≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 震災・電気を喰うカメ 

毛布一枚で寒さに耐える被災者がいるのに、
電気で命をつなぐ患者が停電の恐怖に怯えているのに、

わたしは カメを 電気で あたためている。


計算してみて愕然としました。

保温球75w×24h+パネルヒーター8w×24h+
UV蛍光灯20w×2本×8h+バスキング40w×8h
=2632w/日 

この電力消費量は、10時間TVつけっ放し、
PC3日間つなぎっぱなしに相当します。

天気さえ良ければ、太陽光で保温できますが、
陽射しがなく気温の低い日は、ケージにつないだ電気系統を
切ることができません。

ご飯は鍋で炊くことにしました。
トースター・ドライヤーは使いません。
レンジと洗濯機は極力使用を抑えています。

でもこれで節電できるのはせいぜい1000w/日。

ケージを乗せている台の下に、湯たんぽを置きました。
下からの冷気を遮断してくれるのは間違いないですが、
室温が上昇するほどでもなく、目に見える効果はありません。

メロンは子どもなので、夜間温度は27℃以上を勧められています。
以前は26℃で飼育していましたが、獣医さんにご指導いただいたのです。

カメ本には、ヒガシヘルマンの耐寒性が書かれていたので意外に
思ったものですが、素人のわたしは先生のアドバイスを守っています。
たった1℃の差が幼体には影響があるのだ、と教えていただきました。

電力消費せずにやってみようと考えては壁にぶつかり、
サーモスタットで温度管理できるケージが
どれほど安心できる飼育環境かを、あらためて実感しました。
同時に、電気なしで飼育する難しさを思い知りました。


区役所、市役所、日赤支部、NHK支局の4ヶ所を歩いて回って
義援金を届けてきましたが、とても支援と呼べるような
金額ではありません。

被災者の方々のお役に立ちたい気持ちはもちろんですが、
なんというか・・・罰金に近い感覚で納めてきました。
「日本がこんなに大変なのに、カメに電気を使って申し訳ありません」と。


わたしの居住地区は計画停電対象地域から外れましたが、
とても手放しで喜ぶ気にはなれません。


今は電気を喰うメロンですが、
夏になれば電気を喰わないカメになれます。

どうかそれまでメロンに電気を使うことをお許し下さいと
誰彼なしにお願いして回りたい気持ちです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


3月11日地震当日、自宅には娘×2+メロン。
震度5強の揺れでしたが、マンション低層階なので
物が落ちたり壊れたりはしませんでした。

娘の証言によると、地震のさなかメロンは
甲羅に引っ込むでもなく、頭手足出しっぱなしで
ぼけーと立っていたそうです。

事前に異常を察知して、変わった行動をとることもなかった
ようで、ナマズの代わりにはなれないと判明しました。

(ちなみにこのときわたしは近所で買い物しており徒歩で帰宅、
越後湯沢にいた夫は帰宅難民となり翌夜帰宅。
ご近所でも帰宅難民続出し、独りになってしまった子供さんを
一晩お預かりしました。)


