≪ 2017 10                                                2017 12 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 とんぶり市御礼 

少し前の予報では、3連休最終日のこの日は雨マークもあったのに、
ふたを開けてみれば、絶好のお出かけ日和となりました。

会場は京急蒲田駅からすぐ近く、広くて綺麗で1階で、
とても便利なところでした。

荷物を運ぶにはありがたい天候、バイトの女学生2名(娘ともいう)にブースの
設営を手伝ってもらい、開場時刻を迎えました。

とんぶり


思えば、メロンの様子がおかしくなった半年前から、
精神的にひきこもりがちだったわたくしでしたが、
メロンをきっかけにお知り合いになることができた方々のお顔をみたら、
なんだかほっとしました。


そのなかには、わたしと同じように愛亀や愛○を亡くした経験を持つ方も
何人かいらして、お話していると なんというか心が共鳴する感じがしました。
これって一種のカウンセリングなのかも、とも思いました。

かつてわたしも、亀を亡くした先輩飼育者に、「大変でしたね」とか
「元気出してくださいね」などと声をかけたこともあったし、
あるいは、単頭飼育で亡くされた方の場合にいたっては、
「あの方のカメさんは死んでしまったのに、ウチのメロンは生きている」そんな
立場ではどんな言葉をかけていいのか思いもつかず、結局何も言えなかったり、
いろいろでしたけど、
やっと、ようやく、いまさら、いまだから、本当に心からお気持ちに寄り添えると
思いました。
どんなに年齢を重ねても、結局は、経験しないとわからないことだらけです。


今回の出品にあたり、不安だったことのひとつに、
「ヘルマンの生体」がありました。

メロンが死んでしまってから、ヒョウモンやホシガメを見ても、
単純に可愛いと思うだけで動揺することはなかったのですが、
たまたまヘルマンが近くにいなかったこともあり、
ずっと目にすることもなかったので
「メロンにそっくりのコがいたりしたらどうしよう」と内心どきどきしていました。



大丈夫でした(笑)。

可愛い仔はたくさんいましたが
そっくりのコはいませんでした(笑)。



作品を見て下さった方、
気に入ってお買い上げ下さった方、
お話させていただいた方、
おやつを差し入れて下さった方、
女学生の話し相手をして下さった方、
どうもありがとうございました。


そして帰宅してからびっくりしたことが。


生前のメロンのこともご存じなく、初めてお話させていただいたお客様から
メールが届いていました。
「記事を読んで泣きました。これからはうちのカメと出かけるときには
メロンちゃんも連れて行きます」

死んだカメをモチーフにしたタグが付いた商品など、

縁起悪っ
不気味じゃ
不幸が移るっ

と拒絶反応もあるかもしれないと、
じつは最悪の想定もしていたので沁みました。
沁みすぎて泣きました。


そして今朝は晴天。
日向ぼっこも散歩もできないメロンを思うと
晴天は嫌いでした。


でも、どこかの誰かにくっついて楽しく遊んでいるかも
しれないと思い込むことにします。
ええ、思い込みは大切です。
本当にありがとうございました。

ユリ














スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

イチコさ〜ん、昨日はお会い出来て嬉しかったです^ ^
商品は素敵なラインナップでイチコブランドがドンドン広がりますね!
そしてメロンちゃんも日本各地へお散歩かな♪
また、イチコさんと飲める日を楽しみにしてます。
ご無沙汰しております。
イチコさん、元気になられたみたいで良かったです。
イチコさんに作っていただいた らいちゃんのオムツ&ハーネス画像を送ろうと思っていた時に メロンちゃんが体調崩され お声をかけずらくなり、その後も 何も言えなくて すみませんでした。
メロンちゃんが亡くなられた日、うちのらいちゃんも行方不明になり、3時間半かけてさがしました。居なくなっただけでも かなりのショックでしたから 亡くなると…と思うと、何も言えませんでした。
メロンちゃんのロゴが入ったお品、全然不気味ではないです。
たくさんの人達にメロンちゃんを連れて行ってもらって、幸せだと思います。
らいちゃん居なくなった時に、近所の子供達だけでなく 帰宅したお父さん達も一緒に探していだいて、すごくありがたかったです。小さな小さな亀1匹に こんなにたくさんの人が動いてくれてると すごくありがたかったです。
メロンちゃんには、らいちゃん以上に 日本中に心配してくださってる方々がいるんですから、すごくすごく幸せだとおもいます。
イチコさんが愛したメロンちゃん、イチコブランドを使っている方々は 同じようにメロンちゃんを愛してるとおもいます。
私は、メロンちゃんをモデルにした生地大好きです。
早く新作作っていただきたいと待ち焦がれています。
どさくさまぎれに言います。
私のお気に入りのシルエットカメ生地でクッションカバー作ってください。
ずっとリクエストしたかったんですが、やっと言えました。
でも、画像に写ってる四角いのは もしかしてクッションカバーですか?
もしそうなら、購入したいです。
長々コメント書いて すみません。でも、イチコさんが元気になられて すごく嬉しいんです。
いちこさん、こんばんわ(`・ω・´)

