≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 緑色の尿酸(続き) 

かかりつけの病院で「このまま様子をみましょう」と言われたものの、
どうしても気になる緑色の尿酸。

どしゃ降りの雨の中、電車を乗り継ぎ初めて受診する別の病院へ。

持参した尿酸を見た先生は
「病気でなくても体調不良からこんな色の尿酸を出すことがあります。」

そしてメロンを持ち上げて
「痩せてるなあ~!」
「手のところとか、しわしわでしょう」


・・・・・・・・うううううううううううううううっ


ですよね、確かに痩せました。
食欲落ちたし、体重も1050g→950gに落ちたんです。


「100g減ったくらいじゃ、こんなにしわしわにならないですよ。」


・・・・・・・!!??


ってことは、そもそも痩せてたメロンがさらに痩せてしまったのか??



「これ、詳しく調べてみた方がいいですよ。血液検査して
レントゲン撮りましょう。」


あのう、卵胞がどうなっているのかも知りたいのですが。


「では、先にレントゲンを診て、卵殻が映らないのにお腹が張っている
ようなら、エコーも診ましょう。」


検便・尿検査・レントゲン・血液検査の結果は

①検便:異常なし

②検尿:緑色の尿では「ヘキサミダ感染症」が疑われるところ、
     この感染ではないことが判明。

③レントゲン:肺と内臓のバランスはほぼ1:1と普通。
        卵殻映らず、お腹の張りも見られないことから、
        3月に確認された卵胞は吸収されたとの判断。
        ※獣医さんによって「吸収」と「退縮」と言い方は異なりますが
          同じ意味

④血液検査:脱水、腎障害を表す数値(TP、BUM、UA)が高い。
        ただし治療を必要とするレベルにはぎりぎり至っていない。

つまり、

水分不足→腎臓に負担→緑色でどろっとした尿→水溶性であるはずの尿酸が
溶けないで固まる→緑色のじゃりじゃりした尿酸


というわけで、
とにもかくにも水分補給、ということです。


でも

毎年結石を出すメロン、
わたしも、もちろんそれなりに水分に関しては気を付けてきた
つもりでした。

先生は
「野菜は水に濡らしてから与える
野草は水分少ないので止めてレタス類多めに」

とおっしゃいましたが
そのくらいのことなら、とっくにやってきたわけで。

しかも、
こんなに痩せているのに、レタスばっかりでいいのか??
産卵するのにカルシウム足りなくならないの??
便秘もするのに、野草なしで食物繊維足りるの??


疑問符だらけだったので

「湿度管理、温浴、水分野菜、についてはこれまでも心がけてやってきたんです。
これ以上、何をしたらいいかわからないのです。」
・・・・・・言っちゃった。

すると先生は
「温浴は毎日ですか?そのとき水を飲んでいますか?」

「温浴は毎日です。水は産卵直前を除き、ほとんど飲みません。」


「それでは温浴を週2回くらいに減らしましょうか」


????何ですと????
水分足りなくてすぐ結石作るから、せっせと温浴させてきたのですが。

「脱水の子が温浴して意味があるのは、そこで水を飲むからであって、
飲まないのなら、排尿を促す温浴は、かえって体の水分を奪ってしまいます。
飲む量より出す量が多ければ残っていかないでしょう。」


わたし、目の前がぱああああっと開けました。


そうか、そうだ。
すごく解る。


でも一応尋ねてみました。
「あのう、皮膚から水分を取り込めるので、結石体質の子には
温浴が有効とのことで勧められるのですが」


「皮膚から取り込める量はほとんどありませんよ」


そりゃそうだ。
あんなに甲羅と鱗に覆われた身体なんだもの、
水に浸したくらいではそうそう水分補給にならないか。
ああああ、メロンごめんなさい。
毎日、毎日、阿呆のように温浴させていた自分を呪いたい。


「ありがとうございます、いま、すごく開けました!
温浴では水を飲まないくせに必ずじゃーっと排尿するので、
これを減らすって、すごく腑に落ちます。」
と思わずハイテンションで反応してしまいました。

