≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 三度目の正直 


3rdクラッチ、あるあるとはわかっていても、悪阻で具合悪そうなメロンを見ると
「まだ産むの?ほんとに?やめとけば?」と心の底から思う日々。

産卵促進剤の威力で6個の卵を出してからちょうと一ヶ月後の7月28日に
メロンはまた2個産みました。

ところが、
このお産には「前触れ」「兆候」「気配」がまったくなくて、
気付いたらベランダで割れた卵が2個発見されたという事態。

あれ??
ちゃんと掘れるようになったはずなのに・・・・??

しかもこの卵、巨大運コ→卵→卵→巨大運コ の並びで排出されたもので、
わたしが想像するに、おそらくメロンは「運コのつもりで出した」卵だったんじゃ
ないかと。

無精卵ですから、決して孵化しないんですけど、
これ、もし赤ん坊亀だったら気の毒すぎます。
運コとして生まれるわけです。無精卵でよかったとはじめてそう思いました。

そんな不本意な2個産卵からさらに1週間後の8月4日。


わたくし、とうとう「正しい亀の産卵シーンの一部始終」を
見届けることができました!!(祝)(祝)


日中は食事もそこそこにやたら動き回っていたメロン、
夕方にはケージの中で後ろ足を動かし始めました。

これぞ、「ザ・兆候」ではありませんか。

産卵床の大バケツをスタンバイ、メロンを中に置くと、
犬のようにしばらくクンクンと土の匂いをかいだ後、
意を決したように(ほんとうですって)、大真面目な表情で掘り出しました。


udMqF4UzRJuudMc1375627444_1375627455.jpg


ケータイカメラで撮ったので、画像が悪くてわかりにくいですが、
かなりの深さを掘りました。メロンの体は45度くらいの傾きです。
ずり落ちないかと心配になりましたが、前足で上体を支えて踏ん張っています。




jAvR3X5AfPEjHpM1375627412_1375627422.jpg


一つ卵を産み落とすと、次に産む卵のスペースを確保するために、
足で奥のほうにそっと移動させました。
同じように、産んでは動かし、産んでは動かし、
堀りはじめてから1時間で5つ産みました。


そして、これは初めて目撃したのですが、「埋め戻し作業」。
驚愕の動きです。
むしろ、掘るよりすごい動きだと思いました。


ほぼ180度の大開脚で、左右の土を真ん中にかき集めてきます。
ゲーセンのUFOキャッチャーの動きに似ています。
後ろ足指を開いては土を掴んで寄せていく様は、「え、これは前足か?」と
錯覚を起こしそうになるほどです。
視覚に頼らず感覚だけでの作業、どうしてこんなことができるのか。
わたし、やれと言われてもできる気がしません。一応、優秀な人間様ですけど。


体の位置を変えずに、足の開脚可能な範囲ですべての土を集め終わると、
仕上げに、頭を中心に、まるでコンパスで扇形を描くように
体全体を左右に振りながら、広範囲にわたって平らに均していきました。


「ねえメロン、いつ覚えたの?誰に習ったの??」



堀ちえみさん、かつてドラマで散々「ドジでのろまなカメ」を連呼してましたけど
(若い方には?ですね^^;)反省してください。



カメはドジでものろまでもありません。



3rdクラッチは

合計7個。
内訳は、13g×1個
    14g×1個
    16g×3個 
    割れたので計量不能×2個。


それにしても、

たった一月でこんなにゴロゴロ抱卵して産むんだ・・・・と思うと
母体の負担はいかばかりかと、不安で仕方ありません。
自分が哺乳類だからかな。
爬虫類にしてみたら「それがどうした?」なフツーのことなのでしょうけど。


まだ続く(と思われる)産卵シーズン。
いったいいつまで続くのか、総産卵個数はいくつになるのか、


心臓バクバクしながら伴走します。

     








スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

わぁーなんとすばらしい!!
わかりやすい解説で様子がしっかり想像できました。
素晴らしすぎなメロンちゃん、すっかりお母さんですね^^

昨日自宅マンションの通路でこそっと日光浴&おやつ食べさせてたら、住人さんに見つかってしまいました。
で、なんと偶然にもその方はゼニガメを2匹飼っていらっしゃって、炎天下盛り上がっちゃいました(笑)
2匹ともメスで、7年目から毎3回くらい1度に12、3個産んでるそううです。
いっぱい産みますよーとほがらかにおっしゃってましたが、ドジでノロマなひよちゃんはお名前もお部屋の番号も聞かないまま。。。

大変勉強になります
ジュリアは7歳くらいではないかと思うけど
まだ700グラムだし
甲羅変形もしてるから
産まないかもしれないけど
屋外部屋にプランターに土いれて
備えてます
で・・・その卵って・・・どうしてるんですか・・・?

