≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 簡単カメ服<リクガメサンタ> 

100円ショップの品揃えにはいつも驚かされっぱなしですが、
季節限定商品の充実ぶりも素晴らしく、

クリスマス・お正月用品がずらりと並ぶ店内で
このようなサンタの帽子を見つけました。

「2個セット」で100円でございます。


同じ帽子が2つも必要か?という
基本的な疑問を抱いてはいけません。

ここは素直に
「やった~~2つも買えてお買い得!!」と小躍りします。

我が家の場合、友達とクリスマス会をするという娘に一つ、
余ったもう一つは当然メロンのものになります。

さあメロン、サンタのお洋服を作ってあげるザマス。


小学校のときに習いましたね、円錐の展開図は扇型です。
先っぽは後で帽子を作るので切り取りましょう。

DSC_2925_convert_20131222161621.jpg

メロンのサイズ(体重1キロ)だと、この半分を使います。
甲羅の形にやや半月に切って(適当に)、
甲羅の丸みを出すために4か所ダーツを入れて(適当に)
白いモコモコの内側は生地が2重になっているので、
間に適当なゴムを通して輪にすると、

あら簡単、もう出来上がりです。
先っぽはポンポンを好みのサイズに小さくして、
切れ端を内側に折りこむと(適当に)
指サック程度の小さな帽子になります。

DSC_2930_convert_20131222161720.jpg

100均素材ならではの不織布帽子なので、切りっぱなしでOKです。
これでもかというほどの「適当さ」で手縫いでチクチク形にします。
表から見ると、ちゃんとそれなりの甲羅カバーです。

DSC_2931_convert_20131222161738.jpg


メロン、ちょっと着てみましょうか。
ツリーの前で写真撮影しましょうね。

DSC_2927_convert_20131222161641.jpg

せっかくの可愛い帽子、メロンはどうしてもかぶりたくないと言って、
頭を引っ込めてしまうので、これは諦めました。



たいして嬉しくなかったらしく
さっさと寝床に向かうメロン。

DSC_2929_convert_20131222161700.jpg


お洋服は欲しくなくても、おいしいご飯は欲しいよね。

というわけで、

先日、「鎌倉やさい」を買ってきました。
午後から用事で鎌倉に行くことは決まっていたのですが、
市場は朝行かないと、お目当ての野菜が売り切れてしまうので、
必要以上に早出して、仕入れてきました。

DSC_2919_convert_20131222161508.jpg


左から
あやめ蕪、チーマデラパ(イタリアの菜花)、イタリアンタンポポ。

なんという欧州の香り。

お店の方は、たいそう丁寧に「生でサラダでもおいしいですし、
炒めてもいいですよ」と
お料理上手なマダムを相手にしている、とばかりに
調理方法を熱心に説明して下さるのですが、

「食べるのはカメなんで」

右から左にひたすら聞き流すのみ。


おいしゅうございます。
DSC_2922_convert_20131222161540.jpg


なんだか たらこ唇。
DSC_2921_convert_20131222161524.jpg


みなさま、今年も大変お世話になりました。
楽しいクリスマス&よい年末年始をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

おぉ~、さすが「鎌倉」ですねー!
ヨーロピア~ンなお野菜たち、野生のヘルマンも現地では畑でつまみ食いしているかも?

メロン姫のおみ足も完治が近いご様子、なによりです。

明日、100円ショップに行ってみようっと!
来年もよろしく!
あら、昨晩酔っ払いながら書いたコメントが消えている。
ブログの神様に「ふざけるな」って怒られたのかしらw

百円ショップは、いまやイベントには欠かせない店ですよね。
とは言え、サンタ帽をめろんちゃん用に作り直すとはww
メロンちゃんサンタはイチコさんにどんなプレゼントを持って来てくれるのかしら~。

鎌倉野菜というと、庶民の私にとっては京野菜と並ぶセレブのイメージ。
そんな野菜を育んだ農家の方達も、より美味しくと願ってレシピを教えて下さったのでしょう。
おかげでメロンちゃんは美味しいサラダを食べれたのですね♪