ついでに最後に聞いておきたかったことを聞いてみました。
「もうひとつ、お聞きしたいのですが、
こんなに痩せているのに水分野菜中心で足りるのでしょうか。
フードは好きなんですが、食べさせてもいいでしょうか。」

「フードを与えるなら、もうびっしょびしょに、水がしたたり落ちるくらいに
ふやかしてあげてください。そうですね、確かに肉付きも必要だから、
フードを全体の給餌の3分の1程度与えてもいいと思います。
トマトや果物もいいです。それで2ヶ月くらい様子をみてください。」


血液検査の数値は黄色信号点滅状態だったものの
輸液も投薬も必要ない段階でした。

緑色の尿酸の原因もわかったし
これから自分が何をすべきか具体的になったし
しかも、2ヶ月くらい、と期間の目安ももらえたし、
本当に行って良かったです。


こんなに痩せさせてしまって、メロンには可哀そうなことをしてしまいました。
これから頑張るから、メロンはとにかく沢山食べてね。


現地で写真など撮っている余裕はなかったので
絵日記風な通院記録集

血液検査結果

表の見方
DSC_3073_convert_20140607100349.jpg

採血されてさぞかし凹んでるかと思いきや、おやつをもらってご機嫌なメロン
snap_melontortoise_20146691030.jpg


大雨のなか本当に役に立った、かめスリング
snap_melontortoise_20146693059.jpg
>
↑1階のショップの店員さんに
「みなさん、いろんな手段で通院されてますけど、抱っこは初めてです」
と言われました。
ただし、大型種をむきだしで脇に抱えて来る方はいらっしゃるそうです(笑)


P.S.前記事にコメント下さったKさん、Tさん、ありがとうございました。
    本編でリコメにかえさせていただきます。


スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

良かったね!良かったね!道が開けてもう安心≧(´▽`)≦

今回の病院は私が連れていっている病院でしょうか。
そう、レタス等の水分補給は当然やっていらっしゃったでしょうから
読んでいて「???」って思っていました。
ペットの日常を全てプロに報告するというのが大切なのでしょうね。
緑の尿酸の謎もわかったし、これから少しづつ回復する予感が満マン。

スリング、うちの大きさでは必要ないかなあと思っていたのですが
あれからいろいろ思うところがあって購入する気でいます。
その時は宜しくですよ~。

続き気になってました!
セカンドオピニオン、必要ですよね
痛いもつらいも言えない亀だからこそ人間以上に必要なんじゃないかと思ってしまいました

検査の結果、重篤なものはなくてよかったです
そして温浴による脱水ってわたしもビックリしました!
いっぱい食べていっぱい出せばいいと信じ込んでいたので…
促されて出さなくてよいものまで出しちゃう可能性があるんですね
うちも気をつけないと
排泄の処理がラクだからと温浴させてましたが出したいときに出させたほうがよいんですね

痩せてるっていうのも驚きました
やっぱりたまにはちゃんと専門的な意見を聞くのは大切ですね

メロンちゃん いっぱい太って元気を取り戻してね!!!
お大事に~~

p.s.
わたしもほり子さんに続きスリング購入に手を上げます^^

前に進むことが出来そうで良かったです。
やはり一つの病院では無くセカンドは必要ですね。
温浴はまさかですね良いと思ってたことが逆効果だったとは驚きでした。我が家の温浴は月一回でもっと間隔狭めないとと思いつつ身体が付いて行けずカメに悪いと思っていましたが良い事もあるんですね。でもまさかの「痩せてる」って驚きです。だいたいの期間も解り治療が出来ますね。早く元気なメロンちゃんに戻ってね。
メロンちゃんの続き、気になっていました。
やはり不安が消えない時はセカンドオピニオンも大事ですね。
それにしても、重い病気などでなく安心しました。
温浴やめるとかレタスのみのエサに、、、など、先生がおっしゃったことに対して、意見や質問をしっかり言えたイチコさんは立派です!確かに温浴で水を飲まずに出すだけだったら水分が減りますものね。それにレタスだけだったら、栄養がなく痩せちゃいますものね。
原因とこれからの対処の仕方がはっきり分かって本当に良かったですね。
1階がショップの病院とは、あそこかな?
そこだとしたら、私はショップしか行ったことないのですけどね。
メロンちゃん、イチコさん、お疲れ様でした。
緑色の尿酸って何だろう?と思っていました。
我が家では排泄したことのない色です。

