≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 緑色の尿酸(経過5) 

7月14日  午前9時 面会

        昨夜の開口呼吸は、あのあとほどなくして治まり、
        酸素室から一般ケージに戻れたとのこと。

        メロンの表情は昨日より穏やかというか落ち着いて見える。
        口も開けずに鼻呼吸している。
        自宅から持ってきた餌を見せてみたが匂いを嗅ぐだけで食べず。

        見た目の印象は、昨日よりも良いのは確かだが、
        貧血がひどいので予断を許さない状態には変わりなし。
     
    

 今日はメロンの入院生活について質問してみました。
 ペットを入院させるのは初めてのことだし、人間の入院であれば
 たとえば、朝10時に体温測って、正午に服薬して、先生が巡回にきて、
 など、どんなふうに過ごしているのかわかるのですが、
 動物病院は、お預けしてしまったらその後の様子が見えないので   
 教えていただこうと思いました。

 メロンは室温27℃湿度60%くらいのケージにいて、
 午前中に温浴・給餌、輸液をしてもらっています。
 輸液は、いまはだいだい2日に1回だけれど、その内容、頻度、量は
 毎日メロンの様子を見ながら、その都度調整しているとのこと。
 一日に何度かは様子を見てもらっているのでしょうか?と尋ねたら
 「入院中の子については何度かどころか、しょっちゅう見ています。
 常に人がいます。」

 入院せずに自宅で注射したり、または注射を受けに通院することについて
質問したところ、
・通院は移動が負担になる
・自宅で治療することを飼い主さんが望むなら、もちろんペットをお返しするが、
 獣医が常に状態をチェックできることが最善と考えてそのように
 勧めた。基本的に、カメはできるだけ入院させないのがよいと思っているが、
 それでもメロンについては入院がよいと判断した。
とのことでした。        
        

わたしが、「選択肢がいくつかあるなら、
メロンが生き延びる可能性が少しでも高い方を迷わず選びます」
と申し上げると

「それならば入院がいいです」
即答でした。
「入院が必要ないと判断される要素が見えたら、すぐにその旨こちらからお伝えします」と。

 自宅で治療している場合、仮に今回のように急に開口呼吸を始めたら、
飼い主さんはきっと「もう死ぬんじゃないか」と思うでしょう。
でも、継続して診ていれば、この程度は大丈夫という判断もある。
それは、いくら電話で経緯を説明されてもわかることではなくて、
ずっと診ているからこそできる判断になる。


入院する当日の朝まで、自宅ではメロンは餌を食べていましたので、
食べられなくなった姿を見ると、正直、気持ちが揺らいでいました。
でも、もう迷いはないです。


本当に、余計なことを言わない、たぶん口下手^^;なのかもしれない先生ですが
科学者の目でしっかり診てくれると信頼しています。
わたしは、飼い主として、聖母の目で看ていきます。


飼育には、科学者の目と聖母の目、この両目が必要なのだと
著書にあったとおりに。

IMG_20140714_093322.jpg







        
スポンサーサイト


イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。