≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 爪切りを買いに 

リクガメを飼い始めて9カ月。他のカメ飼いさんのブログや、
このブログに寄せていただいた、先輩飼育者方々の経験談などを
参考に、試行錯誤しながら初めての冬を迎えています。

加湿器を使っている方を真似してしめる君導入⇒いい感じで保湿。

夜間はケージを布で覆うという方を真似して、昼夜逆転生活を修復。
寒さ対策にもなり一石二鳥。

そして、転倒予防さらに転倒後自力で起きられるように、
餌皿やシェルターを撤去している方を真似して、
餌皿を薄焼レンガに変更、床材を増厚して、
飼い主外出時にはシェルターも撤去することにしました。

あとは、メロンが自分で起き上がる姿が見られたら、
もっと安心できるのですが。
矛盾するけれど、ちょっとだけ転んでみて^^;と思ってしまいます。

こうしておたおたと、環境を整えることに気を取られていたあいだに、
おっと、メロンの爪がまた伸びてきてしまいました。

「人間用の爪切りでは爪が割れたりびびが入るので、
小動物用のものを使うのが良い」ということを、どこかで読んだ
記憶がよみがえり、早速買いに行きました。

向かった先は、ペットショップ「ペットエコ」。
メロンと出会った場所です。

2000㎡の店舗面積、爬虫類・兎などの小動物館、犬猫館、お魚館、に
分かれている、とても大きなお店です。

ウチからは少し遠いのですが、数回通ってみたところ、
爬虫類担当のみなさんがとても楽しそうにカメのお世話をしていて、
また、何を質問しても丁寧に教えてくださったのが好印象で、
ここで買うことに決めたのでした。

飼育用品はネット通販で調達できるにもかかわらず、
わたしがこの店舗までわざわざ足を運ぶ理由は、
アルダブラゾウガメのチャーリーくんに会いたいからなのでした。

チャーリー① チャーリー②

チャーリー③ チャーリー④

お店のすみっこでお昼寝していることもありますが、
この日は、店内をパトロールしていました。

長い首をつかって、商品陳列状態をチェック。
おやつにりんごとにんじんをもらっていました。

体重30㎏、まだまだ大きくなるのでしょう。
趣味は「暴飲暴食」なんだそうですが(!)、
お食事の仕方はとても上品でした。
顎をなでると、ぐ~っと首を伸ばして気持ちよさそうな
お顔をしてくれます。

そして、やっぱり気になるお犬様コーナー。

犬用コスメ ←お犬様のコスメがずらり。

お買い物もできたし、さあメロン、爪を切りましょうね。
爪切り
暴れるメロン。

ペットエコの様子は、爬虫類ブログ「たけし君倶楽部」で紹介されています♪

たけしくん たけしくん顔

たけしくんが怪我治療のため休養していたあいだは、
チャーリーくんがホスト役をお勤めしていました(立派)。









 




スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

素敵です!!
アルダがお店の顔としているなんて~
これは通ってしまいそう
てかっ えっ?えっ?センター北?
友達に連れられてかなり前に行った事あります~
ああああ~その頃はアルダちゃんいなかった
確かふくろうが居ました。残念。
そういえばあそこいってリクガメ買いたい熱が再発したんですよね~

イチコさんがなでても気持ちよさそうにしてるなんて
ずいぶん人慣れしていてほんと看板娘?なんですね~

うおっ つめきり犬用爪きり持ってはいるんですが
人ので切ってました~~~
これから気をつけよう

止血用パウダーもあるなんて初めてしりました
世の中には便利なグッズがあるもんですね~~
うちまだ嫌われそうで怖くてぎゅっと手握れません。
寝ぼけているときにちまちま切ってます
私はオリバーをそこで買いましたよv
店員さんも丁寧に説明してくれて、安心できますよね^^
チャーリー君、私も行ったら必ず様子見に行ってます。
たけし君も、なんだか私の顔をまじまじと見つめてくれますw
爪切り…いつか、私にもその試練が来るのですね…;;
なんだか怖い…;
我が家には犬用と人間用しかないので、やはり爬虫類用のものを
買わないといけないのでしょうか?
またのぞかせていただきますね^^
まあ、nezhaさんもご存じのお店でしたか!
ハート形の顔したフクロウちゃんはいましたよ。
アルダちゃん、昔はいなかったのですね。
チャーリーはいつから店番をしているんでしょう~
店員さんが店内を歩くとついて歩いてる気がします。
かわいがってもらっているんだな、と思います。