温浴は温度が高いので、お湯はよほど脱水して
いない限り飲まないと思います。

目が窪み、あるいは目の下が少し落ちて険しい顔に、
首は四肢が皺っぽくなったら、その前に体重減で
気がつくと思いますが、私はスポイトで直接お水を
口の中へ入れています。

我が家の主食は野草ですが、水分量を補うために、
一晩水の中へ浸けています。 見切り品のレタス(汗)
なども、一晩浸けて、シャキシャキにしています。

我が家の温浴は、1ヵ月に一度、体重を量る時です。
もちろん 気になる仔の体重は頻繁に量りますが。

今回の件で、私もとても勉強になりました。
有難うございます!

まずは、メロンちゃんの体重を増やすことですね。
応援しています!
初めまして!
いつも読ませて頂くばかりでしたので、初めてのコメです。
メロンちゃん心配ですね。
うちの子もあまり水を飲まない子でしたので、苦肉の策として野菜ジュース(甘いフルーツ系です)を薄く希釈した水をスプーンであげていました。
そのうち自分から器に入った普通の水を飲みだすようになりましたので、試してみては如何でしょう?
イチコさんのほっとした気持ちわかります。道筋見えて本当によかった。そういえば我が家も温浴は週に2回、夏場で外で順調に出てた時はさせてません。めんどくさがりな私だから3日出てなかったら仕方なく温浴させてるのが、かえって良かったのかと思いました。一度も病院に連れて行ったことのないジュリアのために、イチコさんのブログは大変参考になります。改めてジュリアを見たけど痩せてるか?・・・・わかりませんでした。でも体重を測ることの重要性はわかりました。これからもどうぞよろしくお願いします。
気になっていました。
人間だけじゃなく動物だって大切な家族です。
セカンドオピニオン。当然ですよね。
飼い主が良かれと思ってやっていたことですから
気に病むことはないでしょうけど
メロンちゃんがお母さんにお知らせするために
緑の尿酸を出し続けていたのかもわかりませんね。
兎に角、原因と対処法が解って
重篤な状態じゃなかった事、ホッと胸を撫で下ろしています。
私が自らの怠慢で可哀想な結末をむかえさせてしまっただけに
余計かも解りませんが
本当に良かったです。
しっかり太らせてあげて下さいね。
うちのアカアシのココも獣医さんに先月行った時
『甲長の割に軽いです』って言われ、リクガメフードばかり食べても、栄養は付くからそっちの方がいいです。って言われました。
今は、偏食に目をつぶってる状態です。
来週検診に行くのがドキドキですが・・・。
イチコさんの様に冷静に疑問ぶつけられたらいいんですけど
4月にお迎えして初めての先月の検診で怖かったのか
ウンウンしまくりで慌てて性別すら聞くのを忘れてました(汗;)
母親失格。。。
来週は、イチコさん見習って頑張ってきます。
メロンちゃん、お大事に。
土砂降りの中の通院、お疲れさまでした。
でも、行った甲斐がありましたね~♪

私も緑色の尿酸は見たことありませんでした。
色付き尿酸は、たまに出します。
やはり、水分が不足してたかな?と思うときに出ることが多いです。

ちなみに、クロは朱色だったりショッキングピンクだったり(汗)。
チビもピンク系。
ミンミンは、なんと青紫です。ブルーベリーヨーグルトくらいの、
はっきりした青紫です(驚)。