心の共鳴ですか。
自分もペットや家族が亡くなられた人にどのような態度を振る舞えばいいのか、今でもわかりません。
自分だったらどうして欲しい?という答えさえも見つからない状況です。

いつかは必ずわかる日が来る(来てしまう?)と思いますが、それまで自分の方でもがんばって答えを見つけていこうといちこさんの記事をみて思いました。
もし軽率なことを書いていて傷つかれたら本当にごめんなさい。







で、とんぶりお疲れさまでした!(・∀・)
買わせてもらったカバー、大切に使わせてもらいますね!
あと、娘さんたち(お一人さんしか挨拶できませんでしたが)によろしくお伝えください(`・ω・´)

あ、あと、自分のブログでいちこさんとこで買ったよーって内容のブログ記事書いてもよろしいですか?????
ずっと閉じたままだったコメント欄にコメントできてうれしいよ〜T_T

何よりお顔を見ることができて
よかった、きっと皆同じきもちですよ👍
女学生の方々にお会いしたかったなぁ〜 宜しくお伝え下さい。お疲れ様でした。
とんぶり市 お疲れさまでした!
大盛況でしたね♪

私はメロンブランドの布製のお財布を愛用中、
少し汚れていきたので、温浴(洗濯)をしなければ、
と思っています。

いつもメロンちゃんとお買い物をしています♪

珍味さんのコメントにもありますが、
メロンちゃん 全国各地にいると思いますよ♪
むむむ コメントしたのに失敗したようです

先日はお疲れさまでした
久しぶりにお目にかかれてうれしかったです
愛亀を亡くす悲しみは本当に言葉では言い表せないですよね
メロンちゃんへの愛情がメロンちゃんグッズと姿を変え
あちらこちらへもらわれていって愛されていくのはうれしいですね

悲しみが消えることはないと思いますが
癒やされたり笑わせてもらったりした楽しい思い出も
ずっと残っていきます

メロンちゃんは今ごろかぷーと会ってお散歩してると思います~

またお会いできるのを楽しみにしています

がじもスリングを(たぶん)喜んでいました~
こちらこそ、お会いできてうれしかったです。
わたしが接客から席に戻ったら、お菓子の箱が置いてあって、
誰が下さったのかしら?とキョロキョロしてたら
珍味さんが遠くから「タベテクダサイ」的なジャスチャーで。
カッコよかったですよ~
あれから、大宴会の幹事役を務められたのですね。
お疲れ様でした! 
しきさんへ
らいちゃん、みつかってよかったです!
そして、いろいろお気遣いありがとうございます。
クッションカバーはお約束通り、お作りさせていただきますので
楽しみに待っていて下さいね。
れいちょさんへ

ブログを拝見しましたら、リクガメクッションがものすごく素敵に使われていて、
あの写真、プロモーション用に使わせて下さい、ってくらいでした。
あれを見たら、自信を持って男性にもお勧めできそうと思いました。
ありがとうございます。

娘が「実年齢よりさらにお若く見える」って言ってました。
値札つけておけばよかったですね(笑)。
早い時間からお越しいただき、ありがとうございました。
開店直後はまだ緊張していたのですが、多摩会のみなさんのお顔が見えて、
とてもほっとしたんです。
母娘より姉妹に見える、
かんちさんによく似た綺麗なお嬢さんにもお会いできて嬉しかったです。
女の子は大きくなっても一緒に出かけられるからいいですね。
・・・・ウチのは付き合ってくれるのかしら^^;
はじめまして(^-^)/ID取得しなくても書き込みできたかもしれませんf(^_^;
そんなことはどうでもいいですよね失礼しました。
ブログはほとんど見させていただきました。そしてメロンちゃんが体調崩した時にFacebookやモバゲーにうちのヘルマンリクガメと同じメロンちゃんが元気になりますようにとか勝手に書き込んですいませんでした。
家族の誰かが亡くなったと聞いたときと同じくらい胸が苦しくなったのを覚えています(。>д<)
うちには11センチ前後2匹とと5センチ6センチ前後が2匹いますが、当たり前と思わずに一生懸命愛情込めて育てたいと思いました。
同じヘルマンだから書き込もうか迷いましたが、メロンちゃんのグッズいつか欲しいと思ってましたし、とんぶり市は湘南国際マラソンでいけなかったから、次回機会あれば買いにいけたらと思っています(*´∀`)
長々となりましたが、イチコさんまたリクガメを飼ってください(*´ω`*)簡単に言ってしまいましたが、気分悪くしたらすいません。
イチコさんのもとに来たメロンちゃんは幸せでした(*´∀`)不器用でわかりにくい文章すいませんΣ(ノд<)
ケイティママさんへ