一年以上前ですが、片目が開かない?ギリシャ成体がいたんです。
店員さんがケージの前に立つと、寄ってきてぐいっと頭を
突き出していました。「なでて欲しがるんですよ」と言ってました。
「カメはちゃんと人の顔を覚えますよ」とも教えてくれて、
とても驚いたものです。

小動物用の爪切り、円形の刃形をしていて、切るのにコツが
いるみたいです。わたしはまだ慣れません。
出血すると恐いので、一応止血パウダーとかいうものも
買ってみました。
出番がないにこしたことはないのですけど・・・ね^^;

オリバーさんとは、カメさんの名前だったのですね^^
メロンと出身地が同じとは嬉しいです!親戚を見つけた気がします。
チャーリーくんとたけしくん、かわいいですよね。

そうそう、説明が丁寧ですよね。
わたしは、何頭かいたヒガシヘルマンの中から
どのコを選べばいいのか判断する自信がなかったので、
店員さんに、「甲羅の柄とか、顔とかはなんでもよいので、
元気でよく食べるコを教えて下さい」とお願いしました。
とても迷いながら、2頭に絞ってくれました。
そして最終的に娘がメロンを選んだのでした。
良いコを勧めていただけてよかったと、とっても満足しています。

いままで、人間用の爪切りで切っていましたが、
小動物用のものがよいと聞き、今回はじめて使ってみました。
メロンはもっと小さいころは、おとなしく切らせてくれたのに、
今では危険を察知するのか、必死で逃亡を図りますので、
オットと二人がかりで切ります。大変です~
おおおーー いーなーゾウガメ~~!
スペースに余裕があれば絶対飼ってみたいですぅ

メロンちゃんは専用の爪切りの攻撃から逃げられませんね
わたしも1度だけ爪を切りましたが人間の爪切りで
チョキンとしてしまいました
超びびりながらなので さきっちょしか切りませんでしたけどね
また最近 少し伸びてきた気がします
夏は外を歩けるので伸びないのですが
秋冬は部屋散歩なので削れませんねー
爪きり大変そうですねー、
私はまだ未体験ゾーンです(笑)
ワンコもうちに居るのですが、爪が黒いため
血管が何処まできてるかわからないんですよね~
まだ、かめ君たちは見えているからできそうな気がしますね。
わぁ~ チャーリー君 30㎏ですか♪うちのチビアルダはちょうど半分ぐらいの15.5㎏です。

この赤色の小動物用の爪切りは、私も同じものを使っています。
私はうさぎ専門店で購入しました。 成体は犬用の爪切りを使っています。

爪切りで暴れる仔は、顔をタオルなどで隠すといいと思います。
うさぎはこの方法で切ります。 

止血用パウダーですか♪ すごい! 爪の黒い仔は、感で切っていますが、内心ドキドキです。 消毒すれば大丈夫です。 自然に止血します。

「元気でよく食べる仔」がお迎えの条件でしたか♪ 大正解です!だからメロンちゃん メスだったんですね(笑)。 輸入される個体の場合、メスが極端に少ないです。 将来 メロンちゃんのお婿さん候補はたくさ~~んいます♪ 

イチコさんのお犬様情報にいつも爆笑しています。 我が家の極小のお犬様にもお金がかかります(笑)。
こんばんは。
ペットエコ・・私は湘南店に何度か行ったことあります。
我が家は熱帯魚も飼育しているので、主に魚グッズを買いにですが。
湘南店もリクガメがいますが、何度か見るたびに、
ヘルマンペアが大きくなっていて、毎回「おお~~!」と
思いながら見ています。
メロンちゃんはペットエコで買ったんですね。
アルダくんがいるのはセンター北ですか・・。
1度見ていたいな~。でも、遠いなあ・・。

我が家の爪きりは、たぶん同じようなものですね。白ですが・・。
小型犬用です。
我が家は亀吉の爪が伸び易いので何度かカットしていますが、
この前は前足を久々に切りました。
私はケージから出し、夢中でエサを食べているところを狙います。
そうでもしないと、暴れまくって切らしてくれません。
食事中はかなり無防備ですからね~。
ちなみに温浴後にやると、少し爪が柔らかいですね。
1度、ちょっとだけ・・ちょっとだけ血をにじませたことが
あります。イソジン消毒液と綿棒をいつも用意してカットしていますね。
みかんは素焼きの植木鉢シェルターをいつもカリカリやっているので、あまり爪が伸びないんですよね。
アルダ、素敵ですよね~
チャーリー君は店員さんによくなついていて
とてもかわいらしいんですよ。

