≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 なんでもやります 

雪に騙され、正月気分が抜けずにいたのに、カレンダーをめくれば
まさかの3月で唖然としております。

去ってしまった2月には、年間行事のなかでも迷惑度ナンバーワンの
バレンタインデーがありました。

年々ヒートアップする「女子友チョコ合戦」、女学生2名を有する我が家では
今年も頭を抱えるありさまで、
まずは手作りお菓子原材料を車で買い出しに行くところから。
段ボール箱に板チョコ、ココアパウダー、小麦粉、バター、など
開業する気か?という量をお買い上げ。

クッキー、トリュフなど娘2人で約100人分用意するため、一日では時間が足りずに
数日に分けて生産。
その間、台所も冷蔵庫も占拠されるのだから、主婦としては迷惑この上ないわけです。

しかも、2月14日バージョンと3月14日バージョンがあるので
まだ今月も同様の状態になるという。
「どうして、いつから、こうなった???」と思うんですけど、
昔は本命+やむをえずの義理、に一部手作りと大部分の既製品で
終わらせませんでしたっけね??

なんでも、このごろは「ホモチョコ」とかいう、スイーツ男子間でのやりとりもあるそうで
(実際にやってるコは知らないですけど)、
時代の変化にまったくついていけません。

娘が小学生のときには、バレンタインデーはまさに母親の女子力が試される場で、
わたしも不得意なクッキー作りをやらされて、それはそれで大迷惑だったんですが、
まだ個数も限られてましたし、たいして張り切ったものを作るでもないので
せいぜい半日の辛抱でしたけど、

子供が自分の世界を持つようになると、「アウト オブ コントロール」。

先輩、後輩、友達、先生・・・・・
世界に広げよう友達の輪、ってお前はタモリか。
と、非常識にしか見えないわが子に連日毒づきたくなる事態。


余談ですが、
女子から「義理チョコ」をもらった男子のホワイトデーの対応は

1 自分で選んだ品をわたす
2 母親(既婚者なら奥さん)に買ってきてもらった品をわたす
3 義理チョコにお返しはしない
4 ホワイトデーってなに?

おおむねこんな感じなんですが、学生レベルであれば
「2」が好評なようです。
まずとんちんかんなチョイスがないですし、義理でもなんでも、息子がもらってくるのは
嬉しいことらしく、「ありがとう~~できれば来年もよろしく」な圧力とも思える豪華な
お返しがやってきます。お菓子にぬいぐるみやマグカップがついてたりします。

ある男子校では2月14日にもらった個数をそれぞれ自己申告し掲示板にアップしている
らしく、我が家の姉妹から2コ贈ったママ友からは
「おかげさまで上位にランクインした」と感謝の言葉までいただきました(笑)。


あらあら、なんか可愛いなあ男子。




そしてこれが今年の作品の「ごくごくほんの」一部

unnamed+(1)_convert_20140301121956.jpg
ムーミンクッキー


unnamed.jpg
型貫チョコの中には、グレープフルーツはちみつ漬け


この他、トリュフを2種作ってましたが、これは平均レベルです。
娘が友達からもらったお菓子の中には「あなたショコラティエさんですか?」みたいな
レベルの詰め合わせがあったり(しかもラッピングも本格的=お金かかってる)、
ガトーショコラ、ザッハトルテ、などケーキ系もあったり、
今年も驚かせていただきました。


さんざん愚痴ってすっきりしたところで、


本日のタイトル「なんでもやります」の件。


子供の菓子作りなど絶対に手伝ってやらないわたくしですが、
メロンに関しては「なんでもやらせていただく」方針なので

先日は運コを引っ張り出してさしあげました。

だって、何度いきんでも出なくて、途中でいやになったメロンが
「手伝ってください」っていうんですもの(真顔)。

snap_melontortoise_201436123756.jpg


尻尾の菊文様から少しだけ出た運コをつまんで出してあげました。


メロンは「ありがとうお母さん」と言いました。


なんの芸もなく、一日寝てばかりのメロンが一番手をかけてもらっていることに
子供から不平不満の声あがりますけど、
「現実に世の中は不公平にできているものよ」と教えています。