おぉ、きましたか!
一部始終見れるなんて、すごくいい体験が出来ましたね。

メロンちゃん、よく頑張った!!
もうすっかりお母さんカメさんですね。^^

うちの娘は食欲不振でずっと寝てます。。
もう10歳だし産まないと思ってますが、こう食欲ないと違う意味で不安になってしまいます。。
大変ご無沙汰しておりました^^

メロンチャン、よく頑張りましたね~!!!
そしてイチコサンもお疲れ様でした♪
本当にドコで覚えたんでしょう・・・
本能って感動的ですね。
うちの天・・・ メロンチャンのように出来るかしら・・・
やっぱり我が子に置き換えて考えてしまいますね^^;
天に産卵前の行動が見られた時には
イチコサンのブログを必ず見に来ることになるでしょう!笑
これからも飼い主目線の的確なレポ、
とっても期待しております~♪
うわ〜、また産んじゃいましたか!
今度はしっかりと埋める作業もできて立派でしたね!
ホント、誰が教えたわけでもないのに、すごい技で掘ったり埋めたりできるのだから、カメ(というか動物)って偉いなぁと感動しますよね。
こんなに産卵回数が多いと、やはり母体は大丈夫なの?と気になるのわかります。
うちもそのうちセカンドクラッチがあるのかなぁ。
ちょっとドキドキです。
年頃の♀ガメはいろいろと気を使いますよね。
産後、すっかり元のメロンちゃんに戻りましたか?
わっ! やはりサードクラッチでしたか。
今回は産卵促進剤を使っていないので、気持ちと産卵行動が
完全に一致したから、産卵後の後ろ脚ホリホリなどはないと
思います。 これでメロンちゃんもイチコさんと休養でき
ますね♪

健康なメロンちゃんですから、次はフォースクラッチですよ。

最短で3週間ほどで次の卵を産む仔もいます。
『一体 どうなってるの?』
『そんなに産んで、体は大丈夫なの?』と聞きたくなります。

メロンちゃんは立派なお卵を産めるメスです。
きっとメロンちゃんの母亀も多産・安産だったのでしょうね。
繁殖目線からですが、メロンちゃんの孵化仔を見たいです。
もし有精卵であれば、チビメロンちゃんがワラワラと誕生しま
すから♪

産後のメロンちゃんは爆食をして、すぐに体重が戻るでしょう♪



わ〜、メロンちゃん、またまたお疲れ様でした〜。

いつもメロンちゃんの産卵には、おまけがあるんですね。
まさか運コさんと一緒に・・・とは、びっくりですね。
メロンちゃん、本当に安産なんですね。

ウミガメの産卵シーンはテレビでよく見ますが、何回みても感動します。
イチコさんも、メロンちゃんの産卵シーンをしっかり見届けられてよかったですね。
メロンちゃんと家がご近所さんだったら、お婿さん探しに際には是非テンを候補に入れてほしいのに、とっても残念です。

メロンちゃん、イチコママに心配かけない程度にお卵さん産んで下さいね〜。
メロンちゃん、ついにやりましたねー☆
そしてイチコさんもようやく見られたのですね!(´∀`)
この風景は私も観たことがありませんが
目の前で繰り広げられる光景はさぞかし感動でしょうね。

それにしても3rdクラッチ、早すぎます^^;
メロンちゃんもすっかりベテラン母カメさんになりましたね。
この後どうなるのでしょうか・・
ある程度落ち着いてくれると助かりますが
あとはメロンちゃんのやる気次第ですかね。汗

