≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 亀だけど野次馬 

マンション購入時にはじめから据え付けてあったリビングのエアコン。
これが3年足らずで故障し、修理を重ねてもうまく働かず、
ついには修理も買い替えも面倒臭くなり、そのまま数年間放置してきました。

昨年の猛暑も、まるでリクガメのメロンのためにわざわざそうして
いるかのような、暑~~い部屋で「あー33℃かあ」などど言いながら
うだうだ過ごしたのですが、
さすがに、とうとう、買い換えました(祝)。

電気屋さんが2人でやってきて、室内とベランダで取り付け作業をします。

ベランダに置かれた変な芝入り段ボール箱を見た若い電気屋さんは
「な、なんすかこれ。なんか生き物いるんすか?」

「カメですよ、ほら。」(ケージを指さす)

「こんな亀、初めて見ました~ なんていう種類ですか?

「ヒガシヘルマンリクガメっていうんです」

「・・・・・・・・??」

(明らかに、「聞くんじゃなかった」的な薄い反応ありがとうございます。)


ケージに撤収されたメロンは、いつもと違う雰囲気を感じとったか、
いきなり前進守備。

作業が気になる

その表情は真剣です。

野次馬

どこからみてもりっぱな野次馬です^^



ベランダで硬直→芝段ボール行き という流れで
お外の空気に慣れてもらいたい飼い主の意向は
すこしずつメロンにも伝わったようで、以前のように4時間もひとつところに
居座るということはなくなってきました。

相変わらず、シェルターには入りますが、ときどき出てきて
あたりを嗅ぎまわったり、首を伸ばして見回したりしています。

乗りあがる



しっこと尿酸も出ました。

尿酸出た
↑自分の排泄物を眺める


好物のチェリーを点々と置いて誘導すると、寄ってきて食べました。

チェリーで誘導

おやつのロメインレタスは、いつものスピードで完食です。

お外でご飯

カメ飼いじゃない人には「おんなじじゃん」と言われそうですが、
外に出したときの表情が変わってきています。

この調子で、だんだんに慣れていこうねメロン。

バスキング

でも

まだまだ

ケージに戻すと ほっとしたように寛ぐメロンです。








スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

人間も亀さんもみんな自分の家が一番落ち着くんでしょうね(^_^)
それにくらべてうちの子は…
自分のケージに入るとふてくされますf^_^:

知らない人が来ると、空気の違いがわかるんでしょうね~
でも知らない人に攻撃したりはしない…かな?
そういえば亀さんには縄張り意識ってあるんですかね?
人から聞かれて、つい得意げに「ヒガシヘルマンリクガメ」なんて正式名称言って、「ああ、そう・・」みたいな反応、私も経験あります~。ただの「リクガメ」と言えばよかったか・・と思ったり。
リクガメはマイナーというかマニアックなな生き物なのでしょうね~。

芝生の上のメロンちゃん、いいですね~。
少しずつ慣れてきているのでは?










今年は少し涼しい夏を過ごせそうですね!我が家は、10階なので、南側と北側の窓を開けると、かなり風が通ります。去年もエアコンはほとんど使いませんでした。(もちろんかなり暑かった)

さて、メロンちゃん、少しずつ外の世界に慣れてきているようですね。もうちょっとですよ、きっと。芝の上を闊歩するメロンちゃんの姿が目に浮かびます。

・・・・“メスの吾一”がこのところ尿酸をだしません。かなり心配しております。ストレスかな?やっぱり・・・・
あらら、うーちゃんはケージに入れられるとふてくされるんですね。
豚ちゃんがふてくされると やっぱり「ぶーぶー」文句いうんでしょうか。

メロンがそわそわしだしたので、何かを感じたんだと思いますが、
その「何か」は はっきりしません^^
攻撃することは・・・・メロンはなさそうですね、甲羅に引っ込むことは
あると思いますが(笑)

縄張り意識・・・・どうなのかな、♂同士はケンカしちゃうから
別ケージにして飼うとか聞きますけど、「縄張り」を侵害されるのが
原因でケンカになるのかどうか???