追記

カメ友さんが飼っていたインコがいなくなってしまい、行方を捜しています。
詳細はこちら




















スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

お嬢さんたちなかなか素晴らしい。
ムーミンを選ぶなんてセンスいいし、グレープフルーツは甘ったるくなくてよさげです。
100個作るにはお財布もけっこう痛いでしょうに、最近のお嬢さん方は大変だこと。。。

弟は小学生の時、七味入のチョコをもらいました。
もちろん冗談なんですけど子供って過激ですよねー。
わたしは高校生のころ、先輩にあげようと初めてチョコを手作りしました。
さくらんぼのチョココーティングに挑戦したのですが、チョコがうまくひっつかず四苦八苦。
乾燥させるのにまた一苦労、結局物干し竿にぶら下げました。
今から思えば爆笑ものなんですが(笑)
最近は手作りしても、見てくれがどうのとかもう少しこうしたらとかうんちくたれて素直に喜んでくれないので、作りがいがないことこの上なく。
どうせ違いわからんだろと思いながらも、一応いわゆる高級チョコといわれるものを贈ってます。

来週はまた寒くなるようで、メロンちゃんもも少しだらだら生活続きますねぇ^^
困ったお顔がサイコーです!!


ヒ・・・ヒャッコ~Σ(゚ロ゚ノ)ノ
渡した人、覚えていられないレベルですね・・
通りすがりの人にも配らないと
なくならないですよwwww
これってジェネレーションギャップなんでしょうか
それとも都会と田舎の差なんでしょうか(;゚;Д;゚;)オドロイダ

あらま、メロンちゃまはンコのお手伝いですかwww
チョコからンコネタへの切り替えは
なんともなんともなんとも(゚Д゜;)
100個の中に1個だけ大当たりでメロンちゃまの・・・
おっといけません、ちょっと疲れているのかもしれません(;゚;∀;゚;)ノシ
ちなみに私もンコの手伝いしたことあります♪
これは・・・^^;
凄いですね、なんか毎年進化してませんか(゚Д゚)
100個とかホント、お店開けますよー
なぜ文化祭でチョコ屋とかやらないんだろう?って思うレベルです。
そしたら1クラスだけでも商店街がでそうですね。笑

ホモチョコは気持ち悪いー^^;
いくらスイーツ好きでも、14日に渡すのはどうなんだろう・・
もらった側のランキングもなんだかなぁーって感じですね。
チョコって義理でもコッソリガッツポーズするもんだった気がしますが。汗

読んでいて思ったのは、女子も男子も、そこで乗り遅れると
「仲間はずれ=いじめ」みたいな日本らしい排他的風習に巻き込まれそうですね。。
雰囲気がちょっと怖いです。
しかし何と言うか・・こういう状況を見ると女子が♂化、男子は♀化してますねー。笑

メロンちゃん、至れり尽くせりですねー。
でも元気でいてくれるなら何でもします的な気持ち
凄く良く解る気がします♪
カメ飼いさんのお家では殆ど、ピラミッドの頂点はカメですよね( ̄∀ ̄)
100個ですか! チェコレート屋さんですよ(滝汗)。

私もうん○を引っぱり出したことがあります。
爪に入りそうだったので、ティッシュペーパーを使い
ましたが。

そう、そう、真顔で、助けて~!というふうに見つめ
られますよね。 わかります。
チョコ百個!!一家庭で100個!学校内ではどれ程の数のチョコが移動しているのでしょう。
しかもムーミンクッキーにフルーツ入りチョコってレベル高すぎでしょう?
つくづく今の小娘に生まれなくて良かったと胸を撫で下ろしています。
いや、その親御さんも大変ですね。お察しします(笑)(←ゴメンなさい。他人事ですw)

