≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 出たり出したり 

お腹に卵胞を抱えて気分が悪そうなメロンは、
とうとうパプリカもトマトも食べなくなってしまいました。
fc2_2014-04-14_07-19-46-136.jpg

ただ、こんなときでもリクガメフードだけは食べてくれるので
「フードどんだけ美味いのか?」と味見したい衝動に駆られますが
あの何とも表現しがたい臭いのおかげで実行せずに踏みとどまっています。


カメの具合の悪さはただちに飼い主に伝染し、
わたしもなんだか元気がでませんでした。

ちょうどそんなときに、お花見がてらカメ連れて散歩に行きませんか、との
有難いお誘いが。


素晴らしい景色


素敵なお兄さんたちは
DSC_2975.jpg

ヒョウ柄の布をじっと見つめたり
DSC_2989.jpg

人間のお弁当を観察したり
DSC_2992 - コピー

公園内の安全確認にでかけたり
DSC_2993.jpg
就業規則により単独行動は禁止されているので常に二人一組で行動。

筋トレが趣味のギリシャ美人のお友達は
IMG_20140408_145047.jpg
メロン同様、おそろしくマイペース。

ゆかいなお仲間と開放的な環境が功を奏したか、
メロンは元気に動いては、よく食べていました。


よかったよかった(涙)。


ところが


翌日からまたもや


ご飯を食べなくなってしまいました。



ちょうど幸いなことに、わたしは日中時間の都合がつくように
なったので、飼い主、頑張ってせっせとメロンを外に連れ出しました。


今日もいい天気
fc2_2014-04-14_07-20-54-066.jpg

おかあさん、うれしいです
IMG_20140410_141225.jpg

外食メニューのクローバー
IMG_20140417_143029.jpg


同じ公園で摘んだクローバーやオオバコをあげても、
家では見向きもしないのに、現地では本当によく食べます。
メロンが満足するまで食事に付き合ってあげようと思うと

・・・・・90分かかるんですが。


さすがカメ、ゆっくり歩いて立ち止まり、ゆっくり食べて、また歩き。
公園では太極拳のグループがスローモーション的な動きをしてますが
まるでわたしもメンバーみたいじゃないですか。

あまりにゆっくり進むので
メロンもわたしもいろんな人に話しかけられます。



ケース1:お犬様に話しかけられる
     →吠えられたメロンより吠えた犬の方が怯えていた



ケース2:外国人の子供に猛烈に英語で話しかけられる
     →※?◎▼# good boy!!!
      ・・・・・多分ほめられた


ケース3:いまだかつてないテンションのご夫人に全力で話しかけられる
     → あなたおうちで話しかけてるんでしょ?生き物にはね、話しかけなきゃ。
       わたしもね、植木に話しかけるのよ。
       あら、このカメちゃん話がわかるじゃないの。ちゃんと聞いてるわ。
       まあまあ綺麗な甲羅ねえ。ほら、褒められたらこっち見たじゃないの。
       飼って長いの?そりゃあ言葉も覚えr(以下省略)


ケース4:宗教に勧誘される
     →気づけば3人にとり囲まれ熱心に布教されていた



ちょっと疲れちゃったから おかあさんのそばでひと休みするね
IMG_20140415_151543.jpg


こんなふうに、最近はちょこちょこ出ています。

そしたらメロン、こんなものを出しました。

ひさしぶりの石(上が結石、下は昨年産んだ卵)
IMG_20140417_155334.jpg


病院でレントゲン撮ってからひと月も経っていないのに
こんなのできちゃうんだ・・・・・。

昨年までのわたくしだったら卒倒していたと思いますが、
産卵を経験したメロン、卵の大きさと比べれば小さい?石なので
自分で出せたんだなあと、冷静に見ることができました。


でもさあ、だからって。
毎年毎年石造りしてくれなくていいんですけど。










スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

春はやっぱりお出かけですよねー
メロンちゃんもイチコさんも気分転換できたみたいですね。
それんしてもヒョウモンとのお散歩、うらやましいです(´ω`)
迫力が違いますよね~☆

うちは外に連れて行くと、よっぽどお腹が空いていない限り
野草には目もくれず歩いて、土や木に突進するのですが
メロンちゃんはいい仔ですねホント( ̄∀ ̄;)

色々な人に話しかけられるのはいいとしても
宗教の勧誘はちょっと困りますね。。
むしろカメのよさを力説して撃退してみたらどうでしょう、なんて。笑

メロンちゃんは結石が出来やすいのでしょうか。
それとも抱卵時に結石が出来やすいのでしょうか・・
いずれにしても昨年同様にかなりの短期間で出来上がっているので
今後も注意は必要ですよね。
メロンちゃん卵が大きくなってるのでしょうか
90分外出してのお食事にお供するのはかなり労力が要りますね
ママ偉い!

