≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 定期健診でわかった甲羅の薄さ 

メロンを半年に一度の健康診断に連れて行きました。
田園調布動物病院で診ていただいています。

前回まで余裕で入っていた運搬用プラケースですが、
なんだかキツキツになりました。

P1010554_convert_20110530202508.jpg


健診7つ道具は、
水に流せるおしりふき・ビニール袋・新聞紙・タオル・温度計・カイロ・保冷材。
このほか検便用の運コとご機嫌取り用のおやつも持参します。

プラケースごと保温バックに入れて電車に乗り込みました。

で、なぜいきんでますか?

今朝、りっぱな運コしたばかりですよね?

なんですか、その大きな黒い塊は。
隠し武器ですね。こんなところで出しますか。


狭いケースの中です。
メロンがあと1cm後退したら、腹甲で運コをプレスしてしまいます。

わたしは、周囲を見回しました。
電車は比較的すいています。誰も見ていません。


カメをむんずと掴み出し、膝に乗せタオルで隠し、
汚れたペットシートをたたんで取り出しビニール袋に詰め、
かわりに新聞紙を敷いてメロンを戻し入れました。

膝に乗せたメロンが逃走しませんように、とそれだけを祈りながら
大急ぎで、でも目立たぬように、作業しました。

所要時間90秒。

我ながら ものすごい手際の良さでした。
(この能力を家事に活かせないのが謎)

乗っていたのは女性専用車両でした。
もし、「爬虫類とか絶対ムリ」な世田谷マダムが近くに同乗していたら
ギャーと叫ばれていたかもしれないです。



病院に到着してメロンを見ると、
取り換えたばかりの新聞紙に尿酸とシッコを振りまいてくれていました。
後ろ足とお腹が真っ白になっています。

(なんてこった。)

ここで「トイレに流せるあかちゃんのおしりふき」の出番です。
待合室でお犬様にチラ見されながら、メロンの体に付いた尿酸を
一心不乱に拭き取りました。

と、

隣にいた男性に声をかけられました。

(げげっ。爬虫類むき出しにしないでくれとか、クレームか?)

某TV番組で田向先生を取材中とのこと。
亀の診察風景を撮っても構わないか、とたずねられたのでした。(ほっ)

「あのう、病気じゃなくて健診なんですが?」

それでもいいらしいので、カメラも一緒に診察室に入りました。



「ずいぶん大きくなりましたね!」体重を量った先生はおっしゃいました。

「何か気になることはありますか?」と、わたしに問診しながらも
メロンを上下左右裏表くまなくチェックしています。
口を開けさせ、中をのぞきます。


メロンも照れるが、わたしも照れます。


「元気でよく食べます。ただ餌の量がわかりません。
欲しがるだけ与えてしまっていいのかどうか・・・・。」

餌は、食べるだけ食べさせていいですよ、とのことでした。


「それと、甲羅の真ん中がボコッと高くなってしまっているんですが・・・」

室内飼育で急激に大きくなると、肋甲板の成長より早く椎甲板の高さが
出てきてしまうんだそうですが、問題はないと言っていただけました。


このあとメロンはレントゲン室へ、わたしは待合室で待機です。


再び呼ばれて診察室に入ると
レントゲン画像をみながら先生が説明して下さいます。

↓メロンのレントゲン
P1010561_edited_convert_20110530202545.jpg

「うーん、ヘルマンにわりとよくあるんですが、ちょっと甲羅が薄いんですね。
スカスカというか。もっとはっきり、白く太く、甲羅が映らなきゃいけないんですが。
室内飼育で急成長すると、こういう甲羅になりがちなんです。」


そう言いながら、別の亀さんの写真を参考に見せてくれました。

「これはビルマだけど、うん、これもあんまり厚くはないけど、でも
こう白くくっきり出るんですよね。」


多分人間でいうと骨粗しょう症みたいな感じかしら。
病気というのではないけれども、注意が必要との診断でした。

「この夏はなるべく外に出しましょう、いままでは小さかったから
ケージ内で過ごすように言いましたけど、もう大きくなったから大丈夫ですよ。
ベランダで飼う、くらいな気持ちで。」


