くらいは軽々と生きてくれそうな気がするので、お孫さんにもカメ飼育を伝授する必要がありそうですね(笑)

そして刺繍の作業、私にしてみれば気の遠くなるような趣味ですが、難易度が高ければ高いほどのめり込んでしまう気持ちは分かるような気がします。
イチコさんの才能はカメ用品に留まるものではないと思いますので、多方面にご活躍されることを期待しています!

あ、でも、お忙しくなってもカメブルマー作って下さいね(笑)

メロンちゃん 嘴が伸びていなくて、可愛いくちもとです♪
もうすぐ1.5㎏ですね♪

氷階段や氷坂、恐怖です!

刺繍も素敵です♪ イチコさんには、まだ私たちが知らない才能が
ありそうです! 楽しみです♪

編み物、以前は私も大好きでよく家族のセーターやら編んでいましたが、今ではすっかりさっぱり。
刺繍、素敵ですね。疲れるけど、やめられない気持ち、わかります〜。肩コリコリになりますよね。
メロンちゃんはすっかり1kgの大台で安定ですね。
人参も食べられるようになって大人になりましたねー。
うちのカメたちは、とにかく色で反応します。物が何であれ、赤、オレンジ、黄色系にはすべてかぶりつきますね。もちろん、人参も大好き。
今日、野草採集に行ったけど、広場には一面の雪が残っていて、収穫できず。お高い野菜を調達してきました。また農協に買い出しに行かないと!
あけましておめでとうございます。
お忙しいのかな?と思っていましたが、なるほど~刺繍もステキですね^^ 白×白とは?と思いましたが、お写真見てナットク・・色味が違うんですね。すごく細かそうな作業なのにきれいに仕上げてますね~。すごいです。

メロンちゃんも元気そうで何よりです(^^)にんじん、あ~んとおいしそう♪
雪、すごかったですね~。雪国のようでしたね。
凍った道は歩いてても滑ってひやっとしましたが、自転車やバイクのチャレンジャーさんが毎回いるのですごいなぁと。
とはいえ、私も若かりし頃は自転車ですっころんでいましたが^^;
凍った坂と階段を毎回登らないといけなかったのは大変(@@)
転ばなくてよかったですね。。。
イチコさん今年もよろしくお願します。
メロンちゃんニンジンを食べる顔可愛いですね。
カメも人間と同じで好みが変わるんですよね。
メロンちゃんも小さい頃は、人参を食べなかったんですね。
テンも、先日初めて食べましたよ〜。
実は、大好物のパプリカ(オレンジ)を買い忘れて、きゅうりと人参で誤摩化してみました。(;^_^A
ちょっとパプリカと違うかな〜ってクンクン匂いを確認してましたが、食べ始めたらやめられない止まらない状態でした。
こうやって食べられる物が毎年増えて行くんですよね。

わ〜、素敵な刺繍ですね。
一度、凝りだすとキリがつくまで〜って止められないのが幾何学模様の不思議ですよね。
機械とは違った暖かさもありますものね。
完成を楽しみにしてま〜す。
素晴らしすぎです♪
目が寄り目になってしまいそうな位細かな仕事ですね@@
私は不器用だから細かいのは苦手なので羨ましいです。
メロンちゃんの舌可愛いですねぇ~
我が家のハッピーだと怖いぐらいに食いついてきますよぉ~
ご心配おかけして申し訳ございませんでした^^;

ついつい他の分野に気が向いてしまい、
メロンのブログが停滞気味でございます・・・

寝てばかりですが、元気なメロンです。
ぼちぼちと、ぐだぐだ文章で綴りますので
見捨てず読んでやってくださいませ~~
えええ??
がじちゃんは何でも食べるんだと思い込んでおりました~
人参はいまひとつでしたか、意外ですね^^;

降雪の翌日が恐いですよね、ご無事でしたでしょうか。

zerokoさんは編み物にはまりましたか。
編み物も縫物も、始めるとどっぷり浸かりますよね。危険です。
本人が自覚している以上に目と肩に負担がかかります。
目数を数えながら発狂しそうになりますが、
やめればいいのに続けてしまう謎。

ほどほどに心がけます^^;
器用なお母様の思い出を聞かせていただき、
・・・・と思いましたら元気で御存命(笑)!
よかったです、お元気で何よりです。

なんですと?「編みかけのスカート」!?
スカートって編む物でしたっけ、それってものすごいグレードなのでは・・・??