いろんな方に話しかけられたり褒められたり布教されたり
カメが繋いだ縁でしょうか^^

石は心配ですね
たしかに産卵を経験すると結石を出すのは楽なのかも?なんて思いますができる仕組みも通る場所も(出口は一緒だけど)違うだろうからカメ的には大変なのでしょうね

カメズ大集合で楽しそうですね
メロンちゃんも楽しめたようでよかったよかった(´▽`)
はやく無事に産めて食欲が戻るといいですね
メロンちゃん 太陽光の下で外食するのがいいのでしょうね。

私だったら、どうするのかを考えましたが、やはりイチコさんと
同じように、メロンちゃんと一緒にお散歩&外食です。 他に
思いつきません(汗)。

ベランダにクローバーの鉢などを置いて、メロンちゃんを放したら
いかがでしょうか。 ベランダでバイキング作戦(苦笑)。 

排泄後の尿路結石が黄色に見えますが、画像のせいでしょうか。
ひと月でこの大きさは、やはり注意が必要ですね。 

リクガメ飼育は難しです。 今更ながらですが、最近 特にそう
思うようになりました。
メロンちゃんが元気がないと、イチコさんも気分ダルダルになってしまいますよね。
そんな時に素敵なイベントに誘われて良かったですね~。
写真をみているだけでも、どんなに長閑でゆったりした時間を
過ごされたか伝わります。
メロンちゃんはウチのより大きいとイメージは持っていますが
ヒョウモンちゃんと並ぶとやっぱり小さいわ。
しかも赤い可愛いオベベを着ているから、女の子120%って感じです。
どうみてもboyじゃないよね~w

ランチに90分、イタリア人ですかw?(産地という意味にあらず)
私だったら折りたたみの椅子持ってついて行きますね。
ケース3の夫人、徹子さんをイメージして読みました。
想像だけでとても忙しかったです。でも言っている事は全て正しいですねw
ケース4ww メロンちゃんを持って逃げる訳にもいかず大変でしたね。
メロン様命のメロン教に入っているイチコさんに通じる訳ないのにね~。

お卵はなれたとしても、皆さん書かれているように結石は心配ですね。
産卵と関係があるのでしょうか。
これ以上大きな物が出来ない事を願っています。
お散歩会、お疲れ様でした〜🌸
うちのアラギリ娘もメロンちゃんとお揃いの可愛いハーネス嬉しそう♪
読モさせていただき、ありがたき幸せでした。
ヒョウモン男子チームもメロンちゃんも、ご飯しながらお散歩♪…広い公園の雰囲気を楽しんでましたのに。
飼い主がガテン系なせいか、ひとり筋トレに励んでましたな…ギリシャ美人(仮)

メロンちゃん、やはり感受性豊かなのね。
お外の空気と土の匂い。
フードマイレージゼロなフレッシュ野草がお好み。セレブです✨

でも短期間で石造りは心配ですね。
それぞれが撮った写真をいろいろ楽しみましたが、やはり愛娘激写のパパラッチ過ぎるイチコさんショットが一番ナイスでしたー!笑
みんながリフレッシュ出来た最高の一日でしたね ♪
野外だとこんなにイキイキするメロンちゃんなのに。。。
石とタマゴと便秘、メロンちゃんのお腹の中は大渋滞だったのですね。
せっせと公園に連れ出してくれたおかあさんのお陰でひとまずスッキリ出来て良かったー♪
それにしても随分でっかいの作るんですこと(* *)
産卵を経験していることが幸いですね。
体質ですし、これからも出来たら出す!が習慣になるのを願いましょう。
公園で取り囲まれるイチコさんとメロンちゃん、想像するとプププッとなってしまいます( ´艸`)
メロンちゃんもイチコさんも、公園で気分転換できてよかったですね〜。
素敵な公園ですね〜。

テンは公園など広い場所で解放されると、ごはんには目もくれず歩き回ります。メロンちゃんと逆ですね。
男の仔と女の仔の違いでしょうかね。

ほんとリクガメって珍しいから色々な人に話しかけられますよね。
あはは〜、ワンちゃんがびっくりしてましたか。(笑)
テンは、お尻の匂いを嗅がれてプシって怒ってました。
宗教の勧誘はなかったですが・・・さすが都会ですね。