カルシウムパウダーの量が少ないですか?とたずねたのですが、
「そうは思わないけど、やっぱり太陽光かな」とおっしゃっていました。


ということなので、ベランダ飼育の準備をしなければ。


「また秋に診ますから来てください。」と
今回も爽やかなイケメン先生でした♪

お会計は、
診察料    800円
レントゲン 5000円
検便    1000円
消費税    340円      合計 7140円


メロンはよく食べるし、排泄物にも異常はないし、元気に見えていましたが、
甲羅の密度までは、外観からはわかりませんでした。

今後、気をつけるべき点がはっきりわかったので
診てもらってよかったな、と思いました。


それに

病院では緊張の面持ち(本当にそういう顔する)で、
せっかく持ってきたおやつも食べないとか、

メロンは、ちゃんと状況がわかっているんだな、と思うと
いっそうかわいくて、抱きしめてあげたくなりました。
(硬いし冷たいのでやめておきましたが。)

自宅に戻ったとたん、食べるわあくびするわ寝るわで
いつものメロンに戻ってくれました。


うちがわかるのね、メロン。

アホじゃないのね、お母さんは嬉しいわ。



この夏はしっかり太陽光を浴びさせて、
丈夫な甲羅に育つように頑張らなくては!!



・・・・・余談ですが
もともと、このブログタイトルは「めろめろメロン」にしようと思っていたのですが、
本当にそういう品種のメロンがあることがわかって
あわてて現在のタイトルに変更した経緯がありました。

先日、近所のスーパーでその「めろめろメロン」を発見。
20110518165842.jpg
宮崎の高級ブランドです。














スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

ホントに惜しかったですね~
病院でご対面できたかもしれないのに~

メロンちゃんのレントゲン写真は写真を撮影したものですか?
わたしも撮ってくればよかったー
それにしても元気に育っていても甲羅が薄いなんてビックリです
外から全然伺えないから注意しろと言われても難しいですね
でも今年はお散歩がいっぱいできるかもしれませんね~

車内での交換劇すごいですね
わたしもこっそりンコを抜き取ったことはあります
周りの人もまさかカメがいるとは思ってないし
しかもンコつかんでるとは夢にも思いませんよねー(笑)

メロンちゃんはやっぱりIQが高いのでは?
おうちが分かってリラックスなんて♪
それにもしかしてテレビデビューするんですか?!
ブログで告知してくださいね!!!
こんにちは。
なるほど~。
先生のお話はためになりますね。
私は別の病院にお世話になっていますが、
田向先生のブログは好きで、よく覗いています。
取材はどこのテレビなのかなあ?知りたいなあ♪
メロンちゃんが映る可能性があるのですね~。

甲羅の厚さは外からではよくわかりませんよね。
そうか・・・ヘルマンによくあることなのですね。
今年は暖かくなったら、屋外飼育ですね。
我が家は大規模修繕のために、それがあまりできないので
とっても残念!
でも、5分でも10分でも時間があれば
外に出してあげようと思っています。



通院ご苦労様でしたm(__)m
しかし、う○ちとったり、おしっ○拭いたりと、
挙動不審者に見えないこともないですね~
私もやってしまいそうです!(笑)

甲羅が薄いなんて、
カメさんの飼育はいろいろあるんですねー
やはり自然の中がいいんでしょうけど
出来る限り外に出してあげるしかないんでしょうね!
うちも頑張って外に出さないと(^◇^)