ちなみに、ほったらかしのミシンはきっと思いがけずよく働くと思います。
わたしのミシンは母からのお下がり、30年前のものですが、
まさかと思うほど普通に動きます。
お陰で、買い変えたいのに壊れないからそれもできずに、
時代遅れはなはだしい、下糸ボビンは垂直釜。

凍結路面、うちの近所は大丈夫でした。
けが人が出たとの噂も聞かないので、よかったです^^


メロンは貫録でてきましたか、嬉しいことです。

普通に寝ているだけなのに、背景に「どど~~ん」と字幕が見えます。
かわいいベビーの頃とは明らかに何かが変わっています。
成長を喜ばないといけませんが。

嫌いだよね、のはずだったものを、数年後に与えてみたら
目の色変えてかぶりつくってあるんですね。
メロンの場合は、人参とパプリカがそれです。
ぺいちゃんにも、忘れた頃に再度お出ししてみたら反応が違うかもしれませんね。

新潟の雪仕様の長靴、重厚そうですね(笑)。
学校の下足入れに収まる長さなのか?と余計な心配をしてしまいますが
(関東は下駄箱が小さいから長靴は無理)、そういった箱モノからして仕様が
違ってるのでしょうか。

針が好きなわたくしですけど、しばしば発狂しています。

あれは発狂するための趣味です(どMか)。

完成したら載せますね、いつになるやらわかりませんが(笑)。
安定感あるチェロさんの飼い主ろろさんに「安定します」と
言っていただけると、ようやくカメ飼育につきものの極度の緊張感から
少し開放される気がします。
安心して飼えるならネタがなくなるくらいどうということはありません(笑)。

自転車のチェーンとは発送が斬新です~~
考えたこともなかったわ。
凍った道を自転車で走ろうとするそのココロは、一体何に挑もうとしているのか
お尋ねしたい感じです。
「乗らない」が正解なんですね(笑)。はい、プロの方がそうおっしゃるなら
間違いないですね。

自分が器用だとは思わないですが、小さいころから細かい作業に没頭する
習性はありました。
ペルシャ絨毯の織り子になりたいと思った時期さえあります。
年齢制限があると知って直ちに願望を消去しましたが。

機械化が進んでも、コンピューターの性能が上がっても、
変わらず手作業アナログな世界が好みです。

うふふ、身体が大きくなったら相対的に頭が小さく見えますね。
甲羅が凸凹しているので、図鑑に掲載するなら修正加えないと(笑)。

「横浜市」にもいろいろあるのですが、
我が家の場合、脚力強化目的で選択したとしか思えない自宅立地、
お陰で足腰は丈夫になりました(笑)。
ちなみに、友人を初めて自宅に招いたときには、
駅からの長い上り坂に「うそでしょ」と絶句された実績があります。

刺繍は楽しいです。ときどき(しばしば)つらいですが。

ぐぐっと集中力が高まる感じ、わるくないです(笑)。


おおお埼玉積雪10cm!!

からんちゃん、雪だるまはスルーでしたか(笑)。
飼い主の心カメ知らず、せっかく喜ぶと思って作ったのに・・・ですね^^;

メロンもそこそこ食べますけどヒョウモン飼いのお宅に比べたら
「よく食べる」うちには入らないと思います~~
大型種がいたら、食費もばかにならないですね。野草が採りにくい冬は厳しそうです。
エンゲル係数を押し上げるカメ。

今年も寝てばかりのメロンなのでブログの維持は息も絶え絶えな感じになりそうですが、
どうぞよろしくお願いいたします^^

待っていて下さってありがとうございます。社交辞令でも嬉しいものです。

あと100年・・・・・・ふふっ~
ペットエコの店員さんは「室内飼育下では20年で上々」みたいな感じで
おっしゃっていたので、そうなのかな?と思っていましたが、
わからないですもんね、やってみないと。
もちろん、メロンには出来る限り長く生きて欲しいです。
わたしが先に死んだら、メロンに憑依して、娘の暮らしぶりなどケージ越しに
見守りたいです。

作るのは好きなのに、飾るのが趣味じゃないので、
膨れ上がる在庫をどうするかというと「他人様にばらまく」わけで、迷惑な趣味です。
家族、友人、カメ友が被害に遭っています。


メロンの口もと、大丈夫ですか、嬉しいです。

嫌がるカメの頭を抑えつけてヤスリで削るのは、
こちらもあちらも辛抱が必要です(笑)。

1.5kg!!

大きいなあという数字ですが、1kgになったメロンは想像していたよりも
小さいので、体積はあまり変わらずにその体重になるのかもしれないですね。
もうここまで育ってくれたら、あとはゆっくり成り行きに任せて
増えるなり停滞するなりして欲しいです。

横浜は坂が多いので、凍ると本当に命がけで歩きます。
転んで打ちところが悪ければ冗談じゃなく死にそうです^^;

残念なことに才能はありません。
刺繍も、上手な人の作品は目が飛び出るくらい緻密なので比べものになりません。
写真のサイズが小さいのは、大きくするとぼろが目立つからです(笑)。
家族のセーター編んじゃうなんて、かなりの腕前ですね。
わたし、編み物は20年前が最後です(笑)。一応編み棒は捨てずにとってありますが。