それぞれ自分の甲羅を背負ってるんだから、他人がうるさかったら
引っ込めばいいだけじゃん~と思うのは人間の勝手ですね。
ヤドカリじゃないし!と抗議されそうです。
そうか、つい「ちゃんと」答えようとするから
???な反応になってしまうんですね。

しかも「ヘルマン」っていうのも微妙で。
「ギリシャ」「ロシア」みたいに知ってる国名がついてるとか
「ゾウガメ」「ホシガメ」くらい有名ならもっと興味を持って
もらえるのかしら・・・。

まれに、???と思いながらも、なんとか会話を続けようと
努力してくださる方もいらして、
その場合、たいていは「高価そうなカメですね」と
これまた微妙な賛辞の言葉をかけていただけます。

「かわいいですね」「よく慣れてますね」など
一般的な誉め言葉が当てはまらないから仕方ないですね^^

芝生には少しずつ慣れてきているように見えます。
少なくともベランダに直接置かれていたときよりは
いい顔をしてくれるようになりました(嬉)。
新しいエアコンがリビングで光り輝いて眩しいです。

最近の機種はすごいんですね。
自動でフィルター掃除するとか、エコモードで運転するとか、
10年前と比べると目を見張る進化ぶりです。

メスの吾一ちゃん、尿酸出ないんですか。
わたしも昨年、メロンが尿酸を出さなくなってあせって病院に
行きました。でも先生は「尿酸が出ないこと」については
「毎日出るものじゃないし」とあまり気にしていない様子でした。
「メロンが水をがぶがぶ飲む」と聞いて初めて、
「それは・・・ちょっと?」になり、レントゲンを撮ってもらいました。

難しいと思いました。
尿酸が結石になってしまっている場合も確かにあるそうです。
でもかといって、尿酸出ない=結石 じゃないわけで。

レントゲン撮るかどうかは、結局は飼い主の判断次第ですよね。
仮に結石でも、自分で排出できる程度の大きさなら大丈夫なので、
温浴を増やして、ケージの湿度や餌の水分量を気にしながら、
様子を見る・・・。メロンはそんなふうにして昨秋を過ごしました。


昨年の猛暑をエアコンなしで過ごされたとは、スゴイですね!まあ、私の実家は未だにエアコンがありませんが...。
しかし、そんなにケージが好きなんて、メロンちゃんは本当に箱入り娘ですね。きっと、いつでもイチコさんのそばにいたいのではないでしょうか?普段かけている愛情が深いせいだと思います。
やっぱりリクガメって、まだまだ一般的なペットではないですよね。私も人に話すときは、無意識的に最低限にとどめてしまってます...。
そうそうカメの事聞くから詳しく言うと引かれる・・・
簡単にリクガメで水が入りませんと言うとそんなカメもいるんだと納得してくれます。
カメ話はやはりカメ飼いさんとしないと駄目ですよね。
あらら~かなり睨んで見てますね、「何だこいつ?」「怪しいやつ?」そんなメロンちゃんの一面も可愛いですねぇ~
芝生に馴れてきたのですね、良かったですね。
リクガメって、まだまだ馴染みが少ないですから、
電気屋さんの感じもわからなくないですね(笑)
私も、飼うまではほとんど知らなかったし
名前を知ってたのは、ゾウガメくらいかな(゜o゜)
メロンちゃんは、野次馬ならぬ野次亀ですね(笑)

だいぶ外の芝生に慣れてきてる感じですね~
よかったよかった!
次は、芝生をクローバー畑計画!でしょうか?
やはり食べ物で釣るのが一番効果的な気がします
人間も同じですけど(笑)
亀も犬や猫と同じように感情があります♪ それをちゃんと理解できるのは亀飼育者だけです♪ なんか得した気分になります。

野次亀メロンちゃん とても可愛いです!

太陽光を浴びるごとにメロンちゃんの甲羅は固くなります。 そして色彩も鮮やかになります♪ 屋外での表情も確実に変わります。
それが一番先にわかるのはイチコさん♪ とても嬉しい瞬間です。

いつも思うことですが、イチコさんがどれほどメロンちゃんを愛おしく思っていることが伝わる記事内容です。



リビングは暑いんですが、他の部屋にはエアコンがあるので、
耐えられなくなるとそちらに避難していました^^;

メロンはケージに戻ると「ほ~~っ」と安堵した顔をします。
まだベランダでは緊張しているんだと思います。
ケージのバスキングランプの下で、手足を伸ばして温まって
いるのを見ると「それを太陽光でやるんだってば!」と
突っ込み入れたくなります(笑)。

「ナミビアヒョウモン」「エロンガータ」・・・
ミツオさんのカメさんはとりわけ呪文みたいな亜種ですから^^
正式名称で説明すると相手がめまいおこしそうですね。


こころさん、体調は大丈夫でしょうか?