何でタラコ唇に? うーっす!なんてメロンちゃんは絶対に言わないよねw
まさかまさか!!!
イタリアンタンポポって
西洋タンポポですよね!?
ダンデライオンですよね(笑)

我が家はお部屋の中でプランターで
西洋タンポポを育てていますが
まさかお金を払って買う食材でしたとはヽ(;´Д`)ノ
いやいや、種はお金を出して買ったんですが(笑)

どうりで麦が真剣にタンポポを狙っているわけですね。
(お腹が空いて緑ならなんでもいいと思っていそうですが。汗)

サンタなメロンちゃんかわいいです♪
イチコさんにかかれば、サンタ帽だってあっという間に亀服に加工しちゃうんですね~。
いくら簡単にできますよ~って言われても
その過程を思いつくことがまずスゴイと感心しました♪
さすがです~★

口の中にタラコがwwww
メロンちゃま、ますますグルメにお育ちでwww
なんとハイカラなお食事、田舎丸出しの我が家とは大違い(笑)
野草はなんでも好きなようですが、野菜は好き嫌いがあるみたいなので、新しいのに手を出すのいつも躊躇してしまいます。
サンタスーツかわいいですね~^^
もとは100均のサンタ帽なんてとても想像できません(爆)
もうダメです。食べるのカメなんで、夜中に爆笑してしまいました😓

わざわざ鎌倉でお求めになったイタリア〜ンなお野菜たち。
メロンちゃん気にいってくれて良かったですね♪
サンタコスも可愛い!
すごーく簡単そうに書かれてますが、きっと私には無理。
そしてやはりそのアイディアの素晴らしさにビックリです。

何度もサンタ帽子とカメラを持って床に這いつくばって撮影に挑戦している、まだ見ぬイチコ様を想像して笑い転げました
何年か前までは毎年クリスマス仕様の家にしてたんですけど
最近は片づけること考えたらおっくうに・・・イルミネーションも倉庫にしまったまま
今年は娘たちもいないしケーキもないかも
年末のご挨拶されてるということは・・・
もう年内更新される予定がないとか・・・
それは寂しいですけど
これだけ楽しませていただいて文句いってはいけませんね
ありがとうございました
イタリアンタンポポなんてお洒落ですねぇ~
しかもタラコ??どうやったらなるんだろうとじっと見つめてしまいました(笑)
凄いサンタ帽子で服を作るなんて素晴らしいです。確かに頭に乗せるのは難しですね。
すごーい!
やっぱりイチコママは器用ですね~
かわいいかわいい^^
メロンちゃまは何でも似合うね♪
ヌクヌクしたかなー
帽子も被ってほしかったけど帽子よりもおいしいものクレって感じでしょうか(笑)
高級食材が並んでいますね
全部カメ様のために買っているなんて売り手は絶対に思っていませんよね
野菜を買うときは常にカメが優先でカメが食べない部分をヒトが頂くという視点で見てしまいます
いつもながらのイチコ節に爆笑した後に
ほり子さんのコメントの冒頭で、更に爆笑してしまいました( ̄∀ ̄;)不覚

いや~しかし凄いです、さすがイチコさん。
さらっと書いてますが全く出来そうにありません(゚Д゚)
なにかこう、例えは良くないんですが
カエルの解剖みたいな勢いでどんどん解体されていくサンタ帽・・
「あーこうなってるんだー」って、無駄に関心しました。

あっという間のサンタ仕様にメロンちゃんも困惑?笑
ちなみに出来上がりは絵的に暖かそうですが
実際は不織布なので、そうでもなさそうですね^^;
メロンちゃん的には美味しい野菜が食べられて
ステキなクリスマスになったかな~(´∀`)