「手のところしわしわ」って言われても、カメって日頃から
けっこうしわしわですよね~。見極めるのが難しい!
こちらを読んで、ミンミンの皺が気になってきてしまいました。。。

石体質のコは、体内の水分代謝に問題があるのではと、考えています。
「体に水が蓄えられない、いくら摂取しても素通りしてしまうのかも」
と、某A先生に言われたことがあります。
そこで水分の多い餌を増やすと、下痢になったり・・・。
でもそれも、要は代謝がうまくいっていないから、適切な吸収・排出に
なっていない、という証なのでしょうねえ(涙)。
水分問題は、私もずーっと試行錯誤中です。

さらに温浴問題!メロンちゃんとはちょっと理由が違いますが、
クロの温浴見直しの経緯を、2012年3月5日の記事に
書いてありますので、もし良かったら見てみてください。

何はともあれ、感染症でもなく、まだ治療の必要が無い時点で
気づけて、本当に良かったですね!
メロンちゃんの一日も早い体調改善を、願っています。
続きがとても気になってたのですが、開けて?よかったです。
2か月と先が見えるのもいいですねぇ。
確かに、入るより出るほうが多かったら足らない。。。簡単な話なのにわからないものです。
イチコさんもメロンちゃんも頑張ってください!!
で、ぜひスリング製品化をお願いします~^^/
ありがとうございます。
病院、きっと一緒のところだと思います^^;

これまでのように、ただ様子を見るだけだと
わたしも精神的に追い詰められるところでしたが、
やるべきことがわかったので大収穫でした。

結果が出るまでまだ日数がかかりそうですが、
しっかりお世話します。

スリング、こちらこそよろしくです^^
気にして下さってありがとうございます。

病院は連れて行くタイミングも、先生に何をどう訴えるかも、
すごく難しいなあと思いました。

今回わたしが思い知ったのは、
気分が良い、元気が良い、健康状態が良い、意味が違うってことです。
思うに、メロンは健康状態は悪いけど、ご機嫌はよかったので、
元気に見えていただけなんです。
人間だって、病気じゃないけどメンタル落ち込んでれば元気がないし、
病気なのにやたら元気、ってこともありますもんね。

メロン、いまは実際すごく痩せてます。
脇の下とかお尻のお肉がげっそり落ちました。
体重の数字以上に貧弱になっています。
それでも1キログラムはあるんですから不思議です。

スリング、こちらこそよろしくです~




ありがとうございます。
違う目で診ていただくのもアリなんだなあと痛感でした。

温浴を減らすことでどれだけメロンの体調が回復してくれるのか、
やってみないとわからないですが、
ただレタス増やすとか、加湿とか、耳にタコな内容以外の指摘を
いただけたので、わたしのメンタル救われました。

メロン、痩せてるんです。っていうか、痩せました。
フードも果物も解禁なので、これからたくさん食べてくれると思います。

イチコさん、メロンさん、通院お疲れさまでした。
ヘキサミタ感染症でなくてよかったです。
各種検査結果もOK~ギリギリセーフで一安心です。
イチコさんも安心できて、大正解の通院でしたね♪

セカンドオピニオンを求めるのには、大変な勇気が必要だったと思いますが、角度を変えて見るのは大切なことだと思います。
大丈夫、獣医師も嫌がりませんよ♪

お忙しい中、記録をアップしてくださってありがとうございます。心から感謝します。
イチコさんがメロメロになりながら、メロンさんに好物の果物やフードを与えている姿が目に浮かびます。
堂々と食べさせられるチャンスですからね!