リクガメの話はなかなか世間では通じないですね。
今日も、娘の授業参観に行ったら、カメ柄(ホヌですが)の
バック持ってる方がいて、思わず「いいですね~わたしカメ好きなんです」
と口走ってしまい、若干ドン引かれました。
あわてて「カメといっても、リクガメですけど」と喉元まで出かかりましたが
飲みこみました。そのあと話が続かないとわかっていたからです(笑)。

電気屋さんを感じ悪くガン見してました~
ちっこいカメのちっこい目で睨まれても気付かれることはありませんでしたが。

芝生で歩くテンポがあがってきました。
今日は、一度もシェルターにこもりませんでした(喜)


野次亀メロンは、一生懸命エアコンを付けて下さっている方を
失礼にも睨んでいました。

電気屋さんの反応はごく一般的だったと思います^^;

以前メロンと公園を散歩していて、奇跡的にリクガメに「やや」詳しい
方に話しかけられました。
「このカメ、なんだかねー、いっぱい電気付けて飼うのよね、
あたし昔、頼まれて一日預かったことあるのよ。温めなきゃいけないのよね。」
とおっしゃってました(笑)。当たりですね。

クローバーの種、まきたかったんですが、
過去に発芽したばかりの新芽にアブラムシがわんさか付いて
閉口した苦い経験があるので、まだためらっています^^;



カメの感情を読み取ろうとして、メロンをついじろじろ見てしまいます^^;
ちょっとした変化を発見できると、そうです、とても嬉しいです。

わたしはたった一匹なので、ゆっくり観察できますが、
ケイティママさんは、あの大所帯の中、それぞれの個性をしっかり把握なさって
いて、いつも驚愕しています。
聖徳太子か?と思います(笑)。

カメ飼い同士では、きっと共通の「カメLOVE度」ですが、
変な眼で見られるのが恐くて、普段の生活では封印しています。
そのぶん、ブログで発散してしまいます^^;


エアコンいいですね~
うちんちも無いのですが、周りにいうとぎょっとされませんか~
いけるとこまでいってみよう(←バカ)と思ってます(´-∀-`;)

メロンちゃんほんと野次馬ですね~
さすが女の子~

メロンちゃんって結構目が切れ長ですね~
可愛いっていうより美人さんって感じですかね(o^―^o)ニコ

ちょっとずつ外慣れてきてよかったですね~
ご飯で釣られるあたりがまたまた~
箱入り娘だからおうちがいいのは仕方ないですよね~
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お友達とかに「なんていう亀なの?」て聞かれるとつい
正式名称言っちゃって少し引かれます…。。

野次馬してる姿、なんだか笑っちゃいます^^
やっぱり家族と他の人とで区別がついてると思うと嬉しいですね♪

箱入り娘・メロンちゃん、いつか我が物顔でベランダを歩く姿を
見れる日も、そう遠くはないかもしれないですね!
ええっ、ないんですかエアコン!!

うちは「リビング」になかっただけで、他の部屋にありました^^;
それはぎょっとされるでしょうね~!
新潟とはいえ、暑い日もあるでしょうけれど、
いけるとこまでいってみて下さい(笑)

メロンの目は切れ長ですか、
実はわたしもちょっとそんな気がしています(阿呆)。
爬虫類らしいク-ルビューティーですかね(阿呆×阿呆)。

箱入り娘よ、よくみてごらん。
芝が敷いてあるだけで、段ボールの「箱」なのよ。
大好きでしょ、安心して入りなさい。

と教えてあげたいです。



ですよね~
正式に答えて後悔する確率高いですね(笑)。

でも、アカアシは「赤い足」だから受け入れられ易いかもしれないですね。
見たまんまだから^^

知らない人が来ると、なんとなくわかるんじゃないかと思ってしまいます。
知ってる人でも、慣れないことされると戸惑うみたいです。
過去に一度だけ、わたしが不在で、夫がメロンの朝ごはんを用意しました。
「なんか変な顔してた」そうです。
ほんとかな~とその時は眉に唾して聞いてましたけど、
いまでは、あれは真実だったに違いないと信じています(笑)。
めろんちゃん ガン見ですね!
知らない奴がいる!とイチコさんに教えてるのかも(笑)
立派な番亀ですね^^
ベランダ散歩は少しずつ慣れてきたようですね
太陽をいっぱい浴びてカッチカチの甲羅になれるといいですね~
梅雨が明ければ散歩もいっぱいできるかな~