定期検診お疲れ様でした!いつもながら、イチコさんの深い愛情が伝わってきます。メロンちゃんは本当に幸せ者ですね!
ウチのマルギナータも椎甲板が盛り上がっていて心配していたのですが、原因がわかって少し安心しました。
もう少しでカメには待望の夏がきますので、太陽光をたっぷり浴びて欲しいですね!
TVデビュー、楽しみにしてます!!
あぁ~めろめろメロンが頭から離れない・・・(笑)
美味しそうです♪
よく食べて元気でも甲羅の厚みなどは外からでは解かりませんよね。
やはり太陽の日が大切なのですね。我が家はケージではなく座敷カメだから紫外線ランプ当ててあげれないから心配していましたが、太陽の日だけでも十分なのですね。
我が家も夏に検診に行かないと1年に1度しか行かない怠けものですが・・
「ものすごい手際の良さ」そうですよねぇ~家事でいかせれば言うこと無しですよね・・・
私も出来たらいいなぁと思います(笑)
かぷーちゃんはレプに行かれているから、病院でお会いする機会は
ないんだろうな、と思っていました。
でも、セカンドオピニオンでいらしていたんですね!
うちは秋にまた行きます。お会いできるといいな~~

電車で運コはやめてほしいです。
そういえば、過去にも通院途中の車内でやられたことがありますが、
まだメロンが小さくて、プラケースのスペースにもゆとりがあったので、
運コだけ端っこにどけてしのいだ記憶があります。
今回は運コもメロンも大きくなってしまったので、
それもできませんでした。

テレビは・・・、たぶん映像編集でカットでしょう。(笑)
だって、めずらしい種でもないし、大きくもないし、怪我でも病気でも
ないので、テレビ的にはちっとも面白くないと思うんです~
わたしがディレクターなら間違いなく切り捨てます(断言)。
番組についてはわたしも承知していないのですが、
放送日が近くなったら先生のブログでお知らせがあるかもしれないです。
万一映ったら「あ、メロン」と思って下さいね。
IQの高さがにじみ出るような(?)凛々しいお顔をお見せできると
いいのですが、診察途中で暴れてシッコ出してる画が出ちゃったら悲しいなぁ・・・
甲羅の件は、じつは結構ショックでした。
UV蛍光灯も、ちゃんと1年で交換していましたのに。
餌もカルシウム含有率の高い葉を、毎日のメニューに必ず
取り入れて、気をつけていたつもりだったんですが・・・。

すみません、わたしの表現がうまくありませんでした、
ヘルマンは甲羅が薄くなりやすい、というより、
「甲羅が薄くなってしまうコに占めるヘルマン率が高い」という意味で、
「なんでだか、ヘルマンに多いんだよな・・・」とおっしゃったと受け取りました。
亀吉くんもみかんちゃんは、よく外に出て遊ばせてもらっているので、
きっと大丈夫ですね。この夏はベランダが使えないのが大変ですが、
yonyonさんなら工事期間中も上手に過ごすに違いありません。

前回のレントゲンでは甲羅の薄さは指摘されなかったことを考えると、
メロンは、先生の予想以上のスピードで大きくなったのでしょう。
餌を制限して成長を緩めるという発想はないようですし、
どのみち、冬の間は外に出せないのですから、
この夏以降の対処にならざるを得なかったのだと思います。

テレビ、どこの局だかもよくわからず(ちゃんと聞いとけって感じですね)、
でも先生が出演する番組は、先生のブログで予告されるようなので、
わたしも気にしてチラチラみてみようと思います^^



わたしも、昨年まではまさか電車内でカメ取り出したり
運コとったりするはめになろうとは、想像もしませんでした。
人生ってどこでどうなるかわからないものですね。

甲羅・・・・・
カメの象徴なのに、貧弱な甲羅に育ててしまって
メロンに申し訳ない気持ちです。

ソラちゃんは、お庭で遊べていいですね!
あきらさんが植えたカメ餌なども食べながら日光浴、
幸せですね。
リクガメは「太陽と大地の子」っていいますが、
本当にそうだな~といまさらながらしみじみ思います。
同じ病院通いのミツオさん(笑)、こんにちは。
はい、健診に行ってきました。

