≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 七転び八起き計画 その3 

転んだときに自力で起きる練習を初めて3ヵ月。
バークチップの上では、どうにかこうにか起き上がることが
できるようになりましたが、
①より速く起きる ②左右どちらからも起きる ③平面でも起きる
ことが課題です。「七転び八起き計画」まだ修行中のメロンです。

最近2ヶ月間でのメロンの奮闘ぶりをチェックです。
ちなみに
初期の悪戦苦闘の様子はこちら。(七転び八起き計画その1その2
♪でっきるかな、でっきるかな (←これわかる方、古いです(^_^;))。

(注:すべて自分で転んだものです。飼い主の犯行ではありません。)

lesson6 餌場で転倒
レンガ1
レンガ2
↑敷き詰めたレンガに爪をひっかけて起きました
所要時間1分。


lesson7 どちらに回るかな
asa0.jpg
asa1.jpg
asa2.jpg
asa3.jpg
asa4.jpg
↑右回転するかと思いきや、利き手?の左回転でした。 所要時間4分


lesson8 平面でも起きられるかな(6回クリックしてみて)

↑どうしても、床に着いた手が離れてしまい、身体を起こすことができません。
ひたすらクルクル回るだけなので、12分後に助けてしまいました。
反動をつけて勢いで起きればいいのにと思いますが、
メロンにはわからないようです。


このあともlessonは続き、今はバークチップの上ならば左右どちらにも
回転して起きることができます。
転んでから起き上がるまでにかかる時間も、平均4分と、
当初の17分からだいぶタイムを縮めてきました。
コツを覚えてきたように見えます。

それでもやはり、平面(コルク板なので滑る素材ではありませんが)では
一度も起きることができません。
宙に浮いている方の手足をエイッと振れば、できる気がするんですけど。
どうやってこれをメロンに教えるかが問題ですが、
わたしも諦めずに根気よくやろうと思います。


そして番外編。
加湿器にしてメロンのルームメイトでもある「しめる君」受難の朝です。

ケージをのぞくとメロンに襲われた「しめる君」が負傷していました。
しめる君受難①
自業自得のメロンは自力で生還しましたが
しめる君受難②
しめる君受難③
お気の毒な「しめる君」は背中が外れる大怪我です。
しめる君受難④
ほれメロン、「しめる君」にお詫びしなさい。


お、お詫びと言えば・・・・



番外編追加です。

わたしが朝寝坊した朝のこと、
お腹がすいて暴れたメロンは転倒し
起きようともがいているうちに、水入れとトレーの窪みに
すっぽり甲羅がはまってしまったらしく、こんな状態に。
怒るメロン

いつもなら、「メロン頑張って起きなさい」とわたしが声をかけると
まるで呼応するように動き出すメロンですが

この日は、空腹+転覆なのに、すぐに助けようとしないわたしに対して
怒りMAXになったらしく、こちらを睨みつけたままみじろぎもせず
嫌がらせにじょじょーっとおしっこを出したのでした。

あわてて助けてさしあげました。(-_-;)
ご、ごめんね、メロン。
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

しめる君と逆方向に横たわるめろんさんのお姿に
癒されました(笑)
起き上がり計画はだいぶ順調なようですねー
うちもコルクマットですが指1本救助ないと
起き上がれません

ひっくり返った怒りマックスポーズは
写真でもひしひしと怒りが伝わってきます^^;
怒りの放尿はイチコさんが来るまでとっておいたのでしょうか(笑)

めろんちゃんがんばれー
一昔前のスポコンアニメばりの試練を乗り越えていく姿に感動です♪
木の陰からゴン太君が覗いてたりして(笑)
イチコさんも熱い涙を流しながら試練を与えているのでは…
なんて思ってしまいます(^_^)

メロンちゃん…ガメラみたいに飛べればなぁ~
転倒しても安心なんですけどね(^_^)
破壊に関してはガメラ並みですかね(笑)
でっきるかな♪でっきるかな♪はてはて・・・
ゴンタくん・・知ってるって事は(笑)
おぉ~レッスン続いているんですね。
だいぶ上手くなってきてるんですね、でも空腹で怒り・・・
かなり怒ってたんですね。
ところで、しめる君は大丈夫ですか?(笑)
起き上がり特訓続いているんですねー
なかなか順調に仕上がっていますね(笑)
うちのソラさんも、完全にひっくり返ってからの起き上がりは
やったこと無いので、出来ないかも・・・・・(>_<)

カメさんは力持ちなので、
破壊力も大きいですね~
しめる君は故障していないでしょうか?
電気回路は水が掛かると故障しますから、
気をつけてくださいね!
 田舎にいた頃のこと、よく田んぼからクサガメやイシガメを捕まえてきて家の庭で飼っていました。

 あの時代ですからね、飼育方法なんて確立されていませんから、甲羅の隅っこに錐で穴を空けて、針金を通して杭に縛り付けただけ(>_<)ヽ 今思えば、なんて酷いことをしたんだろうって思います。

 でも不思議なんです。飼いだしてからしばらくたち、学校から帰ってくると決まっていなくなっているんですね、それから毎年、カメを捕まえては縛り、また逃げられて・・・でもここでまた不思議が??

