≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ユキオ③ 

2月2日にお迎えしてから一週間、警戒しまくるわりには手から餌を食べ(笑)、
自分でもよく食べてくれました。
IMG_20150203_142512.jpg


ただ、便が緩いのが気がかりでした。
緊張感から一時的に軟便になっているのかも?と飼い主さんに相談したところ、
もともと軟便だったとわかりました。


それからもう一つ、
ユキオはしょっちゅう珍珍をお出しになりました。

食べていても、途中で動きが止まったなと思ったら、
尻尾の先端を地面に立てて、ぐりぐりと「の」の字を描きだし、
四肢をう~んと突っ張り甲羅をぐい~~んと持ち上げて、
首を甲羅にぎゅい~~~と引っ込めていきみ、
腹甲の下に「どど紫色」の朝顔をお出しになります。

IMG_20150209_080025.jpg
照れ屋キャラ崩壊

そして、ときに出しっぱなしで、ときに収納してから、食べ続けました。

食事中にお出しになることが多く、
お出しになった挙句に排泄されるいろんなモノが餌に付着してしまうので、
一日に何度も洗いました。
便が緩いこともあって、3種類くらいの汁が混ざり合い、もはや何が出たんだか
わからないこともありました。



餌のレタスが珍珍に絡まってしまって、収納にできずにきまりわるそうにウロウロしていた
ときには、取り除いて差し上げました。

床材が湿った珍珍に貼りついていたこともありました。
このときも心配しましたが、これは動いているうちに自然に取れて、無事に収納できました。

20150219_070327.jpg
↑見えにくいですけど、貼りついてます

おしりは自分で洗うよ
IMG_20150217_072323.jpg


メロンはメスだったので、オスの下半身事情はまったくわかっておらず、
男子はみんなこうなのかと思いましたが、
オス飼いの方数名におたずねしたところ、ユキオは出しすぎかもしれないと
思い直すに至りました。

しかも驚くことに、実家の飼い主さんは「見たことがなかった」そうで (゜o゜)
引っ越しが刺激になって興奮なさったのか、ウチに来てからデビューしたらしいです。

デビューして嬉しくなったのか(ちがうと思うが)、
わたしから見れば「絶対遊んでるでしょ!?」と突っ込みたくなるほど、
出してはしまい、出してはしまい、を繰り返すこともありました。


そんなわけで(どんなわけだか)、お迎え一週間後の2月9日、
健診に連れて行きました。

病院は、いろいろ悩みましたけどメロンのときとは別のところに行きました。
ウチから通いやすいことと、カメがお得意らしいこと、じっくりお話しできそうなこと
が決め手でした。(ただし、もし外科的な処置が必要なときは別の病院を紹介される
様子でした)


まず、持参したゆるい便を検査していただきました。
ユキオは、岡山で駆虫処置を受けていて、
「便には虫も卵もなく大丈夫ですよ」との結果でした。

先生はユキオを手に取って、じっくり診て
「痩せてるねえ」とおっしゃいました。
「ここ(首の付け根の部分)、指を入れるとぐっと入っちゃうんです。本当はもっと肉が
あった方がいいんです。」
20150224_110405.jpg
スリムなんだもん

「軽いもんね。」

そうなんです、外観と手に乗せたときの印象がちょっと違うユキオ。
テフロン加工のフライパンみたいな、
「重いんだろう」と思って手に取ると「あれ?軽い」と感じる、あの感覚。

でも、体重が極端に少ないわけじゃないし、
いままでも順調に増えてきたので痩せてるというのが意外な感じです。
カメは甲羅があるから、体重では本体の肥痩がわからないのが難しいです。
メロンは、体重は十分だったけれど「甲羅がスカスカ」と言われていたのを
思い出しました。


食欲旺盛でよく食べることを伝えると、、
検便結果に問題がないことから「消化器官が弱いのだろう」とのことでした。
「甲羅はとてもいいんです。癒着があるけれど、きちんと丸くしっかり育っていて、
全く問題ないです。甲羅に対して中身がスカスカというか、軽いんですよね。
よく食べるのに身に付いていないということは、内臓の問題でしょう。」
20150304_070956.jpg
↑お尻側の椎甲板に癒着あります

そこで、温度と給餌を「内臓弱い子バージョン」に徹底することになりました。

ケージの温度設定は
最低の場所で25℃、ホットスポット直下で(最高)35℃ とし、
サーモスタット2個で管理。
「温度勾配をつけたケージの中で、カメがどの位置を好むのかよく見ていて下さい」

水入れは全身が浸れるサイズのものをケージの真ん中に。
「ぬるま湯になるように置きましょう」

餌は当面、青梗菜とレタス類(レタス、サラダ菜など)だけにする。
「同じものを食べ続けることで状態が安定するんです。
いったん便を良くさせてから、食べても大丈夫な物を少しずつ探していきましょう」


床材は牧草にする。 ペットシーツ→網→牧草 の順にケージに敷く。
「ヤシガラはアクが強いので、口に入ったときに消化の妨げになるんです。
牧草はその点、腸の弱い子が食べてしまっても大丈夫ですから。」
ただ、床材については、今は引っ越してきたばかりなので、
しばらくして慣れてから変えることになりました。


そして、頻繁に珍珍を出すことについては
「発情中に餌がペニスに絡まると危ないので注意が必要です。取り除いてあげてください。
・・・・発情してても食べるんだねえ(笑)。なんかいろいろ大変そうな子だね。
野生では生きていけないタイプかも^^;。 でも、こういうタイプの子でも、
人間が飼育管理することで生かしてあげられます。
今日のアドバイスも、これで完璧というわけではありません。
様子を見ながら、この子に合った環境をみつけてあげましょう。
大丈夫ですよ、元気そうだし。」

時間をかけて治していきましょうということになりました。
整腸剤、抗炎症剤が入った注射を受けて、
飲み薬(整腸剤・顆粒)が処方されました。


こうして週1回の通院が始まりました。


わたしはメロンを亡くした経験から、
「健康状態の良し悪し」「元気の有無」」「食欲の有無」は別モノだと考えています。
もちろん、元気とか食欲は健康状態の重要なバロメーターであるけれども、
元気なくても健康、食欲あるけど病気、元気あるけど病気、
いろんなパターンがあると思っています。

ユキオは食欲があって元気です。
内臓が弱くて軟便だけど病気ではないらしいです。

メロンは最期まで食べていいうんちを出していましたが、
死んでしまいました。

結局、どんなときでも油断しないことが肝心と思っています。

かわいいユキオがやってきてくれて浮かれがちになる気持ちを抑えて、
今はとにかく、良い排便を目指してしっかりお世話しようと思います。


ブログのコメント欄を閉じていますが、精神的に引きこもっているわけでは
ありません。
ユキオの症状についてさまざまなアドバイスをいただいた場合に、
きっとわたしは、あれもこれも試してみたくなって、結果、
自分の飼育方針の軸がぶれてしまいそうな気がするんです^^;

獣医さんと実家の飼い主さんと相談しながら、頑張ってやってみます。


ユキオ④につづく

※ ネットショップ MELON MELONに「かめスリング」アップしてます
(追記:2015.3.09現在、完売いたしました。追加生産しだい販売いたします。)
































スポンサーサイト


イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。