≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 亀ケージ 

いまさらながら、
リクガメ飼育にあたってそろえたものをまとめてみました。

当時甲長6cmの子ガメ(現在10cm)をお迎えしたので
60cmケージですが、もっと大きくなったらサイズアップする
必要がありそうです。

ケージ

①水槽:トリオ「ビバリア レプロ645」参考価格¥9999
②保温球:ZOOMED「インフラレッドヒートランプ75w」〃¥1280
③ソケット:トリオ「太陽」〃¥2680
④蛍光灯本体:GEX「クリアライト632」〃¥5280
 紫外線灯UVB:ZOOMED「レプティサン5.0 20w」〃¥2980
 紫外線灯UVA:GEX「レプティグロー2.0 20w」〃¥1330
⑤パネルヒーター:緑商会「ピタリ適温プラス2号」〃¥2980 
⑥床材:ZOOMED「レプティバーク 4.4ℓ」〃¥1080

①~⑥は、爬虫類飼育セット(¥24000)に含まれていたものです


Ⓐサーモスタット:GEX「爬虫類サーモ」〃¥5100
Ⓑソケット:トリオ「太陽」〃¥2680
Ⓒ保温球:GEX「サングローバスキングスポット75w」〃¥1190

Ⓐ~Ⓒは、追加で購入したものです。

<その他>
・温湿度計 ¥700←セットには温度計が入っていましたが湿度計つきの
          ものに買い直しました。
・水入れ、餌皿←セットに入っていたものは小さかったので買い直しました。 
・加湿器←写真には載せていませんが、ミニ加湿器をケージ内に置いています。

初心者向けの飼育セットに、サーモスタットなどいくつか
買い足してきました。ネット通販で見ると、単品でもお安く買える
ところがあったみたいなので、結局、飼育セットがお得だったのかは
よくわかりません^^;

ただ、リクガメに詳しい店員さんがいるペットショップでそろえると、
使用方法や飼育方法などをアドバイスしていただけるので、
付加価値高し、と思っています。

それから、心配性のわたしは、保温球は25~100wまで各種ストックして
います。最近は床材に赤玉土(←お安い!)を混ぜて出費を抑えています。

水槽のかわりに、プラケースや手作り木製ケージを使っている方も
いらっしゃいますね。

拙ブログを見て下さった方からご質問をいただきました。
飼育開始直後にまとめておけばよかったのに放置していました。
ちょうどいい機会となり、整理することができました。
ありがとうございます。

これはきっと超初心者バージョンです。
他の飼い主さんの設備とも比較しながら、参考にしていただけたら
嬉しいです。

お迎えしたカメさんが穏やかに暮らせるような、
おうちができるといいですね!

 
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

亀さんに限らず、爬虫類って温度管理とか大変なんでしょうね~
道具をそろえるのも電気代も…我が家だと頭が痛くなりそうです(笑)
寒いのを放置していたら、冬眠するんでしょうか?
冬眠するだけの深い土がないから命に関わるのかな(汗)
どんなペットも何かと大変って事ですねぇ~

でもそれだけ愛情注がれてるってのは幸せですよね♪
カメさん飼育状況は、みんな似ているんじゃないですかねー
1つ2つ追加の設備や、保温設備が違う程度
私の状況は、イチコさんとほぼ同じです(^.^)
ちなみに、⑥の名前が書いてありませんが、
シートヒーターでしょうかね!

この頃、関東近辺の安くなってしまった野菜を買ってます
関東の農家の方も大変そうですから
ま、微々たるもんでしょうけど(>_<)
そうですね、自分で体温をつくれない「外気温動物」なので
どうしても初期投資と、とくに冬場のランニングコストは
かかりますね。

「リクガメという生き物と真剣に向き合い、健康な状態で飼育
するためには相当な努力と労力、さらには相当なコストが必要
となります。」(塩谷亮著「ザ・リクガメ」より)
・・・・だそうです。

冬眠は、わたしもよくわかりません。
ただ、温めるのが面倒くさいから勝手に寝てて~と
いうわけにはいかないのだと思っています。

豚ちゃんは・・・??
哺乳類だから費用はそんなにかからないのかな??
でも、たくさん食べると餌代はかかりそうですよね^^;
あわわ、、パネルヒーターを忘れていました。
追記させていただきました。

ありがとうございました!

関東近辺の野菜は値下がりですね・・・
購買活動で支援、BYカメ ってところですね。

震災+放射線では弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂、の事態です。
販売ルートに乗っている野菜は、口にして大丈夫なもののはず
ですよね。わたしも普通に買ってます^^



買い始めは何かとお金がかかりますよね。
我が家は2匹とも4cmとかなり小さかったので大変でした。
湿度、温度、これが重要でそのための設備、何だか生命維持装置みたいな感じがしました。
今は大きくなり座敷カメとなり、温度湿度それほど気にしなくて済むようになりましたが、夜寝るときはケージ内の温度管理、湿度はキチンとしないとと頑張っています。加湿器は今ので3代目ですし・・・
遅くなりましたが、ブログにお気に入り登録してもいいですか?
たった4cmからあんなに立派に育ててきたのですね!
しかも北の大地で!!