どうぞお大事に。
そういえば、そろそろウチのらるさんも年に一度の定期検診に連れて行く時期だわ。
気に留めて下さって嬉しかったです。

いつも病院では説明を聞き取るのに精いっぱいで、
帰宅してから「あれも聞き忘れた、これも聞けばよかった」と
思うことばかりなんですが、今回はもう後がないので
粘りました。

水分を与えることばかり考えていて、排泄しすぎという考えが
まったくなかったので、違うルートが開けた気がしています。

きっとそうです、yonyonさんもご存じのはずの都内の病院です。
急激な回復とはいかないでしょうけど、これからじっくり
やってみます。
あれだけたくさんのヘルマンを見ているケイティママさんも
経験のない緑尿酸だったのですね。
脱水が進んで腎臓に負荷がかかると、あんな尿・尿酸になるんですね。
はじめの獣医さんはおそらく初めて見た感じでしたが、
二番目の獣医さは「こういうの、たまにありますよ」とのことでした。
カメの症例数が豊富なのでやはり経験値も高かったです。

目の下が落ちで、首が皺っぽくなっていました。

3月に様子を見ましょうといわれたときに「体重が減りますが?」
とたずねたところ、「体重はむしろ急増の方がよくないことが
多い」と説明されたので、ある程度の減少は覚悟していました。

昨年の、産卵直後の体重である950gまでは我慢しようと思っていたので、
ぎりぎりのタイミングでセカンドオピニオンを受けました。

ケイティママさんをマネして、野菜を一晩水に浸けてみようと思います。
キュウリもトマトも皮をむき、レタスも小さく刻んで、効率的に口の中に
入れられるようにしました。赤ん坊だったころに逆戻りです。

温浴は月1回でしたか。
それでも十分なのですね。
自分が余計なお世話をしていたと感じずにはいられません。

応援ありがとうございます、
当面、1100gを目標に頑張って食べさせます。



はじめまして、
ご心配とアドバイスをありがとうございます。

じつはスプーンでお水(ジュースではないですが)は過去にやってみた
ことがあるのですが、
メロンはうまく飲めなかったんです。というか、飲む気がなかった、というか。
わたしは「メロンは、鼻から飲めることを知らないんじゃないか」と疑っています。
産卵前の切羽詰まったときでさえ、口をぱくぱくさせて非効率的に飲水するので。
水入れの水、風呂の水、どれも飲まないのは、飲み方をわかっていないからか?
と思ってしまいます。

そんなに阿呆なのかなあ・・・・・???


ありがとうございます。
温浴については飼育書にも「脱水気味のときは温浴をさせてみましょう」
と書いてあるほどなので、わたしは、すぐに結石を作るメロンには、
何の疑いもなく頻繁に温浴をさせてきました。
でも、今回先生のお話を聞いて、目からうろこというか、まだ結果を出した
わけではないですけど、とても納得できたんです。
温浴については180度方針転換ですが、減らす方向でやってみます。

体重・・・・・
じつは6月2日の通院でも、病院で計量したんです。
そのときは1040gで、甲長175mmのメロンは、特に軽いわけでは
ないんです。実際、先生からは何の指摘もなかったですし。

でも、痩せている。
見た目なんですけど、私から見ても、痩せたな、という印象です。
単純に重さだけでもないのかなという感想です。
難しいですね。
結局は飼い主の直観が一番大事と思いました。



ご心配下さってありがとうございます。

すごく前向きに考えれば、緑色だったから異変に気づけたとも思います。
脱水しても、尿の色というかたちで現れなければ、見逃していたに違い
ありません。

フードで栄養、水分野菜はお水と思って、割り切って与えることにしました。
今は無理に野草を食べさせなくても、まず脱水と痩せを治してからと思います。

ココちゃんの検診、頑張って下さいね。
心配なことは、遠慮しないで質問した方がいいですね。
え?? 朱とか紫系の尿酸ですか!!
そういうバージョンもあるのですね。
ありがとうございます、そういうこともあると知っているのといないのでは、
目にした時の衝撃度が違います。

過去記事、拝読させていただきました。
紆余曲折・試行錯誤・手を変え品を変え、ライチーさんの奮闘ぶりが
目に浮かぶようでした。
「水分を蓄えられず素通り」って、もしそうだとするならば、
究極、軟便を容認するということですよね?
本当にリクガメを育てるのって難しいんですね・・・・・。

メロンはぎりぎり治療しなくても大丈夫なレベルでした。
水分野菜7割、フード3割の食事と温浴を減らすことで
自宅療養です^^;