タイトルの割に文章が短いですが、とても濃い内容ですね。
そうか~、メロンちゃんのうんこのお手伝いをしましたか。(しかも素手!!)
でも仕方ないよね。メロンちゃんが手伝ってって言っているんだもん。
そしてメロンちゃんは「ありがとう」って言ってくれるんだ。
うちのなんて何をしても「やってくれて当然」という態度ですよ。
育て方間違えました。さすが2人のお姉さんを育てただけあります。
しかもそのお嬢さん達にはリアルな教えを既に教えていらっしゃる様子。
ええ、平等なんて地球上どこにも有りませんよ。おっしゃる通りです。
私も娘二人
チョコ100個は通ってきた道でした
ちなみに一人は嫁に行き
下の娘も25となった今年
初めて一つも作りませんでした
良く考えたらこれから100個でも200個でもばらまいて
本命を捕まえなくてはならないのに・・・・・
チョコに振り回されてる時代が花・・・・と思える今日この頃です
めろんちゃま・・・・そうですか
食べる量が減ったら出にくくなりますものね
ジュリアは今時期、週2の温浴時でペースがあってるみたいです
凄い数のチョコですね@@我が家も作って持っていきましたが20個だったかな?最後は余ったらしく近くにいた男の子にあげたとか(笑)そしたらお返しにペン貰ったらしい^^中学になったら数が増えるのですね恐ろしい@@
あはは~うんちゃん確かに真剣にお願いしますって言ってる事ありますよね。我が家は出ますよぉ~と近寄って来て頑張り後片付け宜しくと言って立ち去ります・・・
(笑)(笑)(笑)
今時の娘を持つ親はみんな一緒なんですね。
うちも1日では作りきれなくて、11日(祝)と前夜の13日に生チョコ大量に作りまくってました。
しかも、11日に作った分は 12日にすでに配ってるから、フライングバレンタインでしたよ。
もらってくる友チョコも大量なんですが、うちの娘はチョコ嫌いだから 毎年食べるのは 私なんです(><)

ってゆう、私も マドレーヌ3種類(プレーン・ココア・ストロベリー)大量に作って、職場の上司 & 下の子供達の友人 & 愛する旦那様にプレゼントしました。

娘のザッハトルテか 私のマドレーヌ、どっちを先に作るかで オーブンの取り合いジャンケンも しましたよ(笑)

あッ!!
あと、私もらいちゃんのンこ ひっぱりだした事ありま~す。
床材の繊維がでてたから ひっぱったら、ンこまででてきて 私もビックリ!! らいちゃんも微妙に ぴくッ てしてました。
かめママさんなら、みんな やっぱり同じような経験してるんですね(^^)v
手作りで百個………。
私の理解の範疇を超えています…。(笑)

おぉ、メロンちゃま、排泄補助してもらいましたか!
出てよかったですね♪
私はまだ排泄補助の経験がありませんので、参考にさせていただきます。

グレープフルーツのはちみつ漬け、私もやってみます♪
バレンタインのチョコ100個も大変ですね。
ことらは甥っ子くんのホワイトデーに泣くこの数年です。
お義理で貰ったチョコ&駄菓子に返すホワイトデー選びもなかなかシンドイものがあります。
部活の人口総勢300名のうち男子率は両手で数えてOKな割合の甥っ子くん。
妹と二人係でお返しのお菓子作りで気分が悪くなるこの時期ですw

メロンちゃんのンコww
ことらはンコはまだですが2回ほど結石を引っ張り出しました。
小指の爪を先っちょが三角に尖るように切って、見えてる石をカリカリと削って凹凸作って・・・
割り箸とピンセットでつまんで引っ張り出しました。
やっている最中は必死ですが終わった瞬間に脂汗が止まらず手足がガタガタと震えが止まらなかったっけ@@
あれからすでに7年経ったけどまだ昨日の事のようです(苦笑)
メロンちゃんは「ありがとう」って言ってくれるのですね♪
我が家はその後1週間ほど引き籠りで顔も見せてくれなかったですorz.

むーみんクッキー
今年のホワイトデーに案を借りてしまおうかしら♪
もし娘や息子がいたら今の時代私もてんやわんやしていたのかしらー(@@
もぅホントお疲れさまです^^;
まだ私世代がティーンの頃は一途に本命だけだったのに。。。
OL時代は職場が男性ばかりで毎年大出費でしたが、10年間配り続けたお返しの定番ハンカチやスカーフを今は母が使っています。まだ封を開けていないのがあるとかで、時々父までがポケットからピンクや花柄のハンカチを出す始末(笑)
今週返ってくるお返しの数と消費、大変ですが楽しみでもありますね^^

菊文様!まさにー!笑
その後メロンちゃんのうんちの具合はいかがですか?
いきんでも出ないって、カメもしんどいでしょうね。
浣腸や便秘薬が使えたら早くスッキリさせてあげられるのにね。。。
メロンちゃん元気そうだね~~
運こを引っ張り出してもらうなんて。ってか引っ張り出せるもんなの??
迷子らるのリンク貼って下さってありがとうございますm(__)mお礼が遅くなってすみません(._.)