ありゃ〜、メロンちゃんでっかい結石、自力で出せてスッキリしたね〜。
メロンちゃん、お卵さんもはやくスッキリできるといいですね。
結石はニンゲンにもカメにも心配ですね。
できてもちゃんと出してくれればいいのですが。

こちらは休みのたびにお天気があまりよくなくて、なかなか外に出せません。
そうこうしているうちに夏になりそうな予感・・・
先日昼休みに会社の空き地でタンポポつんでたら、上司がかなり驚いたので、カメのエサですと説明したら一瞬引かれました(爆)
田舎なせいかリクガメはかなり珍しく、驚愕度メーター振り切れることが多いです^^;
その後どうですか?
出来れば結石作らないで欲しいですよね、だけど出してくれてありがとうですね。
無事にお卵産めますように♪
まぁ、お花見楽しそう~♪
春の空気が伝わってくる写真です。
煮詰まったときは、ヒトもカメも気分転換が必要ですよね。

イチコさん、90分の公園お散歩お疲れさまです。
都会ではあまり声をかけたりしないのかと思ったら、そうでもないのですね。(笑)
亀本とか野草本とか、何か暇つぶしできるものを持って行った方が良さそうですね。
それがまた話かけられるネタになるかもしれませんが…。(笑)

一日も早く、メロンさんの気分が晴れますように。(祈)
ヒョウモンとのお出かけはとても楽しいです。
甲高なリクガメが優雅に歩く姿は見飽きることがありません。

チェロさんは木が大好きですよね(笑)
チェロさんの個性なのか、種族のDNAなのか??
メロンは食べます。とりあえず、食べます。

日蓮宗のプリントを渡されそうになりました。
ご自宅での活動にもお誘いをうけました。
ものすごく粘り強く勧誘されましたが、
どうにかお断りしました。

結石はもう、まったく事情がわかりません。
数日前に加湿器が故障して、「まずい」と思っていたら
むしろいい尿酸が出始めたり、
そうなると、湿度の問題じゃないのか??などと
混乱するばかりです。
メロン自身から説明してほしいくらいです^^;
メロンの卵は甲羅がじゃまで(ほんとうにじゃまだ)、どんな状態だか
外観からはわかりません。
でも、妊婦がふーふーいいながら坂道を歩く雰囲気となんとなく似ています。

90分屋外でじっとしていると、わたくしには必要ない紫外線をたっぷり
浴びてしまいます。いっそ自分もカメになればいいんじゃ?と思うくらい
不毛な時間です。が、かわいいメロンのためですもの、辛抱いたします。

気のせいでしょうが、メロンも石を産むことに慣れてきました。
わりと、しれ~っと出します。
飼育はじめてから4年、結石をつくらなかった年はありません。
いまだに原因はわかりません。
開き直って「メロンの趣味」に認定してしまいたいくらい謎です。

ふだん、一頭しか見ていませんので、カメが複数で動く姿はとても
新鮮でした^^
わたしの立場になって考えて下さって嬉しかったです。
ありがとうございます。
メロンが外で食べたいなら、できるだけ付き合おうと思っています。
実は以前、プランターでクローバーを育てたことがありますが、
メロンの口に入る前に、アブラムシにやられてしまいました。
野菜でもない、いわゆる雑草にもこんなに虫がつくのか??とびっくり
しました。以来、植えていないんです^^;

結石の色は黄緑色です。尿酸の色が黄色~緑っぽい色です。
卵胞ができていることと関係があるのかわからないのですが、
真っ白ではないんです。
フードの色が出るのでしょうか??

短期間でできる結石に毎年驚いています。
湿度、温度、食べ物、水分量、思いつく限りでは管理しているつもり
なのですが、どうしてもできてしまいます。
本当に難しいです。
ダルダルなメロンは散歩に出せば、そこそこ食べるとわかったので、
その後もちょいちょい連れ出しています。

布教されたのには参ったので、やや遠い広場まで行ってみたりも
しています。
そこには、クローバーゾーンの真ん中にベンチがあるので、
わたしは座って90分、イタリア人の長い昼食にお付き合いできます。