アドバイス本当に助かりました。
ありがとうございます!
本当に、脱水→温浴増やす、の思い込みがありましたので
まさかの逆方針です。
説明を聞いたら、試してみる価値は十分にあると思えました。
メロンの体重増加と尿色の変化をご報告できるように
頑張ります。

ありがとうございます、スリング、生産したらショップに載せますね。
(ちょっと先になるかもですが^^;
ありがとうございます、ネットで見たヘキサミタ菌か?とも思いましたが、
犯人は違いました^^;

別の病院に連れて行くのは初めてだし、かかりつけの先生に対する後ろめたさは
今でもあるんです。
ただ、今回は結果的には正解だったと思います。
まだメロンが回復したわけではないので決めつけるのは早いかもしれませんが。

ご想像通り、メロンにはグレープフルーツ、スイカ、をあげています。
喜んで食べる姿を見るのはとても嬉しいです。
らるさんも検診ですか、病気知らずなイメージです^^
メロンちゃん、イチコさん、病院お疲れさまでした。

結石予防には温浴って、言いますものね〜。
テンも温浴しなくても、ちっちとうんpは自然に出す仔なのですが、それでも冬場は水分補給にとせっせと温浴させてました。
3秒で出てしますのですが、やっぱりイヤだったんですね〜。
なんだか、かわいそうな事をしてしまってました。

メロンちゃんのセカンドオピニオンのおかげで、私もとってもすっきりしました。
私もセカンドオピニオンには少し抵抗があるのですが、後悔するより勇気を持って行動する方がいいですね。
おいしいフルーツとフードでふっくらなメロンちゃん、ますます可愛くなっちゃいますね。
いろんな事が、改善される事を祈ってます。

スリング、大活躍ですね。是非予約させて下さい。
あららメロンちゃん大変だ~
たまごで体調がおかしいのかと思っていたら
脱水症状とは

うちも毎日お風呂入れてるので要注意なんだね~
毎回メロンちゃんの通院記録は勉強になります<m(__)m>

体質が似ているメロンちゃんが脱水で痩せてる頃
まりもは産卵続きが原因と思われる体重減少です
今年初めは1020gあったのが先日の5クラッチ後
935gまで落ちてしまいました
もぉ私が産卵恐怖症になりそうですv-12

メロンちゃんと同じく体重増加促進のため
もう少しフードとか果物増やしてもいいのかな~・・・


スリングとてもいいですね~
まりも抱っこの想像してしまいました(笑)

ありがとうございます。
結石予防には温浴のイメージありましたよね^^;

テンちゃんは3秒で出てしまうんですか、どちらかというと
お好きじゃないのですね(笑)。
そういえば今回の獣医さん、「温浴を減らしましょう」前に、「温浴中は
暴れますか?」と聞いたんです。
メロンは風呂好きなので、「いいえ、じいっとしています」と答えたら、
「減らしましょう」になったんです。「止めましょう」ではなくて。
そこは、カメの個体差を加味してのアドバイスだったのかなあと思います。

ほんと、いろんなことが改善されてほしいのですが、
こちらが期待するようには、なかなかいきません。
カメは悪くなるのも良くなるのもゆっくりだと聞いたことがありますが、
やはり急激な好転はそう望めないのだなあと実感しています。

スリング、ありがとうございます。
何枚か作ってみますね^^
わたしも産卵前の体調不良と思っていましたので、
衝撃が大きいです。

1020→935は減った感ありますよね。
メロンも昨年産卵では1050→950くらいでしたから
わかります。怖いですね。

体重を増やすのは、想像していた以上に難しいです。
まだ2週間足らずですけど、こちらの思い通りには
食べてくれませんので・・・・・。

毎日、朝夕2回体重計に乗せています。
排泄や食事の前後で大きく変わるので、
「本当は何グラムなのよ、アンタ??」な感じですけど、
産卵直後の950の数字がボーダーラインと思って
注意して見ています。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。