ひとまず、お2人とも(笑)お疲れ様でした(´ω`)
メロンちゃん、お疲れ様!やりました!出来ました〜♪
3度目の正直とはよくいったものですね。
タマゴと運コを一緒に産むなんて〜、、、と、トホホな話をしていた頃にはいよいよ準備が整っていたのですね。
一部始終をしっかり見守る事が出来て本当に良かったです。
産み落としたタマゴをそっと移動させる姿には母性を感じますね。
丁寧に丁寧に産め戻し、痕跡を残さないように念入りに土を均す様子には、掘る作業よりも愛情を感じてしまいます。
もうすっかり母亀さんのメロンちゃんですね。
さて、もう1回あるのかな?
しっかり栄養摂って休んで来月?に備えてね〜。
メロンちゃん、イチコさん本当にお疲れ様でした。
頑張ったメロンちゃんも大変だけど見守るしかできないオヤも
心痛計り知れないものがあるとお察しします@@
わがやもここへきて妙善が何やら怪しい行動を繰り返すのでハラハラしていますe-351
真夏の暑いさなかの「お産」もようやく終わりが見えてきたようで安心しました!
※落ち着いたようなので色々無理難題を注文するかもですe-277(笑)
某「○サちゃん」wが落ち着いたあたりにでも神奈川におしかけようかと算段しています。
ご都合合えばまたお会いしたいです♪

今日もですがしばらくかなりの酷暑が続くようですのでくれぐれも熱中症にお気をつけ下さいe-446

何かもう、メロンちゃんのお卵の記事を読む度にムネが締め付けられる思いですよ。
私の中でメロンちゃんは生理が来たばかりの12歳前後のイメージなので
その子が産卵なんて、どれだけ辛いんだろうとやり切れないんですよ。
ホントに誰に教わった訳でも無いのに、子供を守ろうとする方法を
知っているから驚きです。
カメのお産婆神様が耳元で教えているとしか思えません。
メロンちゃん、お疲れ様でした。
そしてずっと見守っていたイチコさんもお疲れ様です。
メロンちゃんはイチコさんが近くにいたから、気持ち的に
絶対に心強かったと思いますよ。

今から思うと堀ちえみの台詞はカメに失礼ってモンですね。
あっちでもこっちでもポコポコ子供を産む事になったのは、その繋がりかしら(ちょっと悪意)
めろんちゃん、すごいね!!!
本当ですね、いつそんな技覚えたんだろう??
母強し!!

早く有精卵産めるといいね。
なんか、めろんちゃんなら、立派な母になりそうだも

でも、数を数えたら、すごい数の卵。イチコさん、大変そうだよ
すごおおおおおおおいいい!!
メロンちゃんやりましたね!
ついに掘って産んで埋めるという作業を見事やり遂げましたね
すごいよー
掘るのもすごいし産んで卵を押してスペースを作り産んで開脚で埋めるなんて本当に本能だけでやっているんですもんね
すごすぎます
カメってすごい
爬虫類ってやるなぁ

でもそんなにたくさんのお卵を産んだらやっぱり負担が気になりますよね
感動的なシーンですができれば母体の健康を1番に考えたいですよね
イチコママもお世話が大変でしょうが応援しています!
こんにちは
ものすごく解説(実況?)わかりやすくて、
読みながら一緒に足を動かしたりしてました。

すごいですねー 神秘です。でも哺乳類から見ると
産卵、母体に負担じゃないのかなーと思ってしまいますよね。

うちはまだ男の子か女の子かわからないので、
ドキドキです^^
メロン頑張りました!
今回は薬じゃなくて自然に産んだので、産み終わった後は
ちゃんと「わたし、産みました」な顔しました。

おおおおお
同じマンション内にカメ飼いさんを発見ですね。
ゼニガメですか、大きいのかな~~
12・3個も産むのですか、大量ですね(笑)

もったいないですよね、庭に埋めたら何か生えてこないかなあ(無理だ)。
この返信書く前に、ジュリアちゃん失踪の記事にボーゼンとしています。
無事だったんでしょうか・・・???