 捕まるカメの甲羅の隅に幾つか穴が空いているカメがいるんです。友達も同じような事をしてカメを捕まえていましたから、まさか同じカメではあるまいと思いながらも、彼らは脱走を繰り返す(笑)子供の頃のカメとの思い出です。
昼間、日光浴とお散歩を兼ねて、庭の花壇の中に放し飼いにしていたら、いつの間にか「猫」がやってきて、プリン君を虐めているんです。もうビックリ!この猫は、いっつもやってきては庭を荒らしたり、ウンチやオシッコをするギズモ猫だったんです。プリンの身体に、ひっかき傷でも付けられたらばい菌が入って死んでしまいます
ホント心配しましたよ(泣)
番外編のメロンちゃん おしっ○をしましたか(笑)。 このまま放置をすると、次はうん○です(汗)。

イチコさん 朝寝坊ができませんね。
しめる君導入後、初の大惨事でした。
強引に押しのけようとしたに違いありません。

いつも一文字の口を、さらに固く一文字にして
じろっと睨んでいました。ものすごく怒っていました(笑)。

おしっこはさほどたくさんの量は出ませんでした。
無理矢理絞り出したって感じです...^^;

飛雄馬の姉の心境で涙しながら見守っています。
(その割にパパラッチ状態で撮影しまくり)
きっとゴン太くんも草葉の陰から(死んでないってば)
応援してくれているでしょう。

そっか、ガメラって飛ぶんでしたっけ(笑)。
メロンも飛んで欲しいと願いを込めて、ブログタイトルの
背景に、あやしい鳥類に乗って飛ぶメロンをあしらっています。

ケヅメやアルダといった大型種のカメに比べたら、メロンの
破壊力なぞ、蚊がちくっと刺した程度でしょうね~

メロンもわたしも、転倒に対してあわてふためき度が
少なくなってきました。心に余裕を持って起き上がるのを
待てるようになってます。

ソラちゃんもきっとできますよ。
手がなにかに引っかかる場所があれば、わりと速く起きられる
ようです。

たった300g弱のヘルマンでこうですから、ケヅメやアルダが
本気出して暴れたら、その被害いかばかりかと恐ろしいですね~

しめる君、なんと倒れると運転がストップする仕組みなのです。
タンクの水もほとんどこぼれません。
小さいながら、安全設計ぶりにおどろきました。

かといって油断はできませんので、いずれはケージから出して運転
するか、メロンが触れないような囲いをしないといけません。

クサガメの甲羅に穴ですか!?
子供って罪深い生き物ですね・・・・--;;

かく言うわたしも、葉っぱの船にアリを乗せ、
バケツの水に浮かべて遊んだ記憶がありますが。

脱走亀は命がけで逃走したのでしょう。
元気で生きて行ったことを祈ります~
まあーっ、猫ったら。
プリン君は甲羅の中に避難していたんでしょうか。
敵に襲われたときにこそ硬い甲羅がものを言うはず。
でもやはり、鳥と猫には気をつけないといけないですね。

うちのメロンはまだ小さいので、いつかベランダに出すにしても、
カラス除けネットは張っておかないと心配です。
プリン君は大きいから大丈夫なのかな・・・?
念のため注意するにこしたことはないですね。
はい、ものすごーく怒ってました。

おしっこで済んでよかったです。
はぁ~この先は運コ攻撃が待っていたのですね。

ケイティママさんのお宅には、早朝5時起きのコがいましたね。
土日祝日「♪そんなの関係ねえ」って、たまには寝坊もしたいですよね(笑)。
なつかしい、のっぽさんの画像をぐぐってみました。
今見ると・・・・指名手配中の放火犯のようです(失礼すぎる)。
あんな怪しげな帽子を目深にかぶって、不審者以外の何者でも
ありません(笑)。NHKすごいな。

メロンは頑張っていますが、頑張るのを放棄する場面もあります。
飼い主の朝寝坊は見逃してくれません。

しめる君は大丈夫でした。
優秀な加湿器です^^

(REコメントの順序を間違えてしまってスミマセン!)
だいぶ起き上がるのもうまくなってきましたね~
私は1度しか転んだところを見たことがないので…
しかもとっさに助けてしまったので^^;
自力で起きることをマスターしてほしいですね^^

実は、我が家に新しい家族が加わりました!アカアシガメの
ピータンです~^^オリバーと同居しております。。
食欲が2匹もいるとすごくて…追いつきません;;

しめる君…被害を被っていますね、ダイレクトに(笑)。
 何にもかもが初めてのリクガメ飼育ですから、ネコ対策には全く無知でした(>_<)ヽ

 気が付いたらネコがいて・・・慌てて追い払うと、プリンは土の中に体半分を潜り込ませていました。

 家庭菜園だったのが幸いしたのか、土が柔らかかったので、潜り込めたのでしょう!!ホントかわいそうな事をしました。

 体を調べましたが、怪我、傷はなかったので、たぶん大丈夫だと思います。家庭菜園のプリンの様子は、またブログにアップします。ネコ・犬対策を考えないといけませんね・・・
わわわっ~
アカアシガメのピータンちゃん!?
アカアシってけっこう大きくなるのでは?
楽しいですね~ 
2カメ合わせて黄・茶・赤・黒のインパクトですね。
いいなあ いいなあ
お里は同じペットエコでしょうか^^

メロンの同居人はしめる君です。メロンのために一生懸命働いてるのに
一方的に踏まれて蹴られて倒されます(涙)。

土に潜りましたか、さすがヘルマン掘るのは朝飯前なのですね。
すっかり埋まってしまうと、捜索が大変そうですから、
ある意味半分でよかったですね(笑)。
庭で放し飼いのリクガメが、土中を通って敷地外に脱走してしまう
という話をカメ飼育本で読んだことがあります。
モグラかと(驚)。

それにしても怪我がなくてよかったです~
家庭菜園万歳ですね!
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。