今年も楽しく拝見させていただきました。
来年も変わらぬイチコ節と、メロンちゃんのほのぼのライフを
楽しみにしております♪
またまたイチコさんのアイディアでメロンちゃんもXmas仕様 ♫
何を御召しになってもさすがお似合い!
イベントは飼い主が楽しむのが勝ちですからね(^〜^)
鎌倉野菜というだけでテンションが上がってしまい、殆どわたくしが頂きました ♫
こんなお野菜がゴハンだなんて、メロンちゃんが麗しくなるのがなっとくー(≧▽≦)

今年も沢山の楽しいお付き合い、有難うございました!
来年もカメ共々よろしくお願いします。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。
お野菜ありがとうございました
来年もよろしくお願いしますね
名無しのリクガメより
わ~ サンタ帽がメロンちゃんのサンタ服になるとは!びつくり(ノ°▽°)ノ
似合ってるな~、メロンちゃん(*^-^*)
さすがイチコさんですねぇ♪私なら絶対思いつかない&できないです(^^;
西洋野菜もおいしそうなメロンちゃん、嬉しい年末年始ですね。
今年も楽しかったです、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします♪
外国生まれのメロンには、むしろ日本の野菜よりも
こういう珍菜がお口に合うのだと思います。
躊躇いなくがつがつお召し上がりになります、高いのに(笑)。

足のおでき、同じ場所にまだぐりぐりができていて、
今度はわたしが自分で指で摘み出しました^^;

いただいた高級果物、蜂蜜漬けにして人間がいただいています。
ものすごく美味しいです、ありがとうございます!
亀が食べられるのはもう少し先です^^;
酔っぱらいながら書いた文章、読みたかったです~(残念)
是非また、ベロベロ状態でコメントお願いいたします(土下座)。

かわいいサンタメロンは、なにもプレゼントをくれませんが、
その存在自体がこの上ない贈り物なので
いいんです、思い切りだらだら食っちゃ寝していただきます。

鎌倉野菜は、狭い畑で珍しい野菜を少量生産して高く売り、
採算を維持するという、素晴らしい考え方で作られています。
なので、実際に野菜を見ても用途が「???」で、農家の方に
お訊ねするほかなく、自動的に会話も弾みます。
いいところです。

不思議な状態で舌が折りたたまれていて、
写真を見て驚きましたが、リクガメの地味色な身体に似合わぬ
パステルピンクの舌がとてもかわいいですよね。

今年もよろしくお願いいたします~
一束200円のイタリアンタンポポですが、
茎は紫色で太く、葉も大きくて、とても雑草には見えません。
メロンは、公園で採ってきたそのへんのタンポポよりも
明らかにこのイタリアンタンポポを喜びます。さすが高級食材。
おおっ、プランターで育てているのですか!?すごいですね!
わたしはチコリを種から育てようとして、発芽数日にして挫折した
経験があるので(というか、このテの失敗経験が豊富すぎる)、
今は何もしていませんが、
ヨウコ★さんのところは亀数が多いので自家栽培できるといいですよね。
頑張って増やしてください~~

亀がサンタ服を着ると一気に家の中がお祭り感にあふれます。
先日は、近所で袴姿の犬を見ましたが(本当です)、
さすがにメロンに袴を縫う気にはなれず、負けた・・・と思いました。

グルメなメロンともども、今年もよろしくお願いいたします!
この鎌倉野菜を目当てに、鎌倉に用事があるときにはいつも
朝早く出かけるので、途中で無駄に時間が余ってしまうとか、弊害もあります。
人間には見慣れぬ西洋野菜ですが、もともと外国で生まれたメロンには
ふるさとの味がするのか、食いつき方が違います。
こんなに喜んでくれるので、年に数回ですが、つい買ってきてしまうんです。

100均のサンタ帽子、亀服にサイズ感ぴったりでした。
来年はメロンの頭になんとか帽子を乗せたいものです。
鎌倉の市場には何度も足を運んできたのですが、
いままで一度も「カメに食べさせる」と白状したことはありません。
東京のレストランシェフが買い付けにやってくるという
珍しい野菜がお安く(らしい)手に入る有難い場所なので、
わたし以外のお客様は真剣に調理法を考えながら買い物なさっている様子。
とてもとてもカメ餌だなんて言えません。