産まれた卵は、とりあえず今期の産卵シーズン終了までとっておこうと思い、
冷蔵庫で保管しています^^;
ありがとうございます、おかげ様で初めてリクガメ産卵の様子を
フルバージョンでライブで見ることができました。

コメントをしようとしたのですが、うまく送信できなくて、
残せていませんが、
水入れに半身浸かって寝ているのですね。
食欲も無いとのこと、気になりますね。

産卵は個体差があるようなので、「え?いまさら?」な年齢で初産も
あるようです。
心積もりはしておいたほうがよさそうですね。
本当に、DNAの威力を見せ付けられました。
メロンも「掘ろう」「埋めよう」と考えたわけではなく、
身体が勝手に動いたんでしょうね。

天ちゃんもいつ産卵するかわかりませんから、
ヨウコ★さんも他人事とは思えなかったでしょう(笑)?

わたしにとっても初めてのカメ助産婦体験です。
いつまで続くのか不明とか、暗中模索すぎますけど、
できるだけ正確に記録したいなあと思っています。
みかんちゃんは卵のサイズが大きいですから、
あれをドカドカ産むと思うと、本当に心配になりますね。

ワンシーズンに、何度何個産むかは個体差なんでしょうかね???

メロンもみかんちゃんも初めてのことなので、
いちいち「????」になりますね^^;

メロンは産後すっかり落ち着いています。
よく食べてよく寝ています。気のせいでしょうけど童顔に戻りました。
はい、おっしゃるとおり、今回は産後のホリホリはありません。
メロンは自分で産みたいときに産めました。
もう体内に卵がないことについて納得しています。

クラッチ数は個体差なんですね。

以前「6th」もあり得ると伺って驚いたのですが、
いくら飼い主がもうやめてと思っても、どうにもならないですね。

わたしもチビメロンがわらわらの状態を夢みてしまいます。
が、よおくよおおく考えてから、ですね(笑)。

現在のメロンはとても元気です。
お産のときには、賢そうな顔に見えたのですが、いまは再び
ぽわ~んとした表情です。

あまりにお産ネタ連発で、コメント下さる方も困ってしまいますよね(笑)。
しかし、今期は「初」なので、
最初から最後までもれなく記録していきますので~~

3度目ともなると、産卵にかかる時間がぐっと短縮されています。
1~5個目まで、ぽんぽん出てくる感じです。

初めのころは、1個産んでは休み(おやつ付休憩)を繰り返していましたが、
よく考えたら、掘って産む場合、途中で食べてる暇ありませんよね。


メロンはまた、食べる量が増えています。
でもきっとこれも次の産卵に消費されるのでしょう。
体重は1000g辺りをうろうろしたまま、大きな増減はありません。
冬になったら栄養を母体に回せるのかなあ・・・・・。
まったく、メロンのお産は中途半端に「次回へつづく」なもので、
ブログ的にも「え?また?」みたいなことになっています。


テンちゃんがお婿さん~~


すばらしいお話ですね。
なんとなくですが、メロンはきっと一度デートしただけで、
ボコボコ産みそうな気がします(笑)。

犬に近いカメが生まれそうで、想像するとわくわくしますね!
サンドラちゃんのような「ちゃんとした」産卵をようやく見ることが
できてとても嬉しかったです。

それにしても
産み落としたあとは、すぐにでも休みたいはずなのに、
体力振り絞って全力で埋めるんですね。
女子はたくましいです。神々しい姿です。

まだ続くんでしょうか・・・・ね??
こればかりはメロンに聞いてみないとわかりませんが
メロン自身もわかっていないうえ、
伝達能力もないので、結局謎なままです。


サンドラちゃんはもう卵殻できたかな。
いつ産むんでしょうね?
これもサンドラちゃんに聞かないとですね(笑)。


妙善ちゃんも怪しいですか?!
あの体格での産卵は、掘る土の量も体積も相当でしょうから
飼い主も大変ですよね。

メス飼いは産卵時期になると常になんともいえない不安感に襲われますね。
事故なく埋めることを祈るしかできませんが・・・・・。

おおおっ、神奈川お出かけのご予定がありますか!
是非是非お会いしたいです~~

無理難題もわくわくしますよっ(笑)

わかります、12歳くらいの子のイメージですよね。
わたしもそう思います。
なんなら、ランドセル背負ってるイメージですよ。

小さいのにね、不思議なことに産卵前には表情が引き締まるんです。
産み終えると、また、童顔に戻ります。
気のせいかもしれないですが、そう見えるんですよ。


カメのお産婆神様も守ってくれたし、以前ほり子さんにいただいた
お守りも、また力を貸してくれています。
おかげ様で安産です。

がっつり人間に見られながら産めるということは、
リクガメにとって人間は外敵でないという証明ですよね?
むしろ、ちらりとわたしの顔を見たりしてますが、
あれはどういう意味なのかしら?