このたびは多岐にわたるお心遣い、ありがとうございました。
おかげさまで、元気よく出展させていただくことができました。
メロンのことでご挨拶したかった方々と直接お話しできる機会を
いただけたと思っています。
メロングッズの増殖ぶりから、わたしがちゃんと立ち直っていることを
お見せできたとも思うし、
当初は迷いましたけど、やっぱり参加してよかったです。

ケイティママさんが使って下さっているミニ財布は、
まだ手描きのメロンでした。冗談みたいに不細工な(笑)初期の作品です。
メロンを見ながらデッサンしたのを思い出しました。
お出かけだけでなく温浴までさせていただいて、
きっと喜んでいるに違いありません。


はじめまして。
メロンのことで書き込みして下さってありがとうございました。
気づかず申し訳ございません。
ヘルマンが4頭いるのですか、にぎやかでいいですね。

作品に興味をもっていただけて嬉しいです。
年内はあと3回、出展の機会がありますので、ご都合がよろしければ
ぜひ遊びにいらして下さいね。
あっ、コメント欄が開いてる!(喜)

無理せず、イチコさんのペースを守って活動してくださいね♪

イチコさんがたっぷりの愛情注いだメロンちゃんがモデルのグッズ達が、いろんなところに旅をして、そしていろんな人達に幸せを与えてると思います。
先月うちのヘルマンのRIKUの1周忌をむかえました。
1年たっても折に触れ涙があふれてくる事があります。
亀だって家族ですもの。でも、そんな気持ちがあふれることも
メロンちゃんや、RIKUの生きた証だと思います。
メロンちゃんが亡くなって、つくづく犬や猫と違って何か病気になった時に特効薬もなく抗生剤とかくらいでしか対処出来ないんだな。。。と実感しました。 
私も、さすがにヘルマンはいろんな意味で比較してしまうのも嫌だし、ヘルマン意外と思って縁あって今のアカアシのCOCOを迎えましたが、イチコさんも又亀飼いに戻る気持ちになったら
違う陸ガメを迎えるのはいかがでしょう?
いや、大きなお世話ですけど・・・。
来年のイベント、関西の方には来られないのですか?
一度お会いしたいし、作品・・いえ、メロンちゃんグッズも何かわけて頂きたいです。 COCOは日々成長で、まねっこさせて頂いたオムツも小さくなってきました。又、作り直そうかと考え中です。
新しい子は新しい子で、違う喜びを運んでくれますよ。
もちろん、心配事も出来る訳ですが・・・・・。
先日はお疲れ様でした。
イチコさんらしいトークも健在で
元気な姿を見ることが出来てほっとしました。
お嬢さんもしっかりしていて、看板娘っぷりが凄かったです!
そんな、みなさんがお嬢さんを絶賛している時に
バレンタインの記事のことが頭に浮かんでしまい
心の中でちょっと笑ってしまいました^^;

それにしても圧倒的な量のメロングッズには本当に驚きましたし
何より相変わらずそのハイセンスっぷりは驚愕でしたよー!
男の目線で見ても「なにこれ可愛い!」と思えるものが多くて
もし私が女子だったら皆さんに負けないくらい
沢山購入できたのですけれどー!笑

ずっと前から欲しかった、切り絵柄のトートバッグと
衝動買いしたクッション、大切に使わせていただきます。
来年これでかめんぽすれば、メロンちゃんも
「かめんぽ多摩会」デビューだ!って思ったんですが
もう既にオムツやハーネスでデビューしてましたね( ̄∀ ̄)

きっとそんな風にして、色んな場所で
メロンちゃんはみんなの横にそっと寄り添ってくれることでしょう。
変な言い方かもしれませんが、前よりいっそう愛着がわきます。
これからも新しいメロンちゃんに期待してます♪
・・あ、でもマイペースでいきましょうね^^
お疲れ様でした!
久々にお顔を拝見できて本当に嬉しかったです。

会場に着いてすぐにイチコさんのブースを発見していたのですが、常に人だかりが出来ていて、なかなか御挨拶ができませんでした(笑)
もちろん商品のクオリティもありますが、やはりイチコさんという「人」に魅力があるということを改めて実感しました。

