≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 超スピード産卵 

5月はじめの初産から2カ月近くが経過、次はいつ産むのやら?と
カメも飼い主もなんとなく落ち着かない日々を過ごしていたのですが、

今月23日の満月あたりから、あきらかに不審な動きのメロン。

どうにもこうにも。
DSC_2803_edited_convert_20130628070941.jpg

しかし、何度足回りの柔らかいところを触ってみても、卵らしきものがみつからず、
「いつ産むの?」「いまじゃないでしょ?」「そもそも卵がないの?」

と、疑問符だらけながらも、いつ産んでもいいように産卵用のバケツの中で
過ごさせていました。

せまいバケツでの生活に不満なメロン、卵がないのなら、もとの生活に戻してあげたい。


ちょうど某ヒョウモンちゃんを病院に連れていくというお近くのカメ友さんと一緒に、
メロンも診察を受けに行ってきました。
写真がないので、上手すぎて絶賛の嵐になりそうなわたくしの再現画でお(黙)


診察台に乗るメロン。
snap_melontortoise_20136423162.jpg


この会話はフィクションです。

でもまあ、こんな感じです。

なんだかアンニュイな表情のメロン、わたしの目には「いかにも卵持ってます」な顔に
見えていたのですが。

レントゲンを診てみると、やはりというか。

うげげげげ。

甲羅の中央を横断するように、きれいな楕円が6個はっきり映っていました。

先生「どうします?注射すれば今日中に産みますけど、打っときますか?」
イチコ「えええと、どちがらいいんでしょうか?」
先生「注射で産めるなら、産んじゃった方がいいと思いますけど」
イチコ「じゃ、じゃあお願いいたします」

レントゲンで見ると、かなりの大きさに見えた卵、このまま温存していたら
どんどん大きくなって産むのが大変になりそうな気がしたので、
出しちゃって欲しいと思いました。

先生「まっすぐ帰りますか?」
イチコ「はい、どのくらいで効いてきますか?」
先生「1時間くらいかなあ」

おおおおお。
1時間弱で帰宅できるから、なんとか間に合うか。

ということで、
せっかくカメ友さんと一緒というのに、お茶するでもなく(って、そもそもカメ連れでは
無理ですが。しかも相方は巨大ヒョウモン)、お会計を済ませると慌てて帰宅したのでした。


さあメロン、着きましたよ。
思う存分産んじゃってください。

って、あん?
DSC_2807_edited_convert_20130628071009.jpg
すでに産んでました。

ひいいいい、と産卵床へ移動させると、2個目がもう出かかっています。

そして歩きながら3個目まで連続で産む。
DSC_2806_edited_convert_20130628070956.jpg

このあと小休止、少し落ち着いたメロンはなんと!
膝の角度、足の動かし方、これって掘ろうとしてます??
DSC_2808_edited_convert_20130628071027.jpg

頑張れメロン。
DSC_2809_edited_convert_20130628071042.jpg

・・・・・とっとっと??
DSC_2810_edited_convert_20130628071059.jpg

ええええと??
DSC_2811_edited_convert_20130628071116.jpg

うろうろうろうろうろう
DSC_2812_edited_convert_20130628071140.jpg

おそらく、自分でも何がしたかったんだかわからなくなったメロンは
DSC_2813_edited_convert_20130628071155.jpg

前足で土を掘り出し、自分が半分埋まっていました(沈)。
DSC_2814_edited_convert_20130628071233.jpg

それでも、約3時間かけてレントゲンで見た6個をすべて産み切りました。

初産では3日間かけての産卵だったので、一気に終了した感じがします。
病院の領収証には「筋肉注射代」(2000円)と書いてありましたが、
産卵を促す注射、効き目半端ないです。

メロンにしてみたら、突然産気づかされたわけなので、
今回は掘れなくても埋められなくてもよしとします。
気持ちの準備もできなかったんだもんね。

お疲れ様、ご褒美のトマトとさくらんぼですよ。
たくさん食べてね。
DSC_2815_edited_convert_20130628071211.jpg

12g×5個、15g×1個、の卵、卵殻もちゃんと出来上がっていました。

こうしてならべてみると母体の割に「すごい量」に見えます。
こんなものがお腹に入っていたなんて、お気の毒としか言いようがありません。
無精卵だし。

しかし、これ、自然に産むのを待っていたら、あと何日で産むか次第なんでしょうが、
もっと大きな卵になっていたかもと考えると複雑な心境です。

今回はたまたまタイミングが合って、促進剤で出してしまいましたけど、
いつもいつもというわけにはいきません。
でっかい卵をごろんごろん産むのかなあ・・・・・。なんともいえず不安です。