ミツオさんちのマルギナータ(五右衛門ちゃんですか?)も
椎甲板が高いんですね。つるつるに丸く育てるのって難しいのですね。
この夏は、メロンもお外デビューです。しっかり陽に当たってもらいます。

カメ隊(たくさんいてびっくり!)のために庭付きのお住まいに
お引っ越しなさったとブログで拝読しました。
大ちゃん(女子、笑)をはじめ、みんな元気で幸せそうですね。
小さいサイズからりっぱに大きく育てていて、尊敬です。

メロンの画像は・・・・(笑)
たぶん編集でカットでしょう。
でも、先生に密着取材のようですから、番組は楽しみです。
先生のブログで予告されるのを待ちたいと思います^^

♪めろめろメロン~~
呪文のようですね、頭をぐるぐる回ります。
お高いんですよ、めろめろメロン。1玉2350円もしてました。
なので、購入できずに写メだけ撮りました(哀)。

こころさんちは、玄関フードは日当たりよさそうだし、
素敵なお庭があるし、冬が長い北海道にもかかわらず、
きっとメロンの何倍も太陽光を浴びられていると思います。
ココロちゃんもハッピーちゃんも、甲羅がつるつるです!

わたしも、狭くてたいして日当たりがよくもない、でも一応南向きの
ベランダを、最大限メロンのために活用しようと思います。
でも、いままで超箱入り♀だったので、外に出すのがちょっと不安です。
病院って意外とお金がかかりますよね…
出費を抑えるためにも我が子たちには健康でいてもらわねば!!
メロンちゃんのレントゲン、なんかパンのようですね~

爬虫類ってその…ほかの種よりもすこし脳ミソが小さいと言われていますが、やっぱりお家とお外は違うとわかるのですね~^^
そういうしぐさを見れると嬉しくなっちゃいます♪

めろめろメロン!そんなメロンがあったなんて…知りませんでした。美味しそうですね~^^今度見つけたら要チェックですね!
そうですね、お金はかかってしまいます^^;
うちはメロンだけなのでなんとか家計内でやりくりですが、
複数飼いともなると、しょっちゅう通院ともいかなくなりますので、
いっそう健康に気を遣いますね。

今回病院でのメロンの様子を見て、これはもしペットホテルとか
利用したら、このコは餌を食べなくなるんじゃないかと思いました。
帰省や旅行で留守にするときは、やはり親戚かご近所にお願いしないとだめかな、
なんて考えちゃいました。

めろめろメロン、今日もお店で見ましたが、さらに値上がりしていて2950円! 
わたしも一度は食べてみたい・・・・
やはり太陽光に勝るものはないのですね、カメの成長には。
冬の間は仕方ないですが、これからの季節、本物の太陽を浴びさせてあげようと思います。

しかし、私には苦い経験があります。我が家にはタイワンハナガメの“セブン”がいるのですが、実はこの子は2代目です。
初代の“セブン”は夏の日、日光浴をさせてやろうと思い、少し目を離した(水槽の水替え中で、水槽に水がなかった)ために、死なせてしまいました。今でも悔やまれてなりません。
水槽内で逃げ場がなかったのですね。
初代“セブン”は相模川の河原で眠っております。

真夏の直射日光はとても強力です。日陰がないと脱水症状で、すぐに危ない状態になってしまいます。
絶対に初代“セブン”の時のような思いはしたくないので、十分に気を使って日光浴をさせようと思います。
メロンちゃんも十分気を付けてください。
日光浴中の事故(泣)。
つらくて悲しい経験をなさっていたのですね、
紹介してくださってありがとうございます。