一度知り合ってしまえば亀を飼っているか否かなんてどうでも良いことだと思いますので、今後もぜひ交流させていただければと存じます。

イチコブランドの益々のご発展を陰ながら応援しております!
うふふ

そーっと開けました。


ありがとうございます、マイペースでやります!
RIKUちゃん1周忌でしたか。

カメが死んだだけで、どうしてこんなに泣けるんだろうと
自分でも不思議になることがあるのですが、

わたしの場合はたぶん、
リクガメという生き物に対して、ものすごく注意を払って
暮らしてきたのが、その意識を向ける対象が突然消えてしまって
自分の脳みそのかなりの部分が無職になっちゃったというか、
そんな感じです。

天気とか気温とか湿度とか雑草には、もう条件反射的に反応しちゃうんだけど、
それを活かして働くことができなくなった脳が、
行き場を失って涙になって勝手に湧き出てくる、
そういうことなのかなと思います。

可愛がっていたペットがいなくなって寂しくて泣ける、だけでは
ない気がします。

そういう意味でも、あらたにリクガメをお迎えするというのは
きっとよい療法に違いないと思います。

アカアシのCOCOちゃんは、AZさんをちゃんと助けてくれていますね。

わたしも、ゆっくり考えようと思います。
開店して間もなく、ろろさんをはじめ、多摩会のみなさんが来て下さったので、
はじめての出展で緊張気味だったのが、ほっとできました。

以前、シルエット柄のバックをブログに掲載したときに、
ろろさんが興味を示して下さっていたのを、
社交辞令と思っていたのに(ごめんなさい)、本当にお買い上げいただいて、
しかも、クッションも連れ帰っていただいて、ありがとうございました。
どうしても、グッズは女性向けのものが多くなりがちですが、
男性にも気に入っていただけるのは、とても嬉しいです。

いつか、多摩散歩に参加したいと思っていました。
メロン本体は不在ですが、背後霊?守護霊?としてくっついていきます。

ありがとうございました。
とんぶり市では、久しぶりにお会いでき、また、
かわいい奥様にもお目にかかれて、嬉しかったです。

名幹事ミツオさんがこれまで宴会を仕切って下さったおかげで、
親しくなることができたみなさまが、入れ代わり立ち代わり来て下さったので、
実態以上に盛況感が出ていたように思います(笑)。
はじめての出展を不安に思っていたのは、わたくし本人だけでは
なかったようで、カメ友さんたちが、場内を一周しては、
様子を見に戻ってきてくれました。

わたしはもう、カメ飼いではなくなってしまったので、
カメ友さんとのご縁が途絶えても仕方ないところでしたが、
変わらず声をかけていただき、ありがたいことです。

しばらくは、かめおむつ職人の肩書でお付き合いさせていただこうかと
目論んでいますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました。
(順番前後してごめんなさい)

メロンがいなくなって、zerokoさんに会いたいとずっと思っていました。
メロンとかぷーちゃんは同級生で、特別な思いがありました。

そうですね、楽しかった思い出もありますよね。
いまはまだ楽しい思い出は沈殿していて、悲しい思い出の上澄みばかりが
口に入ってくる感覚なんですけど、
いつか、混ざってくるのでしょうね。
他の方からは何年たっても涙が出ると聞きました。
そのつもりでいようと思います。

元気ながじちゃんを見ていると、わたしも次のコをお迎えしたいなという
前向きな気持ちになれます。
でも、まだそのタイミングじゃない気がするんです。
ゆっくり考えようと思います。

スリングに入ったがじちゃん(笑)。
はじめは暴れるかもしれませんが、暴れたときになだめやすいのが
スリングのよいところです。
メロンは、甲羅をなでてやったら落ち着きました。
慣れくれるといいですね。
コメント欄開いたんですね^^

スリングさっそく試用してみましまた。
うちのりくは中でずっと甲羅になってまるで石を抱っこしてるみたいでした(笑)
暗いから安心するのかもしれません。

カメにも飼い主にもとってもやさしくて使いやすくて、イチコさんのメロンちゃんに対する愛情が伝わってきます。
わたしカメの前にハムスター飼ってましたが、思い出すと今でも悲しくなりますし、たぶんずっと変わらないと思います。

今度はオムツ用にサイズを測って注文しますね^^



このコメントは管理人のみ閲覧できます
スリング、使っていただいてありがとうございます。

わたしも、メロンと通院するときに使ってみて思ったのですが、
あの、納豆状?キャンディー状?に包まれる感じが、
シェルターに入った感じに近いから落ち着くのかしら・・・・。
そうそう、ファスナー閉めると真っ暗ですしね(笑)。

少なくとも、バッグに入れて運んでいた時よりも
ずっと大人しかったです。
暴れたとしても、胸の位置にカメがいるので、そっとスリングに手を入れて、
周囲に見られずにこっそり甲羅をなでてあげることができますね。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。