目→首→肩→背中→腰 の順番におかしくなりますよね。

集中している間は自覚がないので、ふと気付いたら体中が痛いことに気付く(笑)。

みかんちゃんもかめ吉くんも、色で食い付くんですね~
メロンは、ちいさいころは黄色いパプリカをスルーしていたんです。
今となっては信じられませんけど、いつから変わったのかしら。

野菜、まだ高いですね(泣)。
高級小松菜、茎だけが人間の口に入ります。
忙しいわけではないのに停滞するブログ・・・・。
針作業のあとでPCに向かうのは自殺行為なので自重していたとも言います^^;

白×白、刺繍教室のカリキュラム上避けて通れないらしく、
初めて白布に白糸を配布されたときにはテンション下がったものです。
いま仕掛中のものが終われば、久しぶりに色物に戻りそうなので、
辛抱して頑張りますヨ。

え、bellさん自転車で転んでた派、なんですね~!!
わたしの選択肢に「自転車」はありませんでした。
坂だから、たとえ凍ってなくても自転車はありえないんですけどね^^;

実家の地域も高齢化が進み、「ようやく最近」小型のバスが通るように
なりました。
通勤も通学も不便で大変でしたけど、運動部でないのに運動不足感がなかったのは
よかったのかもしれません・・・^^;

こちらこそ、お返事も遅くて失礼満開なブログで申し訳ございまんが、
どうぞよろしくお願いいたします。

そうですね、わたしも子供のころには「こんなの人間の食べ物じゃない」と
思っていた牡蠣とか、大人になってからは大好きになりました。

メロンは桑もヤブガラシも嫌いですが、年に数回はだめもとで出してみます。
いつか美味しく食べるかもしれないですよね!
まあ、テンちゃんも人参デビューは最近だったんですね^^

過保護なわたくしは「茹で人参」を差し上げています(おほほ)。
オレンジ色が一層あざやかに発色して、美味しそうです。
やわらかいので、ものすごい速さで吸引されています(笑)。

そうそう、ああいう図案って途中でやめにくいんですよね。
ずるずる続けるうちに、身体にガタが・・・・泣。
視点がふらふらになるのでPCに向かえなくなるんです。
こうしてブログが放置気味になるんですが^^;
ぼちぼち続けますので、見捨てずお付き合い下さいませ~~
え、細かいのはフェルトも同じですよ~~

こころさんなら共感いただけるはずなんですが、針仕事に流血ってつきものですよね。
白×白の苦しいところは、作業途中で流血したときのダメージが大きいところなんです。
ショックで死にそうになります。

メロンは人参に向かってべろべろ舌を出していました。
わたしも恐いので、棒状に切った人参の上の方を持っています(笑)。
そのうち安くなるだろうと思っていたものの
一向に下がる気配のない葉物野菜は、いつの間にか高級品となっていますね。
我が家では小松菜の根付の物を茎部分からプランターに刺しておいたら
結構元気よく次から次へと葉を出してくれています。
イチコさんもよろしかったらお試しください~♪つか、根づいた頃には安くなっているかもですがw

あの日の外出は何をどうしても悲惨でした><
なのに米まで買わなければならぬとは、タイミングの悪さを恨んでしまいますね。
でもイチコさんは若き頃に鍛えた足腰があるので余裕だったかしら。
山の上の学校ってww 想像すると素敵なお嬢様学校をイメージしますが
生徒さんは今の時代も頑張っているのかしら~。

すごい!イチコさんは刺繍もできるんですね。
裁縫関係はまったくダメダメな私には神の手です。
自分のイメージの物を作れるってうらやましい。

あ、そんな私もカメ見酒は行えますw
いいですよ~、まったり雪見カメ酒。 
イチコさんもお子様が成人したあかつきには是非是非~。
実は小松菜プランター、栽培しているんです^^;
だがしかし、成長スピードが遅すぎてなかなか収穫
できないので、結局大枚はたいて購入ですよ・・・・
ああはやく値下がりしてほしいです。

足腰を鍛えた山の上の学校というのは、
庶民のための公立校で、お嬢様学校ではありませぬ(笑)。
庶民が楽しく集う学校生活はとても楽しいものでしたよ~

刺繍は独学では上手く出来ないので先生について習っています。
一緒にレッスンを受講している方々がハイレベルすぎて、
毎度凹みますがくじけずに続けています。
いまは指定されたとおりに作っていますが、布に糸で自由に
描けるようになったら楽しいだろうなあと思います~

雪見カメ酒、うほほ。
次回の降雪時には飲んじゃおうかしら~~

一キロですか(@ ̄□ ̄@;)!!
羨ましいなぁ♪
我が家は再来年辺りかなぁ
やはり一キロは貫禄ありますよね
本当に手先が器用で羨ましい
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910