とにもかくにも、いい具合に病院に連れていけてよかったです。
卵があの位置では、触診してもわからないそうなので、
レントゲンで何個あるのかまで確認できたのはありがたかったです。

身体が軽くなってすっきりしたメロン(体重は1000g未満になりました)、
飛ぶように歩いていました(笑)。

そしてお気に入りの和室でお休みです。
DSC_2816_edited_convert_20130628071249.jpg

あああ、これから先すっと、確実に定例行事になるんだわ、と
実感せざるを得なかったセカンドクラッチ(っていうんですよね??)でした。



えっ?3rdもあるの???




・・・・・・・・・・・・・・・・・おまけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

snap_melontortoise_201364233938.jpg


一緒に通院したヒョウモンちゃんです。ホラ貝のような音が響き渡ってました(笑)。

さあ、どんな状況だったでしょうか??


ヒント

・♀9㎏
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

娘の愛カメがまだオスメスわからないのですが、
もし、メスだったらやはり病院につれて行きそうです。(^_^;)
イチコさんの心配されている様子が
娘が愛カメを心配している様子と重なります。

ヒョウモンちゃんはツメキリですか?

えーっ!いつの間にやらまた抱卵でしたか!で、あっという間の産卵。
レントゲンであらかじめ卵の個数を知っていれば、全部出たかどうかわかってハイこれでおしまい!と安心できますね。
それにしても、促進剤の効果絶大なんですね。
これからも卵を産み続けるメロンちゃん。
この際、ダンナさんを婿にもらって有精卵を産んでもらう、、という予定はないですか?
うちは、2度ほど交尾確認できてるけど、今のところまだ全然ですね。体はそれなりの大きさですが、まだ性成熟していないのかなぁ。

ヒョウモンちゃんは爪切りしてもらっているのでしょうか?
イチコさん、メロンちゃん、病院&産卵お疲れ様でした。
にしても、イチコさん、すごい!!
メロンちゃんの表情がわかってしまうんですね〜。

今回はきれいなお卵さんが6つだったんですね。
前回と比べると、お卵さんもしっかりした形できれいですね。
にしても、促進剤ってすごいですね〜。(@@;)
次回は、しっかりホリホリしてお卵さんを産む練習ですね〜。
メロンちゃん、ママ亀さんになる練習を着々とクリアですね。

おぉ〜、ヒョウモンちゃんは爪切りだったのかしら。
ふ〜、ふ〜、Σ(´□`;) ヤメテー!!って、言ってるみたいですね。
再現画の獣医さん、イケメンですね。(ΦωΦ)ふふふ・・・・
あら〜、メロンちゃん早いですねぇ^ ^
でも産卵はこんな間隔かなぁ。それにしても、産卵行動も分かったし、確実に前回の経験が活かされてますねぇ。
卵の形も揃って綺麗だし、メロンちゃんも産卵に慣れてきてそうです。
イチコさんメロンちゃんお疲れ様でしたm(_ _)m
美味しいご褒美ももらったし、メロンちゃんゆっくりしてね〜^ ^

ご近所さんのヒョウモン女子9キロ…サンドラちゃんでしょうか?近所に巨大ヒョウモンて凄い事ですが、流石都会、何でもありです(笑)
イチコ画伯の絵から察するに爪切りかな?間違ってたらゴメンなさ〜い^_^;
メロンちゃん、早くも抱卵でしたか。
小さな身体に大きな卵が沢山いて、それはそれは苦しいでしょう。
親としては頻繁に苦しみを味あわせたく無いですよね。
促進剤だってお願いしてしまいますよ。

おお、イチコさんの夢の土掘りをしてくれていますね。
今回は前脚だけど、ちゃんと掘っているんだから大したものです。
本能と知りつつも、誰も教えていないのに卵の産み方を
知っているってのは凄いですよね~。