地震には動揺を見せなかったメロンでしたが、
数日後、かわいそうなことに人災に遭いました。

わたしが掃除しようとしてメロンの水入れを持ち上げた際、
うっかり手をすべらせ落としてしまったのです。

落下点にはメロンの頭・・・・。


とっさに甲羅に引っ込んだので怪我はありませんでしたが、
この恐怖体験でしばらくひきこもりになりました。

ひきこもり


陽射しがある時間帯は、ケージから出てリビングで過ごしてもらっています。

日光浴

運コがついたお腹を洗われたり

腹甲洗い

妙な体勢で昼寝したり

こんなところで昼寝

見慣れぬ湯たんぽにおどろいたりしながら

ゆたんぽ

元気に過ごさせていただいています。

げんきです




拙ブログには被災地県からのアクセスもいただいておりました。

いま、ご無事なのか、どうしていらっしゃるのか・・・。

ただただ祈ることしかできません。

家族、財産、仕事、すべてを失った方々を思うとき、

また、日本の行く末を思うとき、

もうカメブログなど書けないと、気持ちが下を向いてしまいます。

でも、わたしはメロンの命に責任があるから、

そしてここに書くことが、メロンの成長の助けになるから、

続けて行こうと思います。

電力需要が集中する時間帯を避けて、

ご迷惑にならないように細々と

やっていこうと思います。



























スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

私もしばらくブログを休もうと思い「しばらくお休みします」と宣言して次の日に復活しました。
今私に出来る事は、節電と祈る事、そして少しでもみんなの心を温める事。
カメブログで心が温まるとは思いませんが、でもカメパワーで癒してあげたいと思いました。
カメの保温は節電出来無いので、私はテレビは昼間はつけず、ごはんは1日分を1回で炊いて夜は温めないで冷たいまま食べる。
掃除機は1週間に1度、洗濯はまとめて洗うなど頑張っています。
みんなで少しづつすれば力を合わせ頑張ればきっと大丈夫と思っています。
久しぶりのメロンちゃんの癒されました。
ご無沙汰しています。
イチコさんもメロンちゃんも元気でよかったです。
こちらも、家族やカメたちも元気です。
カメのためにかなり電力を使っていますよね。
でも、この子たちを大切に育てる義務がありますものね。
他の面で節約しましょう!
我が家は夜は24~5度くらいですね。去年の冬よりも1度ばかり下げました。成長したヘルマンだと大丈夫だけど、メロンちゃんはまだまだ温かくしてあげてください。
亀吉もみかんも毎日の計画停電中3時間ほど、冷たくなっていますが、それでもマンションだし、ヘルマンだし元気です。
電気が点くと、自分で温かい場所に移動して体を温めています。
鍋でご飯を炊くとおいしいですよね!普通の鍋で炊いたり、圧力鍋で炊いたりします。圧力鍋だと沸騰して1分でガスを止めればOKなので、ガスの節約にもなるし。モチモチしておいしいです♪
今回のことで、生活を見直すようになりました。
お互い、自分たちでできることをやりましょうね!
お元気そうでなによりです。
そうですね…私も、オリバーにはUVライトとヒーターは消して、保温球だけで我慢してもらっています。でもやっぱり寒そうなので、どうしても夜間はヒーターは使っています。。
被災地の方々は、氷点下を下回る夜に、毛布数枚で身を寄せ合って過ごしていらっしゃるというのに…申し訳ないです。
でも、こういうときだからこそ、命を預かる側として、乗り越えていくべきなのではないでしょうか。
メロンちゃん、あと少しです!頑張れ!!
イチコさん、メロンちゃんも元気でなによりです。
中には食欲が落ちてしまうカメさんもいるようなので
注意してあげないといけませんね!
生き物を飼っている人は、その命を守ることも必要です。
確かにカメさんは電気を使いますが、
それも命を守る一つの手段です
贅沢に使わなければ、問題ないと思っています(私だけかな、笑)
うちでは、夜に使っていた水槽の周りを覆うシートを
常に付けています。
これだけでかなりの保温効果ありです。
欠点は、暖かい日には温度が2~3度高めになってしまうこと。
停電はいまのところ一回あっただけです
その時には、ホッカイロ投入でしのいでいました。
節電の長い道のりになりそうですが、がんばりましょう

私も同じようにブログ更新がまともに出来ませんでした。
今までは楽しい気分で書いていたので、とても同じように出来ませんでした
でもメロンちゃんもそうですが、動物とかって癒しになると思います。
そんな癒しの姿を見せたりする事で、誰かの心を癒してあげられるかも…
そんな思いで、今は更新してます。
メロンちゃんも、のーんびりした姿って癒しになると思います。
だからそんなメロンちゃんを大切に育て、それを人に見せる事も、
十分人の為になってますよ♪
また楽しいブログを期待してます~
みんなの動物パワーで励ましあいましょう↑↑↑
めろんさん 大きくなりましたね

電気がないとカメを飼えないというのは当たり前のことですが
今回の震災、輪番停電で身にしみてわかったというか
複雑な思いに悩まされます
節電しなければと思うけれどヒーターを切るわけにはいかないし
もし自分が被災したらかぷーはどうなるのだろう
守りきれるのか
一緒に逃げられるのか
いろんな思いが交錯します

でも同時に小さな命が頼っているのは自分だけなのだから
しっかりしなければと思います
イチコさんがいうようにカメの命に責任がありますよね

カメ関連の電気は切れませんができる限り節電し
ガスや他の資源も節約し別の形で頑張るしかないのかなと思っています
まだ寒い北海道で、夕飯を温めずに召し上がっているのですね。
被災者の方々の気持ちに寄り添うようです。