結石を見慣れてしまうなんて、こんな慣れはいらないんですけど、
毎年恒例になってしまいました。
運コを出してほしいときに運コは出ず、卵を産んでほしいのに石を出す、など
パンドラの穴は思い通りに開いてはくれません(泣)。
黄金色の甲羅を持つ美人のデコちゃん、ちょっと宝飾店に並べたい感じでしたね。
小さくても力持ち、やたらあれこれ引っ張ってました(笑)。

ヒョウモン、4Kgくらいのサイズで、通行人に簡単に見つかってしまうのですから、
27kgのけえぺちゃんが一緒だったら、人だかりができるんだろうなあと
思いました。今度は是非同伴でお願いいたします。
電動リフト30万円くらいからありますよ~(笑)。

外食が気に入ったらしいので、引き続きわたしも頑張ります。
真夏はきついので、いまの季節ならまだ90分(?)付き合えます。
運動させることで結石ができにくくなるかも、という期待感もありますし^^;
桜の公園で、優雅なヒョウモンと美しいギリシャと一緒に
撮影できるチャンスなどめったにないことと思い、
全力で撮影していたら、その姿を撮影されてしまったという間抜け(笑)。

被写体としては優秀ですよね、カメ。
ゆっくり動いてくれる、というか、止まっててくれる(笑)。

メロン、今朝の体重は久しぶりに1kgを下回っていました。
抱卵中ならば増えるはずじゃないかと思うんですが、
この10%の減少をどうとらえるか、思案しています。
こんな風に、気持ちが揺れているときに布教されたらコロッと入信していまいそうです。
さっそく富士山で修行してそうです。

石も卵も、メロンにとってはどちらも必要ないのに、
製造してしまうんですね。
そうですね、せめて、出来たら出す、を合言葉に頑張ってもらいます。


公園に行けば、もうあちらこちらにご飯が生えているというのに、テンちゃんは
目もくれずに歩いてしまうんですね。
女子亀の飼い主からすれば、そっちにびっくりです(笑)。

たいていの犬は、カメを見てびびっています。
あきらかに動揺しているので可笑しいです。
ようするに小さい岩なのに~。

そちらは布教されないですか、それがいいです~
わたしも初めは、カメがめずらしくて近寄ってきたのかと思ったんです。
が、がっつりプリントとり出して説明はじめられちゃいました^^;

ありがとうございます、ささっと産卵しちゃって欲しいです。
ニンゲンに尿路結石ができると、それはもう七転八倒な激痛らしいですが、
亀はどうなんでしょう・・・・???
痛そうな気配はないんですが(表情が乏しいだけか?)、早く出した方がいいことに
間違いないですね。

タンポポ摘む乙女な部下かと思ったらリクガメ飼育者だったんですから、
上司の方もそりゃ驚きますわ。
こちらでも「こんなカメ初めて見た」と言う人がほとんどですよ。
でも、都会人?ってカッコつけたがりだから(?)、驚愕具合を悟られないように
装ってるんだと思います(笑)。
気にかけて下さってありがとうございます。
メロンはいまも、けだるそうにしています。
体重が落ちてきているので注意深く観察しています。

小食ですが、自分でえさを食べて、目の力もありますので、
こちらも辛抱しながら見守っています。
うふふ。
カメ散歩させながらカメ本読みふけっていたら、
どん引きされて話しかけられなくなるか、真逆に質問責めにあうか、
こんどやってみよう(やめておけ)。

鈍重なカメがだるそうにしているのだから、鈍重レベルがハンパないです。
今日の体重は997gでした。
1000gを下回ったのは久しぶりです。一瞬、これはまずいのか???と
動悸が激しくなりましたが、それでも昨年ほどのぐったり感からは遠くしっかりしています。
なので、もう少し、このまま観察していきます。
通院も、メロンなりにダメージ受けますので、やたら連れて行くのもどうかと思うんです。
ヘルマンリクガメを飼育しています。
一昨日
交尾行動していました。
産卵、孵化さすのは難しいですか?
室内のみの飼育なので、
産卵床も作る予定です。
アドバイスなどがあれば教えていただけたらありがたいです。
すごいみててためになったのでコメントしました^ - ^
ありがとうございます^ - ^
はじめまして。コメントありがとうざいます。
ヘルマンをペアで飼育なさっているのですね。
わたしのところは、ご承知のとおり単独飼育なので、
メロンの産卵はすべて無精卵です。
ですから、孵化についてはまったくわかりません。
繁殖に関しては、もっと経験豊富な飼育者の方に
アドバイスをいただくのがよいと思います。
お役にたてず申し訳ございません。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910