イチコ画伯も(無駄に)上手くなりすぎですww
しかも獣医さんがメチャ男前なんですが、どこの病院~?
自分の症状を説明するなんて、メロンちゃん切実だったのね(笑)
女の子で9Kのヒョウモンって○ンドラちゃんかしら。
爪が美しく舞っておりますね^^
ここしばらくPC開いていなくて、思いついたようにメロンちゃん日記に遊びに来たら、二回目の産卵をしてたんですね; びっくりしました@@;
でも病院の先生の処置のおかげで、今回はメロンちゃんもあんまり長く辛い思いをしなくて済んで良かったと思います^^
イチコさんもご苦労様でした^^

にしても;
カメさんの産卵って今まで考えた事もなかったですが、大変そうですね;
しかも初産から二ヶ月くらいで二回目の産卵って; そんなに間隔短いんだ; それにもびっくりです@@;(いや; ほ乳類とかだと、ネズミさん系じゃなければ出産子育てって1年に一度くらい~ってイメージだったので、カメさんも次の抱卵まで1年くらいあるのかなって勝手に思ってたんです^^;)

前回ブログの嘴切りも、そんな事するのね~@@; と、また目から鱗@@;
うさぎのお世話するより、亀さんのお世話って大変そう;
でもその分、きっと可愛さも百倍かなと思ったりします^^;


なんにしても二回目の産卵&嘴切り、メロンちゃん、イチコさん、お疲れさまでした。
次のお教室でお会いしたら、詳しいお話聞かせて下さいb
改めまして大変お世話になりました&お疲れさまでした〜!
メロンちゃんにとってそれはそれは大変な1日でしたね(>▽<)
思いがけない展開でしたが、突然のお話をイチコさんがかなり冷静に受け入れていた様子に、飼い主の成長を感じました(笑)
あんな奥に真横に整列していたタマゴが降りてきちゃうなんて、注射の効きにはビックリでしたね(@▽@;
私も最初はカートを外に置いてお茶ぐらいなんて考えていましたが、なんとか間に合って(ないか^^;)よかったー!
その後ろ足の様子はまさしく!メロンちゃんなりに、切羽詰まりながらもモゾモゾする様子を見せてくれましたし、徐々に本能でクリアしていくことでしょう。
またまた描写が笑。メロンちゃんのアンニュイさが写真より良く伝わってきます^^
ホラ貝に皮手(爆)センセーも大変だったけど、爪がバチンバチン当たりまくっていたツノちゃんのお顔が心配(笑)
イチコさんもメロンちゃんもお疲れ様でした。
着々とスキルアップ、避けられないことなら軽くすむほうがいいですものね。
それにしても、こんなにすぐ産んじゃうですか、うーん。。。
勉強させてもらってますけど驚愕することばっかりです^^;
ご近所にヒョウモンさん、うらやましい環境ですねー
実写より雰囲気がよーく伝わってくるイラストが楽しいです^^
わ~メロンちゃん、セカンドクラッチ早かったんですね。
と言っても、うちは産卵していないので、よく知らないのですが・・(^^;)でも、産む時期は個体差あるから何とも言えないのでしょうね。。。
メロンちゃんが抱卵しているのを目を見てわかるとは、さすがですねイチコさん。
イチコ画伯のイラストはツボですw 某センセイも似てますね(爆)
誘発剤のおかげで、今回は早産、安産でよかったです。
メロンちゃんもイチコさんもお疲れ様でした。
某Sちゃんは・・・お注射かな??
通院&産卵、お疲れ様です!!大変でしたね!
えっ!?もうセカンドクラッチなの?
早~い♪
6月23日はスーパームーンだったけど、関係あるのかなぁ~?