最近の学生さんのバレンタイン、ホワイトデー事情は手作りが主流なのですね。確かに、数に驚き(゜ロ゜)
でも、学校は団体生活。あの子にあげるからこの子にも…ってことになるのかな?
それにしても、クッキーもチョコもおいしそう♪上手に作りますね(^^)

メロンちゃんは、うんぴを手伝ってもらえて幸せものですね(*´ω`*)
うちは、うんぴに髪の毛(もちろん私の…)が混ざってる時はなかなか出きらないので、引っ張って手伝うことがあります…私のせいなので、ゴメンね~と謝りつつ(^_^;)
ムーミンは100周年?だかなんだかで、地味にフィーバー中なんですよね~
本当に考えられない時間とお金の浪費ですよ。
いまどきの女学生に生まれなくてよかったです。
七味入りのチョコって!!
弟さんはホワイトデーにいったい何をお返ししたのでしょうか(笑)。
そしてひよちゃんさんの本命チョコも本格的ですね。

メロンのだらだら生活は・・・・・
ちょっと暗雲たちこめてます。
またご報告しますね。
ちゃんと渡した人、もらった人ノートがあります(・・・・)。
いくら若い娘でも記憶力の限界を超えますもの。
このバレンタイン文化、地域差ってわけでもなさそうですよ。
なんでしょうかね、インフルエンザ的な、猛威を振るう地域がそこここに
点在する感じでしょうか。

メロンの運コ入っていても「草のカス」なので。
よもぎまんじゅうだと思えは。無理か。
ヨウコ★さんも排泄介助しましたか。
介護の世界ですよね(笑)。



すごいでしょう、バレンタイン行事。
女子もすさまじいですが、わたしの職場の上司の息子(高1)は、
ホワイトデーに手作りお菓子を作って配ったそうで、わたしは凍りつきましたよ。
スイーツ男子は実在します。ろろさんのおっしゃるとおり男子の♀化なんですかね。
息子さんいわく、「義理チョコに既製品でお返ししてたら万単位の出費になるから
自作する」んだそうです。
でも、女子からすれば、既製品の義理チョコに手作りでお返しがきたら
倒れますよね。ただちにラインで噂になります(笑)。

わたしはメロンに対しては至れり尽くせりでお世話していますが、
それでもどうにもならない不調はあります。
心配のあまり禿げそうになります。
近くアップしますね。
あやうくチョコ屋を開業しそうになりました。

運コを出させるのは、半分くらい出かかってくれていれば
引っ張りだせますが、どこにあるのかわからない運コをほじくり出す
技術はわたしにはまだありません。

メロンは便秘6日目、毎朝なんとか出してやろうと格闘していますが、
まだ出ません。
巻尾をぐいっと伸ばして総排泄孔を刺激してます。
はじめは嫌がっていたメロンですが、慣れてきたのか(笑)、ここ数日は
まんざらでもない顔します。
一度、バレンタイン当日に得意の「持ち物検査」やればいいのに~と思います。
ほり子さん、他人事ですね(笑)。わたしも親ながらぽかんと口開けて見てますが。

メロンは「手伝って」と言います。
いまはちょっと体調不良なので、わたしがメロンの真後ろに立つと、
視界から外れるのが不安なのか、首を伸ばして後ろを見て、
「具合悪いです」と言います。
軍曹ちゃんは王子さまだから、お手伝いしていただくのが当然なのですね。
ほり子ばあやは献身的にお世話しなきゃですね。

不平等な社会を生きていかないといけませんからね、
子供といえども甘い夢は見せません(ひどい)。
とこさんも先輩ママとしてチョコ地獄を見てきたのですね。
社会人になってくれると脱出できるんですね。終わりが見えるのが
嬉しいです。

で、いまこそ本命チョコをってときに、やらないのですか。
ふむふむ。無駄に培った女子力をどこで発揮するのか~~

週2の温浴でちょうどいいんですね、羨ましいです。メロンは
毎朝温浴です。朝のくっそ忙しい時間帯の台所で、朝食用の鍋と弁当用の
ボールのまん中にカメ入りのプラケースがあるさまはとても公表
できません。衛生上問題ありすぎ、と保健所から怒られそうです。
たまたまもらえた男子、嬉しかったのですね。ちゃんとお返しくれて
律儀です。
小学生で20コなら中学生は恐ろしいことになりますよ。
ママ頑張ってください!