「わたし産むから見ててね」なのか
「たまご、盗まないでね」なのか???

あはは
ちえみさんが多産安産なのはドラマのせいでカメ化しちゃったからでしょうか?



本当にね、本能だけであれだけの作業ができるんですね。
不思議ですわ~~

メロンの赤ちゃん、見たい気持ちはやまやまなんですが
なかなか思い切れずにいます。

総産卵数、いくつになるのかなあと
わたしも興味ありますが、メロンには「もうあんまり産まなくていいよ」
と言ってあります(笑)
一度でもメロンが正しく産卵できることが確認できたので、
わたくし的にはもう満足なんです。
メロンはもう産んでくれなくていいんです。が、
そうはいかないのでしょうね・・・・・。

産卵後はものすごく食べてます。このくそ暑い中、黙々と食べてます^^;
でも、落ちた体重を取り戻すころにはまた次の産卵が始まってしまう
んでしょう。燃費の悪い外車のようですわ(笑)。

独身女子の産卵はリスクしかないので
がじちゃんは初産ができるだけ遅くきますように、と祈っています(本音)。
あは~
一緒に足を動かしてみましたか??
相当難しいですよね?

まだ性別不明なんですね。
男子でも女子でも、それぞれの魅力があり、難しさがあるのでしょうね。

どちらにしても元気で長生きしてもらえるのが一番ですね~
「ウンコとして産まれてくるわけです」に笑ってしまいました(。-∀-)
しかしメロンちゃん、よく産みますね~!季節とか、もはや関係なさそうな?産みたい時に産むの!って感じでしょうか?
先日、何の兆候もなく生卵を産んでた!って方のつぶやきを読んだばかりですが、その方(ヘルマン)も、兆候があったりなかったりだそうです。
メロンちゃんのホリホリ→埋め戻し作業は、とっても神秘的ですね。誰に教わった訳でもなくできるんですから、ほんと不思議です。私も見てみたいです。
メロンちゃん、次々によく産むな〜と思っていたら、みかんもセカンドクラッチのようです。
先月20日に初産卵し、まだ1ヶ月も経っていないのに、産んでしまいました。
ただ、1個目は餌を食べながらお尻からぷにゅ〜っと黄身と殻を出し、びっくり。
その2日後にベランダに卵が1個コロンと。
21gのきれいな卵で、たぶん無精卵とは思いつつ念のため孵卵器に入れています。
前回は体重増加、暴れまくり、餌食べない、後ろ足ホリホリのわかりやすい兆候があったのに、今回はどれもあてはまらない。
体重増加もなく、平気な顔して爆食し落ち着いて過ごしています。
同じカメでも、毎回産卵は違うのだなとつくづく思いました。
まだ卵が残っている可能性が高いので、来週半ばの大潮あたり要注意かなと思っています。
仕事に出かける時にみかんを産卵床に入れて行くかどうか等考え中です。
うちの場合はもちろん有精卵を願いたいところですが、でもまずは母ガメが元気に産卵してくれることが第一ですよね。
産卵するメスを飼育していると、なかなか落ち着かないですね(^_^;)。
ウンコとして生まれるのはいやですねえ・・・・(笑)
名前もそのまま「うん子」とか。

そうなんですよ、兆候なく突然ぼろっ産んだりもするみたいなので
危なっかしくって仕方ありません。
メロンは、ベランダで産んだ卵を踏み潰してましたし~

産卵シーンは、ライブで見るとびっくりします。
とてもすばらしい光景なのですが、
カメのことを考えると、一度見せてくれたらもういいです^^;
先月20日からだと・・・・3週間は経過してますよね。
産み残しってこともないでしょうから、やっぱり
2ndでしょうか。早いですね~

間隔もタイミングも、とらえどころが無いのが困りますよね。
産卵予報とか、出してくれないかしら。

たしかに、2個で終わりとも思えないので
近日中にまた産みそうですね。
安全に、すっきり産んでくれるのを祈るしかありません。
本当に、妊婦亀と暮らしていると落ち着きませんね(笑)
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。