そう、次はサードクラッチで、その次はフォースクラッチが待っていますよ!(笑)

ヒョウモンさんは、爪きりかな?
かなり嫌がっているようですが…。(笑)
メロンちゃん やはりきましたね~セカンドクラッチ~

昨年初抱卵のまりもも約2か月おきでした。でも今年のまりもは
とんでもなくハイペース(汗)まるでおたまご製造機のよう・・・
今年初のたまごは3/27病院で抱卵を確認し、促進剤で5個産ませちゃったのが
よくなかったらしく、次は4/28に2個、6/1に4個、そして今も抱卵中?
ご存じのとおり某ショップにて突然のポロリ産卵(汗汗汗)
いったい何個おなかにかかえているのやら・・・ほぼ1か月に一度たまごが
出てくるのですv-12それも今回は木曜日に2時間掘り掘りして
一度やめてしまいその後かなり落ち着いていたので3週間じゃまだでしょ~
とまりもの勘違いだと思ってた矢先のポロリでしたv-420

メロンちゃん、促進剤で6個産卵してから落ち着いていますか?
掘り掘りしていませんか?
まりもは促進剤打ってたまご出させてしまうと1~2週間ずっと食べず、
寝ず、出さず、徘徊、掘り掘り毎回のようにやってました。
これは自分が産みたいタイミングでたまごを産んでいないから、いつまでも
産みたい状態が続いてしまうとレプの医師に言われました。
確かに今年のセカンドクラッチからは自力で産ませていますが、ポンポンと
出しきり埋め終わると同時にいつものまりもに戻るようになりました。
去年のまりもをみているからメロンちゃんのことも心配です・・・

何はともあれ、イチコさんメロンちゃんおつかれさまでした

お久しぶりです。
久々にFC2の画面が開けたわたくしです・・・苦笑

メロンちゃんには申し訳ないけど、思わず画面の前で大笑い。
足元にいる葉月が「どしたの?」って顔で見上げていますw
産卵促進剤、打たれてしまったのですね~♪
しかもすごい効果!w
葉月は打ったけど「効果のない仔もいる」でした(-"-;)w
とりあえず?スーパー安産だったようでよかったです^^

話は吹っ飛びますが・・・
近いうちにハーネス(今度は葉月用)のご相談させていただきたく、よろしくお願いします^^
まだ性別がわからないのですね。
♀なら産卵関係の心配がつきものですが、たぶんわたしが心配しすぎ
なんだと思います^^;

病院で「注射すれば今日中に産卵します」と言われて、
「明日明後日は家を留守にするので、今日産んでくれるならその方が
安心だ」と思わずすぶやいたのですが、
先生は呆れたように「留守にしてても大丈夫ですよ」と笑ってました。
そりゃそうですよね。人間に手伝ってもらって産卵するカメなんて
自然界にはいないんですから^^;

大正解です。爪切りの画でした。
わかってもらえてうれしいです。
そうなんです、はじめから何個産むかわかっていると
すごく安心できます。
今回も、3個目まで産んだあと、休憩タイムみたいになってしまったので、
もし数がわかっていなければ「終わったのかな」とケージに戻してしまうところでした。

みかんちゃんのように旦那さんを迎えてあげたい気持ちもあるのですが、
この調子でぼこぼこ産んだらカメ屋敷になりそうで勇気がありません・・・・。
みかんちゃんの産卵が楽しみですね。もうりっぱな体格なのでいつ産むかは
本当に個体差なんですね。

はい、爪切りでした! 大当たりです。
メロンはあまりに「わかりやすい顔」をしていたので、
わたしだけでなく、診察台を取り囲んだすべての人間
(先生二人、わたし、u-koさん)全員が「いつもと顔が違う」と言いました(笑)。
本当にあのイラストどおりの表情だったんですよ。
我ながらあの画は過去最高の出来なんです(おいおい)~~

ぴったり12gの卵が5個、少し大きい15gのが1個、ならべると
美しかったです。メロンはなんとなく足を動かしてくれました。
次に期待です。

男前の獣医さんに爪を切ってもらっているのに、サンドラちゃんは
ご立腹でした(笑)。
でも温厚なヒョウモンは甲羅に引きこもってふーふー文句を言いますね。
とても可愛かったです。
わたしもメロンも2度目は多少は慣れたみたいで、
落ち着いて産み、見守ることができました。

さすがです、あのヒョウモンはサンドラちゃんです。爪切りです。
甲羅に引っこんでふーふー言っていましたので、カメの体内で音が反響して
地の底から湧きあきあがるようなホラ貝音?が鳴っていました。
はじめて聞きましたが、迫力ありました。
イチコ画伯の絵を正しく読み取ってくれてありがとうございます。
メロンちゃん やはり抱卵でしたか。 