ブログを始めて本当によかったなと思うのは、
こうして先輩飼育者の方から、実際の経験談を聞かせて
いただけることです。
上手くいったことも、その逆も。

落下事故、病気、強制給餌やビタミン注射、目薬・・・
カメにまつわる様々な事象を、ぜんぶ自分が経験できるわけ
ではありません。こうして話をきかせていただきながら
知識として頭に叩き込むしかありません。
相模川河原で眠っている初代セブンちゃんのこと、
しかと承知いたいました。
真夏のベランダ、よくよく気をつけて
メロンを出したいと思います。

やっぱり太陽様は偉大ですねぇ~
植物も動物もみんな太陽は大切なんですね(^_^)

それはそうと定期健診お疲れ様でした(^_^)
ちゃんと成長しているか診てもらっていいですね♪
うちは注射打つくらいしかしてないけど(笑)
今までは温室そだちの箱入り娘でしたが、
これからは太陽の子!なんかアニメであった気が(笑)

山下公園でお会いしましょう(笑)
あとメロンちゃんもテレビに出るんでしょうか!?
出るなら教えてくださいね~
あとあとNOAHのページは見れたでしょうか?
わ~メロンちゃん心配ですね~
ちゅうか~それ以上にむちむちさを増している
うちのぺいちゃんも絶対やばそうです~

よくみるとメロンちゃんと甲長が変わらないのにこの体重の
重さは絶対太りすぎ、食べすぎ
うちんちも日光浴頑張ろうとおもいます
あ~夜勤がなくなってしまったのでいたいです

そうそう
絶対朝してもうないだろうと思っているのに
絶対爆弾使いますよね~
それもなぜかうん○して下敷き変えた後に
必ずちっこするし~
なぜだ~~~~~っ
赤ちゃんのお尻ふき考え付かなかったです
今度うちも使います~

おおっでもさすが女優!!
メロンちゃんの中にきらりと光る何か(運コじゃなく)を
きっと気が付いたんですね~
とうとうテレビデビュー!!
画面にうつるメロンちゃんの華やかな姿を楽しみにしてます~
箱入り娘⇒太陽の子、のアニメ・・・・?
悔しいですが、思い浮かびませんっ!
是非次回正解を~(願)

山下公園、今年は行きますよ!
赤レンガとワルポの間のクローバー広場もすいてて良いところです。
ご対面できるといいなあ~

テレビは、一応取材のカメラは回ってましたが、
リクガメといっても地味な種類だし、症状が重いわけでなし、
芸をお披露目できるでもなし、ボツでしょう(笑)。
うーちゃんくらい、特技でもあったらよかったんですが^^;
でも、きっと番組そのものは期待できますよ。
田向先生に密着番組だそうですから。

NOAHのHP見られました!
ありがとうございます。
会員制のペットショップがあるなんて驚きました。
ベイサイドマリーナ内にあったんですね。
何度か行っていたのに、ちっとも気付きませんでした。
今度行ったらのぞいてみたいです~
わたしも、甲羅がスカスカと聞いて不思議に思ったんです。
ってことは、本来もっと体重が重いはずなのね?
充分重たくなったと思っていたけれど・・・・と。

ぺいちゃんのレントゲン写真をもう一度見てみました。
あまりにご飯だらけの写真で(!)どこまで内臓で
どこから甲羅だかわかりにくい気もしましたが(笑)
ぺいちゃんはきっと、甲羅の密度が高いんですよ。
(むちむち説も否定はしませんが~)
だから重たいんですね。

メロンが受診した日は、あの病院にしてはめずらしく
待合室が普通だったんです。お犬様ばかりで。
過去の通院では、蛇とかプレーリードックとか、
なにかしら「おやっ!?」という方々が並んでいたんですが。
TV局の方も、「仕方ないからカメでも撮るか」って感じでした~
メロンちゃんの甲羅は、今年から屋外飼育をすれば大丈夫ですよ♪
定期健診を受診してよかったですね。