お座敷カメさんも、やはり就寝時の温度湿度には気を配って
らっしゃるのですね。
健康の秘訣は、飼い主の細かい気配りでしょうか。

ちょうどわたしもこころさんもブログをリンクさせて
いただきたいと思っていたところでした!
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
元来 日本に生息しないリクガメを飼育しているのですから、お金がかかるのは当然だと思います。 その分 かなり癒されていますから、と納得しています。

我が家は暖突を使っています。 保温電球のように切れることがなく、省エネにもなりますが、初期投資がかかります。

メスは食べて寝るだけの生活を送りますので、成体であっても90㎝ケージでよいと思います。 お婿さんをお迎えした場合でも、ヘルマンの場合、2匹同居は可能です。

高価な紫外線ライトよりも太陽光です。 夏場だけの屋外飼育も可能です。 冬眠は危険をともないますので、安易にはお薦めできません。

貴ブログの更新を楽しみにしているひとりです。 今回は飼育機材の値段も表示され、「あっ! 安い♪ しまった!」など、一人ぼやいている怪しいおばさんになってしまいました。

ご参考になるかどうかわかりませんが、私が使用している床材は、アク抜きベラボン、飼育機材などは勉強屋さん(通販)などです。
おお、なんと丁寧な説明!参考にさせていただきます…^^

我が家でも、600mm×300㎜×450mmの水槽で飼育しています。まだゆとりがあるのでいいですが、これ以上水槽は増やせないのでオリバーが想像以上に大きくなったら(まあ、ないでしょうけどね^^;)どうしようかと困りものです。今度は人間様のスペースがなくなってしまうので;;

我が家では、店員さんに75~100Wをオススメされたのでそちらを使っております…実はこれも故フランソワちゃんのお下がりですが…。

カメさんて、設備とか電気代とか食費?とか考えると、結構お金がかかっちゃういきものですよね。でもその代わりに私達をたくさん癒してくれるのでそんなの気にしないで愛せちゃいます♪
 ケロッケです。早速のアドバイスをありがとうございました。昨晩のこと、初温浴を試してみたんです。そしたら今朝になり、やたらと欠伸?口をパクパクしているので、覗いたらウンチにオシッコをしていました。

 ちょっと安心しましたが、そうですね、おっしゃるとおりです。早く獣医に見せた方が良いですね、何せ生き物が大好きなもので、今までも随分保護して里親を探したりしました。

 それに飼育に必要な器具機材などなど、写真、型番、値段まで本当にありがとうございます。水棲亀は飼ったことがあるので、大丈夫だったんですが、リクガメはまさに未知の領域でした。

 今、うちにいるのは、やはり捨て犬のイタリアングレーハウンド♀、迷い鳥のオカメインコを保護して飼っています。実家にはセキセイインコを押しつけました(;^_^A アセアセ…

 亀くんは、いまのところ元気です。飼育部屋は、木製の自作ケージを作るつもりでいます。亀の様子は、ちょくちょく書き込みしたいと思いますので、よろしくお願いします。
ありがとうございます。さっそく「勉強屋」「暖突」調べてみました^^
ネット通販「勉強屋」さんって、そのショップ名がもう、
あらっお安いの??と期待させてくれますね。

そして「暖突」、これ使ってらっしゃる方が多いなあとは思って
いましたが、わたしは「飼育セット」に保温球が入っていたので
よく調べていませんでした。
見れば・・・おお、これは消費電力が少ないです(32w~75w)。
ただ、メロンケージの天井にはUV蛍光灯がどどんと乗っているので
ちょっと使い方に悩みそうです。
次の冬に備えて、よく研究してみようと思います。

なんと、90cmケージでお婿さんも大丈夫なのですか!!
うちはもう、ケージを増やすスペースもないなあと思って
なんとなく諦めていたのですが、これで妄想スイッチONです。

3年後を目標にお婿さんを迎えたいと、娘は誕生日・クリスマス
プレゼントを3年分辞退すると言い出しました(笑)。
いつか、本当にメロンにお婿さんを迎えて、子ガメを見ることが
できたらどんなに素敵でしょう。
まずは、メロンを健康な成体に育てなくちゃ始まらないですね、
頑張りますっ。
やはり、同じショップでお迎えしただけあって
設備はほとんど同じなのですね^^

ケイティママさんのからのコメントで、♀なら成体になっても
90cmで大丈夫と教えていただきました。
確かに、喰っちゃ寝生活ですから、広いスペースがあっても
使いこなせないかもしれないです(笑)。

オリバーちゃんにはフランソワちゃんという先輩亀がいたのですね。
お下がりもらえてよかったです。

リクガメの費用は、季節によってもだいぶ差がありますね。
みんなで節電しなくてはならない今、
早く暖かくなって欲しいと切実に思います。
まあっ、排泄しましたか!
元気そうですか?それはよかったです^^