ウチでは朝は焼かないパン(先発)、昼は5分ゆでの麺(中継ぎ)、
夜はガスで米(押さえ)、とローテーションを組んでみました。

メロンの電気をなんとかひねり出したいと、ない知恵を振り絞って
います。

わたしも、久しぶりにココロちゃんとハッピーちゃんの姿を見て
気持ちがほぐれました。
某テレビ番組で臨床心理士の方がおっしゃってたのですが、
被害に遭っていないのに心配しすぎて病気になる人がいると。
まさに「病は気から」ということがあるのだと。

だからこころさん、書いて下さいね。
カメは良いです。ゆっくり一歩一歩進みます。
こんなときだから、あせらず着実に、って教えてくれている
ようにさえ思えます。
yonyonさんのお宅もご無事で安心しました。
受験生は大変でしたね。ただでさえ緊張するのにアクシデントが
重なって。最期まで集中力を維持して試験に臨めただけでも
素晴らしいと思います。

土鍋でご飯、圧力鍋デビュー(←遅すぎる)、節電生活。
おっしゃる通り、わたしも震災を機会に暮らしぶりを見直して
改善することができました。自分にできることを地道に続けてみます。

みかんちゃん亀吉くんくらいに成長すると、室温もだいぶ低くて大丈夫に
なるのですね。とはいえ、この季節はまだ計画停電中は寒いですよね。
頑張って我慢しているのですね。

メロンは停電の苦労も知らず、ぬくぬくと暮らしています。
せっかく使わせていただける電気だから、絶対に風邪などひかせないように
きちんとお世話しなければ、と思います。


オリバーさんのお宅は大丈夫だったでしょうか?

オリバーちゃんもUVなしで節電生活に協力しているのですね。
わたしは、メロンのホットスポットを消してみたのですが、
メロンが甲羅を温めにランプの下にやってきてうろうろするのです。
気の毒になって、やっぱりつけてしまいました。

寒い被災地の方に申し訳なく思う気持ち、カメ飼いならきっと
思いは同じですよね。

メロンもオリバーちゃんも、丈夫なコに育てなくちゃいけませんね。
環境の変化に耐える力が強くなるように。

あきらさんのお宅は計画停電対象地区なのですね。
実施されたり、見送りになったりで、はっきりした予定が
わからないようで対応が難しそうですね。

3時間ホッカイロで頑張っているのですか。
もう完全に復興支援に加わってますね。
ウチは対象外で・・・ベンチ入りもできない選手のようで
若干淋しささえ感じます。

夜のシート、2~3℃も室温アップさせるんですか!?
それは優れものです。ウチの断熱材もどきはせいぜい1~2℃かと。
保温球75Wというのが中途半端なのかも知れませんが・・・。

はい。長い節電生活、頑張ります。
アニキさんも楽しくブログって気分にはなれなかったのですね。
わたしも同じです。

動物の画とか記事って、癒しになるのか・・・・な。

たしかに、うまそうちゃんの桃色のお鼻を見ると
わたしもついつい、うふふと思ってしまうし、
同じように、カメ見てほのぼのする方もいらっしゃいますね、きっと。

ありがとうございます。無意味じゃないっておっしゃっていただけて
こんなときだけど、カメの話題、書いてもいいかなって
そういう気持ちになれました。

うまそうちゃんも、元気な姿見せて下さいね。
地震後しばらく放心してましたが、かぷーちゃんの無事はしっかり
確認させていただいていました(ストーカー)。
ただ、更新したりコメントしたりするところまでは気持ちを
上げられなくて、読み逃げしてしまっていました。

zerokoさんのところも計画停電地区ですね。
まだ小さいかぷーちゃん、温度変化は不安ですね。
あともうすこし、5月になれば気温が上がってくるでしょうか、
それまでどうか頑張って下さい!

計画停電にひっかからない我が家は、いっそう節電に努めなくては
御苦労されているみなさんに申し訳ないです。

本当ですね、飼い主が被災したらカメはどうなるのでしょう。
自分がなんとか家に帰りつかないと守れないですね。

でも、守るものがあると、火事場の馬鹿力を発揮できるのかもしれません。

この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。