リクガメは店内一番奥にいるんです。
そこに行くまでには、トカゲさんとか蛇さんとかが
いらっしゃるんです。

メロンを飼うまでは、そんなみなさんが恐くてたまらなかったのに、
不思議なもので、このごろトカゲさんくらいはちゃんと
見られるようになりました。(蛇さん前は、まだ薄目で通ります)

かぷーちゃんの手もちっちゃくて爪切りが難しそうですね。
でもかわいいんでしょうね。赤ちゃんのお手手みたいで^^

メロン初めての爪切りは、動物病院で獣医さんにお願いしました。
そこでやり方を覚えて、ウチで自分でやってみました。
ところが今ではわたし一人で切るのは難しく、二人がかりです(恥)。

難しいとは言っても、そこはカメの悲しさで、
甲羅をがしっと押さえられてしまうと、ひたすら手足を
バタバタするしかないのですが、
犬が嫌がってくねくねしたら、これを押さえて爪を切るのは
もっと大変そうですね。
しかも、爪が黒いとは、カットするときド緊張ですね。

カメの爪は、やすりでちょっとずつ削るのもアリなんだそうです。
店員さんが教えてくれました^^
チャーリー君を見ると、いつもジョアンちゃんを思い出します。
にんじんとリンゴ、ちょうど食べやすいサイズに切られていたためかも
しれませんが、全然食べ散らかしたりしないんです。
店内を自由に歩かせてもらっているということは、
ジョアンちゃんと同じく、粗相しないのかもしれないです。

爪切りのとき、顔を隠すといいんですか!
本当にケイティママさんは丁寧にお世話なさっているのですね。
いつか、「リクガメ飼育Q&A」本を執筆していただきたいです!

前にメロンを爪切りで出血させてしまい、あわててマキロンで消毒したの
ですが不安でした。そこで高価な止血用パウダー購入に至りました^^;
マキロンで大丈夫だったのですね~

♀は少ないのですか!それではメロンはモテモテになれますね。
カメ男子は「食っちゃ寝女子」でもお嫁さんにしてくれるのですよね?
よかったです(笑)

カメブログなのに、驚愕のお犬様を目の当たりにすると書かずにいられません。
また発見次第、掲載しちゃいます。
おお、湘南店に行かれるんですか。
そして熱帯魚も飼ってらっしゃるんですね。
美しいお魚さんがいると、
お部屋のグレードが格段にアップしますね。

みかんちゃん、自分で爪砥ぎとはしっかり者です。
亀吉くん、食べてるスキに爪切りできるとはいい子です~
食べたい>切られたくない の力関係ですね。
かつてはメロンもそうだったんですが、
どうも最近は 食べたい<切られたくない に変わったような(涙)。
あ?食材をもっといいものにすればいいのかも。ラ・フランスとか。

ケイティママさんとyonyonさんの情報を合わせると、
「温浴後に、いいもの食べさせながら、頭にタオルかぶせて」切ると
完璧かもしれないです。次回やってみます。
・・・あは、なんだか、羨ましいです。

おぉ、爪切りがんばってますね~♪
私は、爪切りは買ったのですが一度も使わず、動物病院にお願いしています。
お亀さまに嫌われたくなくて…。(笑)

チャーリーくんもたけしくんもカワイイです~♪
あぁ、久しぶりにペットショップに行きたくなりました。
らるさんは、動物病院で切ってもらっているのですね。
それは安心です。そして嫌われない(喜)。
メロンかかりつけ病院も、「爪切りならどんな動物でも500円均一」
という魅惑の価格設定なので、病院が近ければ間違いなくお願い
してたと思います。
「珍獣の医学」の著者だけあって、爪切り技も豊富な先生なんです。
ハリネズミは魚焼き網に乗っけて、網からはみ出た爪を切るんですって。
まともに切ろうとしたら、ハリが刺さってしまいますもんね(笑)。

ペットショップ、楽しいです。
動物園とは違ったワクワク感です。

店員さんは、一日中爬虫類を見て、世話して、お客さんに説明して・・・
それが本業なので、獣医さんとは別の種類の頼もしさがあります。
メロンを買うと決めたとき、店員さんが「このコは今朝もよく食べましたよ」と
言ってました。お店には多数のカメがいるのによく区別できるものだ~と
びっくりしたことを思い出しました。

お買い物ついでに、ちょっと、気なることを質問しても即答してくれて、
わたしのような初心者には、ありがたい場所です。









この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。