体重も増えていないのに、触診をしてもわからないのに、
抱卵している場合も稀にあります。 亀にも表情があります
から、日頃の観察でしょうか(私も学習中)。

移動のキャリーで産み落とした卵、形状が丸いのですが、
15gの卵でしたか? 複数以上を抱卵していると、なぜか
一番大きな卵や産み難い丸い形状の卵から産み落とし、
次の卵を楽々と産み落とす場合が、我が家では多いです。

次は3rdクラッチですが(滝汗)。 多い仔で6thクラッチまで
いきます。 3週間後に産卵できる母亀たちもいますので、
油断大敵です。 卵の状態も良いので、体調が良いのでしょうね。

メロンちゃんは多産・安産だと思います。 産卵サイクルが
できつつあります(汗)。 

産卵後も巻尾ですか(爆)?
何が驚くって、あのカメの体積から思うと「多すぎるでしょ」な卵の量です。
自分があれを産めといわれたら、と考えるとぞっとします(誰もそんな依頼はしないが)。

メロンは薬で強制的に産卵したせいか、まだ自分では産み残しがあるかのように、
いまでも後ろ足を思い出したように動かしています。
「もう掘らなくていいんだよ、産み終わったんだよ」と教えても伝わらず、
見ていると切なくなります。

男前の獣医さんがいるのは田園調○の動物病院です。
メロンは目で訴えていました。その場にいた人間みんなに理解されてました(笑)。

サンドラちゃんの爪はセントバーナード級の太さがあったので、
ニッパーのような爪切りで切るたびに、ものすごい勢いで爪が飛び散っていました。
あの絵から爪が舞う様子をわかっていただけてびっくりです。
さすがほり子さん。
メロンを気にしていただいてありがとうございます。
個体差があるらしいのですが、メロンはぼこぼこ産むタイプみたいです。
確かに、哺乳類と比べると多いですよね。

嘴削りも・・・・・ね~(笑)。
カメの美容にこんなに手間がかかるなんて、わたしも飼育前にはわかりませんでした。
ただ、毛がないので(笑)、ブラッシングとかは必要ないんですよ。
いつも固い甲羅をなでています。石を飼っているみたいです^^;

ではまたレッスンで~
お疲れ様でした~~
お?わたくし成長してましたか(笑)?それは嬉しいです。

抱卵しているかなとは思いましたけど、あんなにたくさんとは予想外でした。
もし病院に行かなければ、いったい合計何g産んだのか、考えると恐ろしいです。
亀カートを置いといてお茶(爆)。いつか実現したいものです。
わんこ連れOKの店で同伴ってものどうですか?

メロンはいまでも足を動かして掘ろうとしています。
うまく足と脳みそが連動していないんですね。
何のために掘るのか、理解できていないのでしょう。そこが本能なんでしょうけど。

診察台のメロンの絵、かなり再現できてますよね!?
本当にあんな顔でしたもの。

サンドラちゃんの爪の固さに、ついに手袋をはめざるを得なかった「田」先生。
飛び散る爪を避けられていなかった「つ」先生。
何の作業現場かと思うような状態でしたね。
さすがヒョウモン、いちいちダイナミックです。

ホラ貝化したサンドラちゃんがかわいくて。
「痛かった」と気付くのにかなり時間がかかったようで(笑)。
わたしも驚愕してばかりです。
こんなに短期間に大量に産むなんて。
カルシウム剤をどれだけ与えても足りないような気がしてしまいます。
もともと、日光浴が好きな子ではないのですが、もう、そんなこと言って
いられませんので、強制的にベランダに出しています。
紫外線を浴びてくれないと、体内でカルシウムが作れないので~

イラスト、かなり現実を再現できてます(自身満々)。
本当にあんな感じです。
しまった、カメラ忘れた、と思いましたが、全力で描き残しました(笑)。
メロンはきっと誰が見ても「へんな顔」をしていました(笑)。
診察台に載って神妙にしている姿はかなり笑えました。
じっとおとなしくして患者の鏡のようでした。