ケージの中では本当にリラックスしていますね
やっぱりずっと育ってきた場所だから安心するのでしょうね( ̄∇ ̄)
あは~
ずいぶん小型な番亀です(笑)。
鳴かない吠えない唸らない、静かに睨むだけですね^^

今日はリビングを歩かせていたら、黙って転んでいました。
何分間ひっくり返っていたのか不明なんですが、
運コとシッコを撒き散らしていました・・・・・・

こんなときは、ちょっとくらい声だしてよ、と思ってしまいます。


せっかく慣れてきたのに、雨では芝に出せません~
ケージの中で、まったりバスキングしてます。
梅雨明けが待ち遠しいです^^;
あはは~メロンちゃん、野次亀ですか~^^
我が家も、たま~にカメ部屋に業者さんが入ることがありますが、皆さんなれたカンジの対応をしてくれますね
大きなイグアナを放し飼いのお宅の話をしてくれた人がいましたよ~^_^;

ベランダ別荘♪慣れてきてるみたいですね(o^-^o)
今日も天気が良いので、お散歩したのでしょうね~^^
riku-natiさんのお宅の立派なカメ部屋を見て呆然としない業者さん、
素晴らしいです(笑)。

イグアナ放し飼いの衝撃に比べたら、カメがうろうろしているのは
まったく問題ないって感じなんでしょうか(笑)。

ベランダの箱芝に、今日もメロンを出してみました。
陽を浴びながら、ご飯を食べてくれました。
少し前までは、警戒している感じで、ほとんど口をつけなかったことを
思うと、だいぶ慣れてきたのかな、と思います(嬉)。
この記事へコメントする















イチコ

Author:イチコ
リクガメを育てています。
初代「メロン」亡き後にやってきた「ユキオ」。
亀もドキドキ、人間もドキドキ。

かめおむつ・かめハーネスは
実用新案登録商品です

おむつ・ハーネスはオーダーメイドで
承っております。
お申込み方法は2012.4.5の記事を
ご覧ください
2013.5.14の記事
「おむつとハーネスについてのお知らせ」も あわせてお読み下さいませ
♪メロン♀2009年10月生(推定)
        甲長㎜  体重g
2010年05月  60   47
2010年06月  62   51
2010年07月  64   57
2010年08月  69   68
2010年09月  74   84
2010年10月  80   99 1歳
2010年11月  83  124
2010年12月  87  146
2011年01月  89  164
2011年02月  98  201
2011年03月 102  233
2011年04月 109  267
2011年05月 115  313
2011年06月 119  350
2011年07月 124  397
2011年08月 130  459
2011年09月 137  500
2011年10月 140  533 2歳
2011年11月 142  581
2011年12月 146  620
2012年01月 150  677
2012年02月 152  723
2012年03月 152  763
2012年04月 155  798
2012年05月 157  851
2012年06月 157  830
2012年07年 159  893
2012年08月 163  948
2012年09月 163  965
2012年10月 170  934 3歳
2012年11月 170  993
2012年12月 170 1034
2013年01月 170 1043
2013年02月 170 1031
2013年03月 173 1039
2013年04月 175 1020
2013年05月 175 1051 初産卵
2013年06月 175 1060
2013年07月 176 1057
2013年08月 176 1009
2013年09月 176 1060
2013年10月 176 1060 4歳
2013年11月 176 1074
2013年12月 176 1083
2014年01月 176 1083
2014年02月 176 1085
2014年03月 176 1079
2014年04月 176 1039
2014年05月 176 1011
2014年06月 176  950
2014年07月 176 1015 享年4年9か月

♪ユキオ♂ 2013年8月生(推定)
ドイツCB 2013年12月輸入 岡山で育つ
2014年02月  60   50 
2014年03月  68   73 
2014年04月  80  110 
2014年05月  85  130
2014年06月      163
2014年07月  96  200
2014年08月      222 1歳
2014年09月 105  260
2014年10月 111  298
2014年11月      335
2014年12月 124  391
2015年01月      414

2015年02月 140  436 養子に迎える
2015年03月 140  457
2015年04月 140  522
2015年05月 141  550
2015年06月 141  580
2015年07月 143  600
2015年08月 145  630 2歳
2015年09月 148  665
2015年10月 150  680
2015年11月 151  710
2015年12月 153  755
2016年01月 155  770
2016年02月 156  804
2016年03月 157  820
2016年05月 157  832
2016年07月 157  820
2016年08年 160  875 3歳
2016年11月 163  874
2017年04月 170  910