家のリビングを、サンタ扮装のカメがうろうろ歩いてくれると
とてもハッピーな気分になれます。
メロンは甲羅に布を着けられることは抵抗ないみたいなのでよかったです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
その通りです、帽子をやっとこさ頭に乗せたと思ったら、
カメラをかまえた瞬間にひゅっと引っ込めてしまうので(亀の特技)、
転がり落ちた帽子を拾って、再び甲羅から顔を出すのを待ち、
また繰り返すという。
そしてふっと我に返るんです「わたしは何をやっているのか?」と。

えっ、「イルミネーションを倉庫にしまう」って
豪邸じゃないですか。素晴らしいです。
ちなみに我が家には「イルミネーション」「倉庫」どちらもありません~~

コメントのお返事もすぐにできなくて申し訳ないですが、
今年も頑張ってだらだらブログ書きますので
どうぞよろしくお願いいたします!

ときどき体調を崩されながらも、まめに更新してコメント返してくださる
こころさんに比べると、だらしなさすぎなわたくしですが、
見捨てず今年もよろしくお願いいたします。

大好きなイタリアンタンポポをあわてて食べたら
舌が口の中で折れ曲がったようです・・・^^;

亀が甲羅に引きこもってしまうと、こちらはまさに手も足もでませんね~
帽子をかぶせるのは無理でした。
器用なイチコママお手製の帽子はどうしてもお気に召さなかった
ようでした。

高級鎌倉野菜は、根野菜も葉っぱがわさわさついたままで売られて
いるので本当にありがたいんです。
ラディッシュ、大根、ニンジン、蕪、もはや
葉部分がメインくらいにふさふさしてます。

亀が食べない部分を人間が、ってわかります。
我が家のお雑煮には、数年前からやたらと小松菜の茎が投入されています。

今年もよろしくお願いいたします~
うかうかしているうちに年明けしてしまいました。
サンタ服写真も古びて見えてしまいますが、
ご指摘のとおり、見た目よりも暖かくない服でした。

鎌倉に行くと、せっかくだから観光したくなるのですが、
早朝買い物した野菜の袋をぶら下げて歩くのはなんとも気恥ずかしく、
しかも、早く帰宅して冷蔵庫にしまいたい気持ちが勝つので、
めっきり鎌倉散策できなくなりました(弊害)。

このところ慌ただしい生活なので、より一層だらけたブログになってしまって
いますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
サンタ仕様の甲羅カバー、色鮮やかで素敵でした。
鈍足すぎるのでプレゼント配達係としては不適格ですが、
楽しい気分にさせてくれるのは間違いありません。

わたしが狙うイタリアンタンポポ(メロンが一番好きなので)は、いつも
売られているわけではないので、
無事購入できるとウキウキします。つい欲張ってたくさん買ってしまうので
ちいさなメロンが一人で食べるには無理でしょう~とあとになって冷静になり、
おすそ分けできそうな方に強制的に押し付けます。

ヘルマンのお産婆さんもこなすu-koさん、
ますます頼りにしています。今年もよろしくお願い申し上げます。
鎌倉野菜、また手に入ったらおすそ分けさせていただきますね。
しばしば常識を外れるカメ話にお付き合いくださってありがとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。


地味なカメに紅白の衣装は目にも鮮やかでした。
着せられている当のメロンは??だったと思いますが。

わざわざ鎌倉野菜を買ってもらえるカメはそうそういないはずなので
(かるく自慢)、セレブ感いっぱいで年末を過ごしました。

今年はbellさんにとって思い出深い一年になりそうですね。
またお話したいです、よろしくお願い申し上げます。


こんにちは♪しばらくブログお休みします復活したらまた宜しくお願いしますね。
すっかりご無沙汰してしまい、大変申し訳ありませんでした~~

お忙しそうですね、お互いにマイぺ―スで続けましょう~
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。