T先生似てますか(笑)~
本当はもう少し童顔なんですけど、マウスで描くのって難しくて
ちょっとクールな輪郭になってしまいました。

サンドラちゃんは、そうなんです、爪切りのあと腕に注射もしたんです。
何の注射かについてはu-koさんがきっと記事にしてくれると思うので注目です。
メス飼いには光明が差すかも?な話です。
カメに使うのは初めてという注射、効果を見守りましょう。
スーパームーンと聞いていたので、メロンが縦になって暴れているのを見たときは
「これが影響してるのか?」と思いました。
かぐや姫でもなかろうに、月にそんなに興奮しなくても・・(笑)

さきほどケイティママさんのコメントに「6th」の文字を見つけ、
軽く倒れたところです。
・・・どんだけ産むのやら。

今回メロンは豪華な産卵ご褒美をいただけました!
(夕張メロンすごい~~)これで次回に向けて充電です。

u-koさんちのサンドラちゃんは爪を切られて文句を言っていました(笑)。
でも決して獣医さんに威嚇することはなく、引きこもって怒っていました。
鼻息が甲羅の中で反響して新種の楽器のようでした^^
薬で産卵すると「いつまでも産みたい状態が続く」というのは、
そうなんですか。
いまのメロンを見ているとまさにそんな感じです。

でも、一応食べるし(選り好みが激しくなっています。フードだけは食べてくれる
ので助かりますが)、出すし、寝るので、体調そのものは悪くないと思います。
が、ときどきはっと思い出したように後ろ足を一生懸命動かしています。
しかも畳みのうえで(やめれ~~)。

多い子で6thクラッチまであるらしいです。

ちょっとめまいがしてきます。

多産は何が心配って、カルシウム不足ですよね。
メロンはもともと甲羅が薄いのに、こんなに産卵しちゃって
いいのかと。サプリメントと日光浴で頑張ってもらうしかありませんが。

こたまりちゃんは本当のお母さんになったのですね。おめでとうございます。
メロンを見てると、こんなに産むのに赤ちゃんが出てこないのはなんだか
可愛そうに思えてしまいます^^; ・・・ごめんねメロン~~
え、葉月ちゃんは促進剤が効かないんですか??
そんな子もいるんですね(驚)。
メロンにはあまりに即効だったので、薬ハンパないわ、と思ったのですが(笑)。

メロンは多産安産らしいのですが、安産はともかく多産は喜べない感じが・・・。

葉月ちゃんのハーネスですね、はい、喜んでお作りさせていただきます!
いつでもご連絡くださいね。
「6th」の文字に、ちょと目まいがしています。
そうすると産卵総数は一体何個になるのやら・・・・・。

今回2ndで6個にも多いなあと驚いたんです。
だめだ・・・わたしまだまだ甘いですね。

初産のときも今回も体重もあまり変化なく、触診でもわかりにくいメロンでしたが、
表情はかなりわかりやすいです。
いかにも「わたし、なにやらお腹に詰まってます」って顔します。

キャリーバックに産んだ最初の卵は12gでした。
15gは4つ目に出ました。
前回のような出来損ないの卵はなく、前産後産のようなものも見られませんでした。
ただ、水はよく飲んでいたので産卵するかもと思っていました。

そして
はい、やっぱり巻尾です。
観察していると、ぽろり産卵には適した尾です。
後ろ足を伸ばしてお尻をくいっと持ち上げて、うーんと息むと
巻尾の穴からポロンと出てきます。初産のときのような逆流もありませんでした。
メロン、上手になっています。土は掘れませんけど(笑)。
大変遅くなりました><
ちょっと忙しくて徘徊できない間に
色々な所で色々な事がおきていてビックリしました^^;

メロンちゃん、沢山産みましたねー。
診察台での風景の絵が、似すぎてて爆笑しました。笑
行ったことある人なら絶対解りますねこれ( ̄∀ ̄)

2クラッチが2ヶ月だと、この先少し不安な所もありますよね。
メロンちゃんのサイズで6個なら
チェロなんてどうなってしまうのか。。。ああ不安(´Д`;)
いえいえ、こちらこそ、PCがついに駄目になり、
買い換えたところですので、それこそ訪問もリコメも滞って、
大変失礼しております。

病院風景、なかなかリアルに描けてますでしょ?
あんな感じですよね?

チェロさんの産卵も楽しみですが、
繁殖しないなら産まないにこしたことはないですよ。
栄養も体力も無駄に消耗するばかりです。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。