ちゃんとおしっこ出たかしら?ご飯は食べられたかしら?と
名前はつけてもらったのかな?? などなど考えていました。

なんとケロッケさんはカエルのみならず、犬・鳥・水棲亀も守備範囲なのですね。
しかも保護して里親探しまで・・・・。尊敬です。
わたしは、植物・金魚でさえ怪しいです。ちゃんと育てた実績がありません。
リクガメもまだ1年です。なのに偉そうに書いちゃいました。
(お恥ずかしい・・・。)

ヘルマンなら、このブログにコメント下さっている方々のなかにも
飼育者がいらっしゃるし、超ベテランの方もあります。
もし何か困ったときは、みなさんきっと知恵を貸して下さいます。
わたしもずいぶん助けていただきました。
リンクも貼ってありますので、どうかご参考になさってくださいね。

動物飼育スキル低いながらも、わたしも一生懸命お世話しています。
かわいいのは勿論なのですが、「亀は万年」といいますし、
なんとしても長生させなくては、との緊張感もすごくあります。

ケロッケさんに引き取ってもらえたカメさんのことはとても気になるので、
また是非お知らせ下さいね。
我が家の吾一(たぶんメス)食って潜って寝るを繰り返しておりますが。メスのヘルマンはこんなものですかね?
自分で選んだ子ですので、そんな吾一でも大切に育てたいと思っております。
はじめまして^^ 訪問&コメントありがとうございます!

吾一ちゃん、素敵なお名前です。で、♀なんですね??(笑)

うちのメロンは 起床→朝食→昼寝→昼食→昼寝→ちょっと歩く→おやつ→就寝

ほぼ毎日同じ行動パターンです^^;
まだ若いのに(というか子供)、こんな生活で大丈夫かしら??と思って
見ていましたが、

ヘルマンを多頭飼育なさっている方が、「♀は喰っちゃ寝」とおっしゃって
いるし、かなり大きな♀を飼っている別の方も
「餌場とシェルターを数往復するだけの生活」とおっしゃっていたので、
そういうものなのか・・・・。と、納得したところです。

吾一ちゃんも同じですね。

たとえ寝てばかりでも、やっぱりかわいいですよね。
それに・・・♀は数が少ないらしいですから、モテそうですよ(笑)。


このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは。
よそのお宅のカメ飼育環境って興味あります。
我が家の亀吉、飼い始めの時は60cmのランチュウ水槽でした。
リクガメショップ「グレース」さんでカメを買ったのですが、そこの飼育セットを買いました。
で、その後みかんを衝動買いしてしまって、最初は狭い中に同居でした。
その後、120cmの木製ケージを注文して、それでもしばらく同居させていました。でも、別居させないと問題が起こりそうだったのでみかんのケージを自作しました。みかんの方は「自作ケージのすすめ」HPを参考にし、90cm弱サイズです。みかんは以前はおとなしく食っちゃ寝でしたが、今はかなりガツガツ暴れます。よくすっ転ぶ問題児です(笑)。本当はみかんにも120サイズを与えてあげたいくらいなんですが、さすがにリビングに120cm2個は置けなくて、みかんには我慢してもらっています。我が家は亀吉ケージの暖房はセラミックヒーターから暖突Lと暖突ロングの2個に変更(電気代も安いし♪)、みかんの方は、暖突の上部取り付けになるとメンテナンスがしづらいのでセラミックにしています。
リクガメって初期費用もかかるし、電気代もかかるし、世話もかかるけど(野草採集とか)、それでも可愛くてたまりませんよね。
飼い主にたくさん幸せをくれますね♪
yonyonさんのお宅は、それぞれのカメに個室でいいですね!
みかんちゃん、90cmでは物足りないのですか、活発なんですね。

やっぱり暖突使ってらっしゃるのですね、わたしも次の冬は本気で
検討します。UVを26口径電球に変えればいいのかな、、と考えてます。

そういえば、亀吉くんとみかんちゃんには、芝生の別荘もありましたね。
いいなあ、わたしが住みたいくらいです(笑)。

本当に、手間も費用もかかりますけど、かわいいです。
カメにこんなに入れ揚げるようになるなんて、自分でも
びっくりです。

・・・それにしても、みかんちゃん「衝動買い」でお迎えだった
のですね(笑)。びびっと来るものがあったのでしょうね。


きちんと記録されてるんですねー
めろんさんは順調に育っているので
大きめのケージに引越す日も近いでしょうか
でももうすぐ暖かくなるしお部屋の散歩もできるかな?

わたしも最初は水槽を買いましたが
器具のセットに行き詰まり初日で断念しました^^;
ええっと、購入したときの商品パッケージの型番部分切り抜きとか、
取り扱い説明書を、コレクションしてるんです。
(うそです。乱雑にクリアファイルにブっ込んであるだけです^^;;)

来年の夏は、ケージのサイズアップを考えないといけなくなるので
しょうか・・・。
サイズアップした挙げ句、喰っちゃ寝だったら、
きっとわたしが暴れます。

かぷーちゃんのおうちは木製でしたね。
和風旅館の趣で、風情がありますよね。
吊り橋のようなシェルターも、よく馴染んで素敵です。

この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。