ココロちゃんとハッピーちゃんは、飼い主がちゃんと片づけてくれるように
わざわざ寄ってきて用を足すんですね(笑)。
隠れてこっそりやられるより数倍いいですね。
マドレーヌ3種にザッハトルテですと!!
なんとグレード高い母娘でしょうか。
娘がもらったきたお菓子のなかにもプロ級のものがありましたが、
しきさんもそのレベルとみましたよ。

カメの運コは「草のカス」と義母が言ってます。
なので素手で躊躇なく引っ張れます。
ちょっとした特技ですかね(ちがう)。

手作り菓子100組は異様な光景です。
でも見慣れてきた自分にびっくりもします。
もはやただの菓子交換会ですが、それぞれ得意な作品が定着してくると、
「○○ちゃんのクッキーが楽しみ」「○○ちゃんのフィナンシェは美味しい」
など、期待して待つようになります。
女子力ランキングはこうして出来上がっていくのね、と思います。

グレープフルーツは最後まで美味しくいただきました。
冬の朝、乾燥して喉が痛くなりがちなときに、グレープフルーツはちみつ漬けを
紅茶に加えていただくと、とても潤いました。
もちろんメロンのごはんのトッピングとしても大活躍しました。
ありがとうございます~

部活人口300名・・・・・・
大量のチョコを食べきるのも大変だし、お返しも考えただけで
それこそ脂汗出ますね。
お母さんと叔母さんフル稼働で対応するんですね、「お疲れ様です」

結石を爪で削って引っ張りだすって、どこの獣医の技かと思えば!
飼い主が頑張るってこういうことなのね、と勉強になります。
しかし、せっかく取り除いてあげたのに引きこもってしまうなんて
切ないですね(涙)。

ムーミンクッキーはかわいいです。
今の子供ってどこでムーミンを知るんだろう?と
不思議ですが、有名ですね。喜ばれます。
しんどいのは女子の母だけでなk、男子の母もまた同じ、とわかってきました。
この行事、誰が得するんだろうか?とわからなくなります。

わたしもバブル時代に義理チョコのお返しに、ブランド物のスカーフや
アクセサリーをもらったりして、世の中をなめていましたが、
あの時代は幻でしたね。当時の男性も大変だったのすね。

娘もホワイトデーにたんまりイイ物もらってました。
これだから毎年やめられないのでしょう。

メロンは現在も便秘です。
卵胞ができているので、ちょうど昨年の今頃と同じようにぐたっとなってます。
が、やはり2度目の経験なので、メロンもわたしも前回ほどの焦りはありません。
もちろん心配で仕方ないですけど、「明日死んじゃうんじゃないか」という
そこまでの恐怖感はなく、落ち着いて様子を見よう、と思えています。



運コはお尻の穴からちょっと出かかっていたのを引っ張りました。
メロンは自分でいきむのをあきらめてしまったんです。
ただの根性なしなのか、わたしに手伝わせようと企んでいたのか、真相はわかりませんが、
とにかく、メロンは飼い主を自在に操っています。
手作りが主流になった背景には、製菓用品の発達と充実があるとみています。
簡単なキットも豊富だし、ある程度レンジでできるものも多いです。
シリコン型とか、わたしの時代にはなかった便利グッズがたくさんあります。
それにしても、大変な手間とコストです。
で、そうなんです、あの子にだけあられないからこの子にも・・・・と
増える一方です。わたしには大迷惑な行事ですが、娘本人たちが楽しんで
やっているので、しぶしぶ黙認しています。

髪の毛、食べちゃうんですよね~
ほんと、わたしもメロンにごめんね~と誤ってます。
気持ち悪いでしょうね。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。