我が家も繁殖をする時、太陽光は不可欠です。 当然のことですが、健康な母亀からは健康な孵化仔が誕生します。 リクガメは太陽の仔です♪

メロンちゃんの屋外飼育の模様、楽しみです♪
甲羅の強度、まだ間に合うのですね!
よかったです、ほっとしました。

うちのベランダは一応南向きなのですが、
たいして広くないし、日が差し込む時間帯もそんなに
長くないので、どこまで改善できるか不安もありますが
公園散歩も取り入れながら、できるだけ陽に当てられるよう
頑張ろうと思います。

ただ、いまでさえメロンを残して外出するのは
気掛かりなのに、ベランダに出ているとなると
心配で心配で、わたしが引きこもりになりそうです^^;

なるほど健康診断結果からのベランダ飼育になったんですね、カメの飼育本によれば、日光浴は大変重要らしいですよね、室内だとガラス越しでは、紫外線は弱くカメには良くないとか(;>_<;) 

うちのプリンは、雨の日、寒い日以外は、庭に出すようにしています。前回の失敗を教訓にお犬様はケージに入れておきます。プリンは、脇目も振らずに、シロツメクサに突進して『ムシャムシャ(^^)Vまさかプリンがピースサインを出すわけありません。飼い主には、そう見えるんです。あっ!プリンの本名の問い合わせがいくつかあったのでお知らせします。本名は、『カスター・ド・プリン様』です。よろしくです。ベランダケージの制作、楽しみですね、頑張ってください。
かめさんも太陽が必要なんですね

人間と同じだなあ

うちの倅はテニスコートで真っ黒

お父さんも釣り舟で真っ黒

紫外線でシミは出来るし皮膚癌になるとママにお説教されますが、多分元気の秘訣ですね

しかし…男の子は汚い…
そうですね、やっぱり太陽。メロンも体が大きくなったので
今年はお外デビューです。
ケージ内のUV蛍光灯では足りないんですね。
早く梅雨明けしないかな・・・・待ち遠しいです。

カスター・ド・プリン様、おフランスの亀のようです。
そして、ピースサインが見えましたか。
ケロッケさんもこちらの世界のお方とお見受けしました(笑)
(一般的には幻聴・幻覚という)
亀なのに、いろんなこと言って、いろんな表情して
そんな風に見えちゃいますよね。

ベランダに置くカメ小屋、きっと どこの小学生の作品か?の
レベルですが、精一杯作ってみます^^
あはは、
父子で真っ黒なんですね~
でも男子はそうでなくちゃ。色白アンニュイも嫌いじゃないけど
やっぱり元気に外で活動してるコはいいですよ^^

ママは仕方ないんです、うるさいものです。
ご近所のママ友も、男子にしつこく日焼け止め塗らせてます。
わたしはずぼらなので、娘に塗るのを忘れてしまいます。
自分が塗るのも忘れてます。
あああああ女子なのに・・・・

中学生男子って一番汚い時期だと、やはりママ友達が口をそろえて言ってます。
臭いんだそうです。いろんな分泌物が出て、埃とか付着して(笑)
ウチは女子だけなので(カメまで♀だ)、男子ママの話をいつも大笑いして
聞いてます。

カメはいいです、日焼けを気にせずぽいっと出せます。
そして意外なことに臭くない!
やっぱり中学野郎は臭いのか

この前テニスの試合だとかで、倅と仲間たちを駅までクルマで送ってやったんですが、確かに…

そんな話をテニス部の子のお母さんにしたら爆笑されましてね、でも、そのお母さんは男子中学野郎が《かわいい》んだそうですよ…

これからはそのお母さんが駅まで送ってくれるそうです

よかったよかった
「倅と仲間たち」を「車」って、
すなわち「狭い密閉空間に中学男子複数」状態ですね。
自殺行為です(笑)。

ママという生き物は「オットの臭いは耐え難いが息子のは許せる」
のだそうです。
テニス送迎、お願いできてよかったですね^^;
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。